【WEB講座】基本のき おきまりのセリフ【Gオモフ】無理しないという強さ

2020年11月29日

【レッスンメモ】基本のきWEB講座 That’s Clowning 3 「おきまりのセリフ」

こんにちわ♡ 有間 千です。
IMG_E2667






11月ももう終わりですね…
早くも12月!!2020年令和2年ネズミ君ーが去って行こうとしています。
振り返るゆとりは…ないなぁ。
今は毎日をなんとか生き延びてるーというセサミです。

でも、そんな日々も意味をみつけながら歩くとまた楽し♡です。
そんな状況で続けているWEB講座【基本のき】が昨日も大盛り上がりーでした。

内容を下記に【レッスンメモ】として書き留めました。


レッスン内容: キャラクター開発「おきまりのセリフ」

目的: 自分のキャラクターの根幹にあたる「口ぐせ」を見つけ表現することで、より強くキャラクターと繋がる事。


解説① キャラクターとは?
ST27niko (5)










さて、今回はキャラクターについて学びます。まず、クラウンのキャラクターとは何でしょうか?

それは、「誰か」を指します。どんな考えと生き方をしているかーという事です。

①窓
scone











今回はこれをステップ1として、「窓」で考えます。

「窓」とは、外界に対してどのくらい不安を抱えているか?という指標で、不安が大きいほどしっかりと閉じられます。

あなたのクラウンキャラクターの窓は、どのくらい開いているでしょうか?


ここでごっちゃにして欲しくないのは、それは自分自身ではないーという事。

そして、開いている方が良いーという思い込みに陥らない事ーです。


フルに開いていれば、変化や他者に対しておおらかな反応を示し、閉じていれば極度の恥ずかしがり屋さんになったりします。

言えるのは、どちらも魅力的になりうるーという事です。


②おきまりのセリフ

L












さて、そこからスタートして、ステップ2ではセリフを見つけてみましょう。

セリフはなんでも良いです。

が、自分のキャラクターがいかにも言いそうな言葉にしてください。


③キャラクターボイスとフック
2019年4月 (18)








ステップ3では、このセリフを色んな音程、声色で言ってみます。

鼻声にしたり、喉にかけたりーすると、とってもアニメーションチックな音質になったりします。


声はキャラクターのフックになり得ます。

フック、とは、引っ掛けておくーという意味です。

即興を展開していると、設定したキャラクターから離れて自分に戻ってしまう事があります。

そんな時にキャラクターとしての1アクションを思い出す事で、すぐにキャラクターに戻れるーそういうアクションの事をフックというのです。


おきまりのセリフをキャラクターボイスで行えれば、これは強いフックとなるでしょう。

さて、セリフはきまりましたか?

例えばこれを「どうしましょう!」としたとしますよ〜。

窓は70%は開いているイメージ。うん。


④実演
2018メイン (7)











ここで、ステップ4。 シンプルなスキットで実際に動いてみましょう。

例題: ショーをやるつもりで登場。三個ボールのジャグリングを決める!


さて、状況設定で「どうしましょう!」を出来るだけたくさん言ってみます。

登場してー「どうしましょう!

ボールを出して、「どうしましょう、」

ジャグリングを決めて「どうしましょう」

です。


状況とセリフが噛み合わなくてもいいんです。

そこがまた面白いんです。


登場して「やあ、こんにちわ!」では、悪くありませんが、クラウンとしては普通すぎます。

登場して、「まあ、どうしましょう、」と言われた方が、断然興味を持ちます。

観客としては「え?何があったの?」という気持ちになるでしょ?

そうやって観客の気持ちをクラウンの世界に「参加」させることが、舞台と客席のコミュニケーションとなります。
ダイレクトな握手やハグなどのコミュニケーションを行わなくても、「いっしょに」いられますし、気持ちを伝えることは十分可能です。

「まあ、どうしましょう!」と言った後にはきっと続きが見えてくるはずです。
クラウン登場「まあ、どうしましょう!」
観客(何が?)
クラウン「だって…みんなが見てる…。」
観客(え…見てる…けど…)
クラウン「嬉しいっ!」

設定では70%オープンですから、喜んでいいと思います。
50%以下だと恥ずかしいとか、怖い、とか、興味ないーなどの反応が現れてもいいかもしれませんね。

こう考えていくと、
セリフと窓のセオリーだけでも、あなたのクラウンにさまざまな変化を与えることが可能だとわかります。

IMG_8746






レッスンでは、参加メンバーが最後にシンプルなスキットを自分のセリフを使って、短いショータイムにチャレンジしてくれました。

たった100分ちょっとのレッスンだったのに、最後のショーに登場したメンバーの演技は、キャラクターがそれぞれ「立って」いて、画面越しだというのに終始大笑いでした。


レッスン後の参加者からは、「あっという間だった」とか「何度でもやって欲しい」「深い」と、さまざまに高い評価の感想をいただくことができました。

講師の役割は「応援」だと考えています。
それぞれの参加者が「今より一歩前に進む」ことを支えるーというものです。

今回のワークがそんなサポートとなれば、幸いです。
2019ばっかりフェス (13)




ここからは、今後の活動や配信の情報です♡

【オンデマンド配信(有料)】期間中は、ご都合の良いタイミングで何度でもご視聴いただけます♡



作品ラインナップ *字幕&手話通訳付き
〇ライフ・イズ・カーニバル 配信日程:12月19日(土) 18時~12月23日(水)24時
〇祇園DEライブ「OPEN SESAME30th」配信日程:2021年1月2日頃予定

【WEB講座】
◆<座学+実技>基本のき That's Clowning ④ 「おしえて!」
12月23日(水)19時~(100分)
ロネとジージのダブル講師で行う、実践型クラウン講座。
クラウンの基本を楽しく、深く、分かり易く伝授します♡
 


【定期スクール】
セサミの定期スクールは、安全を図りつつ開催しています。



スタジオセサミ東京クラス
 28期 品川区内 19:00 -
〇セサミの月曜定期スクールです。

スタジオセサミ神奈川クラス 8期 新百合ヶ丘周辺 19:00 -
〇セサミの火曜定期スクールです。
★現在は少数名開催となっていますので、講師(Gigi)の指導がたっぷり受けられます♡

上記二つのクラスはどちらも無料体験がございます!

そして!ロネ&ジージの動画を観るならこちらから!
チャンネル登録もお願い♡




ツィッターもやってます♡
@RoneGigi_ch

clown_gigi at 09:30│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【WEB講座】基本のき おきまりのセリフ【Gオモフ】無理しないという強さ