【ライブ】ライフ・イズ・カーニバル!チケット予約スタート【お知らせ】WEB講座 クラスG クラウン のエチュード 誰かについて

2020年10月25日

ライブ「ライフ・イズ・カーニバル」終了

shikishi






10月24日のライブ「ライフ・イズ・カーニバル」が終了しました。

たった1回のライブは、感染症防止対策のため、少数名のお客様をお迎えしての公演でした。

いつものステージ数の4分の1で、10分の1という観客数ーそれでも結果は、素敵な、心に残る1回でした。

お客様の拍手や笑い声はとても温かく、応援の気持ちがホールに満ちていて、ロネとジージはその空気にふわりと浮かばせていただいた気分でした。

観客もスタッフも会場関係者も一緒になって、ロネとジージの世界を歌っているような、圧倒的な幸福感。

ここまでの、たった1回の本番のために費やされた日々が、一気に報われるような1回でした。

1年以上ぶりのライブでした。
稽古するのも、作品を手なおしすることも、製作費を捻出することも、すべてが今まで以上に大変で、何度も、「今回も諦めようか?」とミーティングしました。

創作のためのモチベーションを保ち続けることは、簡単ではなく、将来の不安の前では、あっという間に消え去ってしまいます。

ですから、1年以上のブランクは、想像よりはるかに、精神的にも身体的にも、「本番」仕様に回復させていくのが難しかったのです。

一度止めて冷やしてしまったエンジンを回転させるのだから、エネルギーがいるのは当然でした。

それでも、始動したのはー諦めがつかなかったから。
ここでやめるーという選択肢は最初から思いつきませんでした。

やってみて、誰も来なければやめるしかないんですが、20名と決めてやってみて、誰かが来てくれるのなら、やろうーという決断でした。

で、「せっかく来てくださるなら、めいいっぱいサービスしちゃえ!」
「飛行機のビジネスクラス的な?」
と、盛り上がり、今回のゆったりくつろぎ空間でのライブ上演へと漕ぎつけました。

そして終演した今、今までのブランクがあったことを忘れるような「本番仕様」の状態にあります。
えええ、たった1回で戻れるの?

と、ちょっと自分でもびっくりです。

それはおそらくーいつものメンバーでいつもの会場でやれたことが一番の要因でしょう。
資金的には赤字覚悟ですー。
それでも、この1回目は、「いつもの」メンバーでどうしてもやりたかった。

そうして、何が可能で、何が問題で、どうすれば安全に継続できるかーを、私たちは考えていかなくてはならないからー。

そう、ここから少なくとも1週間は体調不良に気をつけなくてはなりません。
当分、仕事以外は外出自粛です。

また不便で不自由な生活に戻ります。
それでも、以前とは全然ちがう。
次のステージのための充実期間と感じられるからー。

それを教えてくれた、お客様と仲間たちには、本当に感謝しています。

さ!すぐに次のステージの準備がはじまります。
そして、12月にはこのライブのオンデマンド配信が始まります。
忙しくなるぞ~!!

走り出したらいきなりダッシュ?な感がありますが(苦笑)-。

どうか、ここからのロネとジージの活躍を楽しみにしていてください。
むしろ、本番はここからです!

ご来場、ありがとうございました!!!



clown_gigi at 07:37│Comments(3)

この記事へのコメント

1. Posted by あっちゃん   2020年10月26日 09:30
5 ロネさん、ジージさん、30周年そしてライブのご成功、おめでとうございます。
ジージさんの興奮と感動がひしひしと伝わってくる内容に私も感動や安堵、希望もいただきました。ありがとうございます。
コロナのオマケ?が付いて必要外の気を遣うことになりましたが、益々のご活躍をお祈りしています。
コロナが無ければ、今頃、京都のライブを心待ちにしている時期なのに·····
12月の配信を楽しみに待ってます。
2. Posted by G   2020年10月26日 12:30
あっちゃん、コメント嬉しいです!
11月、実は関西行きます。
日程&詳細は間もなく発表です。タイミングが合うといいな…。

どうかどうか、体に気を付けて、また一緒にクラウンしましょう!!

いつも応援をありがとうございます。
おかげで、まだまだ頑張れそうです♡
3. Posted by あっちゃん   2020年10月26日 13:25
本当ですか!?嬉しいな!早く日程を教えて下さいませ。ワクワク!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【ライブ】ライフ・イズ・カーニバル!チケット予約スタート【お知らせ】WEB講座 クラスG クラウン のエチュード 誰かについて