Gオモフ③  生きることのー台本は設計図

2018年04月14日

夢を作る

image4月のセサミはイベントが目白押しー。

いただいたお仕事もあれば、自分たち発信のものもあります。

どちらも大事。有り難い。

どんなお仕事も、それなりに難しく、解決しなくてはならない課題があります。

30年近くやっていて思うのは、お仕事の形も人も状況も、一つとして同じことは無いということ。

毎回が初日のように、ステージに立つ。人に会うー。
だからいつも「おはようございます」という芸能の世界。

これを仕事として人生の軸に置くことは、本当に甘くないーと思います。

会社としてあるセサミですが、だからって何も保障はありません。

夢を創る作業を支えるのは、現実の数字を管理する制作や経理のお仕事。

厳しい現実の上に、のほほんとした夢の世界が広がります。

苦労することは決して悪いことではありません。

でも、苦労していることがパフォーマンスに出てしまうのは、いやなんです。

むしろ、「あそこは成功しているな」とライバルからやっかまれるくらいがいい♡
(本当はギッチギチでもね〜❤️)

3月のライブは、あともうちょっとで売切れだった!
凄く悔しかったけれど、同時にすごく嬉しかった!!あともう少しーまで来たってことがね。

作品の成功だけでは、成功じゃない。

仕事なんだから、数字が上がらなくちゃダメなんだ。

何のために?

モチロン、一緒に働く人に十分にお支払するためです。

自分の取り分は最後です。

夢を作る会社は、厳しい現実にさらされるけど、夢からエネルギー(資本)を貰えるので、枯渇することは無いんです。

これ、本当です。



clown_gigi at 09:30│Comments(0)おしゃべり 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Gオモフ③  生きることのー台本は設計図