2011年02月17日

基本に立ち返る。

今、手放せない本はこれ。

IMG_0472

中川原 まゆみさんの、

『土着品種で知るイタリアワイン』

もう一度、品種の由来や、特徴をきっちり見直そう。

そう思って、繰り返し読んでいます。


今、イタリアワインは多種多様し、

そして、インターネットでは情報が散乱しています。

信用できるのは、

『自分自身で感じたワイン』

イタリアで勉強していた時、

そばには、完璧に返答してくれる先生が居て、

(まぁ。先生によって答えが違ったりするんですけどね・・。)

でも、ワインを軸に

『探る』というよりは、『叩き込んで行く』という毎日で、

今よりも、もっとシンプルに考えていた様に思います。


もう一度、基本に立ち返って、

この本片手に、出勤し、テイスティングし、イメージし、

そして、週末はイタリアワインを心から楽しむ。

私にとって、頼もしい味方です。


イタリアへ飛んで行けないなら、

とことん、日本でイタリアを感じてみたいと思います。



opium_rest at 11:12│Comments(0)イタリアワイン | イタリア

コメントする

名前
URL
 
  絵文字