筋腫で5回手術、UAE10回。体験者は語る。皆一緒に乗り越えよう!

26歳核出開腹。27歳核出開腹。29歳子宮全摘。でも再発!?30歳~UAEを約10回。その後、筋腫が巨大に成長34歳4回目の開腹。しかし、直後に筋腫再発。36歳で4回目の手術(でも腹腔鏡!)しました。子宮筋腫の治療はFUS以外経験済み。ホルモン治療もプリン・ディナゲストやりました。筋腫発覚でたどり着いた方、良い治療方法が見つけられますように。お役に立てれば嬉しいです。

画像

画像を探してみた

塞栓治療をしたしたって言ってるけど、
お前どんな大きさの筋腫を治療してるの?
って思ってる人も多いと思うんで・・・。

今までの画像を引っ張り出してみた。

え?
なんで持っているかって?

だってさ、病院から他の病院に画像を持って行くじゃないですか?
今は、フィルムじゃなくて、CDだから楽なんですけど、
で持って行った先の病院でPCに取り込むと・・・。
CD返してもらえるんですよ。

なので、自宅に画像CDがたまるんですよね^^;
続きを読む

手持ちファイルその4 2008年12月8日

術後3日経ちました(記事書いているのは、7月w)
外は、灼熱ですよ!
今日は最高気温37度ですって!
まぁ、病院内は涼しいです。
お風呂に入りたいなぁ~。とか、思っている頃かな?なんて。
ここまでくると結構回復しているはず。

そうすると、病院食が美味しくないとか、
風呂に入りたいとか、色々不満出てくるんですよね(笑)
それまでは、そんなに余裕ないですけど。



* * * * *

健康診断で筋腫が見つかって、
慌てて子宮筋腫の専門病院に行った時のフィルム。

すぐにMRI検査をして下さった。
筋腫の大きさは、30cmくらいかな?

以前のようなコリっとした感覚が無かったので、
(あまりに大きくなりすぎて、栄養がいきわたらなくて、
 コリっと出来なかったと思われる・・・。)
気がついていなかったです。

生理の出血量もそこまでひどくなくて(なんで?????)
だらだらと7日以上続くことはあったけれど、
2回手術をしてから、そんな感じの時はあったので、
自覚症状がなかったといえばなかったです

結婚もしていて、子どもが欲しいな。
(というか、2回も手術しているから、はやくつくらないと。
 と真剣に思っていました。排卵検査薬で日程確認したり。
 体温をつけていました。
 体温の方は、きっちりあがったり下がったりしていたなぁ~)

20081208MR-3

20081209

20081209MR

この画像を見た時に、子宮をのこすのは無理だな。
と諦めました。
そして、「私、筋腫に食いつくされるんじゃないか?」と恐怖を覚えました。

この病院から、今の病院を紹介していただきました。
地元方面の病院に戻るか(関東)、新天地での病院にするか(関西)悩みました。
今の病院にしておいて良かったと、心から思います。

余談ですが、自分のこういう画像UPってしても
著作権侵害みたいなものにはなりませんよね???
著作権ではないか、個人情報かな?病院から、「ゴラー」されたら、
消しますね。

手持ちフィルム その3 2007年1月1日

手術から2日たちました。
たまに、スマホをいじれるようになりましたよ。(記事書いているのは17日なので予想ですけど~)
今日は、尿管抜きます。トイレにも自分で行きます。
起き上がるのが一苦労だけど、頑張ります・・・。


* * * * *

1回目の手術が終わって、なにかお腹にしこりを感じるようになった時。
まだ、手術から1年経っていなかったはず。

病院に駆け込んで、「お腹にしこりを感じるようになりました」
と言って、エコー検査をしたら何か筋腫らしきもの。
そして、水分???のようなものが筋腫の中に見えていました。

エコー検査の後、あわててCT検査をした時の画像です。
(この時は、なんでCTだったのかな? 
 水分を見るためかな?)

20070110CT

しっかり、でっかい筋腫が再発していました。
前回のと違って、少し左側によっている感じ?
それでも、この時に10cmくらいになっていました。

この後、手術をして摘出するのですが、
病理検査の結果は、子宮筋腫ではなく。良性の腫瘍との結果でした。

後悔先に立たずですが、ここで色々わかっていたら・・・。
今よりましな状態だったかもしれないと、思います。

地元で一番大きな病院だったから、信じてしまったけど。
もっと良い病院を探しておけば良かった。
手術の前に、セカンドオピニオン、サード、フォースくらいまで聞いておけば良かった。
(セカンドオピニオンは聞きに行ったのですが、
 同系列の病院、同大学卒業の先生に聞きに行ってしまったのです。
 同系列の病院じゃ、知識だって一緒ですから・・・。 
 意味があまりなかったですねぇ)

手持ちフィルム その2 2005年10月7日

昨日、手術が無事に終わりました!
いや~。長かったですよ!5時間もかかりました!
(記事書いているのは17日なので、あくまで予想~。はずれるか?)
まだ、色々管が入っています。
午後からは、歩かないといけませんので、
大変ですね。
でも、麻酔が効いているので、痛みはありません(希望)

*  *  *  *

このフィルム、2005年10月7日と書いてあるんだけど、
どう考えても前回のMRIと同じ時のフィルムの縦切りヴァージョンだと思うんだけどな・・・。
なんで日にちが違うんだろう。

1ヶ月ごとにとって、大きくなるかを見たのだろうか????
よく覚えていません。

20051007MR

これ・・・。
すごいお腹の脂肪が
こんなに太っていたのかしら?っていうくらい脂肪がありますな。
やだやだ。

脂肪は、女性ホルモンと似たような働きのホルモンを出すそうです。
太ってたから、筋腫になったのか?
太ってたから、女性ホルモンが出て、筋腫の増殖スピードが速かったのか?
なんて思ってしまう一枚

フォトショを使って、脂肪層を薄くすればよかったか。
とか、思ってしまいました


手持ちのフィルム その1 2005年9月8日

今日は、手術日~。
多分、更新が出来ないでしょうから。
こちらをどうぞ!
さぁ!朝一で、手術室行ってきますよ!


*  *  *  *  *

色々な病院を回っているものだから・・・。
病院を転移する時に、フィルムのコピーをもらってる。

そして、手術をし終わると、そのフィルムがいらなくなるようで、
ずっと前に一括で返された

返されても、もう、使うところがないっす。
窓辺の明かりでフィルムを何度かみたけど。
「あ~。この時は、普通の子宮筋腫だったな~。」とか、
「まだ、子宮があったのだなぁ」
と思い出にひたって・・・・。

ひたれるわけないじゃん~!

でも、何か悔しいので、スキャンしてみた。
プロフィールの写真は、一番大きな時の腫瘍の写真。
臍の上まで、筋腫がびっしり~。のときのやつ。

では、今回は、2005年9月8日の筋腫の写真。
まだ、手術もしていなくて、1回目の手術の前に取ったMRIかな?です。

20050908MR

ぽこっと真ん中に1つ出来ていました。
これによって、生理の出血がすさまじかったです。

トイレの便器が真っ赤になるくらい出てしまう時があって、
1回の生理でヘモグロビンが7まで下がりました。
貧血というものになったのが初めてで症状がよくわからなかったのですが。
階段をのぼるだけで、「ゼェゼェ」ひどく息が切れました。




ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログへ
最新コメント
プロフィール

病歴10年オペ5回

26歳の時に、子宮筋腫を発症。核出手術をするも27歳再発。再び核出手術を行う。摘出したものが子宮筋腫ではないと診断される。治療方法もなく、29歳に腫瘍が巨大となり子宮全摘を行う。ここで子宮筋腫ではなく、血管内平滑筋腫症との診断を受ける。病名が決まるまで3年・・・。これで、病気とはさよならが出来ると思ったのだが、4ヶ月後には再発。婦人科では治療方法がなく、他の治療方法を模索。子宮動脈栓術を行っている病院を探し、ようやく対応可能な病院にたどりつき腫瘍の増大を止める治療を行ったが、コントロール出来る大きさで無くなってきたので、4回目の手術をしました。 すぐに再発;;5回目は腹腔鏡手術をしました。

スポンサー