母の日はすぎたけれど 【公演 アフタヌーンティー】クラウンテイルはクラウンの物語-ハイ、造語です♪

2024年05月19日

小道具もすごい… 公演:アフタヌーンティー舞台裏

本番まで1か月を切り、どこもかしこも急ピッチでお仕事を進めています。


1日が24時間じゃ全然足りない!!!
あ、でも、焦らなーい♡


この時間がたまらなく好きだから、楽しみつくすのだっ。



さて、今日は小道具のお話し。
いつもは本番までコツコツとセサミ内で作る小道具たちですが、今回はその時間を稽古にあてて、
さやかさん縁の方にご担当願いましたっ。



これが、すごい、すごくいい。
本職ってこういうことよね~と、ナットクです。


セサミは音響も、照明も、衣装も美術も、舞台監督も基本的には外部の専門職の方にお願いしています。専門職は、つまり、職人さんなわけで、いつだって学ぶところがあり、時には感動します。


なんだろうね、なんかね、あたりまえにこだわって、あたりまえにやり遂げちゃうところが、すげいんです。



今回はこれ、これこれ!
暖炉 (1)







これね、模型なんだけどねーわかる?こうなるの
暖炉 (6)







でね、こうなるの
暖炉 (5)








そんでもって、こうなるのだ!
暖炉 (3)







そう、暖炉!!


この模型を楽しそうに説明してくださる作り手さんは、南アルプスでガラス工房を営むアーティスト「りゅうさん」こと佐々木龍彦さん。


何がすごいって…色使いと、あと、気が付いた?
折り畳みできるんだよっ!!!!



本番では舞台の一番奥に配置されるんだけれど、小道具は必要な物しか置かない主義なので、もちろんこの暖炉はきっと良い芝居をしてくれるに違いないっ。



楽しみすぎるー!!!

公演:アフタヌーンティーの情報はコチラから!



  • 早朝出発、美味しい南アルプス堪能と観劇コース

    「さくらんぼ狩りと贅沢ランチ」+ご観劇+「アフタヌーンうどん」
    「贅沢ランチ」は3つのメニューからお選びいただけます。
  • ゆったり出発 美味しい観劇コース
    「素敵にランチ」+ご観劇+「アフタヌーンうどん」
    「ランチ」メニューは、「カレーランチ」のみになります。
  • ゆったり出発 リーズナブルに遠足観劇コース
    「自由散策」+ご観劇+「アフタヌーンうどん」
  • せっかくだもの!公演も旅も楽しんじゃいませんか?

    そして、この公演のあとはすぐに木曽でのクラウンキャンプJAPANが開催!
  • 遊びにおいでー!!!
そして、近々のWS情報です。

WEB講座だから、お部屋でゆっくり学べます。
クラウンの実践のためのレッスンは、きっと「面白い」コト好きな全ての人のお得情報なハズ!
おいでー!!


clown_gigi at 23:40│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
母の日はすぎたけれど 【公演 アフタヌーンティー】クラウンテイルはクラウンの物語-ハイ、造語です♪