たーちゃんの、ナンパだいすき!日記

2013年04月

花見アポがしたい。
た~様です。


夜に飲みアポ、新卒22歳スト3.1
頭の弱い箱入り娘でした。

満喫
「飲み物もって行こ」
(わたし、紙コップの自販機でコップが自動で落ちてくるの知らなくてビックリした。知ってた?)
「初めて使ったの小さい頃だから、疑問にも思わなかったわ。それいつの話?」
(この前初めて使ったの)


「実家なんだ、一人暮らししたい?」
(したいけど、絶対に生きていけない自信ある。)
「なんで?」
(料理も洗濯もできない。)
「いいの?それで。」
(うん、まだいいかなーって。)

(あっ、会社から電話来てた。)
「明日折り返しかけたら大丈夫だよ、平日だし。」
(でも、なんて言ったらいいの?)
「折り返し連絡しました、新卒で入社予定の〜です、みたいなかんじやない?」
(そういう電話かけたことないから、わかんないんだよね。すごいね。)
などなど、頭弱いトーク。
いつもの流れで飲んで満喫でギラつき、ゲット、ノーグダ。
初Fだったそうで、恥ずかしそうでした。
足回りが柔らかくて◎


放流直後、合流してたりゅうさんとクッキー君がいたので、教える→2人が突撃→撃沈。

このページのトップヘ