2016年07月06日


あっという間に流れる月日におどろきます。
ローリングストーン…ゴロゴロと日々転がり続けておりました、ちょっとslow-down。
外が気持ち良い季節です(*^^*)

image


私は現在、高1と中1の息子をもつ45歳の主婦です。
ヨガを指導し始めてから4年目に入ります(*^^*)
image


生徒さん達はコツコツ通ってくれます。老若男女問わず新しい方が来られます。

みなさんの心身が楽になって、調って、笑顔で教室をあとにしてもらいたいなぁ。。。

そして、ヨガの勉強や練習を続けてきましたが、ここでずっと気になっていたマスタースダカー師ワナカムヨガスクールのvision of yoga TTを4ヶ月に渡って20日間受講しました!

image


一緒に練習や宿題を乗り越える信頼できる仲間に出会えました。

image


そして毎日、目からウロコの学びの連続(◎_◎) !
ヨガの智慧をマスター師とマドカ先生からざぶざぶ浴び、様々な方法を学びました…が、一番の学びはヨガの世界があまりにも深く広大であること。

経験とかインストラクターとか関係無しに、スタート地点に立ちました。

image


自分のためにヨガをすること。
マットから降りた日常がヨガであるということ。
ヨガの智慧を信じてマインドに向き合うこと。

いま、ヨガ教室でシェアしているのは、それです。

image


image


プライベートクラスで頑張ってみるという方が増えてきました。

image


地域での活動が増えてきました。

image
image


私がヨガに求めているのは一人一人の健康です。
もし、万が一この鎌倉に大地震が来て、津波が来た時、その一人一人が一目散に逃げることが出来る心身を持つこと。可能ならば誰かの手を引いて。

image


人は支えあうことが出来ます(*^^*)
そして毎日新しい朝が来るという奇跡に気付くこと。

image


命に大きさなんてないです♡

image


image


そしてその命をエンジョイすること。
エンジョイなんて出来ないと、制限する自分と向き合うこと。

image


そんな色々を繰り返しつつ、静かに自分と向き合う時間をとります。座禅です。

image


image


円覚寺の土日座禅で、述べ5時間半座りました。何かを得るとか足が痛いとか、放棄して呼吸と向き合います。お作法に従って、真剣に呼吸してお掃除をしてリセットです。

でもすごいのは、お坊さまにとっては日々の行いであること。
下駄に足の形がくっきりと刻まれるほどに。

image


今日の無事に感謝(^人^)

image




トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字