筋腫で5回手術、UAE10回。体験者は語る。皆一緒に乗り越えよう!

26歳核出開腹。27歳核出開腹。29歳子宮全摘。でも再発!?30歳~UAEを約10回。その後、筋腫が巨大に成長34歳4回目の開腹。しかし、直後に筋腫再発。36歳で4回目の手術(でも腹腔鏡!)しました。子宮筋腫の治療はFUS以外経験済み。ホルモン治療もプリン・ディナゲストやりました。筋腫発覚でたどり着いた方、良い治療方法が見つけられますように。お役に立てれば嬉しいです。

2019年02月

術後3日後の内診結果は?

研修医の先生と、腹腔鏡のアシスタントをしてくださった先生、
そして担当医の先生。
3人に見守られながら、診察へ。

開腹手術だと大体退院前日(術後5-6日)あたりで内診だと思うので、
それでも腹筋が使えないから、結構大変じゃない?
内診から起き上がる時とか。

それに比べて、腹腔鏡と言ったら、
3日でも母子センターまで歩いていけるし。
内診も(ちょっと怖いけど)問題なく出来る。

研修医の先生が、先生方に指導を受けながら、
エコー検査を開始。

「何もない?」
「うん、何もない。」
「何もないよね?」
「ないですね」

突っ込みくなるらい、
みんなで何もない?何もないよね?
と確認していました。

まぁ、手術3日目で何かあったら大変だ(笑)
通常よりかなり検査をして下さった。
そして、とりあえず何も変な腫瘍はなかった。
傷口の確認と体内にたまった血液の量など。
ささっと確認して。
(別にささっとじゃなかったのかもしれないけど^^;
こっちはささっとって感じだった。問題なかったんだろな^^)
続きを読む

術後3日目 なぜに母子センターやねんっ!

手術2日目にすべての管が抜けて、
シャワーも浴び、晴れて自由の身になった私。

開腹手術との体のダメージの違いを感じながら。
食っては寝て、食っては寝ての、
結構自由な時間を過ごしていた。
開腹手術の時は、2日目は動く(生きる?)ことに必死って感じだものね。

ちょうどご飯を食べてまったりしていた時に、
研修医の先生が病室に来た。
「オペさん、先生が内診をするので、迎えにきました^^」
む、迎え???場所、わかりますよ^^;;;;
って思ったんだけど。
よくよく聞くと、どうも先生、出産の対応をしているみたいで、
母子センターで内診をするから。
場所がわからないと思って、研修医が迎えに来た。
ってことだった。

つか、この時は、母子センターじゃなくて、
婦人科病棟に行きます。って言われたんだよね(笑)
続きを読む

術後2日目、麻酔抜いても大丈夫そう。

昼間に背中の麻酔の薬を止めた。
2時間くらいして、痛みが出てきたら、
やっぱり麻酔が効いていて痛みが出ていないということなので、
背中の麻酔は、つけておいた方がいいということ。

2時間くらいビクビクして待っていたのだけど、
そこまでひどい痛みが出る様子はなかった。
「これは、硬膜外麻酔抜けるな。シャワー行きたいし・・・」
と思った。
元気さをアピールするためにも(←笑)、
歩いてナースステーションまで行って、
看護師さんに「痛みが出ていないので、麻酔を抜いてほしい」と伝えました。

硬膜外麻酔は、看護師さんが抜けるものではないそうで、
担当医が来るまで待つことに。

夕方4時くらいまで、勝手にシャワーの用意をしながら、
待っていました。
続きを読む

術後2日。なんか、すごい余裕(笑)麻酔を止めようか考える。

術後翌日にコンビニまで遊びに行ってみた私。
どうも、腹部の痛みは全くない。

とにかく痛みに関しては、余裕!

本当に痛くない。
動ける・・・。

なんて、思ってたら、後々先生に
「オペさんは、開腹手術になる可能性が高かったから、
 痛み止めは開腹手術になってもいい様に、硬膜外麻酔が入っているの。
 だから痛くないのかもしれないね」
と言われました。

開腹手術の後も硬膜外麻酔がうまく入っていればいたくないのだけど、
それでも「何やら熱い感じはする・・・。なんとなく薬が働いていて、痛くないような気がする」
というのはわかるんです。
でも、今回の腹腔鏡の時は、別に薬なくても大丈夫なんじゃないかな???
って思っていました。続きを読む

腹腔鏡手術、翌日。

こんにちは!
腹腔鏡手術から1夜開けました。
長い夜だったです・・・。

なにがって、少しボケたおじいちゃんが・・・。
夜中に電動ひげ剃りをする音で起こされました。

夜中にかなりひびく
ジーーーーーーー!
って音。
びっくりした(笑)
時間2時半

看護師さんに注意されて、
一度は戻ったんだけど。

再び、ジーーーーーーー!
時間3時半

じいちゃん!夜中だぜ???
看護師さんとの話を聞いていると、
今日手術が控えているようで緊張して眠れない感じ。

薬で眠らせて~!
って、ちょっと思っちゃった(笑) 続きを読む
ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログへ
最新コメント
プロフィール

病歴10年オペ5回

26歳の時に、子宮筋腫を発症。核出手術をするも27歳再発。再び核出手術を行う。摘出したものが子宮筋腫ではないと診断される。治療方法もなく、29歳に腫瘍が巨大となり子宮全摘を行う。ここで子宮筋腫ではなく、血管内平滑筋腫症との診断を受ける。病名が決まるまで3年・・・。これで、病気とはさよならが出来ると思ったのだが、4ヶ月後には再発。婦人科では治療方法がなく、他の治療方法を模索。子宮動脈栓術を行っている病院を探し、ようやく対応可能な病院にたどりつき腫瘍の増大を止める治療を行ったが、コントロール出来る大きさで無くなってきたので、4回目の手術をしました。 すぐに再発;;5回目は腹腔鏡手術をしました。

スポンサー