筋腫で5回手術、UAE10回。体験者は語る。皆一緒に乗り越えよう!

26歳核出開腹。27歳核出開腹。29歳子宮全摘。でも再発!?30歳~UAEを約10回。その後、筋腫が巨大に成長34歳4回目の開腹。しかし、直後に筋腫再発。36歳で4回目の手術(でも腹腔鏡!)しました。子宮筋腫の治療はFUS以外経験済み。ホルモン治療もプリン・ディナゲストやりました。筋腫発覚でたどり着いた方、良い治療方法が見つけられますように。お役に立てれば嬉しいです。

2015年12月

正月休みは、倍疲れる・・・。

お正月休みって、女性には忙しい期間じゃない?
って思うんですけど、どう?

お子さんがいる家庭なら、
年末の忙しさにプラスして、
家事も倍増ですよね。

大掃除って誰が年末にするってきめたんでしょ。
夏休みにやった方が良いわ~。

でも、オペ5回の家は、
去年は再発がわかって大掃除をする気にもなれなかったので、
2年越しの大そうじをしました。 続きを読む

UAE後3カ月。再治療を決意。

年末までUAEの話しを放置しようかと思ったんだけども。
オペ5回の生活、毎日記事にするような事項が起こらないので、
UAEの続きを書こうかな?と思うようになりました。

UAEから3ヶ月後、再びMRIでのチェックです。

ものすごい緊張感と色々な思いを持って、
大阪の病院に向かいました。

病歴もそこそこ長くなりましたし、病院い慣れても良いと思うのですが・・・。
検査結果を聞きに行くのは、何度やってもなれません。
現在は、仕事のストレス、生活のストレス、色々なストレスが生活していく中でありますが、
病気のストレス、怖さに比べたら、なんてことはない。
と思えるようになりました。
これは、病気を経験したから、言えるのでしょうか。
でも、自分の中でトラウマの用になってしまっている部分も実はありまして・・・。
この再発や検査結果が悪いという経験は、
あまりしない方が良い用にも思います^^;;;
続きを読む

胃腸風邪をひいて病院に行き、腸閉そくを心配される。

ちょっと前から、どうも体調がって言うのを何度か書いているんだけど。
どーーーーも。
すごい悪くはならないし、熱なんかも出ないんだけども。
ダルイ日が続いていて。
いい加減、嫌になってきたので、近くの内科に行って来た。
年末に体調不良になっても困るしね。
(そこまでは、行かない感じだけど。夫君に心配かけるのも悪いし。
 薬だけでももらってこようかな。って思って)

そして、ついでに遅くなっちゃったけど、インフルエンザもうってこようと思った。

病院に行って、「胃腸の調子が悪くって。」って伝えてから、
「インフルの予防接種もうっちゃいたいんです」って言ったら。
看護師さんが、
「体調悪いんですよね?」
って怪訝な顔してました^^
「そこまでじゃないんですけど。熱もないので、うてたら打ちたいです」
って言っておきました。
続きを読む

昨年の12月26日。と、ふるさと納税のお礼が届いた!

去年のこの頃に、夫とカラオケに行った記憶がある。
ちょうど忘年会の2次会の時間に。
会計を払っている時に、
義兄にあって、「やだ、お兄さんも来てたんですか!」
と話した。

それで、新年に義兄にあった時に、
「二人でカラオケ行くんだね。仲良いな~」
と言われたんだけど。

その時に、仲が良いんじゃないくて。
私が再発していて、夜に眠れなくなってしまって。
夫がカラオケにでもいくか~。
と言ってくれたんだけどな。
と、思いながら、義兄に返事したのを覚えてる。

そうだ。
去年の今頃、私は再発の結果を聞いたんだった。
と思った。
続きを読む

子どもの写真の年賀状問題

はい。
毎年毎年来る新年の恒例行事。
年賀状!

うーーーーーん。

子なしや子どもを望んでいても子どもが出来ない人は。
子どもの写真付きの年賀状に傷つくとかいうやつさ。
あれって、本当かね?

私、子ども欲しかったけど。
年賀状に関しては、何も感じなかったけどな。

まさか、友人で「子どもまだ?」とか、
「子どもいないと寂しくない?」とかコメント書くような人はいなかったし。
(そういうことを書いてくる人の精神状態の方が、
見えないところに現実の不満が見え隠れして、
違う意味で心配だな)
数少ない友人の家族写真なんか見ると、
子どもが友人に似ていたりして、すごい楽しみなんだよね。
続きを読む
ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログへ
最新コメント
プロフィール

病歴10年オペ5回

26歳の時に、子宮筋腫を発症。核出手術をするも27歳再発。再び核出手術を行う。摘出したものが子宮筋腫ではないと診断される。治療方法もなく、29歳に腫瘍が巨大となり子宮全摘を行う。ここで子宮筋腫ではなく、血管内平滑筋腫症との診断を受ける。病名が決まるまで3年・・・。これで、病気とはさよならが出来ると思ったのだが、4ヶ月後には再発。婦人科では治療方法がなく、他の治療方法を模索。子宮動脈栓術を行っている病院を探し、ようやく対応可能な病院にたどりつき腫瘍の増大を止める治療を行ったが、コントロール出来る大きさで無くなってきたので、4回目の手術をしました。 すぐに再発;;5回目は腹腔鏡手術をしました。

スポンサー