2006年05月10日

RENT/レント4

8be9bced.jpg






 1989年12月24日、ニューヨークのイースト・ヴィレッジ。

 古いロフトの一室に住むロジャー(アダム・パスカル)とマーク(アンソニー・ラップ)は、滞納している家賃を払う当ても無く、電気も暖房も止められてしまう。

 人気バンドで活躍していたロジャーは、恋人がエイズを苦にして自殺して以来・・・部屋にこもりきり・・・自分もHIVに感染し、ウィルスに体が蝕まれる前に素晴らしい曲を書こうとしていた。

 映像作家を目指すマークは、モーリーン(イディナ・メンデル)にフラレ・・・モーリーンの相手がジョアンヌ(トレイシー・トムス)という女性弁護士だという事を知る。

 ふたりのもとに、親友の哲学教授トム・コリンズ(ジェシー・L・マーティン)が電話をかけてくるが強盗に襲われ・・・それを助けたのは、ストリート・ドラマーでドラッグ・クイーンのエンジェル(ウィルソン・ジェレマイン・ヘレディア)だった。

 代わりに、やってきたのは元同居人で金持ちの娘と結婚した大家のベニー(テイ・ディグス)。彼は今は敵とみなされてしまうが、二人に取引を持ちかける。

 同じ頃、ロジャーは階下に住むミミ(ロザリオ・ドーソン)と出会い、次第に惹かれていくが、一歩踏み出せないでいた。

 この作品もブロードウェイで一躍異彩を放った舞台の映画化という事で楽しみにしていた。今年に入って『プロデューサーズ』、アカデミー賞受賞の『シカゴ』、劇場に行くとどこでも満員御礼だった『オペラ座の怪人』と今や・・・日本はアメリカのミュージカルを受け入れる土壌が整った上で出てきた作品・・・

 決して生半可なモノは見せられないだろうし、僕も当然期待していった。

 冒頭はメインキャストの8人が横並びに、歌を歌っているシーンから始まる。

 誰もいない客席に向かって。一年という単位はどのようにして計る事が出来るのか?と投げかけながらも、これから観る観客にテーマをあらかじめ想起させておく上で、綺麗な演出だと思う。

 そう彼らは、どんな人物で、どういう考え持っていて、どういう人生を歩もうとしているのか?

 この作品の根底に流れるのは、1989年〜90年のアメリカ、それもニューヨークという街に生きる若者のストレートな眼差し、そしてライフスタイルだ。

 家賃も払えない、食うカネも無い、そしてHIVに感染しているといった・・・とんでもない絶望的状況下にいる若者がいかにして、大切なモノに気付いていくかといった過程をミュージカルで仕立て上げる。

 その大切なモノとったのは、おそらく愛とか友情といったものだろう。

 またこの作品においての、それらを語るベースは非常に軽やかに描かれていく、真剣なテーマに遊び心を忍ばせておいたのだ。

 だから、観ていて重い気持ちになる事は、あまり無くユーモアのペースが抜群に効いているので・・・出演陣の今後についてもあまり深刻にならず、そして同情する事もあまり無く物語は、進んでいく。

 そもそもここに描かれている若者像は、はっきり言ってしまえば、ドラッグに手を出したり、定職に就かずブラブラしているだけなので、自業自得だろうと思ってしまう。

 しかし、そこから脱却していこうという精神が物語の中盤から織り成されていくし、絶望的な境遇をも打ち負かそうとしていくパワーがあふれ出てくるので、後半のエピソードに入り込んで行ける。

 ここからは、実に応援したくなるし・・・登場人物の生き方にも共感を覚えていく。

 ミュージカルパートは、異色というか、ロックもあり、タンゴもあり、と実に楽しませてくれる。歌う事で人の気持ちをサラッと見せてくれるので、とても観ていて楽しいし愉快な気分になれます。

 後半は、じわりじわり感動。泣くほどでは無いけど、一年を撮ったフィルムを流すシーンにはほんのり来るものがありました♪

 そうですね。大切なのは、今日という日を一生懸命生きるという事だと思います。

監督 クリス・コロンバス
出演 アダム・パスカル
   ロザリオ・ドーソン
   アンソニー・ラップ
   ウィルソン・ジェレマン・へレディア
   テイ・ディグス

5月10日 Bunkamura ル・シネマにて鑑賞

rent-t

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

自分、ハズレ覚悟でたまにB級映画見たりします。 いい作品に巡り逢えた感動とか、あるじゃん、たまに。金城武の「暗黒街」なんかは楽しめたし・・。 この映画もその一環。「バトロワ」っぽさ(あくまで小説)とチープさに惹かれてしまったが・・・・。 話しは、主....
2. Rent/レント  [ 小部屋日記 ]   2006年05月11日 22:05
Rent(2005 アメリカ) 「525,600分。あなたは1年を何で数えますか? 夜明け、日暮れ、深夜のコーヒーカップetc.」 オープニングに流れる「シーズンズ・オブ・ラブ」が今も耳について離れませんね。 ロックミュージカルを堪能しました。 台詞にも負けない歌のパワーと生...
3. レント/RENT  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2006年05月12日 02:40
1998年に日本人キャストで公演した「レント」を実は観てたのでした。 8年も経ったんだ、、、、内容も忘れるわけだ {/face_ase2/} 元々はご存じ、1996年に初演上演されたブロードウェイミュージカルで トニー賞4部門、ピューリッツァー賞ドラマ部門賞などを受賞した{/hikari...
4. RENT 2006-25  [ 観たよ〜ん〜 ]   2006年05月12日 18:40
「RENT」を観てきました〜♪ NYのイーストビレッジ、取り壊し目前の古いアパートで、部屋をシェアして生活するミュージシャンのロジャー(アダム・パスカル)とマーク(アンソニー・ラップ)は、家賃も払えない貧しい生活だった。クリスマスだというのに、電気まで止めら...
5. レント  [ 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々?? ]   2006年05月12日 21:02
ブロードウェイでロングラン上演中のミュージカルを映画化した作品です。 プッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」をベースにしているそうです。(蛇足ですが、”荒川静香効果”でイナバウワーとともに評判になった「トゥーランドット」はプッチーニの遺作となったオペラです...
6. 『RENT/レント』 2006・4・30に観ました  [ 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 ]   2006年05月13日 14:24
←無料で貰ったポストカード(記事はこちら ←クリック) 『RENT/レント』   公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ ニューヨークのダウンタウン(イーストビレッジ)にある安アパートメントが舞台。 ミュージシャンを目指すロジャー。映像作家志望のマーク...
7. RENT  [ シャーロットの涙 ]   2006年05月13日 17:23
映画に加えて来日公演決定〜詳細はココで 今、プレオーダー中ですね… 多分アジアツアーキャストらしいので映画版とは異なりますが、映画に感動した身としては一度舞台版も押さえておきたくなった{/onpu/} 1989年にジョナサン・ラーソンが、劇作家ビリー・アロンソンから「...
8. 「 RENT/レント 」  [ MoonDreamWorks ]   2006年05月13日 19:01
監督 : クリス・コロンバス 出演 :ロザリオ・ドーソン /テイ・ディグス /ジェシー・L・マーティン        公式HP  出演:ロザリオ・ドーソン                ミミ     テイ・ディグス                  ベニー...
9. レント  [ 映画通の部屋 ]   2006年05月13日 20:06
「レント」 RENT/製作:2005年、アメリカ 135分 監督:クリス・コロン
10. 『RENT レント』  [ ラムの大通り ]   2006年05月13日 21:25
----これって「オペラ座の怪人」や「美女と野獣」と並ぶ ブロードウェイのロングラン・ミュージカルなんだって? ミュージカルとしては異例のピュリッツァー賞も受賞したと聞いてるけど? 「うん。そうらしいね。 タイトルになっている『レント』と言うのは“家賃”のこと。 ...
11. 『RENT レント』  [ ラムの大通り ]   2006年05月13日 21:26
----これって「オペラ座の怪人」や「美女と野獣」と並ぶ ブロードウェイのロングラン・ミュージカルなんだって? ミュージカルとしては異例のピュリッツァー賞も受賞したと聞いてるけど? 「うん。そうらしいね。 タイトルになっている『レント』と言うのは“家賃”のこと。 ...
12. 『RENT レント』  [ ラムの大通り ]   2006年05月13日 21:28
----これって「オペラ座の怪人」や「美女と野獣」と並ぶ ブロードウェイのロングラン・ミュージカルなんだって? ミュージカルとしては異例のピュリッツァー賞も受賞したと聞いてるけど? 「うん。そうらしいね。 タイトルになっている『レント』と言うのは“家賃”のこと。 ...
13. RENT<レント>/アダム・パスカル、アンソニー・ラップ  [ カノンな日々 ]   2006年05月14日 00:26
5 ゾクっゾクっゾクっ!オープニングからいきなりテーマソングの「シーズンズ・オブ・ラヴ」から始まり早くもトリハダ状態。劇場予告編の時から何度もこの歌を聴いてるだけで身体の奥底から何かがどわぁっとこみあげてきちゃうような状況だったので、初っぱなから心鷲掴みされ....
14. 「いつか」ではない「今日」を生きる  [ CINECHANの映画感想 ]   2006年05月14日 01:07
96「RENT レント」(アメリカ)  1989年クリスマスから1990年のクリスマスまでの一年間。525600分の時。イースト・ヴィレッジに住む毎月の家賃(RENT)も払えない貧しき芸術家たち。  ドキュメンタリー映像作家を目指すマーク。かつては名の売...
15. 『RENT レント』  [ 映像と音は言葉にできないけれど ]   2006年05月14日 01:34
観たくて観たくてたまらなかった『レント』。ようやく鑑賞できました。これはもうyanksが一番好むスタイルの映画です。後悔したのは...「この映画を観る前にサントラ買って聴き込んでおけばよかった...」。
16. RENT レント  [ ☆えみたんの日記帳☆ ]   2006年05月14日 02:51
1日に映画2本見てきたよぉ~~~(#^_^#) 1日は男性女性関わらず、全員1000円の日だから それを狙って行ったものの・・・・ めっちゃ人多かった( ̄Д ̄;;嶺嶺 久しぶりと言っていいぐらいあんなに混んだ映画館に行ったわぁ~♪ 2本の中から今日は1本を紹...
17. レント  [ ブログ:映画ネット☆ログシアター ]   2006年05月14日 09:42
レントを見てきました。オープニングでいきなり、「Seasons of Love」が始まり心を鷲づかみされました。 人間関係や背景が複雑なのにイキナリ始まっていくのでちょっと面食らうところもあるが、ノリのいい曲がおおいので、見ているほうとしても飽きない。話の内容としては、...
18. RENT(レント)  [ しんのすけの イッツマイライフ ]   2006年05月14日 09:53
舞台は’89??’90のアメリカ。   貧困、暴力、ドラッグ、エイズ、同性愛、死。 アメリカの代表の悪がたまる若者の街が舞台。   その中を悩みひたむきに夢に生きる。 青春ロードムービーミュージカルの王道です。
19. RENT レント(2005/アメリカ/監督:クリス・コロンバス)  [ のら猫の日記 ]   2006年05月14日 11:36
【Bunkamuraル・シネマ@渋谷】1989年のクリスマス・イブの夜。イースト・ヴィレッジにある古いアパート。家賃を滞納し電気も暖房も止められた一室に暮らすルームメイトのロジャー(アダム・パスカル)とマーク(アンソニー・ラップ)。ミュージシャンのロジャーは恋人がエイ...
20. Rent/レント  [ 小部屋日記 ]   2006年05月14日 11:57
Rent(2005 アメリカ) 「525,600分。あなたは1年を何で数えますか? 夜明け、日暮れ、深夜のコーヒーカップetc.」 オープニングに流れる「シーズンズ・オブ・ラブ」が今も耳について離れませんね。 ロックミュージカルを堪能しました。 台詞にも負けない歌のパワーと生...
21. RENT/レント(映画館)  [ ひるめし。 ]   2006年05月14日 13:33
歌うように、愛したかった。踊るように、生きたかった。 CAST:ロザリオ・ドーソン/テイ・ディグス/ジェシー・L・マーティン/イディナ・メンゼル/アダム・パスカル 他 ■アメリカ産 135分 オープニングの歌で一瞬にしてクギづけになってしまった! でもそこでもうおな...
22. 『RENT レント』・試写会  [ しましまシネマライフ! ]   2006年05月14日 15:58
今日は某映画関連サイトで当選した 『RENT レント』の試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度:
23. レント  [ 映画を観たよ ]   2006年05月14日 16:58
サントラはすでに購入済み♪ 予告の歌に惚れちゃって買っちゃいました。 なかなかいい感じです♪ 初っ端から全員舞台に並んでの「Seasons of Love〜♪」! すごい素敵でしたので映画への期待は自然に高まります。 その期待通りに楽しめました。 映画のテーマがエイズやドラッ...
24. RENT レント  [ It's a Wonderful Life ]   2006年05月14日 18:52
♪525,600 minutes How Do you measure,measure a year? ってぐぐっと来る曲"Seasons of Love" は最近良く耳にしてて、いいなぁと思ってました。 「RENT」のオリジナルはタイトルは知ってたんですが、 全貌は映画というカタチでようやく自分は知る事が出来...
25. RENT レント  [ カリスマ映画論 ]   2006年05月14日 21:14
【映画的カリスマ指数】★★★★☆ 心揺さぶる、歌と人生のハーモニー  
26. レント(RENT)見てきました  [ よしなしごと ]   2006年05月16日 22:43
 映画の予告を見て「すてきな曲だ。絶対見るぞ」と思っていたレントを見てきました。
27. RENT レント  [ 映画評論家人生 ]   2006年05月17日 02:12
梅田ブルグ7 クリス・コロンバス監督が壊れた。私は以前より監督を「ロリコン」だと思い込んでいた。子供を扱わせたらとりあえず秀作に仕上がる。ハリー・ポッターの監督に決まったとき「良い映画ができるだろう
28. 「レント」希望以外何もないけどこのパワー!  [ soramove ]   2006年05月17日 19:44
「レント」★★★★ アダム・パスカル、ロサリオ・ドーソン主演 クリス・コロンバス監督 すごいね、これ。 ほとんどが歌で2時間と少し。 会話が少ない分、 ストーリーの進行が性急な所はあるが、 それを補って余りある上質なミュージカル作品。 しかし1990...
29. RENT:レント RENT  [ travelyuu とらべるゆう MOVIE ]   2006年05月19日 02:16
アンソニー・ラップ、アダム・パスカル、ジェシー・L・マーティン ロザリオ・ドーソン、イディナ・メンゼル、トレイシー・トムズ ウィルソン・ジェレマイン・ヘレディア、テイ・ディグス出演 NYネダーランダー・シアター スポットライトの中8人の若者が歌います 525,...
30. RENT レント  [ 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等 ]   2006年05月22日 15:29
★本日の金言豆★ ミュージカル「RENT」は、ブロードウェイでの上演は4000回を超え(2005年時)、ブロードウェイ史上8番目のロングラン作品となっている。 2006年4月29日公開
31. レント Rent     [ シカゴ発 映画の精神医学 ]   2006年06月01日 14:09
12月2日アメリカ公開 英語版オフィシャル・サイト  凄い傑作を見た。トニー賞受賞、ブロードウェイのロック・ミュージカル「Rent」の映画化版である。  80年代のニューヨーク、トライベッカ。AIDSが蔓延し、まだ現在のように効果のあるAIDS治療薬がなく、HIV陽性....
32. RENT レント  [ 週末に!この映画! ]   2006年06月04日 23:19
期待値:80%  大人気ミュージカルの映画版。 キャストもミュージカルの人たちを使っているようです。
33. レント  [ knockin' on heaven's door ]   2006年06月11日 15:27
No day but today. Rent すごく前から楽しみにしていたのに、公開劇場が少ないのなんので、今更やっと観にいってきました・・・。またNYに行きたくなったよ。 昨年、NYに3ヶ月程滞在していまして、その時に観賞したRentの思い出から・・・。 上演されていた...
34. RENT/レント−(映画:今年86本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2006年06月28日 00:06
監督:クリス・コロンバス 出演:ロザリオ・ドーソン、テイ・ディグス、ジェシー・L・マーティン、イディナ・メンゼル、アダム・パスカル 評価:89点(100点満点) 公式サイト (ネタバレあります) やっぱええのう、ミュージカルは・・・。 ....
35. RENT/レント  [ オイラの妄想感想日記 ]   2006年06月30日 09:03
家賃は今年の分も去年も未来の分も絶対に払わないぞと高らかに歌い上げる。 大ヒットミュージカルの映画化。 妄想感想いきます。
36. レント  [ シネクリシェ ]   2006年07月02日 09:41
 冒頭から高いテンションで幕を開けますが、訳詞をよく読むと、家賃を支払えないとか踏み倒す云々などというトホホな内容に思わず拍子抜け。  とは
37. 映画RENT/レントDVD  [ 噂の情報屋 ]   2006年08月14日 21:20
トニー賞やピュリッツァー賞、オビー賞など世界の各演劇賞を総ナメにした 大人気ブロードウェイ・ミュージカルを映画化。 「ハリー・ポッター」シリーズのクリス・コロンバス監督が、 ミュージカル初演時のオリジナル・メンバーを迎えて 家賃(RENT)さえも払えない貧しい生....
38. RENT/レント  [ 映画とはずがたり ]   2006年10月08日 14:28
5 歌うように、愛したかった。 踊るように、生きたかった。 ― 燃え尽きる、その瞬間まで。 ブロードウェイの大ヒットミュージカルを映画化! 80年代末のニューヨークを舞台に、 家賃(RENT)さえも払えない貧しい生活の中、 ドラッグやHIVといった様々な問題に直面し....
39. RENT/レント  [ 「C列車で行こう!」 ]   2006年10月09日 22:42
レント デラックス・コレクターズ・エディションソニー・ピクチャーズエンタテインメントこのアイテムの詳細を見る 製作=2005年 アメリカ 135分監督=クリス・コロンバス脚本=スティーヴン・チョボスキー出演=アンソニー・ラップ アダム・パスカル ロザリオ...
40. RENT  [ とんとん亭 ]   2006年11月01日 22:21
「RENT/レント」 2006年 米 ★★★★ 1987年クリスマスのNYはダウンタウンのイーストビレッジを舞台に したミュージカルの映画化! 未来でも過去でもない、「今日を生きる」 生きる事の難しさや、素晴らしさをミュージカルで再現。 英語全...
41. 『レント RENT』  [ *sweet* Days ]   2006年11月18日 08:41
レント デラックス・コレクターズ・エディション CAST:ロサリオ・ドーソン 他 ブロードウェイで大ヒットした伝説的な同名ミュージカルの映画化。 ニューヨーク、イーストヴィレッジ。家賃(レント)も払えないほど貧しい若者達。芸術家や同性愛者、HIV感染者な...
42. レント  [ eclipse的な独り言 ]   2006年11月19日 20:32
 この映画はミュージカルです。県庁所在地のミニ・シアターでやっていたのですが、
43. RENT/レント  [ CinemA*s Cafe ]   2007年02月01日 22:27
公式サイト ミュージカルを実際に見たような気持ちになったのだけど、本場を見ていないのでそれは言い過ぎなのかもしれない(^^;;; 本当に唱って踊ってという世界がスクリーンの中で繰り広げられていて、けっこうノリ 
44. RENT/レント  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年02月04日 19:31
この作品、元々は舞台ミュージカルなんですよね。 舞台はかなり評判がいい。 オリジナル・キャストを迎えての映画化だそうで ミュージカル好きの私としては期待が高まる。 DVDで鑑賞。 1989年12月24日、ニューヨークのイーストヴィレッジ。 元ロックミュージシャンの...
45. 映画『RENT/レント』  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2007年07月11日 02:40
原題:Rent 題材はゲイにエイズにドラッグ、部屋代は滞納、電気は止められ、嫉妬に失恋に死、明るい話題は極めて少ない、それでも乗れる、ミュージカルだから・・・ エイズを苦に自殺した恋人、その痛手から立ち直れずふさぎ込むロジャー(アダム・パスカル)と快...
46. 『RENT/レント』を観たぞ〜!  [ おきらく楽天 映画生活 ]   2007年07月12日 21:26
ずっと観たかった映画『RENT/レント』、やっと鑑賞しました1980年代末のニューヨークを舞台に、アパートの家賃も払えずさまざまな問題に直面しながらも、愛と友情と夢を信じて生きる若きアーティスト8人の姿を綴ったミュージカル青春群像ドラマです>>『RENT...
47. 「RENT/レント」  [ シネマ・ワンダーランド ]   2008年01月06日 00:04
ブロードウェイのヒット・ミュージカルを2005年に映画化した「RENT/レント」(米、135分、クリス・コロンバス監督)。本作は80年代末のニューヨーク・マンハッタンを舞台に、レント(家賃)も払えない貧しい芸術家の卵の若者たちがドラッグやエイズという問題...

この記事へのコメント

1. Posted by charlotte   2006年05月13日 17:27
こんにちは〜!
orageさんは何で一年を数えますか?
やはり私達は見た映画で数えますよね〜!(*^_^*)
この作品もそのうちの一つ。
大切なのは何気ない日常に少しでも生きる価値を見出していく事かな…なんて思いました。
今後とも更なる良作との出会いを期待しつつ、今日も張り切っていきましょう〜
!と、テンションあがってますが、無理せずに気長にお付き合いくださいね♪
2. Posted by 隣の評論家   2006年05月13日 20:12
orangeさん、こちらにもお邪魔です♪
TB&コメントありがとうございます。
「プロデューサーズ」とはテイストが全く違いますけど、何と言うかミュージカルのパワーが感じ取れる素敵な作品でしたね。
「いつかではなく今日を生きよう」
何か素敵な歌詞だなぁ〜。
私のお気に入りはエンジェルでしたが、orangeさんは特に気に入ったキャラクターは居ましたか?
3. Posted by はっち   2006年05月13日 23:15
TBどうもでした〜♪
>ドラッグに手を出したり、定職に就かずブラブラしているだけなので、自業自得だろうと思ってしまう。
コレは、僕も思った。HIVだって、たぶん注射の針を使いまわした事によるんでしょう・・・
ミミだって、ロジャーがベニーが救おうとしたのに、結局ドラッグと手が切れずに、挙句の果てに路上で倒れてたって!?そんなん知らんやん!って突っ込み入れました。
まあ、その辺は若さゆえ〜♪って思って流しましたが・・・
4. Posted by アイマック   2006年05月14日 12:30
こんにちは!
TBありがとうございました♪

>歌う事で人の気持ちをサラッと見せてくれるので、とても観ていて楽しいし愉快な気分になれます。

歌のパワーを感じさせてくれましたね。
心の中にストレートに入ってきました。

今日を一生懸命生きる・・・
つい過去のことや未来のことを考えてしまいがちですが、大事なことですね!

5. Posted by ななな   2006年05月14日 17:10
orangeさん、こんばんわ。
扱っているテーマはなかなか重いのにすごく爽やかな気持ちで見ることができましたね。
とても歌がステキでしたし♪
私この人たちより若いのですがすごく彼らには若さを感じました(笑
何か一生懸命な姿っていいですよね〜!
ホント今日という日を一生懸命生きることが大切です♪
6. Posted by charlotteさまへ orange   2006年05月16日 22:54
お返事送れてごめんなさい〜♪
コメントありがとうございました。
一年、もちろん、観た映画の数で数えますね〜出会った友人とか、飲み会の数とかも含まりますが・・・
この作品を観た事は、そのうちの一つに入りますね♪
今を生きる事の大切さ。というのは誰でも分かっている事なのですが、中々普段実感し難い事だと思います。
こうやって毎日過ぎて行くけど、もしかしたら一つ一つ大切な事が隠されているかもしれないのですね。
こちらこそ、これからも気長に宜しくお願いいたします♪
7. Posted by 隣の評論家さまへ orange   2006年05月16日 23:10
こんばんわ☆隣の評論家さん♪
コメントありがとうございました〜!
オーソドックスで曲がっていないミュージカルだと思いました。
真っ向から勝負する感じで、アレンジも多彩なので、実に楽しめましたね。
今を生きる・・・って中々難しい事ですよね〜♪
お気に入りキャラクターですか!
やっぱり、マークのキャラクターは良かったですね〜自分の夢を追いかけて、最後のあのテープを流すあたりは、影の立役者みたいで拍手したくなっちゃいました。
もちろん、ドラッグクイーンのエンジェル!最初はコイツ変な人かも・・・と思いましたが、次第に魅力的な人物に映って行く所は良かったですね。人間性の魅力が滲み出ていました♪
8. Posted by はっちさまへ orange   2006年05月17日 12:51
はっちさん☆
コメントありがとうございました〜。
出演者達の、エイズやドラッグ中毒、金銭問題に関しては・・・自業自得と感じてしまうのは否めません。
ただ、そこから生きていこうともがいていく姿ははっきりしていて良かったですね。
そこに、人間の弱さや脆さをしっかりと描いていたのでキャストに魅力を感じました♪
9. Posted by なななさまへ orange   2006年05月20日 02:18
なななさん〜☆
コメント&TBありがとうございました。
お返事遅くなってごめんなさい〜!
歌声の美しさやキャストの境遇のリアリティがとても良かったですね。
1989年から90年って少し前の事かと思っていたのですが、心地よい古さが身に染みました。
現代の考え方で観ると、ズレがありますが、こういう時代があったのだなと改めて再認識できるドラマでしたね♪
もちろん、ミュージカルのシーンは多様で観ていてとても楽しめました。最後はジーンとしましたね♪
10. Posted by カオリ   2006年08月30日 23:24
山形ではやっと上映です・・・でも見ることができてホントに良かったと思います。
エイズやドラッグは・・・ただの題材に過ぎないと思いました。もしかしたら1年後は死んでるかもしれない。そう思って、今を真剣に生きているだろうか・・・
人生に悩む自分にとっては、ダイレクトに入ってきた映画でした。
11. Posted by カオリさまへ orange   2006年09月04日 16:54
こんばんは☆カオリさん。
コメントありがとうございました〜!
やっと上映ですか!?でも劇場で観賞できて良かったと思います。
ストレートなまでの人間賛歌ですが、どうしようもない人間の現実も描いていて身につまされる作品でした。
今を生きると言葉では簡単に言えるけど、中々実践していくのは難しいですね・・・
ただ、一日一日を大切に過ごす事も良いと思います。
誰だって悩みはありますよ♪
12. Posted by David Gilmour   2008年01月06日 23:17
新年、明けましておめでとうございます。トラバありがとうございました。

この映画は、楽曲がバラエティーに富んでいて十分楽しむことができました。

それでは、本年もよろしくです!!
13. Posted by David Gilmourさまへ orange   2008年01月15日 00:40
新年明けましておめでとうございます。
お返事が大変遅くなってしまいごめんんさい・・

こちらこそコメント&TBありがとうございました。

楽曲の変化が登場人物の心情に重なり面白いパターンのミュージカルでしたね。
特に、冒頭のつかみは劇場を揺さぶってました。

こちらこそ本年も宜しくお願い致します♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
劇場公開作品

【2010年2月】

パレード★★★★

ルド and クルシ★★★

抱擁のかけら★★★

おとうと★★★★

インビクタス/負けざる者たち★★★★


【2010年1月】

ゴールデンスランバー★★★

ボーイズ・オン・ザ・ラン★★★★

フローズン・リバー★★★★★

Dr.パルナサスの鏡★★★

ミレニアム ドラゴンタトゥーの女★★★

板尾創路の脱獄王★★★

かいじゅうたちのいるところ★★★

(500)日のサマー★★★★



【2009年12月】

誰がため★★★

蘇りの血★★★

アバター★★★★

のだめカンタービレ 最終楽章 前編★★★

THE 4TH KIND フォース・カインド★★

インフォーマント!★★★

ジュリー&ジュリア★★★★

パブリック・エネミーズ★★★

カールじいさんの空飛ぶ家★★★★


【2009年11月】

ニュームーン/トワイライト・サーガ★★

戦場でワルツを★★★★

2012★★★

イングロリアス・バスターズ★★★★★

脳内ニューヨーク★★★★

Disney’s クリスマス・キャロル★★★

ゼロの焦点★★★

大洗にも星は降るなり★★★

スペル★★★★★

【2009年10月】

わたし出すわ★★

風が強く吹いている★★★

母なる証明★★★★★

沈まぬ太陽★★★★

アンヴィル!夢を諦めきれない男たち★★★★★

パイレーツ・ロック★★★★

さまよう刃★★★

クヒオ大佐★★★

戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH★★

狼の死刑宣告★★★

悪夢のエレベーター★★★

エスター★★★★

パンドラの匣★★★★

カイジ 〜人生逆転ゲーム★★★

私の中のあなた★★★★

ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜★★★

ワイルド・スピード MAX★★★

【2009年9月】

ドゥームズデイ★★★

男と女の不都合な真実★★★

あの日、欲望の大地で★★★★

アドレナリン:ハイ・ボルテージ★★★

空気人形★★★★

カムイ外伝★★★

プール★★

ウルヴァリン:X-MEN ZERO★★★

サブウェイ123 激突★★★

【2009年8月】

マーターズ★★★★

グッド・バッド・ウィアード★★★★

女の子ものがたり★★★★

ナイトミュージアム2★★★

20世紀少年 <最終章>ぼくらの旗★★

30デイズ・ナイト★★★

南極料理人★★★★

ノーボーイズ、ノークライ★★★

96時間★★★★

トランスポーター3 アンリミテッド★★★

キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語★★★

縞模様のパジャマの少年★★★★★

色即ぜねれいしょん★★★★

HACHI 約束の犬★★★

3時10分、決断のとき★★★★★

G.I.ジョー★★★

ボルト★★★★

サマーウォーズ★★★

コネクテッド★★★★


【2009年7月】

バーダー・マインホフ 理想の果てに★★★★

セントアンナの奇跡★★★

セブンデイズ★★★

アマルフィ 女神の報酬★★

ハリー・ポッターと謎のプリンス★★★

サンシャイン・クリーニング★★★★

モンスターVSエイリアン★★★★

ノウイング★★★

ごくせん THE MOVIE★★

MW -ムウ-






携帯から見れます☆
QRコード