2009年07月

2009年07月27日

7/25 2009メトロポリタン・オフショアーフライフィッシング

梅雨が帰って来ると聞いて「それじゃまたブーツ売れるの?!」と思わず隣の人に聞いてみちゃったり、倉庫番です。



  行ってきましたシイラ釣り大会!!(連れて行ってもらいました!!)

この大会は東京都市部に店をかまえるフライショップ対抗戦第二回目、今年はマインドさん、ハーミットさん、ロックスさん、そしてサンスイ川崎店さん、横浜店さん、新宿店さん、池袋店さんの7チームでの戦いとなりました。(ちなみに自分は本部艇に乗船しました。)

釣りに関して色々カジってはいるのですが、いまひとつ甘噛み気味な倉庫番。
今回初の大物と意気揚々と予定を上司に確認し、いざ出発の土曜日・・・

土曜日
AM 0:45 さっきまで曇りだったが雨が降ってきた、けっこう強い。
AM 1:30 車にて上司と上司の友達の3人で出発。
AM 4:00 目的地付近コンビニにて朝昼飯の買出し。
  (サンスイ横浜店 加瀬さんに出会う、加瀬さんは一言目から「中止、中止」と連呼していた。)
AM 4:10 近くの堤防で時間までイカ釣りをすることにした。(坊主)
  (風がビュービュー吹き湾外の海は荒れていた。)
AM 4:40 港の駐車場に到着
P7250024

  (すでに駐車場は2、30台停まっており、満車に近かった。端っこに停めたので気兼ねなく動けた。)
P7250027-1

AM 5:00 天候の悪さで周りは「中止?中止?」等の声も聞こえ、上司もあきらめ気味。
AM 5:20 空はもう明るく、雲も晴れ風も穏やかになりつつあり、この時点で大会開催決定!!
AM 5:30 周りも自分も釣りの準備万端
AM 6:00 船がイワシを買って港に戻って来る時間なのだが船がこない。
AM 6:15 濃霧の為、各船とも帰港が遅れたが、始めの船が入港してきたのをスタートに続々と船が入港、まんをじした各チームが乗船。
P7250035

AM 6:30 本部艇の合図で各船いっせいにポイントに向けフルスロットル。
AM 7:00 気づいたら回りに船は見えないバラバラになって釣りをしている様だ。
  (シイラはまだどこの船も釣れていない様だった。)
AM 7:30 完全に酔った・・・・どこかで魚影が見えたようだ・・・動けない。
AM 9:35 監視艇はまだ一匹もシイラが釣れていない。他の船では釣れ始めているとの無線が入っている気がした。
AM 11:00 「サメが来た!」なんて声が上がっていたが起き上がれない。
  (今更だが天気はバツグンによく太陽が眩しい、あぁ肌が焼ける・・)
PM 12:00 「終了でーす。」の声と共にフィッシングストップ。
  (結局自分はほぼ何もせずに終了してしまった。)
PM 1:00 表彰式 1位 新宿サンスイ チーム
             2位ハーミット チーム
             3位ロックス チーム
  (最後に今年の大会実行委員長本間様の一本締めにて大会は終了)


そんな日も終わり、日曜日・・・

朝起きて顔を洗うとそこには・・・縦左半分だけ日に焼けた顔があったとさ。
(偏光グラスの後もクッキリ)


次回への教訓
・また小物狙いの遊漁船で船酔い耐性つけてこよう!そこからですね・・。

oppossum at 13:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フィッシング 

2009年07月21日

「ガーニークリール」価格改定

螢▲鵐哀蕁璽坤魯Ε垢了代より価格をそのままに販売させていただきました
「ガーニークリール」ですが度重なる原材料等の値上がりを受け価格を値上げする事となりました。


「ガーニークリール」
     
 2009年8月より
    新価格 : ¥6.800(税込¥7.140)


*現在倉庫在庫はございません。
 (今のうちに旧価格にてご購入を考えて頂いている方は販売店様在庫よりご購入下さい。)

*先日発売となりました「ガーニークリール Lサイズ」の価格は変わりません。




oppossum at 16:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お知らせ 

2009年07月08日

ブーメランドゥのメンテナンスについて

 はじめまして、釣り部のKです

先日、今年のシイラの様子を見に相模湾に出かけてまいりましたが
なんと天気予報大ハズシの見事な大雨!
梅雨真っ最中ですので仕方ないのですが、あんな大雨の中ガンバッタのは
久々な出来事、精魂尽き果て港に戻るも雨は止まず・・・
びしょ濡れのレインジャケット・パンツにブーメランドゥをデカイビニール袋に突っ込みクルマのトランクに放り込み帰路へ
翌朝はなんと快晴の空、昨日の「雨オトコ達」を恨み出勤前に濡れ濡れムレムレに
なったウェアー類と一緒にブーメランドゥもベランダに陰干しし、いざ仕事へ
激務を終え帰宅すると、昨日とは一転した乾燥した晴れ間のもと全てがスッキリと
乾きパリッと見違えるよう
気持ちよくジャケットなどをたたみブーメランドゥを手にした時にふと先日生産工場から聞いた「外は乾いていても中に湿気が残り膨張装置が作動する事が有る」との
話を思い出し、外側のナイロン生地のベルクロをハガシ膨張装置の黄色いカバーを
外してみてビックリ!
袋の内側に水分が付着してシットリ・・・外側は完全に乾いているのに意外でした
早速工場の担当者に話したところ、内側に残った水分や湿気が気が付かないうちに
オレンジ色のストッパーが感知して気室が膨張するのを誤作動と間違える事例が有る
との事でした

皆さんもブーメランドゥお使いになりましたら外側はもちろん膨張装置側を開け
黄色の袋を外し乾かす事をお勧めします
またボンベを外しオレンジ色のストッパー本体を乾かすのも有効ですが
再装着時は膨張作動構造を妨げる事無く確実に装着してください
緊急時にご自分の命を守るギアーですので心して作業お願いいたします

また生産工場におきましても有償にて点検メンテナンス承っておりますので
お買い上げ頂きました小売店さんまたは弊社までお気軽にご相談ください
救命着という特殊なモノですので、年に一回の点検メンテナンスをお勧め致します
よろしくお願い申し上げます。

最後になりましたが新作FLYで今年のシイラ無事開幕いたしました!

P7020013

分解するとこんな感じです

スプール

これがスプール部分です(作動後の破れた状態)

キット

交換パーツキット


oppossum at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フィッシング