2006年05月21日

ダ・ヴィンチ・コード3

84cbb035.jpg

 





 モナリザはその微笑みの奥に何を隠したのか。

 今週末・・・最も皆が観に行った作品は、この作品でしょう。

 初日、9時には有楽町の日劇に着いて二人分の座席を確保しました。(今回は珍しく一人では無く・・・サークル時代の後輩、S嬢と行って来ました)

 この作品、原作は公開日の前日に読破・・・というギリギリでの観賞体制になりましたが、この作品に関して思った事は。

 ちゃんと原作読んでて良かったです。という事ですね。

 ルーヴル美術館の館長がダ・ヴィンチの素描、ウィトルウィウス的人体図を模した形でグランドギャラリーで死体となって発見される。

 死体の傍らには不可解な暗号、その暗号には館長が会う約束をしていたハーヴァード大学教授ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)の名前が書かれていた。
 
 殺人の容疑をかけられたラングドンだが、館長の孫娘で暗号解読官のソフィー・ヌブー(オドレィ・トトゥ)に助け出される。

 暗号を解読していくうちに、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画「モナ・リザ」に辿り着いた二人は、聖杯伝説のキーとなるキー・ストーンの存在を知る事になるが・・・

 カンヌ映画祭のオープニングで失笑を買ったとか、批判的見解が成されているこの作品・・・そんなに悪かったかなとも思います。

 確かに、あの小説の内容を凝縮して、詰め込みすぎた感は否めません。

 次から次へと話が進んでいくので、付いて行けない人は本当に付いて行けないかも。

 ルーブル美術館で発見された館長の死体と暗号から、モナ・リザ、最後の晩餐、テンプル騎士団、ウェストミンスター寺院、へと移動する過程で・・・

 キリスト教徒と異教徒の宗教戦争に関するマグダラのマリアの存在を追っていくという話です。

 詳しくは、ネタバレになるので書きませんが・・・

 この作品の一つのポイントは、暗号を解読していく過程。

 これは・・・もう少しどーにかなりませんでしたの?とも言いたいですが、解くまでの過程があっさりしすぎ・・・答えがあまりに早く出てしまうので、カタルシスを感じる事が出来ない。

 原作では、悩みに悩んで解いていったのに・・・急ぎ過ぎでしょう。

 もう一つは、シラスとアリガンローサの関係、ヴァチカンの内部関係を端折り過ぎています・・・この内面性を突っ込んで書いていない事には・・・物語の深みを生かせないですね。

 全体として、テンポが速すぎ・・・見せる場面は見せてくれるけど、3時間でも良いので、じっくり描いて欲しかった部分もあります。

 端折り方にも、程がありますが・・・これほどの作品を映画化した功績はたたえたいとは思います。

 ただ、観終わった後は、それなりの満足感も残ったし、本当のラストのシーンはやはり鳥肌が立つほどでした。

 そして、こういった美術史観や宗教史観に基づく作品というのは、人の心を沸き立たせるし、ミステリータッチの部分の謎が明かされる部分の構成要素は、抜群に面白いと思います。

 トム・ハンクス、オドレィ・トトゥは、堂々とした演技。アリガンローサ役のアルフレッド・モリーナ、リー役のイアン・マッケランのアクの強い演技、ジャン・レノの刑事役は、観ていて楽しめました。特筆すべきはシラス役のポール・ベタニーですね。苦行のシーンは痛々しかったですが、このシラスという役を見事にこなしていました。

 でも、これだけの話題作、読んでから観るか?観てから読むか?は人それぞれだと思います。映画から観賞した方はどう感じたのか、少し気になりますね♪

 この作品が公開された事で、ルーブル美術館は凄い人になりそうですね♪あそこはとても素敵な!?場所なので是非とも訪れる事をオススメします。


『ダ・ヴィンチ・コード』
監督 ロン・ハワード
出演 トム・ハンクス
   オドレィ・トトゥ
   ジャン・レノ
   イアン・マッケラン
   ポール・ベタニー
   アルフレッド・モリーナ

5月20日 日劇にて観賞

davincicode-t

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ダ・ヴィンチ・コード  [ 映画通の部屋 ]   2006年05月21日 20:05
「ダ・ヴィンチ・コード」 THE DA VINCI CODE/製作:2006年、
2. ダ・ヴィンチ・コード・・・・・評価額1400円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2006年05月21日 23:11
ダン・ブラウンの原作はだいぶ前に読んで、映画化を楽しみにしていた1本。 直前のカンヌ映画祭のプレス試写で不評だったとか、失笑されたとかの報道があったんで、ベテラン、ロン・ハ
3. 【 ダ・ヴィンチ・コード 】  [ もじゃ映画メモメモ ]   2006年05月22日 00:29
ルーヴル美術館での殺人事件を発端にキリスト教の秘密に迫るミステリー小説の映画化。監督はロン・ハワード。 原作を読んだ時、これは映画向きだなぁと思っていたんだけどなぁ...ちょっと期待ハズレ。主役二人が協力し知識をフル活用して解いてくハズの謎は、やけにア...
4. ダ・ヴィンチ・コード/THE DA VINCI CODE  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2006年05月22日 01:18
甘かった。。。。 これほど原作を読んでから観れば良かった〜。と思った事もそうない。 いつも原作を読まずに、なるべく前知識ナシで観るワタシですが、、、、 読んだ人は皆面白いというし、 原作読まずに観ると難解と聞いてたのでちょっとは不安だったんだけど。。。 読ん...
5. ダ・ヴィンチ・コード  [ 5125年映画の旅 ]   2006年05月22日 07:12
4 カンヌで失笑されたり、キリスト教徒からボイコットされたり、いろいろと話題の絶えない映画ですね。その辺が良い宣伝になっているのか、劇場はかなりゴッタ返してました。でも10館中3館で上映してたので劇場内は6割程度の入り。 原作は読んでしないので、予備知識ゼ....
6. ダ・ヴィンチの性格から分析するモナ・リザの謎  [ シカゴ発 映画の精神医学 ]   2006年05月22日 09:12
 本日、5月20日から映画「ダ・ヴィンチ・コード」が公開されます。  「ダ・ヴィンチ・コード」の公開を記念しまして、ダ・ヴィンチに関する無料レポート を作りました。 ●ダ・ヴィンチの性格から分析するモナ・リザの謎 です。  モナ・リザのモ....
7. 『ダ・ヴィンチ・コード』・試写会  [ しましまシネマライフ! ]   2006年05月22日 09:36
今日はたぶん某テレビ番組で当選した 『ダ・ヴィンチ・コード』の試写会に一足お先に行ってきた! 《私
8. 『ダ・ヴィンチ・コード』・試写会  [ しましまシネマライフ! ]   2006年05月22日 09:38
今日はたぶん某テレビ番組で当選した 『ダ・ヴィンチ・コード』の試写会に一足お先に行ってきた! 《私
9. ダ・ヴィンチ・コード  [ Saturday In The Park ]   2006年05月22日 10:12
 アメリカ   ミステリー&ドラマ&サスペンス  監督:ロン・ハワード  出演:トム・ハンクス      オドレイ・トトゥ      イアン・マッケラン      ジャン・レノ ルーヴル美術館で館長のジャック・ソニエールが殺害される事件が起こる。遺体 は奇...
10. ダ・ヴィンチ・コード  [ Akira's VOICE ]   2006年05月22日 10:36
爆発のない「ナショナル・トレジャー」(笑
11. ダ・ヴィンチ・コード THE DA VINCI CODE  [ travelyuu とらべるゆう MOVIE ]   2006年05月22日 12:05
トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ主演 ロバート・ラングドン博士は象徴学者で学会が開かれるパリにいます ルーブル美術館の館長であるジャック・ソニエールが殺害され 彼の周辺に謎のシンボルが描かれているので  同行して謎を解いてくれと頼まれ 現場...
12. ダ・ヴィンチコード  [ シャーロットの涙 ]   2006年05月22日 17:13
私は例によって無謀にも原作を読まずしてこの作品に挑んだ。 原作に忠実であるらしいとのことなんで、ある意味それなりに話を知らなくても理解は出来るようになっているとは思った。 しかし予想通り内容は濃く、サスペンス仕立てでしかも展開が早いので話についていくのはや...
13. 超弾丸パリツアー 「ダ・ヴィンチ・コード」  [ 平気の平左 ]   2006年05月22日 20:09
評価:55点 ダ・ヴィンチ・コード 公開前に悪い噂しか聞かなかったので、かなり心配していたのですが、そこまで悪い映画でもないと思いました。 まぁ、よくもないんですけどね。 この映画は、例えるならば、「超豪華チャーター機で行く!パリ0泊2日の旅!!」って感...
14. ダ・ヴィンチ・コード(2006年)  [ 勝手に映画評 ]   2006年05月22日 20:12
タイトル ダ・ヴィンチ・コード ---感想--- 出版に際して、キリスト教の世界に賛否両論の一石を投じた、ダン・ブラウンの同名の著書の映画化。今回の映画化・公開に際しても、国に依っては上映禁止になるなど、またもや論争を巻き起こしています。また、史上初めて、ルーブ...
15. シネマ日記 ダヴィンチ・コード  [ skywave blog ]   2006年05月22日 21:41
「原作を読んでいない、キリスト教にくわしくない、ルーブル美術がわからない」に該当する方、原作を読んでから映画館に足をお運びください。 この3拍子揃っている私は、ストー
16. 娯楽大作映画。『ダ・ヴィンチ・コード』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2006年05月22日 21:53
ルーヴル美術館で起きた殺人事件に隠された謎を解く物語です。
17. ダ・ヴィンチ・コード  [ ネタバレ映画館 ]   2006年05月22日 21:56
 本当に失笑を起こすためにはオドレイ・トトゥではなくモニカ・ベルッチを登場させるべきだ。
18. 『ダ・ヴィンチ・コード』  [ *Sweet Days*  ~movie,music etc...~ ]   2006年05月22日 22:58
監督:ロン・ハワード CAST:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ、イアン・マッケラン、ポール・ベタニー フランスに滞在していたハーバード大のラングドン教授(トム・ハンクス)は、ある夜ルーブル美術館の館長と会う約束をしていた。しかしその夜館...
19. ダ・ヴィンチ・コード  [ BLACK&WHITE ]   2006年05月22日 23:05
【THE DA VINCI CODE】2006年/アメリカ 監督:ロン・ハワード  出演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、ジャン・レノ、ポール・ベタニー 私は原作をつい最近ま??
20. 「 ダ・ヴィンチ・コード 」  [ MoonDreamWorks ]   2006年05月22日 23:31
監督 : ロン・ハワード 出演 : トム・ハンクス / オドレイ・トトゥ / ジャン・レノ      公式HP:http://www.sonypictures.jp/movies/thedavincicode/ 原作は、「ダ・ヴィンチ・コード」。父は数学者、母は宗教音楽家、妻は美術史研究者であり画家でもあ...
21. 『ダ・ヴィンチ・コード』  [ ラムの大通り ]   2006年05月22日 23:34
----この映画、全世界での公開直前になって いくつもの障壁が立ちはだかってしまったね。 「あっ、カンヌで評判が悪かったことね。 カトリック系団体によるソニー製品の不買運動もあったりで、 大変な船出となってしまった」 ----宗教界の批判の方は日本では逆に宣伝にもな...
22. 『ダ・ヴィンチ・コード』(2006)  [ 【徒然なるままに・・・】 by Excalibur ]   2006年05月22日 23:37
全世界同時公開という触れ込みの作品です。早速初日に観に行ってまいりました。 感想はというと・・・う??ん・・・(苦笑)。 ストーリーは概ね原作通りですが――と言っても、謎を解きながらあちらこちら動き回るのは随分省略されていますし、何人かかなり大胆に設定を...
23. ダ・ヴィンチ・コード  [ Pocket Warmer ]   2006年05月23日 01:11
邦題: ダ・ヴィンチ・コード 原題:The Da Vinci Code 原作:「
24. ダ・ヴィンチ・コード☆独り言  [ 黒猫のうたた寝 ]   2006年05月23日 06:27
どうせ観るなら、プレミアシート♪しかもポイントで通常料金アップグレードできるし(笑) リクライニングシートでゆったり鑑賞・・・したいじゃないですか?できるならね。 噂の公開直前、カンヌで賛否両論だって『ダ・ヴィンチ・コード』 公開初日朝の回で、堪能してき....
25. ダ・ヴィンチ・コード  [ 悠雅的生活 ]   2006年05月23日 09:17
ダ・ヴィンチと 暗号と 薔薇…
26. 「ダ・ヴィンチ・コード」を観ました。  [ GOOD☆NEWS ]   2006年05月23日 10:36
5月20日世界同時公開のトム・ハンクス主演「ダ・ヴィンチ・コード」を観ました。これだけの話題作ですからご存知の方は多いと思いますが、この物語は、2003年に発売以来、全世界で5000万部を売り上げたと言うダン・ブラウンの大ベストセラー小説「ダ・ヴィンチ・...
27. ダ・ヴィンチ・コード  [ 映画、言いたい放題! ]   2006年05月23日 10:46
ダン・ブラウンの同名のベストセラーの映画化です。 原作は周りがあまりに面白いというので読んだけれど 私は「へぇー」という感じでそれほどでもありませんでした。 映画館で鑑賞。 閉館後のルーヴル美術館で館長の死体が発見される。 その死体はダ・ヴィンチの素描...
28. ダ・ヴィンチ・コード  [ 映画を観たよ ]   2006年05月23日 18:45
カンヌで失笑!? 彼の変な髪型も失笑の原因をかってるかと思いますけどね。でも観てると途中で慣れました。 なかなかつまらなかったです(笑 2時間30分をとっても長〜く感じてしまいました。 原作は読んでいてかな〜り面白かったしかな〜り興味をそそられたんですね。 でも...
29. ダ・ヴィンチ・コード【2006アメリカ】  [ ピョンスケさんの徒然blog ]   2006年05月23日 20:30
ダ・ヴィンチ・コード(2006年アメリカ) 原題:THE DA VINCI CODE 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/他 よくもまぁあれだけの内容を2時間半という限られた時間に詰め込んだもんです(無理矢理にって感じもする...
30. 『ダ・ヴィンチ・コード』2006・5・21に観ました  [ 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 ]   2006年05月23日 20:33
『ダ・ヴィンチ・コード』 公式HPはこちら ●あらすじ ルーヴル美術館での館長殺人事件を発端に、フランス警察ファーシュ警部(ジャン・レノ)はハーバード大学教授ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)に捜査の協力を依頼したが・・・・・・・・・・・・。それは
31. 「ダ・ヴィンチ・コード」  [ わたしの見た(モノ) ]   2006年05月23日 20:42
「ダ・ヴィンチ・コード」 ダン・ブラウンの原作を読んだのは約一年前。 絵画、歴史的背景、キリスト教など、 全くといっていいほど興味のない私に、 真実を上手く絡めて、 嘘か誠か、強引な展開でも、虚構を信じ込ませてしまう力があった。 謎解きに必要な絵画、建...
「ダ・ヴィンチ・コード」★★★★ トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ主演 ロン・ハワード監督、2005年アメリカ ルーブル美術館の館長が殺害された。 彼の死体はダ・ヴィンチの有名な素描 「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわっていた。...
33. ダ・ヴィンチ・コード  [ 土曜の夜は・・・ ]   2006年05月23日 23:07
story  ルーヴル美術館での殺人事件を発端に、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号を解き明かし、事件の裏に秘められたキリスト教をめぐる人類史上最大の秘密に迫るダダ
34. 映画「ダ・ヴィンチ・コード」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2006年05月24日 01:03
原題:The Da Vinci Code イエス・キリストは、人間なのか神なのか、という宗教的な論争には興味もないが、この地球上で最も布教が進み最も多くの信者がいるのも事実だ。 物語は、「モナ・リザ」「岩窟の聖母」「最後の晩餐」の名画と共に、パリはルーヴル美術館で...
35. 「ダ・ヴィンチ・コード」観賞  [ ぐうたら大学生の無責任blog ]   2006年05月24日 01:48
 一昨日のフジテレビの特番も見たんですけどね。途中で寝ちゃった。前の日全然寝てなかったから。でも、起きて見ていた前半部分は、完全に去年やった特番のおさらい。というか、「最
36. ダ・ヴィンチ・コード  [ ブログ:映画ネット☆ログシアター ]   2006年05月24日 03:50
ダ・ヴィンチ・コードを見てきました。いろいろな意見があり、あまり前評判はよくない声も聞きますが言われてるほどの悪い出来ではないと思います。しかし、先の展開が簡単に読めてしまったので、サスペンス的要素は、もう少し旨く組み合わせてほしかったです。見せ方によっ...
37. 劇場鑑賞「ダ・ヴィンチ・コード」  [ 日々“是”精進! ]   2006年05月24日 06:33
本日、「ダ・ヴィンチ・コード」を鑑賞してきました。世界で5000万部を超える大ベストセラーとなったダン・ブラウンの同名ミステリーを、「ビューティフル・マインド」のアカデミー賞監督ロン・ハワードが映画化。ストーリーは・・・パリのルーブル美術館で、高名な館...
38. 感想/ダ・ヴィンチ・コード(試写)  [ APRIL FOOLS  ]   2006年05月24日 08:14
話題沸騰、全世界注目の的、映画『ダ・ヴィンチ・コード』を18日、ついに試写! せっかくここまで情報解禁しなかったわけだし、全世界同時公開の今日、満を持してレビューをリリース!! 『ダ・ヴィンチ・コード』 率直に言おう。やっぱキリスト教の下地がない人間には難...
39. ダ・ヴィンチ・コード  [ まったりでいこう〜 ]   2006年05月24日 09:06
初日ということもあって大混雑でした。 この作品、文庫になった時点で原作のほうを読んでいたため、ストーリーの展開というか流れはほぼ読めてしまいました。そのため、ミステリーとかサスペンスにある「次はどうなるんだろう?」といったワクワク感はなかったですね。それだ...
40. 『ダ・ヴィンチ・コード』★★★☆・  [ ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ ]   2006年05月24日 11:29
『ダ・ヴィンチ・コード』公式サイト制作年度/国;'05/米 ジャンル;サスペンス 上映時間;2H30 配給;SPE 監督;ロン・ハワード出演;トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/ジャン・レノ/ポール・ベタニー◆STORY◆閉館後のルーブル美術館で、館長の死体が発見された。死...
41. 「ダ・ヴィンチ・コード」  [ ば○こう○ちの納得いかないコーナー ]   2006年05月24日 13:58
話題の映画「ダ・ヴィンチ・コード」を封切り2日目に鑑賞。この映画、公開直後の週休3日間で2億2,400万ドル(約250億円)を稼ぎ出したという事で、昨年の「スター・ウォーズ エピソード掘織轡垢良讐」の2億5,200万ドル(約280億円)に次ぐ史上2位の...
42. The Da Vinci Code(2006,U.S.)  [ The Final Frontier ]   2006年05月24日 16:55
公開2日目。念願かなってようやく鑑賞。 ダ・ヴィンチ・コードある日、ルーヴル美術館で館長のジャック・ソニエール(Jean-Pierre Marielle)が殺害される事件が起こる。遺体は奇妙な体勢で横たわり、周囲には不可解な暗号らしきものが記されていた。フランス司法警察のフ....
43. ダ・ヴィンチ・コード  [ It's a Wonderful Life ]   2006年05月24日 18:03
原作は前に読んだんですが、 上巻は面白く読め、下巻になるとなんだか実は!実は!みたいな どんでん返しと「暗号」の必然性にムリがあるんじゃ?って感想。 途中で物語の真相も読めてしまったし・・。 原作が世界的にヒットした理由の一つには、世界でもトップク...
44. 映画のご紹介(134) ダヴィンチ・コード  [ ヒューマン=ブラック・ボックス ]   2006年05月24日 19:49
2 http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/2d51e9d73804356cedd8f394ca880aba/30 ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(134) ダヴィンチ・コード-キリスト教がわからないから 評価できないのか。 http://blog.goo.ne.jp/tbinte...
45. ダ・ビンチ・コード 06年105本目  [ 猫姫じゃ ]   2006年05月24日 20:48
ダ・ビンチ・コード これって、話題の映画?ですよね。 トム・ハンクス 主演、ロン・ハワード 監督。原作はダン・ブラウン のベストセラー、、、ぁ、原作はおもしろいのね?たぶん、、、 てなわけなさそう、、、 つまらん、、、 どこがおもしろいのか、ぜんぜんかわから...
46. 映画〜ダ・ヴィンチ・コード  [ きららのきらきら生活 ]   2006年05月25日 05:40
 「ダ・ヴィンチ・コード」公式サイトダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。公開前からというか、映画化前から話題になっていた「ダ・ヴィンチ・コード」。映画化なれば、カンヌで失笑が起きたとか、原作を読まないと理解できないとか批判も多く聞かれていた映...
47. 【ダ・ヴィンチ・コード】  [ 空の「一期一会」 ]   2006年05月25日 10:40
★原作は読んでいませんし(観てから読むか、決めようと思っていたので・・・。)、
48. ダ・ヴィンチ・コード  [ 何を書くんだろー ]   2006年05月25日 11:20
「ダ・ヴィンチ・コード」 評価 ★★★★☆ (3.9) 『あらすじ』  ルーブル美術館館長ソニエールが何者かによって殺害され、彼は息を引き取る間際に不可解な メッセージを残す。レオナルド・ダヴィンチが描いた「ウィトルウィウス的人体図」を模し...
49. ダ・ヴィンチ・コード(評価:○)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2006年05月25日 14:44
【監督】ロン・ハワード 【出演】トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/ジャン・レノ/ポール・ベタニー 【公開日】2006/5.20 【製作】アメリカ 【ストーダ
50. ダ・ヴィンチ・コード  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2006年05月25日 15:29
あえて・・・あえて“日本語吹き替え”で鑑賞してまいりました[:!:] 字幕を読んで考える手間がいらない分、少しわかりやすかったかもしれません。 20日の土曜日にフジTVで放送していた特番『天才ダビンチ 最大の謎と秘密の暗号』という番組を観たんです。 ...
51. 「ダ・ヴィンチ・コード」  [ 酒の日々、薔薇の日々、本の日々、映画の日々。 ]   2006年05月25日 16:06
さすがに大ヒットらしく、まわりでも見た人が続々と出てきたので、これはマズい追いつかなくては、と映画館に行ってきました。さすが、ロン・ハワード監督だけあって、原作のほとんどのエピソードを網羅しつつ2時間半にまとめた手腕は素晴らしいです。ローマ時代の映像も凝...
52. ダ・ヴィンチ・コード  [ type C ]   2006年05月25日 20:15
監督: Ron Howard原作: Dan Brown脚本: Akiva Goldsman出演: Tom Hanks, Audrey Tautou etc...
53. ★「ダ・ヴィンチ・コード」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2006年05月26日 01:29
2006年最大の話題作をやっと観て来ました。 世界中で賛否両論の宗教絡み映画なので・・・。 キリスト教信者じゃないから、気楽に見れるので・・・ 日本でも、ヒットは確実かなっ。
54. ダ・ヴィンチ・コード  [ 映画で綴る鑑賞ノート ]   2006年05月26日 16:56
カンヌでの酷評&失笑の報道や、各国での抗議運動のニュース等で、 なにかと話題の映画、『ダ・ヴィンチ・コード』 原作はとても面白く読んだため、待ちに待っていた作品です。 ※ ネタバレ 注意! ※ “失笑” は、おそらく、オドレイ・トトゥがキリストの血を 受け...
55. ダ・ヴィンチ・コード  [ 何曜ロードショー ]   2006年05月27日 00:18
始まりは、奇妙な殺人事件だった。ルーヴル美術館で発見された、館長の他殺死体が、ダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」を模した形で横たわっていた。しかもそれは、瀕死の傷を負った身で、館長自ら作り上げたものだった。更に不可解な暗号も残されていた。観て ..
56. 【劇場鑑賞53】ダ・ヴィンチ・コード(THE DA VINCI CODE)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2006年05月27日 01:54
ダ・ヴィンチは、 その微笑みに、何を仕組んだのか。 今年最大の事件が遂に始まる。
57. ダ・ヴィンチ・コード  [ スリーエム。 ]   2006年05月27日 19:48
この為に原作を読んだのに!! と、初っ端から愚痴は最悪なので、最後にします。笑 ストーリー パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」を模した形で横たわって...
58. ダ・ヴィンチ・コード  [ Kinetic Vision ]   2006年05月28日 14:14
原作なら興奮する箇所になるアナグラムやクリプティックの解読は文字を読み解く楽しさであり、それを映像で再現するのはほぼ無理だろう。ロン・ハワードはそれらの場面で娯楽映画らし
59. 「ダ・ヴィンチ・コード」ロン・ハワードはやっぱ職人監督だな  [ 小生の映画日記 ]   2006年05月28日 14:31
3 ストーリー: ルーヴル美術館の館長の死体が発見され、周りには不可解な暗号が残されていた。暗号の中には館長がその日、会うことになっていたハーヴァード大学のラングドン(トム・ハンクス)の名前が含まれ、疑いを掛けられたラングドンは現場に呼び出されるのだった。 ...
60. 「ダ・ヴィンチ・コード」  [ ヨーロッパ映画を観よう! ]   2006年05月28日 15:12
「The Da Vinci Code」2006 USA 監督と脚本は「ビューティフル・マインド/2001」のロン・ハワードとアキヴァ・ゴールドマン。原作はダン・ブラウン。主演のロバート・ラングドンにトム・ハンクス、ソフィー・ヌヴォーにオドレィ・トトゥ、ベズ・ファーシュにジャン・レノ、...
61. ダ・ヴィンチ・コード  [ 不景気風にロシアンフック、ステキなあの娘にオモプラッタ、そして金曜の夜にはシングルモルトを… ]   2006年05月28日 17:40
どーもどーもまたまた更新でなく後進してますBasettaでありますが、 うpされずにお蔵入りな下書きはたんまりあるのですが… 気が向いたら賞味期限切れな原稿もその内うpしてみたいとは思っとりますf^。^; 今回は公開当日の朝一番のダ・ヴィンチ・コードに行って来たの....
62. ダ・ヴィンチ・コード  [ ナナシ的エンタメすたいるNet ]   2006年05月28日 20:31
先週公開の「ダ・ヴィンチ・コード」を見てきました。 全世界で5000万部を超えるベストセラーとなっている ダン・ブラウンの同名小説を映画化した超大作ミステリー作品。 レオナルド・ダ・ヴィンチの名画の数々の謎を トム・ハンクス演じるロバート・ラングドンが解き明かし...
63. 【劇場映画】 ダ・ヴィンチ・コード  [ ナマケモノの穴 ]   2006年05月28日 20:31
≪ストーリー≫ 閉館後のルーヴル美術館。ダ・ヴィンチの有名な素描「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわる、館長の死体が発見された。死体の周りに残された、不可解な暗号。その暗号の中には、その夜、彼が会う約束をしていたハーヴァード大学教授ラングドンの名前...
64. ダ・ヴィンチ・コード  [ Cinemermaid ]   2006年05月28日 21:49
多くの人が『この映画は原作を読むなり、特番を観るなりして予備知識を入れていかないとキツい』という感想を持つと思う 私も全く同意見だ〜 序盤でついて行けなくなってしまう人がたくさんいるだろうと思う 文庫本版で映画鑑賞まで下巻の途中まで読んでいた私 映画の...
65. ダ・ヴィンチ・コード  [ Cinemermaid ]   2006年05月28日 21:51
多くの人が『この映画は原作を読むなり、特番を観るなりして予備知識を入れていかないとキツい』という感想を持つと思う 私も全く同意見だ〜 序盤でついて行けなくなってしまう人がたくさんいるだろうと思う 文庫本版で映画鑑賞まで下巻の途中まで読んでいた私 映画の...
66. ダ・ヴィンチ・コード  [ ROCK ANTHOLOGY BLOG ]   2006年05月28日 21:52
カンヌでは失笑が漏れるなど、評判のあまり良くない話題の映画「ダ・ヴィンチ・コード」を観てまいりました。 カンヌでの評判どうこう関係なく最初からあまり期待はしてなかったけども、見終わった私の感想としては、それほど悪くはないかな。 かと言って良くもないけど…...
67. 映画館「ダ・ヴィンチ・コード」  [ ☆ 163の映画の感想 ☆ ]   2006年05月28日 22:02
この作品って、レオナル・ド・ダヴィンチの話がメインなのかと思っていた、、、モナリザもチョットしか出てこないんですねぇ。。。 原作を読んでいない私は、テレビで「本を読んでいない人は、せめて特集番組を見てからの方が楽しめる!」と言っていたので、いろいろ見...
68. ★ダ・ヴィンチ・コード@TOHOシネマズ 六本木ヒルズ:5/27(土)  [ 映画とアートで☆ひとやすみひと休み ]   2006年05月28日 22:12
私は映画ブログをやってはいるが、映画好きか?と聞かれたら「見るのは好き」としか答
69. ダ・ヴィンチ・コード  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2006年05月28日 22:21
『THE DA VINCI CODE』公開:2006/05/20(05/20)監督:ロン・ハワード原作:ダン・ブラウン    『ダ・ヴィンチ・コード』(角川書店) 出演: トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、アルフレッド・モリナ、ジャン・レノ、ポール・ベタニー ある日、....
70. 映画:「ダ・ヴィンチ・コード」〜コロナで  [ David the smart ass ]   2006年05月28日 22:38
さっそく見てきました〜。欧米では不評らしいんですが、わたしはけっこうおもしろかったし、平日の午前中で、コロナがあんなに混んでいたのは、ずいぶん久しぶりのことです。 まさ????ЉQ
71. 『ダ・ヴィンチ・コード』ガイド??重要な「M」が7倍わかる??  [ わかりやすさとストーリー ]   2006年05月28日 22:53
「ダ・ヴィンチ・コード」を読み解く最大・重要なポイントは「M」の理解です。「M」――マグダラのマリア」がなぜ重要なのかをよく認識することが必要です。『ダ・ヴィンチコード』においてなぜ「マグダラのマリア」が重要なのか。その答えがここにあります。
72. 映画鑑賞感想文『ダ・ヴィンチ・コード』  [ さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー ]   2006年05月28日 23:00
さるおです。 『THE DA VINCI CODE/ダ・ヴィンチ・コード』を劇場で観たよ。 観終わってすぐ、愕然としましたね(涙)。 ヒミツを知ってるの、ソニエール館長さんたちだけじゃなかったぁーっ! ミッテランも、イオ・ミン・ペイ(貝聿銘)も、けっこう知ってる人いっぱいいたぁー...
73. 今年最大の話題作「ダ・ヴィンチ・コード」登場  [ 「USAのんびり亭」映画情報 ]   2006年05月28日 23:05
世界同時公開なので、先取り情報も何もないのですが(笑)どうしても色々書きたくなっ
74. 今年最大の話題作「ダ・ヴィンチ・コード」登場  [ 「USAのんびり亭」映画情報 ]   2006年05月28日 23:09
世界同時公開なので、先取り情報も何もないのですが(笑)どうしても色々書きたくなっ
75. 今年最大の話題作「ダ・ヴィンチ・コード」登場  [ 「USAのんびり亭」映画情報 ]   2006年05月28日 23:11
世界同時公開なので、先取り情報も何もないのですが(笑)どうしても色々書きたくなっ
76. 「ダ・ヴィンチ・コード」事件の先にあった宗教紛争の事実  [ オールマイティにコメンテート ]   2006年05月29日 01:21
4 「ダ・ヴィンチ・コード」はキリスト教の是非を問う作品としてキリスト教から賛否両論が起こり、上映初日から大反響を受けている。ストーリーとしては宗教がらみの事件を追っていくサスペンスであるが、最後に衝撃的な事実に辿り着く事になる。
77. ダ・ウ゛ィンチ・コード  [ カリスマ映画論 ]   2006年05月29日 02:24
【映画的カリスマ指数】★★★★☆ 真実は…『ルーブルもと暗し』  
78. 老人と拳銃@ダ・ヴィンチ・コード  [ 憔悴報告 ]   2006年05月29日 13:27
歴史と芸術の香りがたちこめるルーブル美術館に、突如としてテクノロジーの一端・拳銃が持ち込まれる。
79. ダ・ヴィンチ・コード  [ シネマ日記 ]   2006年05月29日 15:05
読んでから観るか、観てから読むか、それが問題だ。少しだけネタバレあり。原作がベストセラーである映画の場合、どちらか迷うものだ。映画化が決定していない時点で本を手にした場合は別として、映画化か決まっている場合、観るまで待とうか、先に読んで予習しようか迷う。...
80. 「ダ・ヴィンチ・コード」見てきたよ。  [ 雪華と、うふふ ]   2006年05月29日 16:43
はい、こんにちは。 本屋さんでも、ダヴィンチだらけ・・・ですが、原作は読んでません、あんまり、映画を見る前に先入観をもたないようにしているつもりなんですが、ここまで、話題になっていると、イヤでもいろいろ入ってきますね。 私も、大多数の日本人もそうだと....
81. ■ダ・ヴィンチ・コード  [ ルーピーQの活動日記 ]   2006年05月29日 23:26
ルーブル美術館で館長の死体が発見され、その死体の周りには不可解な暗号が残されていた。その暗号の中には、その夜に彼が会う約束をしていた大学教授・ラングドン(トム・ハンクス)の名前があった。殺人の容疑者として現場に連れて来られたラングドンだったが、館長の孫...
82. ダ・ヴィンチ・コード  [ 色即是空日記+α ]   2006年05月30日 00:51
5月20日全世界同時公開!!  大々的な宣伝に単純な私は以前からかなり踊らされておりましたw 結果、、、 かなり私が好きなタイプの映画ですね。大体は面白かったです!! だけど、、、 予告で見たときの予想通りの犯人・・・・・・_| ̄|○  まぁ、犯人探しだけ....
83. ダ・ヴィンチ コード  [ HAPPYMANIA ]   2006年05月30日 04:23
お腹が一杯のまま 今度は映画館へ。平日の夜ともなれば いくら人気話題作と言ってもさすがに空いていたワタクシ原作は未読ですが ある程度は予習してから観に行った方がより楽しめるんではないかと。こないだTVでやってた特番を観たんだが 歴史的背景とかちょぴっと...
84. ダ・ヴィンチ・コード  [ ★ちょこっと映画日記★ ]   2006年05月30日 07:35
 早速観に行ってきました♪ 田舎の映画館っていいですね(笑)公開して間もないっていうのに、中央の上半分くらいしか埋まってなくて、余裕で観られました ちょこっとストーリー   パリのルーヴル美術館の館長ジャック・ソニエールが殺害された。同じ頃ハーバード大学教...
85. 「ダ・ヴィンチ・コード」見てきました  [ よしなしごと ]   2006年05月30日 21:41
 世界中でベストセラーとなったダ・ヴィンチ・コードを見てきました。正直キリスト教じゃないし、ダ・ヴィンチにも興味ないんですが、一応ベストセラーということで流行に流されてみました。
86. 映画 『ダ・ヴィンチ・コード』  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   2006年05月31日 02:06
3 ダ・ヴィンチ・コード  評価:3.5  場所:全国映画館にて  公式ホームページ  この記事はネタばれはしていません。  始まりは、実に奇妙な殺人事件だった。パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド・ダ・ヴィン....
87. 【ダヴィンチコード】何を信じるか?  [ 見取り八段・実0段 ]   2006年05月31日 23:44
私は原作を読んでいない。無神論者である。中世史・宗教史には興味が深い。中学から大学に到るまで美術に親しんできた。カンヌでは拍手が湧かなかったらしいけれども、こんな私にとっては充分に堪能できる世界だった。もっともカンヌでブーイングが起きたのは、映画の質の...
88. ダ・ヴィンチ・コード(映画館)  [ ひるめし。 ]   2006年06月04日 15:49
ダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。 CAST:トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/アルフレッド・モリナ/ジャン・レノ 他 ■アメリカ産 150分 館長さん、みずからあの姿で死んじゃったのね・・・。 そんな時間があったのなら助かってたん...
89. ダ・ヴィンチ・コード  [ Nobody knows ]   2006年06月05日 01:10
S氏より「ダ・ヴィンチ・コード」を借りた。 カンヌ映画祭では良い評価ではなかったものの、公開してから客足はそこそこらしい。見終わっての評価は、5段階評価のうちの3.2といったところでしょうか。のっけから急展開のスピードで進むが、ワクワク・ドキドキ感は、むしろ原...
90. ダ・ヴィンチ・コード  [ Nobody knows ]   2006年06月05日 01:19
S氏より「ダ・ヴィンチ・コード」を借りた。 カンヌ映画祭では良い評価ではなかったものの、公開してから客足はそこそこらしい。見終わっての評価は、5段階評価のうちの3.2といったところでしょうか。のっけから急展開のスピードで進むが、ワクワク・ドキドキ感は、むしろ原...
91. ダ・ヴィンチ・コード  [ 「C列車で行こう!」 ]   2006年06月05日 23:51
製作=2006年 アメリカ 150分監督=ロン・ハワード脚本=アキヴァ・ゴールズマン出演=トム・ハンクス オドレイ・トトゥ イアン・マッケラン アルフレッド・モリーナ ポール・ベタニー ジャン・レノ公式HP=http://www.sonypictures.jp/movies/thedavincicode/キ...
92. The Da Vinci Code (ダ・ヴィンチ・コード)  [ アリゾナ映画ログ ]   2006年06月06日 11:23
2006年5月20日鑑賞Tagline: Seek The Truth.ストーリー始まりは、実に奇妙な殺人事件だった。パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド??=I
93. The Da Vinci Code (ダ・ヴィンチ・コード)  [ アリゾナ映画ログ ]   2006年06月06日 11:44
2006年5月20日鑑賞Tagline: Seek The Truth.ストーリー始まりは、実に奇妙な殺人事件だった。パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド〈
94. 『神々の指紋』の焼き直し●ダ・ヴィンチ コード  [ Prism Viewpoints ]   2006年06月07日 08:38
先入観と思い込みが人を惑わす。 幽霊の 正体見たり 枯れ尾花。 ルーブル美術館で、美術館長が殺される殺人事件が発生。 美術館長は、ダ・ヴィンチのウィトルウィウス的人体図を模
95. ダ・ヴィンチ・コード−(映画:今年73本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2006年06月10日 10:50
監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、リー・ティービング、アルフレッド・モリナ、ジャン・レノ、ポール・ベタニー 評価:75点(100点満点) 公式サイト (ネタバレあります) ああ、見てしまった...
96. ダヴィンチ・コードぉ〜  [ ナイス旦那日記 ]   2006年06月10日 16:28
巷で話題になりまくってるダヴィンチコードを観てきました。 この映画、結構複雑そうなので、原作読んでから行く事に。一週間前に、上中下巻揃えて、通勤時間に読んでたんだけどね、はい、読み切れませんでしたね。中巻の真ん中過ぎ辺りでございました。   ダ・ヴィ...
97. ダ・ヴィンチ・コード(5月20日公開)  [ オレメデア ]   2006年06月11日 16:49
ルーブル美術館の館長ジャック・ソニエール(ジャン・ピエール・マリエル)が何者かに殺害された. ソニエールの死体は,レオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」という作品の形をまねて横たわっていた. そして,傍らには,謎の暗号文も残されていた. ...
98. ダ・ヴィンチ・コード  [ とりあえずな日々(仮) ]   2006年06月12日 05:17
4 講演会のためパリを訪れていたハーバード大学教授のラングドン。 深夜に突然フランス司法警察のファーシュ警部に呼ばれ、ルーブル美術館に連れ出され、美術館長のソニエールが殺された事件の捜査に協力して欲しいとの要請を受ける。 そこにソニエールの孫娘で暗号解読者の....
99. ダ・ヴィンチ・コード/ダン・ブラウン  [ 文学な?ブログ ]   2006年06月14日 02:07
「ダ・ヴィンチ・コード」は、映画では描ききれないであろう豊富な知識と、綿密なプロットに支えられたエンターテイメント小説です。当初は映画を観るつもりでしたが、小説を読んで正解だったと思います。 キリスト教の聖杯伝説に関する記述は、ストーリー展開以上に面白...
100. ダヴィンチ・コード  [ お萌えば遠くに来たもんだ! ]   2006年06月14日 18:10
観てから読もうと思っていたので、そろそろ混まなくなったかなと思い観てきました。 <池袋シネマサンシャイン> 監督 ロン・ハワード 製作総指揮 トッド・ハロウェル 、ダン・ブラウン 原作 ダン・ブラウン 脚本 アキヴァ・ゴールズマン 音楽 ハンス・ジマー {/h...
101. ダ・ヴィンチ・コード  [ M's daily life ]   2006年06月15日 22:37
「ダ・ヴィンチ・コード」   原題 : THE DAVINCI CODO (2006年 米 150分) 監督 : ロン・ハワード 出演 : トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン 
102. 『ダ・ヴィンチ コード』  [ *sun-shine-days* ]   2006年06月16日 20:17
『The Da Vinci Code』 映画を観に行ってきました。 初!友人と遠出?(笑) 『ダ・ヴィンチ コード』を観て来ました。 ベストセラー本が映画化されたもので、 内容は、ご存知の方も多いかと思いますが、 「結末を知らないほうが面白いかな」と思って あえて私は本を読ま...
103. 『ダ・ヴィンチ・コード』  [ 映画館で観ましょ♪ ]   2006年06月17日 00:12
面白かったです! 頭が痛くなるほどに難解なのかと思ったら、 そうでもなく…深く考えてないから? 宗教の奥深さは完全に無視した感じですが。 なので薄っぺらく上辺だけ
104. ダヴィンチ・コードぉ〜  [ ナイス旦那日記 ]   2006年06月18日 12:25
巷で話題になりまくってるダヴィンチコードを観てきました。 この映画、結構複雑そうなので、原作読んでから行く事に。一週間前に、上中下巻揃えて、通勤時間に読んでたんだけどね、はい、読み切れませんでしたね。中巻の真ん中過ぎ辺りでございました。   ダ・ヴィ...
105. The Da Vinci Code  [  ]   2006年06月20日 19:12
『ダ・ヴィンチ・コード』 “ダ・ヴィンチは、その微笑みに何を仕組んだのか―。” 全世界6,000万部のセールスを誇る大ベストセラーの映画化に期待を膨らませ観に行ったのですが、正直あまりピンときませんでした。というのもこの作品、ダ・ヴィンチというよりキリス...
106. 『ダ・ヴィンチ・コード』のロケーションを訪ねてみませんか?  [ ダ・ヴィンチ・コード ]   2006年06月22日 13:57
映画『ダ・ヴィンチ・コード』の撮影に使われた英国でのロケーション地に訪れてみませんか?詳しい説明を載せてダ・ヴィンチ・コードマップを作成しました。詳しくはホームページへ☆
107. ダ・ヴィンチ・コード  [ 空想俳人日記 ]   2006年06月24日 13:37
神の子を 信じる者こそ 使われる   平塚雷鳥は、こう言ったとさ、「原始女性は太陽であった。今、女性は月である。 他によって生き、他の光によって輝き、病人のような蒼白い顔の月である」と。この太陽は、日本神話の主神の太陽、天照大神(アマテラスオオミカミ)を...
108. 「ダ・ヴィンチ・コード」  [   ]   2006年06月25日 15:23
話題作なのでとりあえず…と言うカンジで観ました。原作を読んでないと難しいとのコトなので、せめてと思い東京1週間とかで登場人物やら重要キーワードやらをチェックして臨みましたが、やはり難しいですね。展開に付いて行けません。ダ・ ヴィンチがどうと言うよりは、キリ...
109. ダ・ヴィンチ・コードとセックス・コード  [ R-老若男女 ]   2006年06月25日 21:05
レオナルド・ダ・ヴィンチの最高傑作『最後の晩餐』の暗号を解読しました。関連性のない記事でしたら、お手数ですが削除お願いしますm(__)m
110. ダ・ヴィンチ・コード  [ 映画、言いたい放題! ]   2006年06月27日 22:05
ダン・ブラウンの同名のベストセラーの映画化です。 原作は周りがあまりに面白いというので読んだけれど 私は「へぇー」という感じでそれほどでもありませんでした。 映画館で鑑賞。 閉館後のルーヴル美術館で館長の死体が発見される。 その死体はダ・ヴィンチの素描...
111. アナタ、カミヲシンジマスカ?~「ダ・ヴィンチ・コード」~  [ ペパーミントの魔術師 ]   2006年06月30日 11:57
カンヌで不評?バチカンでスクリーン撤去? とにかく本来ならバッシングの嵐が 日本じゃ「ふ~んそんなに話題になってるんだったら行こか」 ・・実はとんでもない観客動員をたたき出しそう。 ・・・ネタバレしすぎのCMも実は自信の裏返し?? アレだけ売れた本だから逆に ....
112. ダ・ヴィンチ・コード (大・中・小)  [ takegoooo++ ]   2006年07月02日 20:56
5/20に世界同時公開された映画の原作本の文庫本を読んでみた。大・中・小の三冊に別れており、読み進むにつれて本が小さくなるのである。大は文庫本サイズであるが、中はその半分の大きさ、小はさらにその半分の大きさとなっている。当然ページ数は増えていくのである。....
113. ダ・ヴィンチ・コード  [ Alice in Wonderland ]   2006年07月03日 16:30
やっと観に行くことが出来ました。感想は・・・ ダ・ヴィンチが名画に隠した暗号とは?歴史の真実を託された2人は、謎の扉を開けることができるのか── パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィ...
114. ■原作■ダ・ヴィンチ・コード:ダン・ブラウン著(越前敏弥訳)  [ 映画とアートで☆ひとやすみひと休み ]   2006年07月03日 19:33
やっと読み終わった、『ダ・ヴィンチ・コード』の原作。長かった…。映画を見た時のダ
115. 「ダ・ヴィンチ・コード」観てきました。★★★★☆  [ ポビーの日記 ]   2006年07月14日 22:10
160分の上映時間でしたが、飽きもせず最期まで興味深く観れました。サスペンス物としては、よく出来た作品だと思います。 物語の展開も非常に観客の心理をよく読んで作成されているように感じました。  ただ、・・・・・・。 映画のキーワードである”イエスは人間か神(...
116. ダ・ヴィンチ・コード  [ CinemA*s Cafe ]   2006年08月06日 09:07
http://www.sonypictures.jp/movies/thedavincicode/ あまり本を読まない私が珍しく読んだ本が原作となり、映画化された1本。 主人公にジョージクルーニーの名前もあがっていたのだけどねぇ。実際はトムハンク〕RL 
117. ダ・ヴィンチ・コード  [ きょうのできごと…。 ]   2006年09月21日 18:44
この作品もいつ観たんだー?って感じで、 今更ながらに感想UPです…。 記録では5月31日に観たそうです(;・∀・) (ホントに感想上げるの遅いよ…wDVDが出ちゃうよw) 上半期の米映画ではかなり期待していた作品だったので 嬉々として劇場へー! 「ダ・ヴ...
118. 『ダ・ヴィンチ・コード』★★★★☆  [ 新・パンダは命の恩人です。 ]   2006年10月17日 13:34
今日は夕方からロケハンに行きまして、早く終了したのをいいことに会社をフェイドア
119. ダ・ヴィンチ・コード  [ Yuhiの読書日記+α ]   2006年11月01日 00:52
やっとのことで「ダ・ヴィンチ・コード」を見てきました。 原作の方を読んでましたので、内容はあらかじめ知ってました。 それを踏まえての感想ということになります。 かなり長い原作を2〜3時間の映画にしたわけですから、かなり端折ってるなーという感じは否めませんで...
120. ダ・ヴィンチ・コード (The Da Vinci Code)  [ Subterranean サブタレイニアン ]   2006年11月17日 15:40
監督 ロン・ハワード 主演 トム・ハンクス 2006年 アメリカ映画 150分 サスペンス 採点★★★ 「うちの神さん以外は全部邪教」という一方的な理論で数多くの宗教や文化遺産を破壊してきたキリスト教。破壊するのが文化遺産だけならまだしろ、それに伴い無数の血も流されてき...
121. 【洋画】ダ・ヴィンチ・コード  [ ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! ]   2006年12月01日 14:35
A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  A (演技4/演出5/脚本5/撮影4/音響3/音楽3/美術4/衣装4/配役4/魅力4/テンポ4/合計44) 『評論』 以前も
122. P.S 聖杯の真相とその眠る場所・・・「ダ・ヴィンチ・コード 」  [ 取手物語??取手より愛をこめて ]   2006年12月31日 00:01
ルーヴル美術館の館長ソニエールが殺された。彼はみずからをダ・ヴィンチのウィトルウィウス的人体図に模して息をひきとっており、周囲には不可解な暗号らしきものが記されていた。
123. 事件解決までが難しい!!ダヴィンチ・コード  [ 日々、書く、えいが、おんがく、DTM。。。 ]   2007年07月18日 07:07
特に理由はないのですが、 パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズチェストが すべて借りられていたので、今回は、これを借りました↓ タイトル:ダ・ヴィンチ・コード 主演:トム・ハンクス 出演:ジャン・レノ、オドレイ・トトゥ 監督:ロン・ハワー...
124. 祝1000記事&ダ・ビンチ・コード&BLEACH&ホタル  [ 別館ヒガシ日記 ]   2007年08月09日 19:49
祝1000記事はスポーツ瓦版が約2年6ヵ月半で達成した事であり嬉しいし BLEACHはアランカルで内紛あり宝玉を奪い現世で戦闘が開始して ホタルノヒカリは蛍は閉じ込められ遂に告白し部長は離婚を決意した ダビンチ・コードは原作を読んでなくて映画を観終わ...
125. 『ダ・ヴィンチ・コード』 映画レビュー  [ さも観たかのような映画レビュー ]   2010年12月17日 01:40
『 ダ・ヴィンチ・コード 』 (2006)  監  督 :ロン・ハワードキャスト :トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、ジャン・レノ、アルフレッド・モリーナ、ポール・ベタニー、ユル...
126. ダ・ヴィンチ・コード  [ 映画大好きだった^^まとめ ]   2014年01月28日 08:18
562 : 名無シネマ@上映中 : 2007/01/20(土) 02:08:16 ID:oSB9VQFC面白かった。深い意味のある短いシーンが連続しているから、一瞬も目が離せず追いついていくのに必死だったけどね。後で原作読 ...

この記事へのコメント

1. Posted by 隣の評論家   2006年05月21日 20:52
あっ!!!orangeさん.....
「ジャケット」の初回、『真中の通路に面する席』との事でしたが。私はその列の一番左に座りましたよ(笑)。
本作は、やはり同じく15:20〜の回でした。あの広い劇場では気づきようもありませんが、K-33席でした(こちらは一番右側)
やはり、原作を読んでいるかいなかでは、印象が違うのかもしれませんね。ちなみに、私は原作はまだ読まずに取っておいてあります。原作の方が何倍も面白いのだろうと想像しておりますです。
ポール・ベタニーが演じたシラスという男は非常に興味深かったです。彼のああなる以前の話をスピンオフ・ムービーで見たいくらいです。
2. Posted by ノラネコ   2006年05月21日 23:13
こんばんは。
カンヌでの悪評を聞いて、チョイ心配してたんですが、それ程悪くなかったです。
もっとも絶賛するほどでは無かったですけど。
ところでTBを間違えてナイロビの蜂にも張ってしまいました。
申し訳ないですけど、あっちは削除していただけますか。
すみません。
3. Posted by charlotte   2006年05月22日 17:16
私は原作未読組です♪
それなりにはわかりましたが、内容を深く理解はできませんでした。でも、映像を思い浮かべて原作を読むのも悪くはないなと結構楽しみですよ〜♪
4. Posted by 隣の評論家さまへ orange   2006年05月22日 18:44
隣の評論家さん☆こんばんわ〜!
コメント&TBありがとうございました〜!
やはり、今回も?お近くに座っていたのですね〜「ジャケット」「ダ・ヴィンチ・コード」と。
この2作品をはしごするなら必然的に有楽町で観るしか無いので、結構同じ回の方多そうですよね♪
映画を観て原作を楽しむのも一興だと思います。映画の補完にもなると思いますので、長い夜をお過ごしになるとは思いますが・・・
シラスは魅力的なキャラクターですよね〜悪役なのに!スピンオフムービー!出来たら観てみたいです♪
5. Posted by ノラネコさまへ orange   2006年05月22日 18:57
こんばんわ☆ノラネコさん
コメントありがとうございました〜!
それ程悪くない出来ですよね〜観終わったあとは、これだけの作品を観れたという感じで良かったなとは思います。
少し、端折り過ぎな部分もあるかと思いましたが・・・
『ナイロビの蜂』の件、了承しました。ありがとうございました♪
6. Posted by charlotteさまへ orange   2006年05月23日 18:45
こんばんわ☆
コメント&TBありがとうございました〜!
原作未読でしたか。
あのテンポでは、内容を深く理解するのは・・・ほぼ不可能!?かと思います。
観てから原作を楽しむというのも良いですね♪
映画で語り尽くせなかった事が分かりやすくなっているので、是非とも読んでみて下さい♪
7. Posted by ななな   2006年05月23日 18:51
orangeさん、こんばんわ。
この原作の面白さは複雑な謎解きなはずなのに映画ではそんな面白さがなくなっていましたね。
すごくあっさり解いて下さって・・・
読んだ人と読んでない人でばっさりと感想が分かれそうですね。
orangeさんルーヴルに行ったことがあるんですか?一度は行ってみたいです♪
この目で「モナ・リザ」を見てみたいのですが意外に小さいってホントですか?
8. Posted by azamy   2006年05月24日 09:09
こんにちは〜。
原作がかなり濃い内容だったので、映画のあっさり感にはびっくりでした。
でもなかなか楽しめる仕上がりではありましたね♪
シラスがイメージ通りの方だったのでそれだけでも満足です〜。
9. Posted by なななさまへ orange   2006年05月24日 19:20
なななさん☆こんばんわ〜♪
コメント&TBありがとうございました。
暗号を解いていく過程は、あっありし過ぎていて・・・肩透かしでした。
重要な観たかったシーンも抜けてましたし(岩窟の聖母を盾にするシーンや、シラスが祈るシーンなど・・・)テンポが速すぎて、原作読んでいても、アレっ?って思ったりもしました。
ただ、これだけの作品を作ってしまうあたりはスゴイとは思います。
ルーブル美術館は2年前ほどに行きました。もの凄く広い所で、この映画に出てくる所はほんの一部ですね。
「モナ・リザ」は、思ったよりも、小さいです。ホントに防弾ガラスみたいなのに覆われていて、その周りに人が沢山いて・・・正直観難かった覚えがありますね。是非とも、行ってみる事をオススメしますよ!美術や絵画が好きなら一日中いても飽きない場所だと思いますので♪
10. Posted by jamsession123go   2006年05月24日 19:50
こんにちは、jamsession123goです。
日曜日に観てきましたが、期待が大きすぎたのでしょうか、jamsession123goには、あまり評価できない映画でした。
醍醐味がないというか、謎解きに力が入りすぎているというか、ロン・ハワードとトム・ハンクスにしてこの程度なのか、と思ってしまいました。
宣伝が過剰に思えた映画でした。
11. Posted by きらら   2006年05月25日 06:12
こんにちは☆
すごぉく私の感想と似ています!
原作は読んでいて良かったし、意外に楽しめました!
うんうん。もうちょっと長くても良かったかな?暗号ちゃんと解いてもらいたかったし、絵画ももっと見せてもらいたかった。
モナリザなんて。。。ほとんど写らないじゃん!!

ってことで私もルーブル行ってみたいぃぃ!
最後の晩餐は行ったことあるけど、今行ったほうが興味深く観れそうですよね!

12. Posted by    2006年05月25日 10:39
orangeさん、こんにちは!
コメント、ありがとうございました(^^)
私は、原作未読ですが、結構楽しめました。
シラス役のポール・ベタニーを堪能できた(?)からだと思うのですが・・・。
原作だと、もっと背景とかも詳しく描かれているのでしょうね。これから読んでみたいと思います!

・・・バトン、まだUPしてなくて申し訳ないです。
13. Posted by たましょく   2006年05月25日 11:19
 TBありがとうございますm(_ _)m

 世間的な評価も大きく分かれてい
るみたいですよね〜。原作未読、予
備知識なしで観賞したのですが、映
画としては、可もなく不可もなくと
言った感じ。

 ただ、やはりダ・ヴィンチとゆー
名前に頼りすぎた宣伝方法は、ちょ
っとアレですケドね。
14. Posted by メビウス   2006年05月25日 14:48
orangeさんこんにちは♪TB&コメント有難うございました♪

映画のラングドンは謎や暗号をあっさり解き過ぎですね・・(^▽^;)
いくら『記憶力が良い』と言っても、あれでは度が超えてます(汗

観てる立場の事を考えても、もう少し悩んで欲しかったですけど、切羽詰った上映時間がそれを許してくれなかったようですね(苦笑

やっぱり欲を言えば前後編のように分けて欲しかったですね。
15. Posted by azamyさまへ orange   2006年05月27日 11:54
こんにちわ☆
コメント&TBありがとうございました。
原作と対比してしまうと、物語展開の早さに唖然としてしまいますよね〜。
でも、あれだけの長さの作品を一つの映画に仕立て上げた点は買いたいなと思います。
シラスはイメージ通りでしたね〜ポール・ベタニーは良く演じていたなと思います♪
16. Posted by jamsession123goさまへ orange   2006年05月27日 12:34
こんにちわ☆jamsession123goさん。
コメント&TBありがとうございました〜!
この作品は、原作の持っている持ち味を上手く生かせなかった感じはします。
あれだけじっくり描かれていた暗号解読の過程もあっさりだし、物語に深みがありませんでしたね。
それなりに上手くまとめて、まぁまぁかなという感じで受け止めれば面白さは与えてくれるので悪くは無いかな!?とは感じました♪
17. Posted by きららさまへ orange   2006年05月27日 14:53
こんにちわ☆
コメント&TBありがとうございました〜!
暗号を解く過程は重要なのに・・・かなり端折ってたのは残念でしたね。それとルーブル美術館のシーンはもっと長いかと思っていたのに、あっさりで拍子抜けしてしまいました。
ただ、原作は読んでおいて良かったと思っています!この予備知識が無いと、展開が早すぎて正直付いていけなかったかもしれません♪
ルーブル美術館には、是非とも!アートが好きなら、とても居心地の良い場所ですよ〜僕はパリにいた時、3回も訪れてしまいました♪
18. Posted by 空さまへ orange   2006年05月27日 16:02
空さん☆こんにちは。
コメントありがとうございます〜!
素のままで観ると、次に何が起こるか分からないから、スリルや楽しみがありますよね〜!
ポール・ベタニーは今までの役柄とはガラッと異なったシラスという役を中々見事に演じていて、おおっと思いました。
原作で物語の背景を後から追う楽しみもあるので、是非とも原作を楽しんでみて下さいね〜☆
バトンは、いつでも本当に良いので〜ゆっくりと♪
19. Posted by たましょくさまへ orange   2006年05月27日 16:15
たましょくさん☆こんにちわ。
コメント&TBありがとうございました〜!

この作品ほど、今年の上半期を色々な意味で盛り上げそうな作品は無さそうですね。
賛否両論別れる作品ですが、確かに可も無く不可も無く、ちょっとしたお祭りだと思って楽しむくらいの方が良さそうな作品だと思いました。

宣伝も凄かったですね。文庫の売り方も強烈でした。この作品を気に色々と美術や宗教といった事に関して考えるようになると、中々美術史、宗教史も面白いものだなと思います♪
20. Posted by メビウスさまへ orange   2006年05月27日 16:19
メビウスさん☆
コメントありがとうございました〜!

この作品の醍醐味!?でもある暗号解読シーンがあっさりしていたのには、少し残念でした・・・
ビジュアル的には面白いのですが、反転文字の時も、すぐに分かってしまうので・・ここでも!?って思わず唖然としてしまいましたが・・・

謎解きの作品においては、解くまでの過程が、何よりも重要だと思うので・・・上映時間30分伸ばしても良いから、そこはじっくりと描いて欲しかったですね♪
21. Posted by ゆかりん   2006年05月28日 22:32
こんばんは♪
映画を観てやはり原作が気になりました。
キリスト絡みは結構好きなので楽しめましたよ〜確かにテンポは速すぎたかもしれませんけど
22. Posted by ルーピーQ   2006年05月29日 23:28
orangeさん、今晩は☆
映画から観賞したんですが、詰め込み過ぎに感じました。^^:
シラスとアリガンローサの関係も分かり難かったですし、謎解きもあっさりしすぎていたので…(汗)
3時間を越えてもいいから、この辺りをじっくりと観たかったかなぁ〜と思いました。
原作は読み応えありそうですね〜♪
23. Posted by PINOKIO   2006年05月30日 01:01
TB&コメントありがとうございます!
原作未読、キリスト教の知識は乏しい私ですが、なんとかついていける範囲の知識はありましたw
でも、「キリストが人間?あったりまえじゃん!」
なんて思ってしまう・・(;´∀`)
これは理屈でわかってもどうにも理解できないところ
24. Posted by ゆかりんさまへ orange   2006年05月31日 01:16
こんばんわ☆ゆかりんさん。
コメントありがとうございました〜♪
映画を観ると原作が気になってしまいますよね〜!映像化されていなかった部分や深い心象描写を原作を読んで味わうのも良いと思います。僕は今、「嫌われ松子の一生」の原作を読んでますよ〜映画観て気になってしまったもので・・・
キリスト教や世界史の知識というか・・・勉強をしなかった私は、こういう話はちんぷんかんぷんになる恐れがあったので、原作を読んでて正解でした〜今度、未見の「パッション」に挑んでみたいと思っていますよ♪
25. Posted by ルーピーQさまへ orange   2006年05月31日 23:30
ルーピーQさん☆こんばんわ。
コメントありがとうございました〜!
詰め込みすぎですよね・・・原作が未読だと、人間関係や謎解きの部分が分かりにくいので少々、不親切な作りかな!?と思いました。
これだけの作品を作るのは大変だったと思うので、良く頑張ったな〜とは思います。
3時間越え歓迎ですね〜DVDになったら是非ともと思いますが、実際の所はどうなんでしょう・・・そのくらいはやって欲しいと思いますね♪
26. Posted by PINOKIOさまへ orange   2006年05月31日 23:34
PINOKIOさん☆こんばんわ。
コメントありがとうございました〜!
キリストは人間でしょう・・・
世界史や宗教史は全く不得手の私は、原作読んでおいて正解でした。
これだけの話題作ともなると、賛否両論激しいですが、今やすっかり蚊帳の外気分です。
ただ、これだけの作品を観たという満足感は残りますね〜・・・♪
27. Posted by run(sun-shine-days)   2006年06月23日 09:44
TBありがとうございました☆
私は映画から先に…という感じでしたが、
ご指摘のとおり、あとあと本を読んで「あ〜、こういう風になぞを解いたのね」という感じでしたね(笑)
詰め込みすぎな部分もあったかとは思いますが、本を読んだとき、「こんだけのを二時間半で描こうとするなら、仕方がない」と思いました
でも、映画は映画、本は本で楽しめた気がします(なんて都合がいいのでしょう(笑))
また、おじゃまします!
28. Posted by 健太郎   2006年06月25日 12:21
4 こんにちは。
話の肝のシオン修道会の事を完全な偽書だと思っているので、話半分以下で観たので然程感銘は受けませんでした。
肝心の謎解きも、ダ・ヴィンチの名画の数々や歴史的建造物もほとんど触るだけで全く核心には触れず消化不良。
ラングルドン@トム・ハンクスが解いた謎と云えば「どうにでも解釈の出来る」アナグラム/並び替えのみ。
正直『ナショナルトレジャー』の方が面白かったかもしれません。
29. Posted by runさまへ orange   2006年06月26日 15:28
こんにちわ☆
コメント&TBありがとうございました〜!
詰め込みすぎな感はややあるものの。本で補足していくというのもこの作品の魅力だと思います。
これほど、人々を魅了しつつも作品に賛否両論が巻き起こる話題作という事もあって、非常に原作を忠実に映画化するという事は難しい作業だったと思います。
それをここまで作ったという功績は中々のものだと思いますよ♪
30. Posted by 健太郎さまへ orange   2006年06月26日 20:08
こんばんわ☆健太郎さん。
コメントありがとうございました〜!
さらっとなぞっていく感じの作品でしたね・・・原作を事前に読んでおいて良かったと思いました。
どうにか話としてはまとまっているのですが、絵画や人物に関しての描写があっさりしすぎていました。
これならもっとじっくり描いて欲しかったです♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
劇場公開作品

【2010年2月】

パレード★★★★

ルド and クルシ★★★

抱擁のかけら★★★

おとうと★★★★

インビクタス/負けざる者たち★★★★


【2010年1月】

ゴールデンスランバー★★★

ボーイズ・オン・ザ・ラン★★★★

フローズン・リバー★★★★★

Dr.パルナサスの鏡★★★

ミレニアム ドラゴンタトゥーの女★★★

板尾創路の脱獄王★★★

かいじゅうたちのいるところ★★★

(500)日のサマー★★★★



【2009年12月】

誰がため★★★

蘇りの血★★★

アバター★★★★

のだめカンタービレ 最終楽章 前編★★★

THE 4TH KIND フォース・カインド★★

インフォーマント!★★★

ジュリー&ジュリア★★★★

パブリック・エネミーズ★★★

カールじいさんの空飛ぶ家★★★★


【2009年11月】

ニュームーン/トワイライト・サーガ★★

戦場でワルツを★★★★

2012★★★

イングロリアス・バスターズ★★★★★

脳内ニューヨーク★★★★

Disney’s クリスマス・キャロル★★★

ゼロの焦点★★★

大洗にも星は降るなり★★★

スペル★★★★★

【2009年10月】

わたし出すわ★★

風が強く吹いている★★★

母なる証明★★★★★

沈まぬ太陽★★★★

アンヴィル!夢を諦めきれない男たち★★★★★

パイレーツ・ロック★★★★

さまよう刃★★★

クヒオ大佐★★★

戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH★★

狼の死刑宣告★★★

悪夢のエレベーター★★★

エスター★★★★

パンドラの匣★★★★

カイジ 〜人生逆転ゲーム★★★

私の中のあなた★★★★

ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜★★★

ワイルド・スピード MAX★★★

【2009年9月】

ドゥームズデイ★★★

男と女の不都合な真実★★★

あの日、欲望の大地で★★★★

アドレナリン:ハイ・ボルテージ★★★

空気人形★★★★

カムイ外伝★★★

プール★★

ウルヴァリン:X-MEN ZERO★★★

サブウェイ123 激突★★★

【2009年8月】

マーターズ★★★★

グッド・バッド・ウィアード★★★★

女の子ものがたり★★★★

ナイトミュージアム2★★★

20世紀少年 <最終章>ぼくらの旗★★

30デイズ・ナイト★★★

南極料理人★★★★

ノーボーイズ、ノークライ★★★

96時間★★★★

トランスポーター3 アンリミテッド★★★

キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語★★★

縞模様のパジャマの少年★★★★★

色即ぜねれいしょん★★★★

HACHI 約束の犬★★★

3時10分、決断のとき★★★★★

G.I.ジョー★★★

ボルト★★★★

サマーウォーズ★★★

コネクテッド★★★★


【2009年7月】

バーダー・マインホフ 理想の果てに★★★★

セントアンナの奇跡★★★

セブンデイズ★★★

アマルフィ 女神の報酬★★

ハリー・ポッターと謎のプリンス★★★

サンシャイン・クリーニング★★★★

モンスターVSエイリアン★★★★

ノウイング★★★

ごくせん THE MOVIE★★

MW -ムウ-






携帯から見れます☆
QRコード