手術をして摘出した細胞っていうのは、
悪性なの?どんな細胞なの?
っていうのを検査する。

詳しくは、患者の自分には分からないのだけど。
経過観察をしてきて、普通の筋腫だと思われるものにする検査と。
ちょっと怪しいぞ~?
って思うものにする検査は、ちょっと違うみたい。

筋腫だったら、悪性の疑いがあるもの。
富細胞性筋腫か?
私の静脈内平滑筋腫なのか?
この辺りは、結構細かくチェックするみたい。

よくわからないけど、染色した細胞をスライスして、
顕微鏡で見たような画像を病理検査の結果で見せてもらうことが多いから。
チェックの細かさが違うのかなぁ?
yta001830s_b2

こんな感じでさ。
スライスして、とった腫瘍がどんなのか?
って検査するの。

って、これ、細胞壁あるから動物の細胞じゃないけどね(笑)
タマネギですー。
昔、学校でやらなかった?
タマネギの細胞見るやつ。
根っこの細胞増殖の激しい場所と、表皮の部分と見比べるやつ。

人間様の細胞検査もあんな感じのイメージを持っているのだけど。
まぁ、すごく違うわけではないと思う・・・。
詳しくは、知らんけどね。

って、ことで。

私の今までの細胞検査の結果は、
1回目の核出手術は、「子宮筋腫」@神奈川県の某大学病院


2回目の核出手術は、迅速病理の結果「子宮細胞でない、何か良性腫瘍」
という謎の検査結果。@同じく某大学病院
(お気楽な私は、まぁ、とっちゃったし。よくわからないものでもいっか~♪
くらいに思っていた・・・。
思えば、この辺からおかしい筋腫だというサインは出ていたのだと思う。)

3回目、子宮全摘時。@今の京都の病院
静脈内平滑筋腫

4回目、静脈内ではない普通(子宮筋腫に近い)筋腫@今の京都の病院

そして、今回5回目!
再び、静脈内平滑筋腫~orz
また、静脈内平滑筋主かいっ!

なんで、orzなのか。
続けます。


同じ内容のブログ集まっています
 にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
 にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
 にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ