【おしらせ】9月のWEB講座はー!【ブログでレッスン】基本のきWEB講座 9月9日の内容

2020年09月07日

【ブログでレッスン】復習 8月WEBクラスG「クラウンの発想力」

8月に行ったWEB講座クラスGの内容をまとめました。
ちょっと遅れてしまいました~。

Arima Sen







「クラウンの発想力」というお題。
そう、クラウンはアイディアを見つけ出し、発展させるセンスを求められます。

発想力を支えるひとつは「即興性」。
そして、あそび心。

そのセンスを参加者が自分の内から見つけ出すのが、目標ーでした。

【即興のルール】
即興にはいくつか基本的なルールがあります。
その一つはYESの回路。
その場に提示されたものを「無視」しないーということです。
登場させた無対象の小道具も言葉も表現も、すべて材料になります。
状況までもYES!と受け止めて、発展させていく柔軟性を磨きましょう。

レッスンでは、一人の演じ手の小道具(1つ)に対し、他の参加者が無責任に「それは〇〇だよ!」と声をかけていきます。
演じ手はそれを受け入れてそのように扱っていかなくてはなりません。

演じる方は、「お題」を与えれているようで、やり易かったーとの事。
そう、案外、声をかける参加者側が、センスを問われるものだったりするんですね(笑)。

【インタヴュアー】
これは、キャラクター選択を機敏に行うためのトレーニングです。

一人がインタヴュアーになって、他の参加者をさまざまな人種・年齢・職業・性別に指定して突然インタヴューするーというものです。
振り当てられた参加者は即座にその人物になって、回答しなくてはなりません。

すごく面白かったですね。
違う自分になることは演技の基本であり、ゴールでもあります。
急に振られる人物設定では、それに集中することで精いっぱいーですから、余計な事を考える余地がなくなり、それが良い結果を生み出すこともあります。

余計な事とは「ちゃんとやろう」とか「面白くしよう」とか「評価されよう」という力みです。

【4文字熟語】キャラクター・即興
与えられた設定の中で、そのキャラクターを使って、4文字熟語に即したインタビュー回答を行うー
という課題です。

どういうこっちゃ?ですよね。

与える設定とは、例えば、「サウナで/30代男性が/爪磨きをしている」だとしましょう。
爪磨き?これだけでちょっと「ん?」となりますよね。
その理由に4文字熟語をおいてみます。
ここでは「弱肉強食」とします。

講師はインタヴュアーになって、サウナの男性にどうして爪磨きをしてるのか?と尋ねます。
参加者は、それに答えるために、脳みそをフル回転させ、すべての要素を「YESの回路」で含んで、その隙間を埋めていくわけです。

4文字熟語は他の言葉だって良いのです。
状況もいろいろに遊べます。

キッチンでテントを張っているーとかでもいいんです。
通常とかけ離れている方が、より楽しめます。

やってみると、思った以上に楽しいし、そこからさまざまな発見があるものです。

さて、そんな受講者の皆さんから、感想が寄せられています。
いくつかをご紹介したいと思います。

好きにやって反応はお客さんに任せる、「今」に集中して今に生きる、キャラクター開発(演じながら成長する)、など書ききれませんが、奥深さを学べました。

奥深いですよねー。講師も皆さんの表現から導き出される「声掛け」内容こそが発見だと思っています。講師と受講者という立場ですが、一緒に学びあっている―という事ですね。

相変わらずオンラインでの即興の演技は、相手が目の前に居ない、反応がダイレクトに返って来ないといった理由から、やりにくいし難しいですが、少しずつ楽しんでやれるようになってきました。
まだまだ改善の余地のあるWEB講座です。もちろん、最終目標は「いっしょに」ワークすること。
ですが、何もしないよりはずっとずっと意味のあることだと思います。
特に理論(言語化)を組み立てて手渡せるところはWEBの方が良い点といえます。
でも、やっぱりー会いたいね!!!
とても楽しく緊張した時間でした。
講義と動きの繰り返しでしたので、頭を整理しながら積み上げて行くことが出来ました。
皆さんのを見ることは(こんなことも出来るのか)(ジージさんの言ったことはこういう事だったのかと)とたくさん勉強になりました。
またインタビュアーや四文字熟語はリモートでこんな楽しいことが出来るなんておもしろい!
ひとりで部屋に居ることを忘れてはっちゃけました。(いやひとりで良かったです)
ひとりで良かった(笑)。
リモートならではの楽しさも感じていただけてホッとしています。
即興のお題は他にもまだまだたくさんあるんです♡
今後もご紹介しますね!

2年ぶりにクラウンの講座を受けましたが、やっぱり楽しい!そして奥深い!!感覚的なところを学ぶだけでなく、オンラインだからこそしっかりと理論的なところの内容を理解することができたような気がします!まだまだ学びたいことだらけです!

そう!クラウンはとても学習範囲の広いーいや広すぎる分野です。
メイクと衣装の変身だけでは中身が充実しません。
中身の充実しない状況では、人前に立つことが不安になってしまいます。
パフォーマンスを自由に行うために必要なのは、体とココロと精神の一体化です。

これからのセサミでは、ひとりひとりのクラウンの「そこのところ」を応援していきたいのです。
そんな次回のWEBクラスGのお知らせです!

◆「クラウンのエチュード1(場所をあらわす表現方法)」講師:Gigi
 9月12日(土)15時~、19時~(2回実施・同内容/各120分)
IMG_E2667
  





オンラインレッスンで演技力を磨くための「クラウンのエチュード」シリーズ。
言葉を使わない表現力/クラウンキャラクラ―/即興/クラウニング   
★詳細・お申込み:https://clown-academy.com/web-class-g-2/2998/

その他のレッスンのお知らせです!!

◆<座学>「Before&Afterチャップリン」
講師:ロネ
 9月19日(土)15時~、19時~(2回実施・同内容/各100分)
IMG_E2880





大好評につき、再講演決定!日本クラウン界の生き字引、クラウン・ロネこと「高野呂音」が語る、チャップリン以前と以降のコメディーの変遷。(8月に開催した同タイトル講座と内容は同じです)
 ★詳細・お申込み:https://clown-academy.com/web-class-r/2917/
新★【対面講座】◆MOVE G10(定員10名)/ 9月17日(木)18:30 〜21:00 (150分)講師:Gigi 140705R&GCC#1-3002






Gigiの新規講座は、「表現するカラダ」を刺激するムーヴメントレッスン。
感染症対策を行いながらの対面講座(品川区内)です。
料金:5,600円(税込)
申し込み:info@op-sesame.com (9月16日(水)22時〆切)

セサミの定期スクール、安全を図りつつ開催しています。
 

スタジオセサミ東京クラス 28期 品川区内 19:00 -
〇セサミの月曜定期スクールです。

スタジオセサミ神奈川クラス 8期 新百合ヶ丘周辺 19:00 -
〇セサミの火曜定期スクールです。
★現在は少数名開催となっていますので、講師(Gigi)の指導がたっぷり受けられます♡

上記二つのクラスはどちらも無料体験がございます!


メール講座 台本道場 講師Gigi
 あなただけのクラウン作品の台本を書きましょう!
 10月生の締め切りは9 月25日までです!



そして!ロネ&ジージの動画を観るならこちらから!
チャンネル登録もお願いっ!!



ツィッターもやってます♡
 @RoneGigi_ch


clown_gigi at 09:33│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【おしらせ】9月のWEB講座はー!【ブログでレッスン】基本のきWEB講座 9月9日の内容