2006年03月28日

サウンド・オブ・サンダー3

bd5ba95b.jpg

 2055年の近未来。

 時空を越えるタイムトラベルの技術を駆使して、白亜紀に戻る事の出来るツアーを慣行するタイム・サファリ社はお金持ちを対象にハンティングツアーを行っていた。

 ツアーの危険性は指摘されたものの・・・このツアーにはルールがあった。

 過去に何も持ち込んではならない。そして、持ち帰っても決してならないと。

 何故なら、一つの進化の形態を変化させてしまう事で、未来に多大な影響を及ぼすからだ。

 タイムマシンの開発者ソニア・ランド博士がそう指摘するように、ツアーの引率者ライヤー博士と周りのスタッフ達は、その危険が現実なものとなるのを直視する事に。

 こういう映画は、本当に息抜きになりますね。何故、タイムマシンが?とか、ちょっと過去を変えただけで、こんなにも未来が変わるのは?といった現実的な説明は一切省いて・・・

 過去を変えてしまった→現代は大変な惨事に!といった過程を実に楽しく見せてくれる。

 去年、公開された傑作「バタフライ・エフェクト」は過去を変える事で未来をより良いものにしようと奮闘する青年の切ない思いをスクリーンに投影させて、我々をうならせましたが・・・

 こちらはスケールそのものがデカイ!

 生態系を少し変えてしまっただけで、現代は様々なクリーチャ−や人を死に至らしめる危険植物が魍魎跋扈して、人々をどん底に突き落としていく。

 もちろん、話はそういったアクションの趣きを残しつつ、タイムトラベル時に何が起こったのか?と解明し、過去を修復しようと、ライヤー博士とソニア博士を始めとしたスタッフが孤軍奮闘する物語でもあります。

 彼らが、修復しようとしている間にも時間の波というのがやってきて、次々と現代を変化させていく。ギリギリの路線でアクションを見せつつ、時間軸を元に戻そうとしていくドラマ展開も及第点。

 気楽に観るのにはもってこい。決して悪い作品では無いと思いますよ。

 主役は監督業や俳優業もこなすエドワード・バーンズ。もう博士っぽい貫禄もついてきて、こういうアクション映画のリーダー役も中々良いです。

 タイムトラベルなんて存在しないんだから・・・と現実的にならずに、荒唐無稽でツッコミ所もややあるこの映画。楽しんじゃいましょうよ。エンターテイメントに徹した所は、中々見所があって賞賛はしないけど、観ている間は結構楽しめますよ。

 こういう映画は偶に観たくなる、典型的ですが、良かったです。

『サウンド・オブ・サンダー』
監督 : ピーター・ハイアムズ
出演 : エドワード・バーンズ
    キャサリン・マコーマック
    ベン・キングズレー
    ジェミマ・ルーパー

sound-t

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 映画館「サウンド・オブ・サンダー」  [ ☆ 163の映画の感想 ☆ ]   2006年03月29日 00:54
過去を変えたら、未来が変わっちゃったぁ??! って、タイムトラベルが可能になった時代のお話??。 タイムトラベルモノって、嫌いじゃないのですがなんだかガッカリすることが多いんですよねぇ。まぁ、これはガッカリまではしませんでしたが。車などは未来的なのに服装...
2. 【 サウンド・オブ・サンダー 】  [ もじゃ映画メモメモ ]   2006年03月29日 02:11
タイムトラベルが可能になった時代、白亜紀ハンティング・ツアーでハプニングが起こり生物の進化を変えてしまうSFアクション。 過去のちょっとしたコトが現在に大きな影響を及ぼすタイムトラベル物の定番。 それにしても、白亜紀のシーンや街中のシーンなどCG合成は思...
3. サウンド・オブ・サンダー  [ カリスマ映画論 ]   2006年03月29日 02:27
【映画的カリスマ指数】★★☆☆☆     珍生物大紀行
4. 映画「サウンド・オブ・サンダー」ピーター・ハイアムズ/監督  [ スチャラカランナーの日々 ]   2006年03月29日 08:27
 映画サウンド・オブ・サンダー観てきました。  ストーリーは、タイムトラベルが実現され恐竜のハンティングツアーを行っていた。過去に干渉しないためのルールが決められていたのだが、ふとしたことで破られわずかなことから、現代に影響が現れ・・・と言う話です。  ...
5. 「サウンド・オブ・サンダー」  [ Puff's Cinema Cafe Diary ]   2006年03月29日 19:05
公式サイト シネマイクスピアリ、公開5日目2回目です。 シアター3(204席)、春休み&レディースデイという事もあり、6-7割の入場者数でした。
6. 『サウンド・オブ・サンダー』 2006・3・26に観ました  [ 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 ]   2006年03月29日 22:25
『サウンド・オブ・サンダー』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 2055年、人類はタイムトラベルに成功していた。金持ち相手に、6500万年前への恐竜ハンティング・ツアーも行われていたが。生還した後、現代に急激に、劇的な異変が起こりはじめる・・・・・・・
7. 映画「サウンド・オブ・サンダー」  [ ミチの雑記帳 ]   2006年03月29日 23:30
映画館にて「サウンド・オブ・サンダー」★★☆ SF小説の巨匠レイ・ブラッドベリの短編をピーター・ハイアムズ監督が映画化。 白亜紀の空間に丸い穴が開き、そこから透明の通路が延びて、恐竜などをウォッチングするというタイムトラベルツアーが商売として成り立っている2...
8. サウンド・オブ・サンダー  [ まったりでいこう〜 ]   2006年03月30日 00:00
先週は風邪でダウンしてしまい、観ようと思っていた映画の予定が大幅に崩れてしまいました・・・。この作品もそうだったのですが、いや〜別に初日じゃなくてもよかったかなと(笑)ていうか、レディーズデーで十分でありました。 といっても途中で飽きて退屈するとか眠くなる...
【新宿ピカデリー】西暦2055年、人類はタイムトラベルを可能にしていた。シカゴの大手旅行代理店タイム・サファリ社では、6500年前にタイムトラベルして恐竜狩りを楽しむという人気ツアーを主催していた。地球の歴史が変わらぬよう、ツアーは厳格に管理されていたが、ある時...
10. 劇場鑑賞「サウンド・オブ・サンダー」  [ 日々“是”精進! ]   2006年03月30日 05:20
本日、「サウンド・オブ・サンダー」を鑑賞してきました!本来なら、もっと早くに日本公開のはずだったような気がしましたが、どうやら本国でいろいろとゴタゴタしたようで、やっと日本でもお披露目ですもちろん、アメリカでは大コケ・・・。SF小説の巨匠レイ・ブラッド...
11. サウンド・オブ・サンダー A SOUND OF THUNDER  [ travelyuu とらべるゆう MOVIE ]   2006年03月30日 09:11
エドワード・バーンズ、キャサリン・マコーマック ベン・キングスレー主演 レイ・ブラッドベリ原作 2055年のシカゴ 時空を行き来出来るマシンをTIME SAFARI社が所有し 裕福な人達を満足させる為恐竜ハンティング・ツアーを主催していました 危険が伴う事を承知で社長ハ...
12. サウンド・オブ・サンダー  [ メルブロ ]   2006年03月30日 11:38
サウンド・オブ・サンダー 上映時間 1時間42分 監督 ピーター・ハイアムズ 出演 エドワード・バーンズ キャサリン・マコーマック ベン・キングズレー 評価 3点(10点満点)    原作は50年も前のレイ・ブラッドベリの小説。これまで映像化不可能と言われたんだ....
13. サウンド・オブ・サンダー  [ Alice in Wonderland ]   2006年03月30日 13:42
この映画を観る予定ではなかったんだけど、仕事で時間が遅くなり選択の余地がなくなって・・・ エドワード・バーンズはかなり好きな俳優さんで特に声が大好きなので期待はして観たのですが、このB級感がプンプンしてて、内容も映像も良く言えばレトロ、悪く言えば古くさ...
14. B3:サウンド・オブ・サンダー  [ 〜勝手に映画評価〜 ]   2006年03月30日 16:59
2055年、旅行代理店タイム・サファリ社はタイムマシンを使用して6500万年前の白亜紀に行き恐竜狩りをするというツアーで大儲けしていた。過去にあるものを少しでも変えてしまったら、未来も変わってしまうということを知りつつもツアーを続けていたが、ある日のツアーを境に...
15. B3:サウンド・オブ・サンダー  [ 〜勝手に映画評価〜 ]   2006年03月30日 16:59
2055年、旅行代理店タイム・サファリ社はタイムマシンを使用して6500万年前の白亜紀に行き恐竜狩りをするというツアーで大儲けしていた。過去にあるものを少しでも変えてしまったら、未来も変わってしまうということを知りつつもツアーを続けていたが、ある日のツアーを境に...
16. サウンド・オブ・サンダー  [ 映画とCINEMAとムービー ]   2006年03月30日 19:45
A SOUND OF THUNDER サウンド・オブ・サンダー エドワード・バーンズ見たさに行って来ました。いや、バーンズたんは相変わらず男前でカッコ良かったです。{/heratss_blue/} でも内容は…よく分からん。けど思ったより面白かったような気がするよ。(気がするて…) 時は未...
17. 「サウンド・オブ・サンダー」見てきました  [ よしなしごと ]   2006年03月30日 22:15
 難しいことを考えずに、単純に楽しめそうな映画、サウンド・オブ・サンダーを見に行ってきました。前売り券のおまけは砂時計です。一応、タイムトラベルネタと言うことで砂時計なのかな?ちょっと微妙なおまけですが。。。前売り券を買った時は、サウンド・オブ・サンダー...
18. サウンド・オブ・サンダー  [ 映画評論家人生 ]   2006年03月31日 03:02
布施ラインシネマ10 思いつきそうで、思いつきそうな発想のSFだ。がしかし、よくできている。タイムスリップは、これまでとんでもない数が映画化されてきた。 本作はB級ものの上といえる。大きな話なのに、
19. サウンド・オブ・サンダー  [ シアフレ.blog ]   2006年03月31日 15:13
現代にタイム・ウェイブ(進化の波)が襲ってくる度に段階的に世界が瞬時に変貌するという設定が面白く、次にどんな変貌が起きるのかとても興味を惹かれました。 こうしたタイムトラベルを題材にした物語は興味を惹かれるのですが、CGと画面に粗さがとても目立つのが残念で
20. 久しぶりに映画を観に行きました  [ やわらかい穴 ]   2006年03月31日 18:57
水曜日のレディースデーは1000円だからと、先日会社を辞めたばかりの友達に映画に誘われ行ってきた。貧乏な私は、普段だったら1800円も出して観に行けないもん。レディースデーを知らなかった!これから利用しようどうせ直ぐレンタルになるからレンタルでいいもん。って思...
21. 「サウンド・オブ・サンダー」  [ ば○こう○ちの納得いかないコーナー ]   2006年04月02日 00:43
********************************** 2055年、シカゴの旅行代理店タイム・サファリ社は、人類の長年の夢で在ったタイム・トラベルを売り出した。最新のタイムマシーンTAMIを使って白亜紀の恐竜狩りを客に体験させるというスリリン...
22. 【劇場鑑賞29】サウンド・オブ・サンダー(A SOUND OF THUNDER)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2006年04月02日 17:10
3 西暦2055年 人類はタイムとラベルに成功・・・ 第1波 異常気象発生 第2波 熱帯系巨大植物繁殖 第3波 凶暴な道の巨大生物出現 第4波 そして、終わりを告げる波がくる。 取り戻せ、過去を 守り抜け、未来を 進化は、人類など求めていない
23. SF・アフター・パニック@サウンド・オブ・サンダー  [ 憔悴報告 ]   2006年04月03日 10:21
この映画がSFしてるのは最後の最後で視点がタイムワープする部分だけである。
24. サウンド・オブ・サンダー  [ ネタバレ映画館 ]   2006年04月04日 00:21
 全てはライオンのホログラムが間違いのもとだった。おかげで全てがホログラムに見えてしょうがない・・・
25. サウンド・オブ・サンダー・・・・・評価額900円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2006年04月04日 01:23
観る前から期待してはいけない映画なのは判っていた。 何しろ昨年の全米公開時は、800館強という決して多いとは言えないスクリーンで公開されたのだが、僅か2週間で60館ほどに・・・ 亀
26. サウンド・オブ・サンダー  [ 5125年映画の旅 ]   2006年04月04日 20:59
2 西暦2055年、人類はついにタイムトラベル技術の開発に成功。シカゴの王手旅行会社「タイム・サファリ」は、6500万年前の白亜紀への時間旅行で巨万の富を手にしていた。 なんだか、タイムトラベルという夢の技術が、一番夢の無い設定で描かれている気がしますね。...
27. サウンド・オブ・サンダー  [ Lovely Cinema ]   2006年04月04日 22:10
2005/アメリカ 監督:ピーター・ハイアムズ 出演:エドワード・バーンズ    キャサリン・マコーマック    ベン・キングズレー     2006/3/25 映画館にて鑑賞 ★★☆ 予告を見たときから妖しいとおもっていたけど・・・やっぱりB級だったぁ ー!ヾ(≧...
28. 「サウンド・オブ・サンダー」  [ It's a wonderful cinema ]   2006年04月04日 23:47
 2005年/アメリカ  監督/ピーター・ハイアムズ  出演/エドワード・バーンズ      キャサリン・マコーマック      ベン・キングズレー  エドワード・バーンズ主演の近未来SFパニックアクション。  2055年、タイムトラベルが可能となり、それを商...
29. サウンド・オブ・サンダー  [ kirara☆cinema heart ]   2006年04月05日 16:31
■あらすじ 2055年、シカゴにある旅行代理店タイム・サファリ社人々はタイムト
30. 「サウンド・オブ・サンダー」は、バック・トゥ・SF・パニック映画だ!  [ bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ ]   2006年04月06日 12:52
宣伝コピーが <過去を変えた人類に未来はあるのか? 2055年人類絶滅!>の 「サウンド・オブ・サンダー」の 試写会に行ってきました。 冒頭から「タイムマシン」旅行を見せられ ワクワク〜 2回目の「タイムマシン」旅行で問題が発生し 過去が変えられ2055年の 世...
31. サウンド・オブ・サンダー  [ 俺の話を聴け〜! ]   2006年04月10日 20:40
う〜ん、凄い。最近これほどまでにチープな映像表現でここまで大きな話を扱った映画があっただろうか。完成までに紆余曲折があったとはいえ、この特撮レベルでよく公開できたもんだ。とはいえ、我々日本人は、映像がどんなにチープでも感動できるSF作品が存在することを、ウ....
32. :「サウンド・オブ・サンダー」  [ この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!! ]   2006年04月12日 16:29
「当たらないタイムスリップもので当たりが来るかな~...蓮」 実は結構期待していたんだけど、 肩透かしくらいそうだから程ほどに... と思っていました。 うん、まあ合格点でしょ聆秊 結構楽しめましたよ、私。 SF好きですし...&am...
33. 『サウンド・オブ・サンダー』??映画と原作の関係4  [ Dead Movie Society★映画三昧★ ]   2006年04月14日 12:53
3月25日公開のSF娯楽映画『サウンド・オブ・サンダー』は、 初登場で4位か5位、3週目に入っても7位とベスト10内をキープ して、予想外のヒットになっている。なぜ「予想外」かといえば、 全米では「酷評一色」で、まともに公開もされず、今や2億ドル が全米大ヒ...
34. ■サウンド・オブ・サンダー  [ ルーピーQの活動日記 ]   2006年04月18日 23:44
西暦2055年、人類はタイムトラベルの技術を手に入れた。シカゴの旅行代理店タイム・サファリ社は高額所得者を対象に、タイムマシンを使った白亜紀恐竜ハンティングツアーを売りにしていた。ある夜、ツアー参加者を招いたパーティーにタイムマシンの開発者ソニア(キ....
35. サウンド・オブ・サンダー  [ ☆えみたんの日記帳☆ ]   2006年04月21日 10:14
あの「サウンド・オブ・サンダー」を見てきたよぉ~♪ ストーリー 2055年、旅行代理店タイム・サファリ社は、 タイムトラベルによる6500万年前への恐竜ハンティング・ツアーで潤っていた。 ところがある日、ツアー客のひとりがあるものを持ち帰ってしまったことから、 現代...
36. ★「サウンド・オブ・サンダー」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2006年04月21日 23:07
SF・・・しかもタイムトラベルもの・・・ お金かかってそうな作品はとりあえず観てみるべし。 主演は、エドワード・バーンズ・・・ちょっと影うすいかなぁ・・・
37. サウンド・オブ・サンダー<ネタバレあり>  [ HAPPYMANIA ]   2006年04月29日 03:58
2055年の話。タイムトラベルが出来るようになった人類ですがシカゴの旅行会社が(経営者が)強欲だったばっかりにとんでもない事に発展していきますな。まぁ あんな恐ろしい恐竜狩りをしてりゃ いつか誰かビビリがへまを起こすのは目に見えてましたがそれより あの...
38. サウンド・オブ・サンダー  [ ○o。.1日いっぽん映画三昧.。o ○ ]   2006年07月29日 16:44
映画館へ行ったらなんと1週間で打ち切りになってしまった「サウンド・オブ・サンダ
39. サウンド・オブ・サンダー 06年154本目  [ 猫姫じゃ ]   2006年08月03日 18:11
サウンド・オブ・サンダー 2004年  ピーター・ハイアムズ 監督エドワード・バーンズ 、キャサリン・マコーマック 、ベン・キングズレー 、ジェミマ・ルーパー 、デヴィッド・オイェロウォ ふ〜ん、、、こういうお話だったのね。ストーリーはおもしろいです。650....
40. 『サウンド・オブ・サンダー』 まさにバタフライ・エフェクト  [ *モナミ* ]   2006年08月04日 20:01
ストーリーとしては、すごく面白そうなのに、 全てにおいて、イマイチでした。 まず、出演者が誰一人として、魅力的でない。 外見的にも、美男美女は皆無だし (まぁこれは、私の個人的好みですが(笑))、 それぞれの背景が、全く見えてこない。 CGも、時間の...
41. 【洋画】サウンド・オブ・サンダー  [ ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! ]   2006年08月24日 15:49
A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  B- (演技3/演出2/脚本2/撮影2/音響3/音楽2/美術2/衣装3/配役2/魅力2/テンポ2/合計25) 『評論』 「蝶??LRPCс
42. サウンド・オブ・サンダー (A Sound Of Thunder)  [ Subterranean サブタレイニアン ]   2006年10月07日 21:26
監督 ピーター・ハイアムズ 主演 エドワード・バーンズ 2004年 アメリカ/ドイツ映画 102分 SF 採点★★ 歳をとると円熟味が増すとかなんとかも言ったりしますが、得るものよりも圧倒的に失うものの方が多いのではと感じ始める、今日この頃。私も、もう歳ですからねぇ。ヨ...
43. サウンド・オブ・サンダー  [ ○o。1日いっぽん映画三昧。o ○ ]   2007年02月01日 11:35
映画館へ行ったらなんと1週間で打ち切りになってしまった「サウンド・オブ・サンダー」をDVDにて見ました☆ タイムトラベ
44. 映画『サウンド・オブ・サンダー』  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2007年03月13日 02:48
原題:A Sound of Thunder 6500万年前の蝶一匹のために劇的で未曾有なタイム・ウェーブが、恐竜ハンティング・ツアーでの些細なトラブルが、・・異常気象に巨大なシダ、未知の動物・・ 2055年シカゴのタイム・サファリ社の社長チャールズ・ハットン(ベン・キング...
45. 映画「サウンド・オブ・サンダー」  [ しょうちゃんの映画ブログ ]   2007年03月14日 13:40
2006年17本目の劇場鑑賞です。「エンド・オブ・デイズ」「ヤング・ブラッド」のピーター・ハイアムズ監督作品。巨匠レイ・ブラッドベリの古典的傑作SF短編を最新の映像技術で映画化したSFパニック大作。予想していたとおり酷い作品でした。大金をかけている割に作りが安っ...
46. サウンド・オブ・サンダー  [ シネマ通知表 ]   2007年04月14日 21:31
2005年製作のアメリカ・ドイツ映画。 全米初登場17位、興行成績$1,900,451の大コケ。 SF小説の巨匠、レイ・ブラッドベリの「いかずちの音」を原作に、『エンド・オブ・デイズ』のピーター・ハイアムズが監督・撮影を手掛けたSFパニック。タイムトラベルが可能になった2055...
47. サウンド・オブ・サンダー  [ mama ]   2008年07月25日 00:55
A SOUND OF THUNDER 2005年:アメリカ 原作:レイ・ブラッドベリ 監督:ピーター・ハイアムズ 出演:エドワード・バーンズ、キャサリン・マコーマック、ベン・キングズレー、ジェミマ・ルーパー タイムトラベルが可能になった西暦2055年。シカゴの大手旅行代理店タ...

この記事へのコメント

1. Posted by 睦月   2006年03月29日 02:29
こんばんわ!コメントありがとうございます!
おお!同じ日に鑑賞してた!!どこで観たのかしら?睦月はね、有楽町で観てたの。
ホントに、こういう作品って息抜きですね。orangeさんのおっしゃるとおり!

そんなにクオリティーの高いものではないにしろ、超駄作というわけでもない。どこかしら楽しんでいる自分がいるって感じ・・。
やっぱタイムトラベルものには人が集まるわよねえ・・・(苦笑)
2. Posted by Puff   2006年03月29日 19:15
ドモドモー♪
今日、観て来ました!!
ウフフ、、ワタシもこういった映画は好きでいそいそと観に行っちゃいます。
ミニシアター系の感動作も良いけれど、時にはこういう映画を観て「オオ!」と単純に楽しみたいですものね。

CGなどの特殊効果は一昔ぽさもあって何やら懐かしさを感じたり。くふふ
orangeさんが言われるように、ドラマ展開や演出が良かったですね。
最後の人間の姿にはビックラ致しました・・・・・!
3. Posted by ミチ   2006年03月29日 23:32
こんにちは♪
本日見てまいりました〜。
気軽に楽しめる映画もたまにはいいですね!
見ている間は退屈しなかったですし(笑)
エドワード・バーンズも随分貫禄がついたな〜と思いました。
4. Posted by 睦月さんへ orange   2006年03月30日 23:27
 睦月さ〜ん☆
 こんばんわ!コメントありがとうございました。
 火曜日・・・?同じ日みたいでしたね〜睦月さんは有楽町で鑑賞してたのですか〜僕は新宿の松竹で鑑賞してました。ここは、割とゆったり出来るので・・・歌舞伎町方面はイヤだけど。
 こういう作品はホントに息抜きですよね〜予算無かったんだろうけど・・・何とか頑張って作ったのだろうな〜と思うとあまり突っ込んでもしょうが無い気がしてきて、観ている間は楽しみましたよ♪
5. Posted by Puffさんへ   2006年03月30日 23:28
 Puffさ〜ん!
 こんばんわ☆コメントありがとうございました〜!
 何だかんだ行っても、こういう作品は観とかなきゃ〜と少年時代を思い出して少しワクワクしながら観ましたよ〜
 CGって確かに凄いけど、この作品の中途半端なCGとかって大好きなんです。
 何とも言えないレトロな感じが・・・
 ミニシアター系も好きですが、バック・トゥ・ザ・フューチャーとエイリアンで子育てを受けた私にとってはやはり・・・こういう作品は見逃せないのです♪
6. Posted by ミチさんへ orange   2006年03月30日 23:36
こんばんわ〜ミチさん☆
コメントありがとうございます〜!
ミチさんも楽しんできましたか〜やはり突っ込むよりかは、こういう映画はそのまんま受け止めて楽しむのが正攻法かと思いますね。
様々な進化した生き物や、植物・・・確かに恐いんだけど、ワクワクしちゃいます。
冒頭の恐竜のシーンも緊迫感ありましたね。
エドワード・バーンズも若い兄ちゃん的な俳優だったのに、こういう博士の役もやるようになって、割とはまり役ではありますよね♪
7. Posted by ハリー   2006年04月15日 15:11
4 あの大量に出てきた大猿はこわかったです(;^_^A
8. Posted by ハリーさまへ orange   2006年04月17日 02:44
こちらにもコメントありがとうございました☆
あの猿?恐竜?凄かったですね〜。
こんな生き物が襲ってきたら、真っ先に逃げます。でも銃とかあったら戦っちゃうかも・・・♪
9. Posted by 猫姫少佐現品限り   2006年08月12日 23:17
5 こんばんは!TB&コメ、ありがとうございました!
タイムトラベルは、まともに考えると、絶対にツッコミどころが出てきますよね。ここに目を潰れれば、、、楽しめる映画だと思いました。
10. Posted by 猫姫さまへ orange   2006年08月14日 20:25
こんばんわ☆
こちらこそ、コメント&TBありがとうございます〜!
タイムトラベルものは、ツッコミがついて周りますからね。「タイムライン」を彷彿とさせました。
何となく観るのには中々面白い作品だと思います♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
劇場公開作品

【2010年2月】

パレード★★★★

ルド and クルシ★★★

抱擁のかけら★★★

おとうと★★★★

インビクタス/負けざる者たち★★★★


【2010年1月】

ゴールデンスランバー★★★

ボーイズ・オン・ザ・ラン★★★★

フローズン・リバー★★★★★

Dr.パルナサスの鏡★★★

ミレニアム ドラゴンタトゥーの女★★★

板尾創路の脱獄王★★★

かいじゅうたちのいるところ★★★

(500)日のサマー★★★★



【2009年12月】

誰がため★★★

蘇りの血★★★

アバター★★★★

のだめカンタービレ 最終楽章 前編★★★

THE 4TH KIND フォース・カインド★★

インフォーマント!★★★

ジュリー&ジュリア★★★★

パブリック・エネミーズ★★★

カールじいさんの空飛ぶ家★★★★


【2009年11月】

ニュームーン/トワイライト・サーガ★★

戦場でワルツを★★★★

2012★★★

イングロリアス・バスターズ★★★★★

脳内ニューヨーク★★★★

Disney’s クリスマス・キャロル★★★

ゼロの焦点★★★

大洗にも星は降るなり★★★

スペル★★★★★

【2009年10月】

わたし出すわ★★

風が強く吹いている★★★

母なる証明★★★★★

沈まぬ太陽★★★★

アンヴィル!夢を諦めきれない男たち★★★★★

パイレーツ・ロック★★★★

さまよう刃★★★

クヒオ大佐★★★

戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH★★

狼の死刑宣告★★★

悪夢のエレベーター★★★

エスター★★★★

パンドラの匣★★★★

カイジ 〜人生逆転ゲーム★★★

私の中のあなた★★★★

ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜★★★

ワイルド・スピード MAX★★★

【2009年9月】

ドゥームズデイ★★★

男と女の不都合な真実★★★

あの日、欲望の大地で★★★★

アドレナリン:ハイ・ボルテージ★★★

空気人形★★★★

カムイ外伝★★★

プール★★

ウルヴァリン:X-MEN ZERO★★★

サブウェイ123 激突★★★

【2009年8月】

マーターズ★★★★

グッド・バッド・ウィアード★★★★

女の子ものがたり★★★★

ナイトミュージアム2★★★

20世紀少年 <最終章>ぼくらの旗★★

30デイズ・ナイト★★★

南極料理人★★★★

ノーボーイズ、ノークライ★★★

96時間★★★★

トランスポーター3 アンリミテッド★★★

キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語★★★

縞模様のパジャマの少年★★★★★

色即ぜねれいしょん★★★★

HACHI 約束の犬★★★

3時10分、決断のとき★★★★★

G.I.ジョー★★★

ボルト★★★★

サマーウォーズ★★★

コネクテッド★★★★


【2009年7月】

バーダー・マインホフ 理想の果てに★★★★

セントアンナの奇跡★★★

セブンデイズ★★★

アマルフィ 女神の報酬★★

ハリー・ポッターと謎のプリンス★★★

サンシャイン・クリーニング★★★★

モンスターVSエイリアン★★★★

ノウイング★★★

ごくせん THE MOVIE★★

MW -ムウ-






携帯から見れます☆
QRコード