フィッシング

2011年04月20日

「都会の春、遡上あり」

お久しぶりの釣り部kです

近年、何かと噂の多摩川マルタ釣り偵察して参りました

ご近所でのお手軽大物釣り、楽しすぎます

戻りつつある自然に感謝でございます

P4140093


サイズも申し分なく春の活力感じます

P4140125


そして都会では贅沢すぎる落日


P4140134


また来年も遊んでもらえる事を望み・・・
今宵も春の夜、ガンバリマショウ。




oppossum at 13:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月28日

待望の「あなたの釣り」第2弾!!

もう秋になってきたと言うのに、今になって蚊と戦いだした倉庫番です。


さてさて、今年3月24日に創刊のお知らせをしました

フリーペーパー「あなたの釣り」待望の第2弾が登場です!!

P9280006



今回の内容はズバリ「魚拓」

しかもただの魚拓ではありません・・・アートです。



まぁ内容は見ていただくとしまして

今回もこのフリーペーパーは関東を中心に100箇所以上の釣具店、
アウトドアショップ、セレクトショップ、管理釣り場などで絶賛配布中です。


尚、弊社の方にもご用意させていただいておりますので
希望の方は弊社までご連絡下さい。
送料などの料金すべて無料にて送付させていただきます。
(配布量には限りがございますのでご希望の方はお早めに)


oppossum at 14:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月07日

9月中旬、新製品バッグ入荷です!!

大きなスーパーで昼飯は買わないけど、チェーンでやってる小さなスーパーは
コンビニのように入り易く、スーパーの様に安いと言う訳で通ってしまう倉庫番です。



7/5の記事で書いた新製品「MSP クォール」・・・ではなく!!

ターポリンのニューバッグが先行して生産開始!
そしてもうすぐ発売とっ、迫っております

と言うことで急いで新しいターポリンバック!ご紹介です!!



P8050004+のコピーP8050004のコピー
トートパック
Color : Ivory / Wine red
Size : W 32~23 / H 20 / W 10.5
Price : 1,900 yen
(後ろの「ツールキャリー」はトートパックとの比較になります。)



P9060021のコピーP8300071











持ってみるとこんな感じ、お買い物や犬の散歩に調度いい小さめのバッグです!
犬と一緒にずぶ濡れにして好いバッグ!(中身は濡れます!)


P9060013のコピー
中身は非常にシンプル、泥汚れに強く、水洗いができるから子供を公園に連れて行くバッグにも最適!子供に持てる大きさも魅力


プラスチックホック
入口中央に黒いプラスチックホックを装備。
細かい物を出すときは止めたまま物を出して、大きな物は外して出して、
パチっと留めてご使用下さいな。




それとこのバッグ、「トートBAG」ではなく「トートPACK」なんでご注意を〜

P8300072+

※トートパックはツールキャリーとは違い防水溶着処理はされておりません。
 濡れた物を入れると水が漏れる事がございます。予めご了承下さい。



oppossum at 14:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月24日

「あなたの釣り」創刊1号

ご無沙汰しております。倉庫番です。


皆さんはフリーペーパーって読んでます?

自分はあまり読む機会がなかったりするんですが、
手が空いた時とかに読むには中々いい読み物だったりします

割りと内容が無作為だったりするから興味の幅が広がったりするのもいいですよね。






話下りて、今回ご紹介させていただくのはコチラ!!



「あなたの釣り」創刊1号



新しく発刊するフリーペーパーなんですが、これが中々興味深い

フリーペーパーなんですが内容が濃い!
実に23ページにわたって1つの題材を色々な角度から考え、結果自分達がどう思いますか?
と、問いかけて来る・・・そんな、いわゆる興味深いフリペ



全ページは26ページ


残りの3ページの内2ページは
「釣具屋さんの最近思うこと」と題し
今と昔の釣に対する思いや、もっとこうすれば釣りってこんな楽しい、なんて事が書いてあったり。


最後の1ページには
「あなたの釣り的音楽のススメ」なんてコーナーがあったり。






フリーペーパーってなんか軽い読み物ってイメージですけど
このフリペは一味違います。

あえて言いましょう、このフリペ「なんか毎刊そろえたくなる」と







こうやってフリーペーパーと言うどなたでも手に取れる媒体に
「釣り」を、しかもただ釣りの楽しさを謳うのではなく、その方向性や考え方
趣味としての釣りの可能性を広げてくれる内容を掲載してくれる事は大変喜ばしく思います。


P3240002のコピー


このフリーペーパーは現在関東を中心に100箇所以上の釣具店、アウトドアショップ、セレクトショップ、管理釣り場などで絶賛配布中!


尚、弊社の方にも配布されておりますのでご希望の方は弊社までご連絡下さい。
送料などの料金すべて無料にて送付させていただきます。
(配布量には限りがございますのでご希望の方はお早めに)

oppossum at 13:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月27日

7/25 2009メトロポリタン・オフショアーフライフィッシング

梅雨が帰って来ると聞いて「それじゃまたブーツ売れるの?!」と思わず隣の人に聞いてみちゃったり、倉庫番です。



  行ってきましたシイラ釣り大会!!(連れて行ってもらいました!!)

この大会は東京都市部に店をかまえるフライショップ対抗戦第二回目、今年はマインドさん、ハーミットさん、ロックスさん、そしてサンスイ川崎店さん、横浜店さん、新宿店さん、池袋店さんの7チームでの戦いとなりました。(ちなみに自分は本部艇に乗船しました。)

釣りに関して色々カジってはいるのですが、いまひとつ甘噛み気味な倉庫番。
今回初の大物と意気揚々と予定を上司に確認し、いざ出発の土曜日・・・

土曜日
AM 0:45 さっきまで曇りだったが雨が降ってきた、けっこう強い。
AM 1:30 車にて上司と上司の友達の3人で出発。
AM 4:00 目的地付近コンビニにて朝昼飯の買出し。
  (サンスイ横浜店 加瀬さんに出会う、加瀬さんは一言目から「中止、中止」と連呼していた。)
AM 4:10 近くの堤防で時間までイカ釣りをすることにした。(坊主)
  (風がビュービュー吹き湾外の海は荒れていた。)
AM 4:40 港の駐車場に到着
P7250024

  (すでに駐車場は2、30台停まっており、満車に近かった。端っこに停めたので気兼ねなく動けた。)
P7250027-1

AM 5:00 天候の悪さで周りは「中止?中止?」等の声も聞こえ、上司もあきらめ気味。
AM 5:20 空はもう明るく、雲も晴れ風も穏やかになりつつあり、この時点で大会開催決定!!
AM 5:30 周りも自分も釣りの準備万端
AM 6:00 船がイワシを買って港に戻って来る時間なのだが船がこない。
AM 6:15 濃霧の為、各船とも帰港が遅れたが、始めの船が入港してきたのをスタートに続々と船が入港、まんをじした各チームが乗船。
P7250035

AM 6:30 本部艇の合図で各船いっせいにポイントに向けフルスロットル。
AM 7:00 気づいたら回りに船は見えないバラバラになって釣りをしている様だ。
  (シイラはまだどこの船も釣れていない様だった。)
AM 7:30 完全に酔った・・・・どこかで魚影が見えたようだ・・・動けない。
AM 9:35 監視艇はまだ一匹もシイラが釣れていない。他の船では釣れ始めているとの無線が入っている気がした。
AM 11:00 「サメが来た!」なんて声が上がっていたが起き上がれない。
  (今更だが天気はバツグンによく太陽が眩しい、あぁ肌が焼ける・・)
PM 12:00 「終了でーす。」の声と共にフィッシングストップ。
  (結局自分はほぼ何もせずに終了してしまった。)
PM 1:00 表彰式 1位 新宿サンスイ チーム
             2位ハーミット チーム
             3位ロックス チーム
  (最後に今年の大会実行委員長本間様の一本締めにて大会は終了)


そんな日も終わり、日曜日・・・

朝起きて顔を洗うとそこには・・・縦左半分だけ日に焼けた顔があったとさ。
(偏光グラスの後もクッキリ)


次回への教訓
・また小物狙いの遊漁船で船酔い耐性つけてこよう!そこからですね・・。

oppossum at 13:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月08日

ブーメランドゥのメンテナンスについて

 はじめまして、釣り部のKです

先日、今年のシイラの様子を見に相模湾に出かけてまいりましたが
なんと天気予報大ハズシの見事な大雨!
梅雨真っ最中ですので仕方ないのですが、あんな大雨の中ガンバッタのは
久々な出来事、精魂尽き果て港に戻るも雨は止まず・・・
びしょ濡れのレインジャケット・パンツにブーメランドゥをデカイビニール袋に突っ込みクルマのトランクに放り込み帰路へ
翌朝はなんと快晴の空、昨日の「雨オトコ達」を恨み出勤前に濡れ濡れムレムレに
なったウェアー類と一緒にブーメランドゥもベランダに陰干しし、いざ仕事へ
激務を終え帰宅すると、昨日とは一転した乾燥した晴れ間のもと全てがスッキリと
乾きパリッと見違えるよう
気持ちよくジャケットなどをたたみブーメランドゥを手にした時にふと先日生産工場から聞いた「外は乾いていても中に湿気が残り膨張装置が作動する事が有る」との
話を思い出し、外側のナイロン生地のベルクロをハガシ膨張装置の黄色いカバーを
外してみてビックリ!
袋の内側に水分が付着してシットリ・・・外側は完全に乾いているのに意外でした
早速工場の担当者に話したところ、内側に残った水分や湿気が気が付かないうちに
オレンジ色のストッパーが感知して気室が膨張するのを誤作動と間違える事例が有る
との事でした

皆さんもブーメランドゥお使いになりましたら外側はもちろん膨張装置側を開け
黄色の袋を外し乾かす事をお勧めします
またボンベを外しオレンジ色のストッパー本体を乾かすのも有効ですが
再装着時は膨張作動構造を妨げる事無く確実に装着してください
緊急時にご自分の命を守るギアーですので心して作業お願いいたします

また生産工場におきましても有償にて点検メンテナンス承っておりますので
お買い上げ頂きました小売店さんまたは弊社までお気軽にご相談ください
救命着という特殊なモノですので、年に一回の点検メンテナンスをお勧め致します
よろしくお願い申し上げます。

最後になりましたが新作FLYで今年のシイラ無事開幕いたしました!

P7020013

分解するとこんな感じです

スプール

これがスプール部分です(作動後の破れた状態)

キット

交換パーツキット


oppossum at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月07日

おまたせしました!!遂にNewウェイダー発売です!

クロステックウェイダー本日より正式発売となります!!


4月の終盤まで発売日がごたついてしまいましたが、無事工場から入荷いたしまして


ご注文の流れ(HPでも紹介しております)

 TEL・FAX・MAIL のいずれかのご注文方法からお選び下さい。
 (弊社では伝達ミスの少ないFAX・MAILでのご注文を推奨しております。)

◆FAX・MAILのご注文の際は「品名」「サイズ」、お客様発送先「ご住所」、お客様連絡先「電話番号」、「商品到着日」「商品到着時間帯指定」を明記の上弊社へお送りください。(弊社住所はブログ上部に記載有)

 FAX・MAILのご注文の際は、弊社スタッフがご注文を確認しだいお客様へTEL又はMAILにて商品発送のご連絡をいたします。

ぁ|楼茲砲茲辰動曚覆蠅泙垢商品発送のご連絡から最短で後日〜2日後にはお客様にお届けできます。

注意事
・商品の発送はヤマト運輸の宅急便コレクト(代引き)にて発送いたします。
・本来弊社では商品料金の他に「送料(¥735〜)」「代引き手数料(¥315)の費用がかかってしまいますがご注文料金が2万円以上の場合はこれらが無料となる為、今回の製品の場合、製品料金¥39.900のみの請求にて発送させていただきます。
・TELでのご注文は弊社営業時間AM10:00〜PM6:00までお受けしております。
(当日発送はPM4:00までの受付とさせていただきます。)
 

oppossum at 14:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月23日

発売間近!!クロステックウェイダー

現在の生産状況をみますと

クロステックウェイダーの発売日は・・・4月最終週になりそうです。


当初の予定より遅れてはおりますがなんとか5月になる事は避けられたようです。
GWにご使用を考えていただいている方々は恐れ入りますが予約注文をお勧めいたします。
*予約注文はブログトップ記事、螢ズニックまでご連絡ください。


「クロステックチェストハイウェイダー」(ソックスタイプのみ)

Size   S・M・L・LL・3L
Color  サンディシュアース
Price  ¥39.900(税込)
付属品  サスペンダー・ウエストベルト


oppossum at 11:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月01日

2009春 New ウェイダー part3

「クロステックチェストハイウェイダー」紹介第三弾

下半身編


P30600261のコピー
よりフレキシブルなアプローチが可能です。

P3060008のコピー
ヒザパッドにより安心して膝をつけます。

P3060038のコピー
ソックス内側底部に保温効果のあるブラッシュ(赤い部分)を採用

P306002811のコピー

グラバルガードは長めにとってあり、背の高いウェイディングシューズにも対応しやすくなっております。



そして最後に全体写真で締めたいと思います。




コレ!

CROSS TECH CHEST-HI WADER


ちっちゃいですがクリックでもちっと大きな画像がみれます。


それではクロステックウェイダー発売をお楽しみにしてください。

※発売予定は4月末GWギリギリ前に間に合うよう工場を急かしております。

oppossum at 11:47|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年03月12日

2009春 New ウェイダー part2

お待たせいたしました。

前回の続きになる「クロステックチェストハイウェイダー」の画像編です!


まずは上から、サスペンダー

P2260022のコピー
本体からバックルにかけての一部はナイロン、他の部位はゴム地となっており肩から背中にかけての体への負荷を吸収軽減します。

P2260027のコピー
サスペンダーはそれぞれ取り外しが可能です。(取り外しが容易なベルクロ方式を採用)。

P2260031のコピー
長くお使いいただく事を考慮し、サスペンダーは単品でも販売いたします。


胸部

P2260033のコピー
ウェイダー胸部内側、ぶら下がり式のポケットです。
P2270002のコピー
ポケットは表裏と分かれており、それぞれ異なった物を入れるのにご使用いただけます。(写真はウェイダーの外側にポケットをだした状態)
P2260025のコピー
履き口部ポケット裏にあるショックコードを締めることによりディープウェイディング時のヨタ波等の進入防止にもなります。


下半身は次回の紹介です。


oppossum at 16:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)