2017年05月01日

仲間って…

S10433069_909223712441964_914853759148021711_nSSが25期目を無事に終え、最終日はビデオ鑑賞&交流会ー。

発表会のビデオを観ながら、皆で笑ったり、驚いたり、拍手して喜んだりします。
厳しいダメだしなどはない、ゆる~い反省会です。

それでも、さいごのそれぞれのスピーチタイムでは、なかなか奥深い意見やなるほど!な言葉が転がり出たりなどして、すごく刺激的ー。

でも、一番の盛り上がりは、ビデオ鑑賞会の中にあってーしかも本編とは違う理由でー

原則、成果発表会は、スタジオでのごくささやかなものなので、音響までは準備するものの、照明などはありません。それでも、袖のパネルをたてたり、本番中はお客様の誘導やらなにやらと、出演者では対応できない事が多々あります。

そこで、SSSの発表会にはSSKメンバーがお手伝いに来てくれました。荷物の運搬、客席作りーなどなど細やかに神経をつかって働いてくれます。そのお手伝いメンバーの中に、Mam’sHand(セサミご用達のクラウン衣装オーダー代表)のM女史もいてくれて、SSSメンバーの衣装の着方などもチェックしてくれていましたー。

Mさんは本番が始まると後方の座席でお客様の誘導、ドアの開け閉めなど、気遣いの塊りのように動き回ってくれていて、SSS生のオープニングダンスでは、客席最後列から振りを一緒になって踊ってくれる応援ぶり・・・・。

それでも本人は「今日は何もしてないよ~」ととにかく控えめなのでした。

で、ビデオ鑑賞をはじめると、そのダンスシーンでM女史の左手が画面の左側にアップでなんども登場します。「あ!これMさんの手!」

ビデオ鑑賞会にMさんはいなかったものの、メンバーにとってはこの上ない応援の気持ちが伝わってきて、笑いと同時に胸がぽっと温かくなる瞬間でした。

20131002_160802仲間ってーいいな~。んね。


clown_gigi at 23:30│Comments(0)TrackBack(0)おしゃべり 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字