フォトブック① やまのぼり稽古場だより 幸せのひとしずく③

2018年06月04日

ブログでレッスン④ バケツ投げ方

バケツの投げ方ー?ロネジジDoll

あ、正しくは、バケツの中の水のかけ方ー。
いえ、もっと正しくはバケツの中に仕込んだ水に見立てた仕掛けのまき方ーでした。

サーカスクラウンの古典作品に「ウォッシャーウーマン」(洗濯女)という水を使った作品があります。
相手を濡れタオルでバシバシ叩きあえる、とっても楽しい!?  作品です😄

で、そのエンディングでは、バケツのお水を客席に撒くんですがー勿論本物のお水ではありません。
紙吹雪や、テープ、ろーぷなどです。

ロネジジは、細いロープを束ねた物を使っています。

こういう仕掛けものはクラウニングをとっても愉快にしてくれる、重要なアイテム。
手を抜かずに作りたいですね。

さて、バケツの水を撒くーって、カンタンだと思っていませんか?
効果的に撒くには、実はちゃんと抑えなくちゃいけないポイントがあります。
ヘタをすると、バケツの把手にロープが絡んだりして、肝心なところで仕掛けが出てくれなかったりするんです。

バケツの把手は本体に沿わせて手で握ります。
もう片方の手で底を持って、客席に水が放物線を描くイメージで撒きます。
しっかり握っておかないと、バケツが本当に客席に飛んで行きかねません。気をつけて!

でも、水を撒くのは、大概、相手のクラウンを追いかけた末ーのアクシデント。
その辺りのコンビネーションをとっておくことと、バケツを持って追いかける際に中身が観客に見られないようにするのを忘れずに練習しましょうね。

レッツ・エンジョイ!


はい、ここからはイベント情報~

クラウン基本のき
6月16日(土)18:30~20:30
会場:きゅりあん
内容:クラウンの「サイレント・コメディ」
http://op-sesame.com/school/archives/1347

6月28日(水)~7月6日 クラウンキャンプ木曽
http://clowncamp.net/
お馴染みクラウンキャンプ木曽は今年でなんと8回目!
木曽高原の美しさとおいしいご飯、友情と語らいの時間は人生のとびきりの思い出になるはず!

メインプログラム→6月28日~7月1日 初心者からALLレベルコース
ポストプログラム→7月2日~6日 経験者向け応用コース
6月1日からは料金がUPしますので、お早目のご予約をオススメします♡

【クラウンキャンプ木曽 6月30日&7月1日の土日コース】

A:参加 一緒にプログラムに参加する
  6月30日・7月1 <チェック・イン6月29日(金)夜>
B:参観 プログラムを見学する
  6月30日・7月1 <チェック・イン6月30日(土)>

お申込み&お問い合わせ
info@op-sesame.com
「クラウンキャンプ木曽2018 土日コース」

【クラウンキャンプ木曽 一般公開セミナー】

http://clowncamp.net/special-lecture

会場:木曽文化公園 第2会議室
日程:7月7日(土)
 ①「怒りのコントロールと笑顔のコミュニケーション」13:30(開場13:15)~15:00
 ②「クラウンになってみよう!」15:30(15:15開場)~17:00
    
ご予約:上記webページの申し込みフォームからお願いします。
  ※メールや電話・FAXでも承ります。
   mail:info@op-sesame.com  FAX:03‐3762‐1535
   
締切:電話6月22日(木)、メール6月23日(金)


clown_gigi at 11:23│Comments(0)ブログでレッスン 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
フォトブック① やまのぼり稽古場だより 幸せのひとしずく③