筋腫で5回手術、UAE10回。体験者は語る。皆一緒に乗り越えよう!

26歳核出開腹。27歳核出開腹。29歳子宮全摘。でも再発!?30歳~UAEを約10回。その後、筋腫が巨大に成長34歳4回目の開腹。しかし、直後に筋腫再発。36歳で4回目の手術(でも腹腔鏡!)しました。子宮筋腫の治療はFUS以外経験済み。ホルモン治療もプリン・ディナゲストやりました。筋腫発覚でたどり着いた方、良い治療方法が見つけられますように。お役に立てれば嬉しいです。

子宮全摘後の性生活

子宮全摘後の性生活(ぬれるのか?編)

女性ホルモンを抑える薬をやっていまして、
しばらくエッチから遠ざかっていました。

でも、5回目の手術を終えて、
再発がなさそうなので、その女性ホルモンの薬をやめることが出来ました。

グッバイ!
ディナゲスト!
毎月1万円近くも良く続けたよ!

※ディナゲストは、薬価が1回475.50 円もかかる大変高価な薬なのです。
 保険適応されても1回142円それを朝・夕なので一日300円!
 大変でした。大変でしたよ。財布に対する副作用!

そのディナゲストを4年ほど飲んでいました。
その間は、エッチの間でも濡れるっていうのが、
前より少なかったと思います。
(当方、潮吹きなど出来る特異体質ではございません^^;;;;)

年齢的に、濡れにくくなったのかな?
手術の影響かな?
って思っていました。

でも、薬止めたら、なんか濡れ率戻ってきました。
続きを読む

子宮全摘後の性生活(いけるのか?)

何やら、女性の生殖器について詳しくなっていっているオペ5回です。

お盆なのに、なんて記事更新してるんでしょ(笑)

お盆さんで現実逃避しにきたあなた!
HELLO!
一緒に、性について考えましょうぜ!

女性がエッチの時に、感じる部分って言うのは膣が中心ではないようです。
あ、もちろん、子宮でもないです。

あんまり具体的に書くと、アダルトブログになってしまう可能性があるようなので、
書けませんが^^;
外ッ側が感じる部分みたいですよ。
クが付くやつね。

(もうさ、お盆にクリなんちゃらとか、
 そんなの読んでるのどうよ?)

私個人の感覚でも、子宮全摘した後にも特にいくことに関して、
変化はありませんでした。
続きを読む

子宮がなくても感じますから^^;

よくさ、子宮で感じる。
とかさ。
子宮で感じる恋。
とかさ、文言あるじゃないですか?

だから、感覚的に子宮で感じるとかあるのかな?
って思ってしまっていたんだけど。

今は自信もって言えます^^;
ないない(笑)

こう、精神的にも子宮がキュンとする。
なんていうけど・・・。

はて?

多分、私にもね、キュンとしたり。
性的な意味でもそうじゃなくても、
感じたりする時ありますあります。

そう、子宮がなくても^^
(笑)

続きを読む

子宮全摘女の性生活

私が自分の臓器。
子宮をとったのは、29歳の時。

今思い出すと、若かった~。
白髪も少なかったし、性欲も今よりもっとあったなぁ。

なんて、思い出す。

子宮全摘しなくてはいけない状態の人で、
全摘したら、性生活がどうなるの?
と不安になる人がたくさんいるんだよね。

(隠さなくても^^;
 アクセス解析見てたら、わかりますよ。ふふっ)

リアルでは、こんな話出来ない。
まず、リアルで、子宮ないんで。って人に合う機会は、
30代、40代は少ないよね^^;;;

なので、29歳で全摘しちゃったオペ5回、
流石に周りの友達でも同じ状況の人はいないし。
(そら、そうだろ。いなくて、良かったよ)
相談相手もいなかったです。
先生にも話しにくかったから、なんとなく流してた。
続きを読む

子宮手術 核出後の性生活

子宮を全摘する前に、2回ほど核出手術をしているのですが。
その辺の性生活も書いて行こうと思います。
核出して、どうなるの?って心配している人もいるのかなぁと思うので^^

核出後は、一時的に性生活をする機会にも恵まれ、
(なんか、すごく固い文章だな。おい笑)
核出後にね~彼氏とエッチしたぉ。
(これじゃ、馬鹿っぽいな)

まぁ、エッチにあたって、私は手術して身体が変わっている変化よりも、
「傷口見せるの、嫌だなぁ」の方が大きかったです。




続きを読む
ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログへ
最新コメント
プロフィール

病歴10年オペ5回

26歳の時に、子宮筋腫を発症。核出手術をするも27歳再発。再び核出手術を行う。摘出したものが子宮筋腫ではないと診断される。治療方法もなく、29歳に腫瘍が巨大となり子宮全摘を行う。ここで子宮筋腫ではなく、血管内平滑筋腫症との診断を受ける。病名が決まるまで3年・・・。これで、病気とはさよならが出来ると思ったのだが、4ヶ月後には再発。婦人科では治療方法がなく、他の治療方法を模索。子宮動脈栓術を行っている病院を探し、ようやく対応可能な病院にたどりつき腫瘍の増大を止める治療を行ったが、コントロール出来る大きさで無くなってきたので、4回目の手術をしました。 すぐに再発;;5回目は腹腔鏡手術をしました。

スポンサー