シアタークラウン演技講座 11月30日TCL11月「空間と身体~説明と伝えることの違い~」終了

2019年11月25日

11月30日 基本のき講座~古典を極める「クラウンの綱渡り」

IMG_0868






11月30日(土)の夜は、是非、クラウン基本のきへ!!
https://clown-academy.com/archives/2196

今回の基本のきは、サーカスクラウンの古典作品「綱渡り」です♡

よく、この作品の冒頭部分を小学校で演じたりするんですがー大爆笑となります。
こどもたちはこのシンプルな作品が大好きです。

とかく、クラウンは「面白さ」を追求し、考えすぎて、シンプルな面白さを忘れがちです。
そんな時に、この「綱渡り」は、リアクションの面白さを再確認させてくれるでしょう。
2018ポスト (1)

そう、リアクション。
クラウンの面白さのひとつは、ここにあります。
面白い事を「する」のではなく。
起こった現象をどう受け止めたのかーという表現力の個性が決め手となります。

すんごいことをしなくても、自分のキャラクターを素直に押し出すことで、「面白さ」というのは観客に伝わるものです。

「基本のき」ですから、初心者さんでも大丈夫です。
経験者さんは、初心を思い出すように受講なさると、新しい発見が得られると思います。
基本のき2019年4月

講師はロネ。

2回(11月30日&12月21日)に渡って行われるレッスンですが、どちらか1回でも大丈夫です。
お気軽にご予約ください♡
140705R&GCC#1-3002

日時:2019年11月30日(土) 18:30~20:30(受付18:15)
会場:きゅりあん
作品紹介:綱渡り
 サーカスの綱渡りを自分もやろうと颯爽と登場するクラウン!
ところが、髙いところは苦手だと思い出し、手近にある椅子を使う事にしました。
張り切ってロープを取出し綱を張ろうとしますが、椅子は倒れるし、ロープは絡むしと大騒ぎ!
けれど、大汗をかきながらも、ようやくロープを張ることができました。
一難去ってまた一難。椅子にあがるとやっぱり怖い!
さあ、クラウンの綱渡りは上手くゆくのでしょうか!?

ここからが面白い内容なのですがー是非、ワークで体験してください♡



ここからは11月~12月の講座のご紹介です♡

【1】<東京>シアタークラウン演技講座(11/30 昼) 
  https://clown-academy.com/archives/2193
【2】12月の講座スケジュール 
 
  ※詳細は、近日中にサイトにて公開。
 (1)シアタークラウン演技講座   12月21日(土)13:30~16:00
 (2)基本のき講座  12月21日(土)18:30~20:30

〇月曜日(東京)と火曜日(神奈川)の定期クラスは常時、無料体験を受け付けております! 
 お気軽にご連絡ください♡

ツイッターはコチラから!
https://twitter.com/ronegigi_ch

ロネジジのコメディ動画もお楽しみください♡
【RONE&Gigi ショート劇場】バスケットボールーBasketball

【RONE&Gigi ショート劇場】芝居見物の休日― a vacation of a Japanese clown family



clown_gigi at 09:00│Comments(0)お知らせ | 基本のき

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
シアタークラウン演技講座 11月30日TCL11月「空間と身体~説明と伝えることの違い~」終了