2006年04月29日

ナイロビの蜂5

205a71ff.jpg







 
 テッサの愛に彼は包まれる・・・世界の果てで。

 ナイロビでイギリス外交官として働くジャスティン(レイフ・ファインズ)。

 ある日、訃報が訪れる。ロキに赴いた美しい彼の妻テッサ(レイチェル・ワイズ)が何者かに殺害されたとの知らせを受け・・・

 ジャスティンは妻が追っていた事実を調査するうちに、イギリスの薬品メーカーが、恐ろしい副作用を持つ薬を現地人で人体実験をしているという事実に突き当たるのだが・・・

 確実に何かを残すアフリカの大地における愛の物語。

 愛する妻が、どんな事実を追っていたのか?

 妻が殺されなければならなかった理由は何なのか?

 そういった事実を追っていくうちに、ジャスティンが知る・・・何よりも深い妻の愛情に、改めて気付いた時の物語の深さに打ちひしがれる。

 テッサは情熱的な女性・・・巨悪にも立ち向かおうとする姿勢の強さと、何よりも人々を心から愛する才能に長けた人物だ。

 ジャスティンは、どちらかというと事なかれ主義の外交官・・・妻を愛するものの、心配のあまり彼女の調査を止めようともする。

 それと同時にアフリカ大陸で起きている、疫病や貧困、エイズの問題をまざまざと描写し・・・そこに生きている人々の息遣いや生活を真正面から捉えている。

 アフリカで起きている事、そこに関わろうとする人々はどのように考えるか・・・そしてそこに住む人々はどのように生きているかの残酷さ、悲しさ、やり切れなさが描かれていて心が痛みます。本当にこういうテーマを直視しないといけない重みが伝わってきます。

 でも、こういう現状に対しては人は中々動き出さないもの。その行動力から生まれた悲劇・・・

 妻を失った喪失感をぬぐうように調査をしていくジャスティンの心境変化がレイフ・ファインズの見事な演技によって昇華され、妻の愛の深さをスクリーンに少しずつ立ち上らせてくるあたりに、深い感銘を受ける。

 レイチェル・ワイズは、この作品で今年のアカデミー賞助演女優賞を受賞した。彼女の魅力を存分に引き出し、存在感のあるとても印象に残る演技をする。やはり彼女は本当に素敵な女優だと思います。

 サスペンスの調子に重要なトーンを与えるサンディ役にダニー・ヒューストンが扮し、予想のつかない役回りで観客を翻弄する。
 
 もちろんラブストーリーとはいえども、ベタベタな映画では無い。どちらかというとサラッとした切り口で見せてくる。

 多くを語らずに、表情や演技の中から見えてくる物語なので若干伝わり難い部分もあります。

 ラストシーンや結末に深い感傷を覚え、過程を良くしっかりと見せてくれる秀逸なドラマです。サスペンスの調子も崩す事無く、構成も見事な愛の物語。

 秀逸で、悲しくも何か心に深いものを刻み付ける今作・・・オススメです♪
 

 
監督 フェルナンド・メイレレス
出演 レイフ・ファインズ
   レイチェル・ワイズ

4月27日 よみうりホールにて観賞(試写会)

nairobi-t

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「ナイロビの蜂」  [ てんびんthe LIFE ]   2006年04月29日 20:10
「ナイロビの蜂」東京厚生年金会館で鑑賞 口コミでラブストーリーよりもサスペンと聞いていたので気持ちは楽でした。これでラブストーリーと思ったらとてもついていけない感じです。先入観を持ってしまうと作品がつまらなくなるのでそれ以上の情報は入れませんでしたが、...
2. ナイロビの蜂  [ 映画を観たよ ]   2006年04月30日 18:48
この映画編集する前は駄作だったようです。 でも編集し直してみればとっても良い映画に!ってどっかで見た気がします。 編集の力ってすごいんですね。 とっても興味深い内容でした。 ラブストーリーって宣伝では言ってたりするけどそんなことよりもしっかりした正統派社会映...
3. ナイロビの蜂  [ 映画を観たよ ]   2006年04月30日 18:52
この映画編集する前は駄作だったようです。 でも編集し直してみればとっても良い映画に!ってどっかで見た気がします。 編集の力ってすごいんですね。 とっても興味深い内容でした。 ラブストーリーって宣伝では言ってたりするけどそんなことよりもしっかりした正統派社会映...
4. 『ナイロビの蜂』・試写会  [ しましまシネマライフ! ]   2006年05月02日 03:36
今日はおそらく某雑誌で当選した 『ナイロビの蜂』の試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度:★★★
5. 映画「ナイロビの蜂」  [ いもロックフェスティバル ]   2006年05月03日 19:34
んー、これ舞台がアフリカだから映像含め色々と新鮮に見えるだけで、 ストーリー自
6. 「ナイロビの蜂」  [ It's a wonderful cinema ]   2006年05月03日 20:05
 2005年/イギリス  監督/フェルナンド・メイレレス  出演/レイフ・ファインズ      レイチェル・ワイズ  重い。すごく重い。でも、目を逸らしてはならない。そんな気分にさせられた。  アフリカのナイロビで外交官として働くジャスティン。しかし、あ...
7. 『ナイロビの蜂』  [ ラムの大通り ]   2006年05月03日 20:58
----タイトルだけ聞いたんじゃ 映画の中身が分かんないね? 「そうだよね。 レイフ・ファインズが出ていて 舞台がアフリカと言うことからか、 日本でのビジュアルは『イングリッシュ・ペイント』を 思わせる上がりになっている。 でもこの映画の原作は『寒い国から帰ってきた...
8. ナイロビの蜂/The Constant Gardener  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2006年05月04日 09:51
公開前からこんなに煽られたら、嫌でもちょっとは楽しみになってしまう、、、、 世界130以上のマスコミから絶賛の嵐!とか 海外映画評No1サイト Rotten Tomatoes でも82%がフレッシュ{/ee_3/}(絶賛)とか言ってるのを日本でもウリにしてるし。。。。 そして気になってい...
9. 「 ナイロビの蜂 」  [ MoonDreamWorks ]   2006年05月04日 18:44
監督 : フェルナンンド・メイレレス 主演 : レイフ・ファインズ /  レイチェル・ワイズ/       公式HP:http://www.nairobi.jp// ナイロビの蜂(原題 TheConstantGardener ) サスペンス小説の巨匠ジョン・ル・カレの傑作小説を完全映画化。 監督は...
10. ナイロビの蜂 THE CONSTANT GARDENER  [ travelyuu とらべるゆう MOVIE ]   2006年05月05日 20:24
レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ主演 ジャスティン・クエイルは英国外交官で物静かな庭いじりが好きな男 その妻テッサは正義感が強く 気丈で自分の信念を持って突き進み 強引とも思われるほどの言動で真実を追求する法律家です ふたりはケニア ナイロビで生活...
11. ナイロビの蜂  [ Addicted to the Movie and Reading! ]   2006年05月05日 22:48
3 ■ 試写会にて鑑賞 ナイロビの蜂/THE CONSTANT GARDENER 2005年/イギリス/128分 監督: フェルナンド・メイレレス 出演: レイフ・ファインズ/レイチェル・ワイズ/ユベール・クンデ/ダニー・ヒューストン/ビル・ナイ 公式サイト ケニア駐在の英国外務省一等....
12. ナイロビの蜂  [ メルブロ ]   2006年05月05日 23:39
ナイロビの蜂 上映時間 2時間8分 監督 フェルナンド・メイレレス 出演 レイフ・ファインズ レイチェル・ワイズ ユベール・クンデ ビル・ナイダニー・ヒューストン 評価 6点(10点満点)  何を上映するか知らされない試写会。アンケートに答えて報酬がもらえ...
13. 映画〜ナイロビの蜂  [ きららのきらきら生活 ]   2006年05月06日 17:12
   「ナイロビの蜂」公式サイト本年度アカデミー賞 助演女優賞(レイチェル・ワイズ) 受賞作品ナイロビでイギリス外交官として平和に働くジャスティン。しかし、ある日、弁護士でもある彼の美しい妻テッサが殺害される。妻が追っていた事件を調べるうちに、イギリスの...
14. The Constant Gardener(2005,U.K.)at PREVIEW  [ The Final Frontier ]   2006年05月07日 00:34
Harry Potter and the Goblet of Fireで悪の権化ヴォルデモート卿を演じていたとは思えないほどの紳士っぷりを発揮しているRalph Fiennesを観たい人は、劇場へ行こう! ナイロビの蜂アフリカのナイロビでイギリスの外交官として働くジャスティン(Ralph Fiennes)は、ある日...
15. ナイロビの蜂  [ ネタバレ映画館 ]   2006年05月10日 00:41
 まさか!テッサ(レイチェル・ワイズ)がいきなり死ぬなんて・・・ひょっとすると双子の妹が現れてジャスティン(レイフ・ファインズ)の調査を手伝うのかと思ったよ・・・
16. ナイロビの蜂  [ 悠雅的生活 ]   2006年05月10日 17:01
 彼女が私の家 。私は彼女の元へ帰る。
17. 「ナイロビの蜂」The Constant Gardener  [ 「USAのんびり亭」映画情報 ]   2006年05月12日 21:51
レイチェル・ワイズがアカデミー賞の助演女優賞を受賞した作品。おお、オメデトーと思
18. ナイロビの蜂  [ Akira's VOICE ]   2006年05月13日 17:46
渇いた大地から届く,深い愛のラブストーリー。
19. 『ナイロビの蜂』  [ 映像と音は言葉にできないけれど ]   2006年05月14日 01:55
もともとは『炎のゴブレット』のマイク・ニューウェルが撮るはずだったこの映画ですが、スケジュールが合わず、ブラジル人フェルナンド・メイレレスの手で映画化されました。なかなかアライブ感のある映像になっていてナイロビの空気が伝わってきそうでした。
20. ナイロビの蜂ぃ〜  [ ナイス旦那日記 ]   2006年05月14日 02:59
映画『ナイロビの蜂』の試写会を観てきました。 なんかテレビでスピリチュアルカウンセラー江原啓之氏が宣伝してるやつだね〜。 妻のテッサ役レイチェル・ワイズがアカデミー助演女優賞を受けたりと、結構期待しちゃってたりして。 この映画、原題は、『The Constant...
21. ナイロビの蜂  [ とんとん亭 ]   2006年05月14日 13:46
「ナイロビの蜂」 2006年 英 ★★★★☆ この春、一番観たくて心待ちにしていた、作品。やっと公開です。雄大なアフリカ大陸の大自然を舞台に、夫婦の愛や不条理に立ち向かう正義感や、やりきれない思いを切ない音楽に乗せて 描いた、リアリティあふれる物語...
22. 『ナイロビの蜂』・試写会  [ しましまシネマライフ! ]   2006年05月14日 15:59
今日はおそらく某雑誌で当選した 『ナイロビの蜂』の試写会に行ってきた。 [アンケートに答えて4色ボ
23. *ナイロビの蜂*  [ Cartouche ]   2006年05月14日 19:13
{{{   ***STORY***             2005年   イギリス アフリカ・ケニアのナイロビ。ガーデニングが唯一の趣味という英国外務省の一等書記官ジャスティン。事なかれ主義の彼は、アフリカで精力的に救援活動を続ける妻テッサの行動には深く立ち入...
24. ナイロビの蜂  [ Kinetic Vision ]   2006年05月14日 20:20
原題はThe Constant Gardener。よく手入れされた庭が先進国であり、その外は貧困に苦しむ国々、特にアフリカだ。僕たちは庭の美しさを愛でながら、それがどこから養分を吸い上げているのか、
25. 「ナイロビの蜂」☆  [ ∞最前線 通信 ]   2006年05月14日 20:40
 こんばんは、龍司です 私は夜が好きです。 特に今夜のような休日の前の夜 昼にはない落ち着いた時の流れがあり、優しさがあるような気がします(^^ Blurの「Tender 」という曲を思い出します Tender is the night??(夜は優しい) 今夜は、この曲を...
26. ナイロビの蜂  [ 小部屋日記 ]   2006年05月14日 23:08
The Constant Gardener (2005 イギリス) なんとなく「イングリッシュ・ペイシェント」に似てるような。 出演も同じレイフ・ファインズだし。 イギリスのサスペンス作家ジョン・ル・カレの原作で舞台はアフリカ。 主人公は庭いじりを趣味としているイギリスの外交官。 ...
27. ■ナイロビの蜂  [ ルーピーQの活動日記 ]   2006年05月14日 23:46
英国外務省一等書記官のジャスティン(レイフ・ファインズ)は、ナイロビの空港からロキへ旅立つ妻テッサ(レイチェル・ワイズ)を見送った。しかし2日後に帰ってくる筈だったテッサは、車で出かけたトゥルカナ湖の南端で殺され永遠に帰らぬ人となる。警察はよくある殺人事...
28. 「ナイロビの蜂」  [ ヨーロッパ映画を観よう! ]   2006年05月14日 23:53
「The Constant Gardener」2005 ドイツ/UK オスカー助演女優賞(2005)/レイチェル・ワイズ 監督はブラジル出身のフェルナンド・メイレレス。主演の英国外交館ジャスティン・クエイルにレイフ・ファインズ(メイド・イン・マンハッタン/2002)、妻テッサにレイチェル...
29. ナイロビの蜂  [ ブログ:映画ネット☆ログシアター ]   2006年05月15日 10:25
ナイロビの蜂を見てきました。私は、もうちょっと派手な映画を想像して見に行ったのですが、全然違っていました。 ジャスティンは、亡き妻の意志を引き継いで、巨大企業、国家に立ち向かって行くのだが。 そこには、正義の味方やヒーローなどは登場せず派手さはない。しかし...
30. ナイロビの蜂に見た思いあがり  [ 夜明け前 ]   2006年05月15日 15:08
ナイロビと聞くと、さだまさしの歌「風に立つライオン」を思い出すのは僕だけでしょうか。たまたま、その歌詞を紹介された脳外科医さんのブログがあったのでご紹介しておきます。国際医療の現場でナイロビに向かい、感じたこと、考えたこと。その歌詞が10年前の僕の心にも突...
31. 映画「ナイロビの蜂」  [ ミチの雑記帳 ]   2006年05月15日 16:53
映画館にて「ナイロビの蜂」 雄大なアフリカの大地を舞台に描かれる夫婦の愛、製薬会社を巡る陰謀のサスペンスに目が離せない2時間だった。 救援活動家で情熱的なテッサ(レイチェル・ワイズ)とガーデニングを愛する物静かな英外交官ジャスティン(レイフ・ファインズ)は...
32. ナイロビの蜂  [ 映画通の部屋 ]   2006年05月15日 21:04
「ナイロビの蜂」 The Constant Gardener/製作:2005年、
33. 『ナイロビの蜂』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2006年05月16日 00:43
地の果てで、やっと君に帰る。 ■監督 フェルナンド・メイレレス■脚本 ジェフリー・ケイン■原作 ジョン・ル・カレ(「ナイロビの蜂」)■キャスト レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ、ダニー・ヒューストン、ピート・ポスルスウェイト、ユベール・クンデ□オフ...
34. ナイロビの蜂  [ シネマ日記 ]   2006年05月16日 14:36
ネタバレあり。あ〜、いい映画だったぁ。すごく熱い涙が流れたなぁ。今年は映画館に見に行っている作品はかなりいい作品が多いなぁ。どれも本当に心に残る作品が多い。レイフファインズもレイチェルワイズも好きな役者さんで、楽しみにしていたところ、レイチェルワイズがア...
35. 蜂は飛ばないけど・・・映画「ナイロビの蜂」 ビーズ B’z  [ bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ ]   2006年05月16日 16:06
今年のアカデミー賞で 助演女優賞を獲得した レイチェル・ワイズと レイフ・ファインズ主演の を観てきました。 雄大なアフリカの大地を舞台に 繰り広げられるサスペンス。 それに組み込まれる夫婦愛。 ラブストーリー的な要素が 全面的に押し出されて 宣伝されていますが ...
36. ナイロビの蜂・・・・・評価額1700円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2006年05月16日 20:06
ブラジル、リオのスラムで生きる少年たちの姿を鮮烈に描いた、「シティ・オブ・ゴッド」のフェルナンド・メイレレス監督のハリウッド進出第一作。 何と「鏡の国の戦争」などで知られ〉
37. 「ナイロビの蜂」レイチェル・ワイズの笑顔が胸に刺さる  [ soramove ]   2006年05月16日 22:14
「ナイロビの蜂」★★★☆ レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ主演 フェルナンド・メイレレス監督、2005年イギリス 大衆の前でも自らの考えをひるむことなく 主張できる女性、テッサ。 彼女と恋に落ち、一緒にアフリカに赴任した 外交官の主人公。 テッ...
38. ナイロビの蜂  [ 映画評論家人生 ]   2006年05月17日 02:32
梅田ピカデリー 日本人の感覚として、映画はまだ「特別な時間」である。多くの日本人は、1年に映画を10本も観ない。平均すると5??6本。つまり、2ヶ月に1本である。10年で50本。だから私は「ターミネー
39. 26 ナイロビの蜂  [ 毎週水曜日にMOVIE! ]   2006年05月17日 10:14
ホテル・ルワンダと同様に物悲しい音楽がいつまでも心に残る。リズムにのった明るい音楽でさえもこのような映画では哀しく残ってしまうのでした。 英国外交官のジャスティン(レイフ・ファインズ)の妻テッサ(レイチェル・ワイズ)がナイロビの北ロキで惨殺される。ジャ...
40. サスペンスから生まれたドラマ。『ナイロビの蜂』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2006年05月17日 23:33
妻の死を切っ掛けに、彼女の足跡をたどる英国外交官の物語です。
41. 映画「ナイロビの蜂」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2006年05月18日 01:39
原題:The Constant Gardener アフリカ・ナイロビで、3人に一人が死ぬという結核のための新薬の人体実験が・・人命を軽々しく扱う巨悪に立ち向かい、不正を暴こうとするが・・。 ケニア・ナイロビの英国外交官ジャスティン・クエイル(レイフ・ファインズ)が妻テッ...
42. 「ナイロビの蜂」  [ 試写会帰りに ]   2006年05月18日 02:29
「ナイロビの蜂」(原題 The Constant Gardener)試写。 とても不思議な映画です。ラブストーリーといえばそうだけれど、観ている間は、終始社会派サスペンススリラーのようでいて、見終わると、切なさや諦め、哀しさ、深い慈愛と、色んな感情がじわじわと込み上げてくる。 ....
43. 「ナイロビの蜂」  [ 試写会帰りに ]   2006年05月18日 02:29
「ナイロビの蜂」(原題 The Constant Gardener)試写。 とても不思議な映画です。ラブストーリーといえばそうだけれど、観ている間は、終始社会派サスペンススリラーのようでいて、見終わると、切なさや諦め、哀しさ、深い慈愛と、色んな感情がじわじわと込み上げてくる。 ....
44. ナイロビの蜂(2005/イギリス/監督:フェルナンド・メイレレス)  [ のら猫の日記 ]   2006年05月19日 00:25
【VIRGIN TOHO CINEMAS 六本木ヒルズ】アフリカ・ケニアのナイロビ。ガーデニングが唯一の趣味という英国外務省の一等書記官ジャスティン(レイフ・ファインズ)。事なかれ主義の彼は、アフリカで精力的に救援活動を続ける妻テッサ(レイチェル・ワイズ)の行動には深く立ち...
45. ナイロビの蜂  [ シャーロットの涙 ]   2006年05月19日 23:24
第28回アカデミー賞 助演女優賞受賞(レイチェル・ワイズ) 脚色賞、作曲賞、編集賞ノミネート 第63回ゴールデングローブ賞助演女優賞受賞(レイチェル・ワイズ) 作品賞・ドラマ部門、監督賞ノミネート アフリカの空気がのどの渇きを激しく助長してくる。 水という愛情...
46. ナイロビの蜂  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2006年05月20日 10:27
“世界がアフリカを食いものにしている” このセリフが胸を突いた。 夫婦の深い愛を描いた感動のラブストーリー、というぐらいしか予備知識なく鑑賞しました。 少々“愛”などというものが“浅く”なってきた私ども夫婦・・・[:ひやひや:] 英国外交官のジャ...
47. ナイロビの蜂  [ Saturday In The Park ]   2006年05月21日 00:46
 イギリス  サスペンス&ドラマ  監督:フェルナンド・メイレレス  出演:レイフ・ファインズ      レイチェル・ワイズ      ビル・ナイ      ユベール・クンデ 英国外務省一等書記官ジャスティンはアフリカで精力的に救援活動を続ける妻テ ッサの...
48. ナイロビの蜂−(映画:今年65本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2006年05月21日 01:05
監督:フェルナンド・メイレレス 出演:レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ、ユベール・クンデ、ダニー・ヒューストン、ビル・ナイ 公式サイト 評価:77点(100点満点) (ネタバレあり) さて、どのように評価したらいいのか難しい。 決....
49. ナイロビの蜂−(映画:今年65本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2006年05月21日 01:24
監督:フェルナンド・メイレレス 出演:レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ、ユベール・クンデ、ダニー・ヒューストン、ビル・ナイ 公式サイト 評価:77点(100点満点) (ネタバレあり) さて、どのように評価したらいいのか難しい。 決....
50. ナイロビの蜂(映画館)  [ ひるめし。 ]   2006年05月21日 09:39
地の果てで、やっと君に帰る。 CAST:レイフ・ファインズ/レイチェル・ワイズ/ユベール・クンデ/ダニー・ヒューストン/ビル・ナイ 他 ■イギリス産 128分 ラブストーリー要素と社会派サスペンス要素を両方あわせ持ったけっこうずっしりくる作品。 食べ物でいえばカツカ...
51. ナイロビの蜂  [ 壺のある生活 ]   2006年05月21日 10:16
ナイロビの蜂 THE CONSTANT GARDENER (2005/イギリス) 切なすぎる・・・ 監督 フェルナンド・メイレレス Fernando Meirelles 原作 ジョン・ル・カレ John Le Carre  『ナイロビの蜂』 脚本 ジェ
52. 映画のご紹介(133) ナイロビの蜂  [ ヒューマン=ブラック・ボックス ]   2006年05月21日 10:16
3 ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(133) ナイロビの蜂-「きっかけは、妻の死」 「たどり着いたのは、妻の愛」 とは名キャッチだね。 原題はThe constant gardener(「いつも庭いじりしている人」みたいな感じか...
53. ナイロビの蜂  [ C'est Joli ]   2006年05月21日 21:57
3 ナイロビの蜂 2005:英 監督:フェルナンド・メイレレス演:レイフ・ファインズ/レイチェル・ワイズ/ユベール・クンデ/ダニー・ヒューストン地の果てで、やっと君に帰る。突然の訃報―「悪い知らせだ」「まさかテッサが・・・」 それは、しばしの別れのはずだった。英...
54. ナイロビの蜂  [ 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等 ]   2006年05月22日 14:13
★本日の金言豆★ イヴェット・ピアパオリ:女性活動家で慈善事業家。19歳で国際難民救済協会の職につき、1999年に60歳で交通事故死するまでの間、アフリカの貧民の為に精力的に活動し??
55. ナイロビの蜂  [ カリスマ映画論 ]   2006年05月22日 14:44
【映画的カリスマ指数】★★★★★  地の果て、愛と信念を胸に・・・  
56. 「ナイロビの蜂」96点。  [ mountain77 D.Reverse side ]   2006年05月23日 00:48
「ナイロビの蜂」hp とても美しい映画。 ここまでいいとは思ってなくて、レイチェル・ワイズが助演で出ているということで以前から気にしていたし記事にもしていた。時間的に鑑賞は難しいと思いつつも、ダヴィンチと海猿に奪われてしまった公開回数が2回。来週は嫌われ...
57. ナイロビの蜂  [ Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) ]   2006年05月23日 10:51
                  評価:★4点(満点10点) 監督:フェルナンド・メイレレス 主演:レイフ・ファインズ レイチェル・ワイズ 2005min 128min 英国外務省一等書記官のジャスティン(レイフ...
58. ナイロビの蜂  [ シネクリシェ ]   2006年05月25日 06:10
 この作品を、妻の死にまつわる疑惑を調査する社会派サスペンスとみるか、亡き妻との思いを綴る恋愛映画とみるか、見解は分れるでしょう。  自分は
59. ナイロビの蜂  [ ジダラク妊婦 ]   2006年05月25日 15:16
【勝手に評価:★★★★☆】 なんだかもの悲しそうだなーっと思いつつも、江原さんがコメントしてたので見てきた作品  ストーリー: アフリカのナイロビでイギリスの外交官として働くジャスティン(レイフ・ファインズ)は、ある日、弁護士で救援活動家の美しい妻テッサ...
60. ナイロビの蜂  [ 映画倶楽部 祇園座 ]   2006年05月25日 17:51
5 「ナイロビの蜂」を観てきました 「ナイロビの蜂」公式サイトたいした予備知識も持たずに観たのですが、静かに進むミステリーと夫婦の愛の物語は秀逸でした。 妻役のレイチェル・ワイズはこの作品で2006年度のアカデミー賞助演女優賞 を獲得しています
61. 「ナイロビの蜂」  [ Puff's Cinema Cafe Diary ]   2006年05月25日 19:48
公式サイト シネマイクスピアリ、公開4日目初回です。 シアター4(361席)、30分前に着いて1番!! でも、少なかったですよん・・・・・10数人でした。
62. 「ナイロビの蜂」 2006-28  [ 観たよ〜ん〜 ]   2006年05月26日 06:27
「ナイロビの蜂」を観てきました〜♪ 英国の在ナイロビ一等書記官のジャスティン(レイフ・ファインズ)は、北部の街キロへ向かう妻テッサ(レイチェル・ワイズ)を空港で見送る。2日後また会えるはずだったが、彼の元に届いたのは訃報だった。彼女の死に疑問を持ったジャ...
63. 『ナイロビの蜂』  [ flicks review blog II ]   2006年05月26日 16:19
 ナイロビに滞在するイギリスの書記官ジャスティンの元に妻テッサの訃報が届く。二日ほど前に空港で見送った妻の姿。同行した黒人医師は依然行方不明、葬儀を済ませ自宅へ戻ると妻????мt 
64. 『ナイロビの蜂』in伊丹  [ ☆えみたんの日記帳☆ ]   2006年05月29日 11:32
映画「ナイロビの蜂」を見てきたよ(#^_^#) ナイロビの蜂の鑑賞券があったから、ぶっちゃけタダで見たんだけどね(^^) お買い物ついでに映画も見てきたんだけど、、、、、 あまりどういう内容か知らなくて見てみたんだけどね(笑) ストーリー 英国外務省の外交官ジャステ...
65. 「ナイロビの蜂」を見てきました。  [ よしなしごと ]   2006年05月31日 19:44
 アフリカにおける製薬会社の汚職を命を省みず暴いていく感動作と思ってナイロビの蜂を見てきました。間違ってはいなかったけど、でも、この映画のテーマってラブストーリーだったのね。そんな風には全然思って見に行かなかった・・・。
66. 劇場鑑賞「ナイロビの蜂」  [ 日々“是”精進! ]   2006年06月01日 14:29
前売り券が当たったので「ナイロビの蜂」を鑑賞してきました妻の死に隠された国家の陰謀を追う男の姿を描いたサスペンス。巨大な敵に対して、妻への永遠の愛を武器に立ち向かう男の姿。サスペンスの中にひたむきな愛が描かれている。「シティ・オブ・ゴッド」で脚光を浴び...
67. ナイロビの蜂  [ ERi’s room ]   2006年06月04日 17:42
レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズが出ている映画、『ナイロビの蜂』を随分前ですが、映画館で観て来ました。 レイチェル・ワイズが、この作品でアカデミー賞とったんですよね????
68. ナイロビの蜂  [ ERi’s room ]   2006年06月04日 21:57
レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズが出ている映画、『ナイロビの蜂』を随分前ですが、映画館で観て来ました。 レイチェル・ワイズが、この作品でアカデミー賞とったんですよね【OI
69. ナイロビの蜂  [ ERi’s room ]   2006年06月04日 22:00
レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズが出ている映画、『ナイロビの蜂』を随分前ですが、映画館で観て来ました。 レイチェル・ワイズが、この作品でアカデミー賞とったんですよね〈
70. 『ナイロビの蜂』  [ かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY ]   2006年06月08日 20:53
この世界の問題として、一個の人間の心の物語として、両面的に素晴らしい。 ケニアロケを敢行して、リアルなアフリカをとらえた映画関係者たちに拍手。 ナイロビに勤務する英国外務省一等書記官ジャスティンの妻テッサが殺された・・・。殺人事件の原因究明に始まり、ま...
71. ★「ナイロビの蜂」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2006年06月12日 03:27
見たい映画が溜まってたので・・・一挙3本見てきました。 その1本目。 レイチェル・ワイズがアカデミー・助演女優賞受賞した作品。 この頃アフリカが舞台の作品が多いよねぇ・・・。 まだまだ未開の地だからかなぁ・・・。
72. 『ナイロビの蜂』’05・英  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2006年06月21日 23:10
「ナイロビの蜂」オリジナル・サウンドトラックあらすじアフリカのナイロビで、イギリスの外交官として働くジャスティン(レイフ・ファインズ)は、ある日、救援活動家の美しい妻テッサ(レイチェル・ワイズ)を殺されてしまう。失意の中、ジャスティンは、妻の殺人の真相...
73. [ ナイロビの蜂 ]アフリカの今を伝える  [ アロハ坊主の日がな一日 ]   2006年06月30日 09:48
[ ナイロビの蜂 ]@吉祥寺で鑑賞。 4年も前になるのか[ シティ・オブ・ゴッド ]。 当時、おすすめの1作はと友達に聞かれたら、必ずこの [ シティ・オブ・ゴッド ]をあげていた。グルーヴィ な感じが、スラム街に住む若者たちに非常にマッチして 勢いがある。何...
74. 「ナイロビの蜂」、バラ色の湖の如く  [ 映画雑記・COLOR of CINEMA ]   2006年07月04日 03:11
レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ共演による「ナイロビの蜂」。監督は前作「シ
75. ナイロビの蜂  [ CinemA*s Cafe ]   2006年07月16日 21:08
http://www.nairobi.jp/ 私は壊れている女性が嫌いなのだけど、その理由は常識を重んじないからというところにある。 なので、このレイチェルワイズ演じるテッサ。この女性も同じ理由から苦手。 壊れているわけ??9
76. ナイロビの蜂  [ 銅版画制作の日々 ]   2006年08月30日 15:14
 地の果てで、やっと君に帰る。 先日、祇園会館にて「プロデューサーズ」とこの「ナイロビの蜂」を鑑賞した。舞台はケニアのナイロビ・・・・。妻テッサの死をきっかけに、死の真相調べようと・・・・イギリス人外交官ジャスティンは、広大な大地アフリカを巡る。ジャステ...
77. ナイロビの蜂  [ Myシネマ情報局 ]   2006年09月15日 15:45
ナイロビの蜂レイフ・ファインズ (2006/11/10)日活この商品の詳細を見る [監督] フェルナンド・メイレレス [出演] レイフ・ファインズ,レイチェル・ワイズ,ダニー・ヒューストン,ユベール・クンデ,ビル・ナイ,ピート・ポむ мA
78. ナイロビの蜂  [ 39☆SMASH ]   2006年09月18日 01:54
『ナイロビの蜂』 あらすじ 『情熱的な妻・テッサと外交官の夫・ジャスティンは、ジャスティンの駐在先であるナイロビで暮らしていた。そんなある日、テッサが何者かによって殺害されてしまう。警察はよくある殺人事件として処理しようとするものの、疑念に駆ら...
79. ナイロビの蜂  [ タクシードライバー耕作のDVD映画日誌 ]   2006年11月16日 18:37
4 製作年度 2005年 製作国 イギリス 上映時間 128分 監督 フェルナンド・メイレレス 原作 ジョン・ル・カレ 脚本 ジェフリー・ケイン 音楽 アルベルト・イグレシアス 出演 レイフ・ファインズ 、レイチェル・ワイズ 、ユベール・クンデ (allcinema ONLIN...
80. ナイロビの蜂 (The Constant Gardener)  [ Subterranean サブタレイニアン ]   2006年11月21日 11:50
監督 フェルナンド・メイレレス 主演 レイフ・ファインズ 2005年 イギリス映画 128分 サスペンス 採点★★★★★ 一部の比較的裕福な国を除いて、平均寿命が50歳代を軒並み割ってしまうアフリカ。平均寿命が30歳代の国も、決して少なくない。今これを書いている私の年齢...
81. 映画「ナイロビの蜂」  [ しょうちゃんの映画ブログ ]   2006年11月22日 16:13
「シティ・オブ・ゴッド」のフェルナンド・メイレレス監督作品。冒険小説の巨匠ジョン・ル・カレの同名ベストセラーを映画化した感動のミステリー・サスペンス。アフリカの地を舞台に、政治に無関心なガーデニング好きの英国外交官が、慈善活動に熱心だった妻の死をきっか...
82. ナイロビの蜂  [ 銀の森のゴブリン ]   2006年12月22日 13:33
2005年 イギリス 2006年5月 128分 原題:The Constant
83. ナイロビの蜂  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年04月10日 10:31
話題になった作品。 DVDで鑑賞。 ガーデニングが趣味の英国外務省一等書記官のジャスティンは、 赴任先のアフリカのナイロビで妻のテッサと暮していた。 現地の救援活動に熱心なテッサは ある日、黒人医師アーノルドと共にロキへ向かうのだが トゥルカナ湖の南端で無...
84. 『ナイロビの蜂』を観たぞ〜!  [ おきらく楽天 映画生活 ]   2007年09月07日 22:28
『ナイロビの蜂』を観ました冒険小説の巨匠ジョン・ル・カレの原作を、『シティ・オブ・ゴッド』のフェルナンド・メイレレス監督が、映画化。妻の死に世界的な陰謀の存在を嗅ぎ取った主人公の心の旅路を辿りながら、愛の強さと尊さを壮大なスケールで描き出す感動作です>>...
85. ナイロビの蜂  [ さむこの部屋 ]   2007年09月24日 01:55
情熱的な妻テッサと外交官の夫ジャスティンは、夫の駐在先のナイロビで暮らしていた。 しかし、ある日思いがけない知らせが夫の元に届いて・・。 レイフ・ファインズ主演、レイチェル・ワイズはこの作品でアカデミー助演女優賞を獲得。 見た後、頭からレイチェル....

この記事へのコメント

1. Posted by jamsession123go   2006年04月30日 10:27
こんにちは、jamsession123goです。
この映画面白そうですね。
試写会のプレゼントにしっかり応募したりしてますが、外れても当然観に行きますよ。
連休は面白そうな映画が目白押しなので、順位づけに苦労してます。
2. Posted by ななな   2006年04月30日 18:55
orangeさん、こんばんわ♪
この映画とても重い内容なのに結構切り口がさらりとしていたのでそこまで重い気分にもならなかったですね。
悲しみの中にもこちらにちゃんと問題提起して考えさせてくれました。

ただラブストーリーで宣伝しているので何か間違えちゃう人とかいそうですね(苦笑
超社会映画なのに。
3. Posted by jamsession123goさまへ orange   2006年05月03日 19:36
こんばんわ☆jamsession123goさん。
コメントありがとうございます。
この作品、妻が追っていたアフリカの現状と製薬会社とのプロットあたりが非常に現実的で深く入り込んでしまいました。
ラブストーリーの部分もありますが、そこは抑えられがちで、アフリカという国の現状が生んだ悲劇性をドラマとして秀逸に纏め上げた感じですね。
連休も沢山公開作品があり・・・まだまだ観る予定のものがありますがゆっくり観賞して行こうと思ってますよ♪
4. Posted by なななさまへ orange   2006年05月03日 20:08
こんばんわ☆なななさん〜!
コメント&TBありがとうございます。
現実的な悲劇を実に上手く描いていました。エイズや疫病が横たわっているアフリカの現状が胸に迫ってきて、淡々と描写しながらも、ラブストーリーの部分にもいやらしさが無く非常に良く出来た作品だなと思ってしまったのです。

社会派の雰囲気が強いですよね。サスペンス劇としても観る側を飽きさせない構成は中々見事だと思いますね♪

アフリカという国が抱えているものは中々解決することは難しいのかもしれませんが、相手の立場になって考える姿勢を先進国がもっと示していければと思います♪
5. Posted by bakabros   2006年05月13日 16:35
こんにちは。いつもお世話になっております。
残された者が、愛する人とひとつになる為に彷徨い、辿り着いた場所、選んだ道は衝撃でした。後からどんどん自分の中で広がっていくような、特別な作品になりました。
6. Posted by yanks   2006年05月14日 01:59
こんばんは!

この映画でレイフ・ファインズに
惚れてしまったかもしれませんw。
でも、動揺せず直向な姿の彼は
結構カッコいいです。
もう彼にはナチのアーモンの印象は
皆無でした。
7. Posted by ルーピーQ   2006年05月14日 23:47
orangeさん、今晩は☆
宣伝ではラブストーリーのような触れ込みでしたが、社会派サスペンスでしたね。
しっかり問題提起しつつ、サスペンスとしてもラブストーリーとしても成り立たせた脚本は見事だと思いました。^^
主演二人の演技も良かったです。
TBさせて頂きますね♪
8. Posted by ミチ   2006年05月15日 16:54
こんにちは♪
アフリカを扱った映画が最近多くていろいろ考えさせられますね。
映画を観ている最中はサスペンス性に惹かれ、映画を観た後はじっくりと2人の愛の変遷に思いを馳せました。
9. Posted by 隣の評論家   2006年05月15日 21:11
orangeさん、こんにちわ。
観て来ましたよ〜。おお!満点ですね。うんうん、素晴らしかったですよねぇ。
時には力強く、そして時には静かにゆったりと、流れる美しい映像。うっとりと堪能できました。
>でも、こういう現状に対しては人は中々動き出さないもの。その行動力から生まれた悲劇・・・
この作品を見たからと言って、今すぐ何かを行動には移せませんが。それでも、確実に心に残る作品でしたわ。
ところでorangeさん。『隠された記憶』の2回目は行きましたか?会社で見たという人にアドバイスを求められたのですが、大したコメントも言えずにすごすごと帰って参りました...2回目、緊張します(汗)。
10. Posted by とんちゃん   2006年05月15日 22:03
4 ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
orangeさん♪

いやぁ〜〜この映画は 後から利いてきます。
実は テッサのせいで、ジャスティンは穏やかな筈だった人生を狂わされたので
納得いかなかった、という点で ★4つにしちゃいましたが、 やはり
もう一回観たい(DVDでね^^)し
「ホテル・ルワンダ」に続き 胸に染み入りました♪

あのぅ・・・勝手にリンクさせていただきました、(*_ _)人ゴメンナサイ
事後報告で^^;
11. Posted by ノラネコ   2006年05月16日 20:12
これはかなり好きです。
サスペンスの結末を追っていくと、最終的に見えて来るのは誰よりも深い妻の愛だったというのは実に印象的でした。
異なる二つの要素を上手く一本に纏め上げたメイレレスの手腕は、やはり只者ではありませんね。
硬派な社会派サスペンスではあるけど、オチは愛。
見事です。
12. Posted by bakabrosさまへ orange   2006年05月17日 12:45
こんにちわ☆
コメントありがとうございました〜。
最後、ジャスティンが選んだ道は衝撃的でしたね。
居場所という意味では、ジャスティンにとって一番、大切なのはテッサの元に帰るという事でしょうから、納得はいきました。
レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズが素晴らしかったですね♪
13. Posted by bakabros   2006年05月18日 02:45
トラックバック重複すみません!
ずっとTBが出来なくて、今日HTMLを初期化してもう一度トライしてみたら、今まで未送信になっていた分がまとめて送信されてしまったようです! 本当にすみませんでした。重複分の削除についてはおまかせ致します。ご面倒かけます。また寄らせて頂きたいと思いますので、どうか今後ともよろしくお願いいたします!
14. Posted by yanksさまへ orange   2006年05月18日 18:37
こんばんわ☆
お返事遅くなり・・・ごめんなさい〜!
コメント&TBありがとうございました♪
レイフ・ファインズは、本当に素晴らしい演技でしたね!
事なかれ主義の外交官が真に強い美しい妻の愛に気付いていく過程を見事に演じていて良かったです。
最後は・・・ですが。思わず彼に感情移入してしまいました♪
15. Posted by ルーピーQさまへ orange   2006年05月20日 02:27
こんばんわ☆
コメント&TBありがとうございました〜!
お返事遅くなりごめんなさい・・・
ラブストーリーの部分は、二人の抑えた演技によりジワット描かれていましたね。
本質はアフリカという貧困と飢餓、病気が万円する社会を利ざやにしようとする資本主義への警笛だと思いますが。
二つのテーマが無理なくドラマ展開されていて感銘を受けました。
ただ・・・ラブストーリーを全面に押し出した宣伝でしか語れないのかな・・・と悲しく思ってしまうのもこの作品の特徴かもしれませんね♪
16. Posted by ミチさまへ orange   2006年05月20日 02:54
ミチさん☆
こちらにもコメント&TBありがとうございました♪
アフリカを扱った作品は確かに最近多いですね。
こういった世界が目を向けにくい部分にスポットを当てた作品が世に出てくる事は、悲しい事実を知る反面、色々な勉強になってよても良いと思います。
社会的な陰謀の話と夫婦の愛情の物語が、上手く織り成されていて、とても良い作品だなと思いました。心に深い余韻と傷を残しますが、このドラマは本当に感銘してしまいますね♪
17. Posted by 隣の評論家さまへ orange   2006年05月20日 03:17
こんばんわ☆
隣の評論家さん〜!
お返事遅くなりごめんなさい〜・・・
この作品は良かったです!買いかぶりなしに僕の中でかなりのヒットでした〜!
エンドロールの最後まで深い余韻に浸って、観終わった後もアフリカの大地に思いを馳せています♪
そうそう!『隠された記憶』は2回目観に行きましたよ〜!
でも、まだ謎は沢山・・・残されてますね。
レビュー書きたいのですが、中々上手く行かないかも。
夢オチだけでは無いと思いたいのですがね・・・♪
18. Posted by jamsession123go   2006年05月21日 10:16
こんにちは、jamsession123goです。
昨日朝一で観てきましたが、期待を結構裏切られる残念な映画、というのが観終わったまず第一の印象でしたね。
社会者なら社会派らしく、ラブロマンスものならラブロマンスらしく作ってほしいところですね。
どっちつかずの感じがしました。
19. Posted by とんちゃんさまへ orange   2006年05月21日 15:20
こんにちわ☆
コメント&TBありがとうございました〜!
やはり、ラストに・・・うーんとなる方は多いですかね、この作品。
僕は、妻を愛するあまり・・・後追いしてしまう男の悲しい性かなとも思いました。
でも、最終的にはこれで良かったのかなとも思います。
音楽と乾いた感じの演出が良かったですね♪
20. Posted by ノラネコさまへ orange   2006年05月21日 15:41
ノラネコさん☆こんにちわ。
コメント&TBありがとうございます。
陰謀を追っていく過程と、夫婦愛の話が見事に融合していましたね〜。
観終わった後は、このラストに納得出来ないかもしれませんが・・・僕は、このラストがあるからこそ、ジャスティンの今までの心の動きや、テッサという妻の愛の形が分かると思いました。
ホントに良かったです♪
21. Posted by bakabrosさまへ orange   2006年05月21日 16:12
こんにちわ☆
bakabrosさん〜!TB重複に関しては、全く問題無いですよ〜☆
今や・・・どこのブログのメンテナンスもはっきりとした形をしていないですし、TBを送信する際に間違う事は、僕もよくある事なので・・・とんでもないです。
こちらこそ、これからもよろしくお願いしますね♪
22. Posted by jamsession123goさまへ orange   2006年05月21日 19:00
こんばんわ☆
コメント&TBありがとうございました〜!
ダメでしたか・・・
僕は、社会的な陰謀のストーリー部分とラブストーリーの部分が上手く融合していたなと思いましたよ♪
感じ方は違うと思いますが・・・
レイフ・ファインズの演技が素晴らしかったです♪
23. Posted by 睦月   2006年05月22日 03:19
こんばんわ!

とてもいい作品でした。
決してフィクションとは思えない社会的な問題を浮き彫りにしながら、夫婦の究極愛もしっかり描写していて、大変に見ごたえがある、素晴らしい映画でした。

レイフ・ファインズにもなにか賞をあげたいくらいに良かったですよねえ。
24. Posted by 睦月さまへ orange   2006年05月22日 20:15
こんばんわ☆睦月さん♪

この作品、本当に見ごたえがあって良かったですね〜♪
これほどの社会的な部分と夫婦の愛を融合させた作品も無いと思います。監督の手腕には脱帽ですね。「シティ・オブ・ゴッド」も凄い作品だけど、こちらも胸に染み入る傑作だと思います。
レイフ・ファインズの演技も実に良かったですね。この俳優さん・・・ますます磨きがかかって素晴らしい役者だと思います♪
25. Posted by Puff   2006年05月25日 19:57
ドモドモー♪
TB、コメントをありがとうございました。

おおっ、oreangeさん、満点ですね!!
そうですよねー、ワタクシ、この映画が何故オスカーで作品賞にノミネートされなかったか不思議です。
社会派ドラマとラブ・ストーリーが上手く融合してましたね。
>どちらかというとサラッとした切り口で見せてくる
そうそう、ベタなラブ・ストーリーじゃないところも良かったのでした。
さり気ない演技の中にも強い愛を表現するのは難しいのに、見事な演出、演技でしたね。
26. Posted by あっしゅ   2006年05月27日 11:35
TBありがとうございました。あっしゅです。
この映画は本当に”恋愛映画”として観たものですから感情移入することが出来ませんでした。前半は奥さんがあまりにも旦那より仕事を優先し、旦那はかわいそうだなぁって正直思いました。ナイロビの景色は壮大で、製薬会社の実態などサスペンス的な展開にかなりがっかりしてしまいましたねぇ。DVDが出たら、見方を変えてみてみたいと思います。
27. Posted by Puffさまへ orange   2006年05月27日 16:23
こんばんわ☆☆☆Puffさん〜!
コメントありがとうございました。

そうです。この作品、アカデミー賞にノミネートされてもおかしくない程の出来ですよね?
好き嫌いが別れてますが、それだけ皆さんを翻弄したという意味でも上半期興味深い一作でした。
>さり気ない演技の中にも強い愛を表現するのは難しいのに、見事な演出、演技でしたね。
この部分がスゴイ良かったです。レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズの演技や、少しずつ社会的な陰謀が明るみに出て行くうちに、妻の愛を再確認していく過程が見事でした。観終わった時は喪失感でいっぱいになりますが、それを通り越して・・・この物語に深い感銘を覚えてしまいますね♪
28. Posted by あっしゅさまへ orange   2006年05月28日 09:11
こんにちわ☆あっしゅさん。
コメント&TBありがとうございました〜。
ラブストーリーの部分をメインに置くと若干宣伝に騙された感じはしますね。
アフリカの息遣いや、夫婦間の関係をさりげなく見せつつも、事なかれ主義の外交官が妻の跡を確認していく過程は見事だったと思います。
この作品は、観る方によっては様々な意見があって面白いなと感じましたね♪
29. Posted by はっち   2006年05月29日 06:45
TBどうもでした〜♪
>アフリカで起きている事、そこに関わろうとする人々はどのように考えるか・・・
実際に、いろんな事が起こってるんでしょうね・・・宗教、部族、国家、金・・・欲望が渦巻いてて、どうにもなら無いんだろうと思う。なのに子供達のあの笑顔・・・心に染み込みました・・・
30. Posted by はっちさまへ orange   2006年05月31日 02:05
こんばんわ☆はっちさん。
コメント&TBありがとうございました〜!
アフリカという大地に生きる人々を食い物にしようとする利権の黒さは悲しいですね。
生まれた場所が違うだけで、これほど人々にとっては生きるか死ぬかという状況が生まれる事は、本来あってはならない事なのかもしれません。
こういう国に対しての援助というものは、実際にちゃんと行われているかどうか!?というのも疑問ですが・・・
こういう社会的な陰謀を暴いていく過程に夫婦愛を織り成していく印象に残る壮大な話で素晴らしかったです。最後は悲しいですが、心に残る作品でしたね♪
31. Posted by えみたん   2006年06月04日 18:08
コメントありがとうございます♪
ちょっと返事が遅れましたが・・。

>悲しくも何か心に深いものを刻み付ける。

まさしくそんな感じでしたね!!!
とても切なく、悲しく、、、最後は本当衝撃的でした。
悲しい終わり方でしたね!!
少し学ばされた映画だったような気がします。
32. Posted by えみたんさまへ orange   2006年06月07日 23:12
こんばんわ☆
コメント&TBありがとうございました〜♪
最後は切なかったですね・・・
男の悲しい性というか、人間味に溢れていました。

エンドロールが流れる頃には、しんみりと映画のシーンが滞りなく流れてくる作品でした〜。これは、中々観れないタイプの夫婦愛の物語だと思います♪
33. Posted by かえる   2006年06月08日 20:59
こんばんは。
五つ星うれしいです♪
私も、社会派なテーマとラブストーリーの両方のからみ方がとても気に入りました。
34. Posted by かえるさまへ orange   2006年06月10日 01:59
こんばんわ☆かえるさん。
コメント&TBありがとうございました♪
実に秀作といっても過言では無いほど良かったです。
どっちつかずの印象を受けそうなテーマを見事に作品に仕立て上げた監督の辣腕ぶりにも拍手したいですね♪
35. Posted by フェルナンド監督の   2006年10月05日 09:47
フェルナンド監督の公式サイトや
エージェントの公式サイト
ご存知ないでしょうか?
36. Posted by orange   2006年10月07日 18:24
こんばんわ☆
公式サイトやエージェントのページはちょっと判りません。
IMBDやyahooなどで検索してみて下さい。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
劇場公開作品

【2010年2月】

パレード★★★★

ルド and クルシ★★★

抱擁のかけら★★★

おとうと★★★★

インビクタス/負けざる者たち★★★★


【2010年1月】

ゴールデンスランバー★★★

ボーイズ・オン・ザ・ラン★★★★

フローズン・リバー★★★★★

Dr.パルナサスの鏡★★★

ミレニアム ドラゴンタトゥーの女★★★

板尾創路の脱獄王★★★

かいじゅうたちのいるところ★★★

(500)日のサマー★★★★



【2009年12月】

誰がため★★★

蘇りの血★★★

アバター★★★★

のだめカンタービレ 最終楽章 前編★★★

THE 4TH KIND フォース・カインド★★

インフォーマント!★★★

ジュリー&ジュリア★★★★

パブリック・エネミーズ★★★

カールじいさんの空飛ぶ家★★★★


【2009年11月】

ニュームーン/トワイライト・サーガ★★

戦場でワルツを★★★★

2012★★★

イングロリアス・バスターズ★★★★★

脳内ニューヨーク★★★★

Disney’s クリスマス・キャロル★★★

ゼロの焦点★★★

大洗にも星は降るなり★★★

スペル★★★★★

【2009年10月】

わたし出すわ★★

風が強く吹いている★★★

母なる証明★★★★★

沈まぬ太陽★★★★

アンヴィル!夢を諦めきれない男たち★★★★★

パイレーツ・ロック★★★★

さまよう刃★★★

クヒオ大佐★★★

戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH★★

狼の死刑宣告★★★

悪夢のエレベーター★★★

エスター★★★★

パンドラの匣★★★★

カイジ 〜人生逆転ゲーム★★★

私の中のあなた★★★★

ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜★★★

ワイルド・スピード MAX★★★

【2009年9月】

ドゥームズデイ★★★

男と女の不都合な真実★★★

あの日、欲望の大地で★★★★

アドレナリン:ハイ・ボルテージ★★★

空気人形★★★★

カムイ外伝★★★

プール★★

ウルヴァリン:X-MEN ZERO★★★

サブウェイ123 激突★★★

【2009年8月】

マーターズ★★★★

グッド・バッド・ウィアード★★★★

女の子ものがたり★★★★

ナイトミュージアム2★★★

20世紀少年 <最終章>ぼくらの旗★★

30デイズ・ナイト★★★

南極料理人★★★★

ノーボーイズ、ノークライ★★★

96時間★★★★

トランスポーター3 アンリミテッド★★★

キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語★★★

縞模様のパジャマの少年★★★★★

色即ぜねれいしょん★★★★

HACHI 約束の犬★★★

3時10分、決断のとき★★★★★

G.I.ジョー★★★

ボルト★★★★

サマーウォーズ★★★

コネクテッド★★★★


【2009年7月】

バーダー・マインホフ 理想の果てに★★★★

セントアンナの奇跡★★★

セブンデイズ★★★

アマルフィ 女神の報酬★★

ハリー・ポッターと謎のプリンス★★★

サンシャイン・クリーニング★★★★

モンスターVSエイリアン★★★★

ノウイング★★★

ごくせん THE MOVIE★★

MW -ムウ-






携帯から見れます☆
QRコード