ものがたり At  the Theater2022 Tokyo クラウンキャラバン木曽 公演情報

2022年01月11日

【ライブ At the Theater 2022】終演しました

ライブラパン2022JANメグ (7)





あっという間におわっちゃいましました~。
いやぁ…2年ぶりだったのに、味わう間も無かったよ。


まさしく「夢中」でした。


今回もご参加のお客様、スタッフと一緒に創り上げたライブでした。

2021年10月の山梨公演からツアーをスタートした本作は、このライブをもって一旦の終了となります。
元々は全く別の作品だった、お針子と浮浪者が、小さな恋の物語へと辿りついた事が、まるで「そうなるためだった」ようで、不思議で愉快です。


実は、当初、2年ぶりの本ライブでは、新作を!と考えていました。
が、稽古場のクローズや資金不足など、さまざまな環境の変化で稽古がままならない状況で、断念。


上演できる可能性があるのはツアーから行っていた本作だけでした。
とはいえ、ツアー作品はツアー用の「作り」でしたので、今回のライブ用に改変が必要でした。


ドラマの部分を増やし、舞台の美術にMams Handさん、会場を盛り上げてくれるギャルソン、照明や音響も専属のスタッフ、軽食の中身にも最大気を配って臨んだ今回でした。


感染症がいつまたぶり返すかわからないーという状況でしたから、稽古参加人数、時間ーを出来るだけ最小にしなくてはならず、それはなかなか大変な事でした。

ですが、とにかく、最後まで無事に終える事がーできたーと、思います。
これもギャルソンたちや、音響、照明、。美術、会場の皆さんのおかげです!
ご来場のお客様の応援が、とにかく嬉しく、疲れはピークを過ぎても、やっぱり幸せでした。


本当にありがとうございます!


ライブ終了後、すぐに木曽でのキャラバンツアーがあり、お礼が遅くなってしまってすみません!
追って、感想や、思うところを記事としてアップしてまいります。

どうかどうか、今後も応援をよろしくお願い致します。




clown_gigi at 11:07│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ものがたり At  the Theater2022 Tokyo クラウンキャラバン木曽 公演情報