短距離Blog

府大短距離組(たまにそれ以外の方も)の日々の歩みです。 現在更新頻度増加中!

またまた順番をすっ飛ばしてしまい申し訳ありません。2回の永野間です。
またお前かとお思いかもしれませんが、個人的にどうしても書きたいことがあったので筆を執らせていただきました。飲み会後でテンションが少しおかしいので、変な文章を書いてしまうかもしれませんが最後まで読んでいただければ幸いです…笑

さてタイトルにも書きましたが、今日はOB総会 兼 幹部交代式でした。
また、その後には飲み会があり、多くのOBさんからお話を聞くことが出来ました。
府大陸上部全体のことから、僕個人のことまで色々と助言をいただき、本当に勉強になりました。ありがとうございました。

中でも僕が個人的に一番印象に残ったのが「トッパー15秒2って、お前レースの途中に座って休憩してるやろ。」と言われたことです。
今まで多くの人にベストタイムを報告してきましたが、この返しは流石に初めてでした…苦笑
来年のこの席では「お前途中で休憩せんようなったな。」と言ってもらえるように頑張ります。。

すみません少し話がそれましたが、ここからが本題です。
今日色々と話を聞かせていただいて確信したのですが、最近の練習を見ていると、僕も含めて全体的にユルいというか気が抜けているように思います。
3回生が来れなくなり、大幅に人数が減ったことも原因かもしれませんが、チーム全体の士気が下がり、練習に対するモチベーションもどことなく低いな〜と感じています。

まあだからといって、決して無言で黙々と練習しろというわけではありません。
練習は楽しく明るくやりたい派なので…

ここで僕が言っているのはメリハリです。
ストレッチやセット間のレストの時間では別に喋ったりふざけたりしてもいいと思います。
ただ、こういう練習を始めますと言っている最中に喋っていて聞いていなかった。これはマズイです。
メニューの説明が始まった段階で、切り替えてください。

また、メリハリ以外にも僕が足りないなと思ったことがもう一つあります。
それは小さな目標をつくることです。
皆さんは部室に来年度の目標タイムを書いた紙を貼っていると思います。
僕も14秒80&関西インカレ決勝進出と書いたのですが、書いた時点では実際に自分がそのタイムを出してその舞台に立っているところをイメージできませんでした。

さらに冬が近づくにつれ気温がどんどん下がり体も動かなくなって、ますますイメージが出来なくなりました。目標が遠のいていく感じです。
その中でモチベーションを保つのは難しいと思います。

なので皆さんには小さな目標を沢山つくってほしいです。
大きな目標一本ではモチベーションの維持が難しくても、小さな目標をつくって、それを達成すればモチベーションも自然に上がってくると思います。
これを達成したらまた次の目標という形になるのが理想です。目標の内容はどんなことでも大丈夫です。

そして最後にやってほしいことが、このブログへの書き込みです。
いわゆる日誌のような感じで、この場で練習を振り返り、自分の意識していたことが出来たか(定めた目標が達成できたか)、改善点はどこか等をできるだけ書いてほしいです。

このようにしっかり書き込みをすることで、自分の中で情報が整理されて、次以降の練習でやるべきことが見えてきます。そうすると目標もおのずと決まってきて、モチベーションも上がります。

ブログはよく皆さん更新を忘れていたと言っていますが、日誌は毎日書くのがベストなので順番が回ってきたらすぐに書くべきだと思います。
記憶が新しいうちに書いた方がスラスラ書けますし。

時間がなくて厳しいという人は、手短に今日のメニュー、定めた目標の達成度、改善点を書くだけでも大丈夫です。とにかく頻繁に書くということを心掛けてほしいです。

以上が書きたかったことです。
まあこれだけ偉そうに言っていますが、僕も出来ていないことばかりなのでこれから改善していくつもりです。。
皆で頑張って冬を乗り越えましょう(`・ω・´)
失礼しました!













こんちは〜、2回の藤沢です。

タイトルにあるのは滞納です…すみません・゚・(ノД`;)・゚・

そしてもうひとつ、謝りたいことがあります

大江の「こんちは〜」がおもしろくて、
いじり始めたのは私なんですが、ここまで広まるとは思ってなくて(゚∇゚ ;)
ごめんね大江。笑
でもみんながこんなにいじってくれるのは愛されてる証拠やからね!╭( ・ㅂ・)و 
そんな大江は、短距離の1回生が1人だけという状況で、色々つらいと思います
私は先輩として後輩を引っ張っていくのは得意ではないので、その役割はパート長のまっちゃんとのまに任せて(汗)、私は彼にとって同期に近い、距離の近い存在であれたらなと勝手に思ってます
もちろん私自身もっとしっかりしないといけないんですが、、
個人が強くなるのも大事ですが、チームとしても強くなっていきたいですね!

さて、幹部が交代してから、集合の円がめっちゃちっさくなりました
短距離はざっと半減というところでしょうか、、
今は他パートや3回生以上の先輩と合わせて、メニューは平均5人くらいで行っています。少ない!
 ということでこれを読んでくださったそこの3回生以上の先輩!!
研究室やゼミや就活に行き詰ったら、気分転換にでも練習きてくださいね〜〜待ってます(^o^)/

詳しくは、今のところ短距離は月曜動き作り→火曜走練→水曜ウェイト→金曜サーキット→土曜走練という流れでやっています。
一昨日の水曜日は雨でしたが体育館のスタジオにシャフトやダンベルを運んでウェイトをしました。
内容はベンチプレス、ベントオーバーローイング、アームカール、ダンベルで肩甲骨を寄せるやつ(名称わかりませんすみません!)、肩車スクワット、クリーン、デッドリフトだったと思います

 去年の今頃はウェイトが本当に苦手で、正直早く終わらないかなとさえ考えてしまうこともあったのですが、最近は少しずつ苦手意識が薄れてきました!その中のひとつがデッドリフトです。
駒井さんに教えてもらったのが、デッドリフトで左右で持ち手を逆にして握るやり方です(たとえば右手:順手、左手:逆手)。 順手同士でやると、握力が先に限界を迎えることがよくありました。ところが手の平が逆の向きだと、手の平からシャフトの回る方向が相殺されるようです
これならストラップなしでも、握力がない私には効果抜群でした(v^_^)v
ぜひ試してみてください〜
ただしいつも左右の持ち手を同じにしてやると左右の筋肉の付き方が変わってしまうので、そこは注意です!



そろそろ疲れてきたので今回はこの辺にしておきます笑

次は誰にまわそかな〜


お久しぶりです。1回の大江です。

先週は2週間連続で台風が来たかと思えば、最近は一気に冷え込んで寒くなるという状態でこれからの日本の天気は大丈夫なのかと心配してしまうほどです。最近は寒くて朝起きるのが辛くなってきて、もう少しだけ寝ようかなという誘惑に負けそうになりながら起きてます。どうしたら、すぐに起きれるのだろうかと日々考えながら生活しています。何かいい方法があれば是非教えてください。

さて、最近の練習なのですが新体制になって人数がかなり少なくなってしまい寂しいです😔また、同期の短距離もいないためさらに寂しい😔なんで誰も入ってきてくれなかったのかと考えてしまいます笑。来年の新歓は死にものぐるいで勧誘します笑

練習メニューの方は一昨日が250+200+150×2というメニューをしました。1セット目の250は自分なりにはいい走りができたかなと思ったのですが、1セットが終わる頃には倒れてました。そして2セット目に入り200が終わった頃にはフラフラでした。あとは150だけになったのですがスタート地点に着くまでの足取りはかなり重かったです。そしてなんとか150走りきりゴールした時はなんとか最後までできてよかったと思ったのと同時に倒れました。まだまだ体力がないなと痛感しました。この冬でしっかりと走りこめたらいいなと思っています。また、このメニューやる時はもっと質よく走りたいなと思います。

今日はこれぐらいで終わろうと思います。
次は藤沢さんに書いてもらおうと思います。
失礼しました。

こんばんは。2回の永野間です。

ここ最近は体調を崩しっぱなしで、誕生日当日も疲れからの風邪と飲み会のアルコールで脱水症状を起こしてしまい、命を落としかけました。。
みなさんもお酒には気をつけましょう…。体調が悪い時は特に危険です…

さて、暗い話と注意喚起はこの辺で
今日でオフ期間も明け、新体制での練習が始まりました!
一応僕は名目上、短短パート長ですが現在短短の選手が僕一人のため、メニューを作ることはほとんどありません…
来年度の新入部員に期待です(´ー`)

とはいえ、せっかくのパート長なのでメニューは短距離パート長の松田くんと一緒に考えていきたいと思っています。主に動きづくりや走練は松田くんが、体づくりの面では僕が担当する予定です。

そして、今日さっそく二人で考えたメニューをやりました。初日にしては上手くいった方ではないかなと思いますが、やっぱり時間管理はもちろん、人を引っ張っていくというのは難しいものですね(^_^;)
もっと工夫して、キビキビと引っ張っていけるよう頑張らなくては…。

ちなみに今日のメニューは
・アップ、体操、柔軟
・体幹補強
・腸腰筋補強
・メディシン投げ
・松田ドリル
・流し100m×3
でした。

せっかくなので、今日のメニューのポイントを一部ですが、少し解説させていただきます。

まずは腸腰筋補強。このメニューは母校がやっていたもので、あの大阪桐蔭高校さんがやっているメニューでもあります。
股関節付近の筋肉はスプリンターにとってはとても重要な筋肉です。論文でも、大腰筋(腸腰筋の一部)の筋面積とスプリントタイム(とくにショートスプリント)は大きく関係していることが書かれています。

大腰筋は主に脚の引きつけ、骨盤の安定に使われます。脚の引きつけといえば、大腿直筋(前腿あたり)を使っても出来ますが、それでは単に脚のみを引きつけるだけになります。大腰筋を使えば、骨盤を引き上げながら脚を引きつけることが出来るので、より大きなストライドを出すことができます。

また、僕がこの補強を推す理由がもう二つ。まず、脚をしっかり伸ばしてから引きつけるという動き。今までやってきた腸腰筋補強としてハードルを使うものなどがあったと思いますが、あれでは大腰筋を縮めているだけなので効果は薄いと思います。
走っている最中では大腰筋は脚を引きつけるときに縮み、キックするときには伸びるといったように伸び縮みするので、補強でもその動きに近づける必要があります。そのためのこの動きです。
そしてもう一つが姿勢の安定です。この補強を続けていると姿勢がよくなってきます。これも僕が推す理由の一つです。

僕もそこまで詳しいわけではないので、もっと詳しく知りたい人は暇な時間にネットで調べてみてください。「大腰筋 スプリント」と調べれば色々と出てきます。

またその後のメディシンボール投げも大腰筋を使うための動きづくりの一環で取り入れました。
さっき言ったように大腰筋は走りの中で伸び縮みするので、その動きを意識してボールを投げてもらいました。
特に前方に思いっきり投げる動きはスプリントに近い動作だと思います。SDの動きにも近いかもしれません。

とまあ解説はこんな感じです。
これで皆さんの補強に対するモチベーションが少しでも上がってくれれば幸いです(´ー`)

なお、ドリルに関してはわからないとこだらけなので、松田くんに聞いてください(笑)

すみません長くなりました。
では今日はこの辺で〜

次は大江くんに回します。
書き出しは「こんちわ〜」かな…(ボソッ)

こんばんは、お久しぶりです。4回生の中田です。松田君から久々にどうですかといただいたので書かせていただきます。1,2,3回生のころに熱心に書いていたときを思い出します。

今回、中田は準決勝進出を果たしたのですが、決勝には進めませんでした。その理由としては左ハムストリングスの故障が大きな原因だと思います。記録に関しても満足いくものにはならず、SBすら届かなかった結果でした。4継、マイルも決勝を逃し、二日目にて僕の四回目の種目別は終わってしまいました。

さて、今シーズンを振り返ってみて大きく思ったのは自分のメンタルの弱さがはじめに大きく影響し、持ち直すもコンディションに恵まれずベストも出ない結果となってしまいました。
実は中田は留年してしまったことにより家でも肩身狭く、精神もボロボロになってしまいシーズンインでは52秒台という形で入ってしまい、そこから復活を目指してケアリングや考えられることすべてやりながら、目標を定めてやってまいりました。部室に掲げている目標も細かめに設定し、順序を経て達成しようと、日ごろから試合を考えて明日は今日より、明後日は明日よりも速くなれるように、いつでもPBを出せるように動いてきました。それでも、考えがいたらないところや、漠然と考えてしまっていたところがあったと今振り返って思います。49秒台に戻れたのは大選の7月ですかね。
結局何が言いたいかというと、まだまだできたのではないか、と思いました。そして、やっぱり陸上ってこんなに自分には合っていて奥深く素晴らしいものなんだなと思います。

もちろん、去年よりプラスな点としては400のアベレージがあがった。ピーキングがうまくなった。医歯薬獣の全日本で3位とった。がありますね。
ただ、去年よりハムストリングスや足首、腰の痛みが強く出るようになってしまったところがまだまだだと思いました。
結局、種目別ではPBを狙っていましたが出ずと…。正直、家でうなだれましたね。

悔しい

悔しい

ほんとに悔しかった。準決勝じゃなくて、決勝を目指していたんです。目標を掲げたあの日から、ずっとこの日のために、PBを出して、府大記録を更新して、みんなを驚かせたかった。速くなって、証明したかったんです。

でも、まだ甘かった。気持ちが弱かったんですかね。

でもですね、これでまたまた目標ができました。もちろん、こんなことで落ち込む暇はないし、そこまで弱くはもうないです。
来年こそは種目別ファイナリスト、てか大カレファイナリスト、関カレ表彰台、全カレ標準47.2切、医歯薬獣の全日本で優勝、などなど残っています。
まだ記録会があるので今年は終わりではありませんが、来期こそは高校から掲げている文武両道を目指し、より成長できるよう努力します。簡単な道ではないと思います、もっと時間を有効に使わないといけません。でも、自分を信じて、結果が得られるよう努力し続けていきたいと、そこまで思えるスポーツに出会えたので、これからもがんばりたいと思います。

あと、そのためにはもっと他の部員には速くなってもらわないといけません。皆さんでがんがん速くなれるよう切磋琢磨したいですね。皆さんももっともっと貪欲に陸上をしてほしいと思います。何がダメで、どこが良かったか、日々考え、行動し、反復練習、反省の繰り返しです。それで全力を尽くして、速くなって、みんなでやってよかった、府大陸上部で陸上続けてよかった、始めてよかった、陸上はいいスポーツだなと胸を張っていえるような雰囲気作り、そういう部になりたいです。僕は強くそう。思います
これをどれだけの人が読んでいるかはわかりませんが、読んでいる人でPBがでない、陸上つまらないな、やる気でないなと思っている人はたぶんもっと考えられると思います。考えてダメなら、相談しあって自分の欠点を客観的に把握し、意見を交換し合って高めましょう。僕は、陸上が好きなら続けて納得行くまで折れずにがんばるべきだと思います。
僕もがんばります、みんなで強くなりましょう。

とりあえずは明日の応援、丹後の応援に全力をそそぎ、自己の更なる躍進のために日々精進したいと思います。

読んでいただいた方々、ありがとうございます。

このページのトップヘ