2004年10月16日

コクド 西武鉄道株を高値で大量売却

株式の大量保有報告書によると、8月17日から9月29日にかけて合計約7262万株を売却。やはりという感じですね。このチャートを見ても7月くらいから10月にかけて綺麗に下げトレンドになってますからね。

今後の焦点としては上場廃止になるのかどうかでしょう。あと、インサイダー疑惑もでてますね。

ニュースの詳細はこのへんを




このBlogのホームへ

歯を白くするピールの木のエキス、歯の天然漂白剤!白く美しい歯に!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/opening_bell/8139008
この記事へのトラックバック
おそらく、というより、当然、ダイエーの経営危機よりも違法性が高いのが、西武鉄道の有価証券報告書の虚偽記載の問題である。日経の報道にあるように、大株主コクドの株式保有率が約68%といいながら、実際は約88%を保有。ということは9割。読売の報道では、西武鉄道は
西武鉄道の暴走もここまでか……【スウィンバーン症候群】at 2004年10月18日 00:23
日経のこの記事によると有価証券報告書に過少記載していた問題で、事実を公表する前の9月に西武株を 住友商事は40万株を4億5000万円で キリンビールは200万株を20億円で サントリーは約260万株を30億円弱で それぞれ取得とのこと。 西武株の1株あたりの取得額を計
コクドの西武株、住友商・キリン・サッポロなどが購入【Stock Eyes -株式な視点-】at 2004年10月21日 00:44
 
このBlogのホームへ

お得な格安航空券!宿泊付きでもこの値段!

【PR】『FX WINNER'S CLUB』の投資家育成プログラム