筋腫で5回手術、UAE10回。体験者は語る。皆一緒に乗り越えよう!

26歳核出開腹。27歳核出開腹。29歳子宮全摘。でも再発!?30歳~UAEを約10回。その後、筋腫が巨大に成長34歳4回目の開腹。しかし、直後に筋腫再発。36歳で4回目の手術(でも腹腔鏡!)しました。子宮筋腫の治療はFUS以外経験済み。ホルモン治療もプリン・ディナゲストやりました。筋腫発覚でたどり着いた方、良い治療方法が見つけられますように。お役に立てれば嬉しいです。

手術の話し

手術室の扉の中は、こんな感じ。

密室空間の手術室って、どんなん?
これから手術を控えている人へ、
少しでも不安が取り除かれますように。
私の見た手術室の報告をしたいと思います。

私が見た手術室って、
3つの病院。です。

でも、歩いて入って行けたのは、
今回の手術だけなんです。
前回まで、4回目までの手術は、
理由があって歩いていくことは出来ませんでした(笑)

術前に安定剤うってストレッチャーだったからですけどね。

昔は、手術前に筋肉注射で安定剤をうつのが、
普通だったんですよ~。
安定剤うつと、歩いて手術室まで行くのに転倒事故なんかが、
起こってしまう可能性があるので、
ストレッチャーに乗せられてよく見るドラマみたいな状況で手術室に入って行くことになります。
N226373_3L1
この画像。アスクル。
アスクルはストレッチャーも売ってるんか!

筋肉注射が痛かったり、ストレッチャーに乗せて手術室に連れて行くのは、
人員が必要ですから、今は安定剤なんかはあまり打たないで、
患者は歩いて手術室に入っていくことになります。 

でも、無理せずに、手術が怖かったら、筋肉注射頼んでいいと思います。
病院でもそう言われると思いますけど(o^^o) 続きを読む

かゆいのだ~。

無理やりはがさないで、勝手にはがれるまで付けておいて下さいね~。
と看護師さんに言われた傷口テープ。
結構強くて、いまだにどれもはがれません^^;

先生にも傷口が広がらないように、テープで止めておいた方が綺麗に治るよ。
と言われたので、テープを貼ったままにしているのですが。

さすがにさ、もう何週間も貼りっぱなしで。
痒くなってきました。

痒いなぁと思って我慢をしているのですが、
貼り替えたらいいんじゃないか?
と思っています。

おぼろげながら・・・。
術後にはってもらったテープは、3Mって書いてあったと思う。
(文房具じゃないの?3Mって?と一瞬思いました。
 もしかして3Mって医療用品がメイン?)
形成外科なんかで使われているマイクロポアとか、
その辺を薬局で買ってみたらいいのだろうか????
マイクロポアって、サージカルテープだと思えばいいのかな?

何枚かテープはあるので、一枚とって試してみようかな。
今のテープは色が白いので目立つけど、
茶色のテープにしたら目立たなくなるかな?と思っている。

試したら、また書きます~。

只今の腹帯。
無意識に傷口をかかないようにガードしている状態です。

入院中あると便利な物(生活編)

昨日、入院先に持っていく寝具をまとめてみた。
今日は、生活であると便利な物。

☆使い捨てのストロー
吸い飲みとか、ペットボトルにさせるストローは、
私はあまり使わない。
だって~洗わないといけないんだもの。
今は、ペットボトルの飲料が充実しているし、
紙パックもストローがあればコップに入れなくても飲める。
術後の寝たまま水を飲むのも
ペットボトルにストローを刺した状態で飲むのが一番楽だった。
でも、これは院内の売店で買えば良いと思う(笑)

☆スプーン
なんだかんだでお見舞いのものはスプーンで食べられるものが多い。
食欲が無くても、スプーンで食べられるものは喉に通る。
フォークも持っていたっけど、使わなかったです~。
これも売店で買えますね(笑)

☆電子マネー
病院の売店が電子マネー対応だった場合。
病室に現金を置くのが嫌だったので、電子マネーでほとんど済ませていました。
足りなくなったらカードでチャージすればいいから。

☆小バック
院内を少し歩いたり、買い物やお風呂に行くのに小さなバックがあると便利。
100均で買って行きました。たくさん使いました。
お財布を手に持って歩くのに、抵抗があったので・・・。
(ないと思うけど、ひったくりにあっても追いかけられないからなぁ)

☆お守り
お守りのようなもの。精神的に頑張ろう!と応援してもらえるもの。
術後、歩き始める時などは、精神的な支えが大きい。
動き始めるのは自分で頑張らないと行けないし、動いた方が回復がはやい。
今回の手術では、親友からお守りのブレスレット。
おばあちゃんの型見のかんざしを持って行った。

こんな感じかなぁ~?
美容関係、アロマ関係もあると良いですね。
術後1週間くらいいすると身体も自由になるので、
自分の好きな物、気持ちを上げてくれるもの。なんて良いですよ!

追記

☆マスク
病院内は、冬でも夏でも感想していますので、
眠る時にマスクをして眠ると良いですよ~。
回復手術後に喉を痛めて咳なんかしていると。
痛いですからね!

入院中、あると便利な物。(寝具編)

色々な人のブログで、入院中あると便利な物を書いている。
私は病歴が長いので、5個の病院に入院した経験がある
病院によって持って行くと便利なものは、微妙に違うが、
是非持って行くと良いものを上げてみようと思う。


☆大きなバスタオル

病院のベットって、シーツ交換が頻繁にあるわけでないし、
白いシーツなので、ベットの上に大きなバスタオルをひいておくと
気分転換とシーツを交換したくなったら洗えるので便利。
難点は、荷物が多くなること!

☆薄い毛布

上と同じ理由で、冬には可愛い薄い毛布を持って行く。
今の寒い時に病院のものを借りても良いけど、
自分のものだと何となく安心する。
思ったよりも軽くて持って行きやすいのが毛布。空気を抜けば結構小さくなる。

上記2つは、持って行くと入院慣れしてるな。と思われるけど
癌の専門病院に入院すると、身体の冷えない寝具とか
高反発マットレスとか、いろんな寝具を持ってきてる人がたくさんいる。
(癌の痛みを軽減するためのものもあるらしい)
寝具は、眠るため(=回復)に大切なので、少し重くても持って行って良いんじゃないかな?

入院中は、ベットの上が自分の部屋みたいになるので、
ベットの上は自分の良いように改装しよう。
ベットのせいで、腰痛にならないように^^

恥ずかしくなんて、無いですよ~。
何度も入院してる人は、結構やっていますので。

今、欲しいもの。捨てようと思ってるもの。

通常生活になってきました。
体調は、まだまだですが、動けることは動けます。
動けるんですけど、持久力が無いって感じですね。

暑さにも弱くなっている気がします。
今までの手術は、全部冬だったので、夏の術後は暑いと言う敵がいるのだなと思っています。
でも、冬の術後は、寒さ(寒いと痛い)という敵がいますので、
夏の方が良いかな?
出来たら、春か秋が良いんでしょうね。

入院からずっと使っている腹帯なんですが、
1個しか買わなかったので洗濯をしている間は、お腹をカバーすることが出来ません
近くの薬局を回ってみたのですが、1000円くらいの腹帯しかなかったです。
購入しましたが、巻く部分がガーゼで伸縮性が無く。
マジックテープも弱くて、いまいち使い勝手が悪いのです。
でも、洗濯中に替えで使っています。
でもね、病院の薬局で購入したやつの方が良いんですよね~。

腹帯いつまで使おうかなぁ?と思っているのですが、
お腹も冷えないし(術後の冷えは大敵ですよね)、
気が済むまで使おうかと。

そのためには、腹帯の良いやつが欲しいです。
今度、病院に行った時にいくつか買おうかと思っています。


で、捨てようと思ったもの。
サイズの大きいパンツ!
術後にサイズの大きなパンツが必要かな?と思って、
しまむらででかパンツを買いました。でっかいから、傷に触らなくて良いかな?と。

でも、術後って別にお腹が大きくなるわけじゃないし、
結局必要なかったです。
術後すぐに、普通のパンツがはけました。
傷は、パンツに関係なく痛いし・・・。
結局、一度もはいていないので、もったいないのですが・・・。
使うあてもないし、捨てようかな。と思っています。

以上、今欲しいもの、捨てようと思ってるものでした!

ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログへ
最新コメント
プロフィール

病歴10年オペ5回

26歳の時に、子宮筋腫を発症。核出手術をするも27歳再発。再び核出手術を行う。摘出したものが子宮筋腫ではないと診断される。治療方法もなく、29歳に腫瘍が巨大となり子宮全摘を行う。ここで子宮筋腫ではなく、血管内平滑筋腫症との診断を受ける。病名が決まるまで3年・・・。これで、病気とはさよならが出来ると思ったのだが、4ヶ月後には再発。婦人科では治療方法がなく、他の治療方法を模索。子宮動脈栓術を行っている病院を探し、ようやく対応可能な病院にたどりつき腫瘍の増大を止める治療を行ったが、コントロール出来る大きさで無くなってきたので、4回目の手術をしました。 すぐに再発;;5回目は腹腔鏡手術をしました。

スポンサー