関西ツアー終了掛け替えのない世界に…

2019年11月15日

クラウンばっかりフェス 間もなく!

17日はみなとみらい・MMテラスにクラウンが大集合します。

30年前ー大森の公園沿いにクラウンの学校がありました。

卒業生たちは、暗中模索で自分の持てる力を自力で育てるしかありませんでした。

クラウンとして活動を続けるメンバーもあれば、大道芸人やジャグラー、その他の表現者として変化していったアーティストも多数ーもちろん、表現活動そのものを終了した仲間もいます。

ロネジジは、卒業後すぐにロシアに渡り、つづいてイギリス、アメリカへと学びの場を求めて渡りました。
日本では念願の劇場公演を始めてーそして苦難の時代を過ごしました。
アーティストが陥りがちな失敗を、当たり前のように経験しました。

振り返ればープライドばかりが高かった20代~30代だったな…とー。
でも、あの頃は、そんなものでしか自分と自分の夢を支えられなかったーとも思います。

クラウンの劇場公演というジャンルに、少しずつ観客が振り向き始めたころー気が付くと、他のクラウンの卒業生たちも、それぞれ独自の道を歩き始めていて、交流もほとんどなくなっていました。

そんな一人で、クラウンの生徒時代に仲の良かったDちゃん。
Dちゃんに公演案内を送ったところ、Dちゃんは申し訳なさそうな表情を浮かべながらこう、言いました。
「ごめんね。観に行きたいんだよ。でも、ざわついちゃうと思うから、やっぱりいけない。」

素直で飾らないDちゃんの正直な言葉に、目が覚めた思いでした。
どこかで「否定されている」ーと感じていた私自身の考えの狭さに、恥じ入りました。
いつだって、自分のことばかり考えて、相手の気持ちなど全然分かっていなかったわけです。

Dちゃんは学生時代から、とても安定した精神状態の持ち主で、一言でいえば「フェア」な人でした。
物腰は柔らかく、それでいて正直になかなか厳しい事も言ってくれました。
そんなDちゃんの言葉だから、とても響いたのでしょう。

そして、昨年、そのDちゃんが誰よりも早く、星に帰ってしまいました。
悲しみよりも驚きの方が強く、未だもってDちゃんがこの世にいないだなんて、実感がありません。

今回の「クラウンばっかりフェス」のメインキャラクターになっているのがDちゃんです。
この催しがあると知った当初、出演をすることは考えていませんでした。
ところが、出演を推してくれる仲間の存在があり、また、強いきっかけになったのは、とあるお仕事で、まったくの偶然にDちゃんのお友達に出会ったからなのです。

Dちゃんのお友達は、この企画を知っていて、「Dがメインキャラクターですよね!絶対観に行きます!ー出演されるんですよね?」
と、興奮気味におされて、ついつい「はいー。」と答えてしまいました…。

この度は、クラウンカレッジ30周年ということですが、カレッジ生以外のクラウンたちもたくさん出演します。もうね、せっかく出るなら、Dちゃんにならってフェアにやりたいなーと…。

何がフェアか?と言われるとまたむつかしいんですが、Dちゃんならどういうかな?なんて考えます。

クラウンは「星から来た人」という説があります。
だからDちゃんもふるさとの星から、応援に来てくれることでしょう。
Dちゃんの目に恥ずかしくないように、過ごしたい1日です。





【一緒に踊ってあそぼ】DANCE !  with ロネ&ジージ
11/17(日)横浜で開催の「クラウンばっかりフェス」の屋内プレミアムステージ1回目(12:00)のショーに、ロネ&ジージが登場します。
ショーの中で、みんなで楽しめるダンスタイムがあります。
応援に来てくれる方、簡単な振りを覚えて、一緒にDANCE!しませんか?

🔻ダンス振付の動画をチェック‼️

クラウンもお客様もご参加できます!
間違えたって大丈夫。楽しく一緒に踊ろう!

◆クラウンばっかりフェス
日時: 2019年11月17日 (日)12:00〜(開場11:30)
屋内でのプレミアムステージ 1回目のショー
会場:横浜みなとみらい・MMグランドセントラル・テラス(MMテラス)
入場料: 1000円(当日受付でお支払い)

小さなお子さまから大人まで、どなたでもご参加頂けます。お気軽にお越しください。


clown_gigi at 23:30│Comments(0)おしゃべり | プロジェクト

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
関西ツアー終了掛け替えのない世界に…