2021年03月25日

2021年3月25日 TPE(熱可塑性エラストマー)

IMG_4117

(熱可塑性ポリウレタンエラストマー)

熱可塑性エラストマーはJIS K 6418:2007 (ISO 18064:2003)で、

”TPE 使用温度では加硫ゴムと同様の性質をもつが,
高温では熱可塑性樹脂と同様に成形又は再成形することができるポリマー
又はポリマーブレンドからなる熱可塑性エラストマー。
備考 熱可塑性エラストマーは,一般に熱可塑性ゴムともいう。”

上述のように定義されてますが、わかりやすく言うとプラスチックとゴムの中間で
ゴムのような架橋構造を持たず融点では流動性があるためリサイクル可能なやつ。

通常数十kg〜数百kgロットですが、そこをなんとか数十グラムで購入し、
シビアな成形条件の抽出が必要なプラスチックの射出成形機が必要なところを
古典的なエラストマーのゴムの成形機にて試行錯誤中、脱泡がうまくいかんっ!!





 用途や接触環境に適応した工業用ゴム材を
 金型による加硫成形、複合材と加硫接着で
 機能と強度を有するゴムに仕上げます。

 ウォータージェット加工、トムソン打抜き
 押し出し成形のお見積りも承ります。







or301 at 17:07|PermalinkComments(0)clip!

2021年03月04日

2020年3月4日 イザナミがとらえた福岡市の画像

さて、先々月に宇宙に行った「イザナミ」が今どうなってんの? というと...

もちろんファーストライト(最初の撮影画像のこと)を成功されました!! すごい


昨日、QPS研究所さんのHPで米国のサンフランシスコ、福岡、岡山、大阪を

通常モード(分解能1.8m)で撮影した画像公開をして下さいました。

その後もイザナミは連日順調に撮影を実現してるようで僕も参加者冥利に尽きます!


https://i-qps.net/news/467


引き続き衛星の姿勢制御の調整を行いつつ画質の向上を図りながら、

分解能1m以下の高解像度モードでの観測を始めるとのこと。


数年で36機がコンステレーションを組めば地球上の新鮮な画像を継続的に所得でき、

地球の今!をスピーディーでよりリアルに確認できるデータシステムになる日も近い。


これからデータ提供サービス事業の本格化に向けた画像品質の安定化、

利用プラットフォームの整備が急がれる運用チームさんファイトです!



 用途や接触環境に適応した工業用ゴム材を
 金型による加硫成形、複合材と加硫接着で
 機能と強度を有するゴムに仕上げます。

 ウォータージェット加工、トムソン打抜き
 押し出し成形のお見積りも承ります。





or301 at 14:10|PermalinkComments(0)clip!

2021年02月17日

2021年2月17日 講座も無事終了です。

IMG_3998


先日の2月14日のスペースエンジニアリングスクールをもちまして
福岡市科学館でのイベント「What‘s AI ?」での各講座に出演してきた
我々、円陣スペースエンジニアリングチーム(略称e-SET)の出番は終了。

それにしても長いようで短い約2か月半の間みなさまお疲れさまでした


IMG_4002


福岡市科学館さんや企画サイドさんから壁一面を使ったメンバー紹介もしていただき
当初はありがたいやら、照れくさいやらでもうやるしかない!!ってな感じでしたが、
受講生の皆さん興味津々といった感じで聞いてくださっていたので良かったです!

講座終了後も色々ご質問いただいたり、やはり宇宙が好きな子が多いと感じました。
なにより、このスクールを通して次世代との交流が持てたことが楽しかったです。






 用途や接触環境に適応した工業用ゴム材を
 金型による加硫成形、複合材と加硫接着で
 機能と強度を有するゴムに仕上げます。

 ウォータージェット加工、トムソン打抜き
 押し出し成形のお見積りも承ります。


or301 at 11:10|PermalinkComments(0)clip!

2021年01月25日

2020年1月25日 イザナミが軌道投入されました(祝!)

もうおめでたいの一言です。(祝)〜!!

ファルコン9により143機の人工衛星たちが宇宙へ行きました。

Spaceflight社とEXOLaunch社、Nanoracks社が衛星搭載枠を購入し、

SpaceXと衛星事業者を仲介しているからなし得た偉業のようで

TELLUSの宙畑編集部の記事によるとペイロード中なんとっ!

80機以上は米国の人工衛星のようなんですね〜?!

以外と知らないもんですよ。(^ ^)



https://youtu.be/Z7hHJrWfpZM
 (ライブ動画が見れます)





 用途や接触環境に適応した工業用ゴム材を
 金型による加硫成形、複合材と加硫接着で
 機能と強度を有するゴムに仕上げます。

 ウォータージェット加工、トムソン打抜き
 押し出し成形のお見積りも承ります。


or301 at 16:51|PermalinkComments(0)clip!

2021年01月21日

2021年1月21日 いよいよ明日、イザナミが打ちあがります

※ 再延期のお知らせ
***********************
ロケット打ち上げの延期に伴いパブリックビューイング開催日変更でしたが天候の理由により再延期

1月24日再更新

(変更前)令和3年1月23日(土) 
       ↓
(変更後)令和3年1月24日(日)
   以上。
***********************

いよいよ明日1/22(金)に小型SAR衛星の2号機「イザナミ」が米国SpaceX社のロケット

「ファルコン9」に乗ってアメリカ・ケープカナベラル空軍基地から打ち上がります。


一昨年のイザナギでは福岡県庁に関係者、報道陣、一般参加も含めて500人ほどが集い

パブリックビューイングにてインドからの打ち上げカウントダウンを楽しみました。

今回はコロナ渦でもあり緊急事態宣言も出されておりますのでオンラインでお祝いです!


大晦日の予定がズレにズレた打ち上げ予定が明日で最終決定となり、やっと公表となった

関係者一同がジレンマで気をもみ続け、張り詰めた緊張が開放される衛星の打ち上げを

皆さまにもご覧いただけたら幸甚です。


https://youtu.be/Z7hHJrWfpZM
(Youtubeライブ配信)


たまに間違えられますが(笑)弊社の所属はe‐SETっす、念のため宜しくお願いします



<日 時>

 令和3年1月22日(金)23:10〜24:50 《予定》

<出演者>

 ラジオ―パーソナリティ:中島 浩二 氏
                  (進行役)

 株式会社QPS研究所 代表取締役社長 
             大西 俊輔 氏

 NPO法人円陣スペースエンジニアリングチーム 
         理事長 當房 睦仁 氏 ほか

<次 第>

23:10〜 ロケット打ち上げ準備の様子を紹介

23:24〜 カウントダウン→打ち上げ→衛星放出
            (約1時間10分)

※ 衛星放出までは、出演者によるトークセッション

24:40〜 小川洋福岡県知事メッセージ紹介

24:43〜 吉松源昭福岡県議会議長メッセージ紹介

24:46〜 (株)QPS研究所大西社長から皆様に御礼


※ プログラムは変更になる可能性もございます、
 下記サイトより随時ご確認ください。


【福岡県宇宙ビジネス研究会】

https://www.robot-system.jp/support/2016


【QPS研究所】

https://i-qps.net/news/409





 用途や接触環境に適応した工業用ゴム材を
 金型による加硫成形、複合材と加硫接着で
 機能と強度を有するゴムに仕上げます。

 ウォータージェット加工、トムソン打抜き
 押し出し成形のお見積りも承ります。


or301 at 12:12|PermalinkComments(0)clip!

2020年12月14日

2020年12月14日 宇宙イベントのお知らせ!!

宇宙好きな子、いらっしゃい!!

<展覧会企画詳細>
タイトル:「SPACE ENGINEERING SCHOOL 〜宇宙エンジニアになろう〜」
開催期間:2020年12月19日(土) 〜 2021年2月23日(火・祝)
会場:福岡市科学館3階企画展示室


福岡市科学館


2025年まで 最終的に36機を打ち上げて運用することで、約10分おきに
地球のほぼどこでも観測できる準リアルタイムデータサービスを提供するため、
昨年2019年12月 インドから打ち上げ成功した1号機の「イザナギ」

そしていよいよ!2021年1月以降 スペースX社のロケット(Falcon9)にのせて
2号機の「イザナミ」が米国から打ち上がる予定。

そこで時期も同じく、丁度良いタイミングで福岡市科学館でもイベントが組まれており、
小型レーダー人工衛星「QPS-SAR」の実物(試験モデル)展示、QPS研究所や僕らe-SETの
開発・製作メンバーによる宇宙に関する「テーマ」ごとの講座(要予約)が開催されます。

僕も8番の「宇宙で使える素材を知ろう」で講師をすることになってます。
冬休み期間にお子さんと是非ご一緒に福岡市科学館にお越し下さい。


QPS研究所


スペースエンジニアリングスクール
↑ ↑ クリックで講座(要予約)詳細を見れます


イベント内容の変更や、コロナ対策など福岡市科学館のHPなどでご確認お願いします。







or301 at 20:09|PermalinkComments(0)clip!

2020年12月04日

2020年12月5日 デジタルツール

自分は結構古いタイプの人間ですが本業以外(笑)の社外間のやり取りに使う

ZOOMでのオンラインミーティングに毎週参加してます。


物理的なやり取りが要らず画面越しで書類やファイルをみんなで共有しやすい利便性、

昔ながらの会議場に「足を運ばねば失礼!」と言った慣習はもはや意味不明。


さらにはslackも併用するなど社外間をデジタルチャットでつなげて手軽で便利です。

チャンネルごとに項目を分けてあるので各担当が必要な情報を得ることができる。


さらに昔ながらの王道であるメールも使用しながら、Google driveといった

資料保存サービスのクラウドストレージも使用するもんだから磐石としか言いようがない。


さらには弊社は必要な規模でないAsanaのタスク管理ツールも合わせて使用されますが

社外間のやり取りなど特に大きなプロジェクトには欠かせませんね(^∇^)



そんないろんなデジタルツールはオンライン会議にも転用出来るようですが、

参加可能ユーザ数に開きがあり過ぎるようですね。( ̄▽ ̄)うん〜…一長一短





 用途や接触環境に適応した工業用ゴム材を
 金型による加硫成形、複合材と加硫接着で
 機能と強度を有するゴムに仕上げます。

 ウォータージェット加工、トムソン打抜き
 押し出し成形のお見積りも承ります。


or301 at 13:58|PermalinkComments(0)clip!