2018年06月

今日の朝、近畿地方で震度6弱の地震がありました。
今は地震も落ち着きましたが、もし!大きな地震が来て避難が必要になった時、ペットたちはどおしたらいいのか考えてますか?

学校などの避難所では、ペット同伴が難しいことが多いです。

避難先に連れて行ける、行けないなどは置いておいて、人間用の避難バッグとペット用の避難バッグも用意しておきましょう。

避難グッズのおすすめ。
☆迷子札(わんちゃんは狂犬病の鑑札、済証なども)
地震にびっくりして逃げちゃうかも知れない。
見つかったとき、すぐに連絡が入るように。また、保健所で保護されても、殺処分対象にならないように。
☆リード、ハーネスなど
複数用意してると、もし切れたりした時も安心。
☆水、フード
受け皿がセットだと便利、試供品などの小さいものいくつかでも◯
☆トイレシーツ、おむつなどの衛生用品
衛生面は他の避難者のため、ペットのためにも。密閉できるビニール袋など多めに。
☆タオル
ペットの体を拭いたり、怪我をしても止血したり。
☆キャリー(クレート)
中に敷くタオルや毛布など忘れず。日頃から、クレートを嫌がらないようトレーニングも。
☆常備薬などあれば、忘れず持って出れるよう同じところに置いておきましょう。また、避難しても病院にもらいに行けるよう、薬の名前などメモしておくと◯

人のことで精一杯になりがちかも知れませんが、ペットも大事な家族。
いざという時のために、1つはペット用避難バッグを作って置いておきましょう。

これから、余震もあるかも知れませんが備えあれば憂いなし!

今朝はわたしもあたふたしてしまって反省、、、
落ち着いて、判断と行動ですね。
IMG_5352


今朝8時頃、近畿地方で大きな地震がありましたね
阪神大震災のこと思い出して怖くなりました
みなさん無事ですか?
うちの子はちゃんと机の下に避難してました
飼い主が一番あたふたしてしまった、、、
IMG_0771
IMG_0773
IMG_0777
めちゃくちゃ警戒心MAXでまだビビってはります
IMG_0778
IMG_0779
もお1人の子【ふぐり】はいつもと変わらず飯くれ飯くれゆーてた
こんなにも性格に差が出るものなのか

でも、ふぅちゃんの能天気さにちょっと落ち着き取り戻した飼い主です。

この子らおいて仕事行くの辛いなあー
何事も起きません用に。。。

昨日はふぅちゃんの心臓検診へ
おうちに迎えてから、三尖弁異形成とゆう心臓疾患がある事がわかってから、毎月病院へ。

大阪市内の循環器認定医の先生が少なすぎて、探すのに一苦労でした

それまで、家の近くの病院に行って応急処置をしてもらったりしてたけど、どこも『ん???』って思う診断やったから不安で不安で

心臓疾患は、やっぱり難しいからね。
ちょっと薬間違えるだけで命取りになる事だってあるし。

今は良い先生に見てもらって安心

昨日は、胸部レントゲンと、利尿剤の影響が出てないか、腎臓の血液検査!

どちらも異常なし‼️

お薬があってるのか、体調もすこぶるよろしい

体重も、おうちに迎えたときは2.5キロなくてガリガリやったけど、今は3.4キロまで増えて、程よくなりました

先生もこの調子なら、もう少し頑張ってくれそうとのこと!

ただ、心臓も血管もパンパンに大きくなってるから、最悪の事態も頭に入れとかないと、、、

でも元気やと忘れちゃう

一緒に年越しできますよーに⭐️
IMG_9016

病院から帰ってきてお疲れふぅちゃん🐱
IMG_8773
入浴してリラックス〜?

大事な家族になって、もお半年!
これからも一緒だよー❤️

↑このページのトップヘ