ショーの裏側 クラウンキャンプ木曽2022創作の手順 クラウンキャンプ木曽 ポストプログラムにて

2022年11月10日

クラウンキャンプ木曽 ポストのはじまり

メインプログラムが終了して一夜明け、会場は急にガランとした様相になります。
IMG_7697
体の中には、前日の大騒ぎなショーの余韻が残っていて、気だるくも心地よい、、、。
そんなぼーっとした午前中を過ごした後は、ポストプログラムのスタートに向けて準備を始めます。


実は、開催中止?を考えた今回、参加者はナントたったの3名!
マギーがレッスン生に加わっても4名という事で、事前に準備した綿密スケジュールはお蔵入り。
で、クラウンキャンプ木曽史上、最も「こゆーい」プログラムが再構成されました。


目標は、最終日の王滝村の施設と幼稚園でのパフォーマンス。
参加者はソロの自作品を3日間で作りあげなくてはなりません。
そんなわけで、開会式の後は早速のオーディション。
会場に緊張が走ります。


とはいえ、このオーディションはメンバーがどんな作品を作りたいのか?を講師が知るためのもので、落選などはアリマセン。
この日にどんな作品が集まったかで、ショーの構成が決まります。


オーディションでは、あっちゃんの「綱渡り」、スコーンの「歌とシガーBOX」の2作品、マギーの「ヴァイオリン演奏」、そして今回初参加のトビー君「風船のマイム」が、エントリー。
どの作品も骨組みがしっかりしているので見応えのあるショーになりそう〜。


しかも、今回はオープニングダンスにパンツドロップ、ラストにスキルディスプレイまでついて来る、スペシャルバージョン!
3日間でどこまでできるか、それは参加者のやる気次第〜。


そんなわけで、初日はあっという間に過ぎて行きました。
果たして、参加者は全員でこの難関を超えて行けるのか?

IMG_4653
IMG_4623

写真は使用前と使用後ーみたいな?(笑)



ここからはセサミのイベント等の情報デス〜!

11月26日(土)19:00 WEB講座「基本のき」


11月28日(月)オープンクラスへ、カモーン!

スタジオセサミ 29期生募集中!シューイチクラウン講座で実力を身につけよう!


新規ご入会をお考えなら、ぜひご利用ください〜!



clown_gigi at 11:04│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ショーの裏側 クラウンキャンプ木曽2022創作の手順 クラウンキャンプ木曽 ポストプログラムにて