2006年08月22日

X-MEN ファイナル ディシジョン3

78d42627.jpg



 


 ミュータントと人間の対立構図を浮き彫りにしながら、人間を淘汰しようとするマグニートー(イアン・マッケラン)率いるブラザーフッドと人間社会の中でミュータントを導くチャールズ・エグゼビア(パトリック・スチュアート)という構図が軸であるアクション映画。

 ミュータント=異質の存在としての人間社会との距離感をプロットに置くドラマ性の高い一作目から続いている人気シリーズの第3弾。

 この作品は、ジーン・グレイ(ファムケ・ヤンセン)の過去から語られる。

 エグゼビアをはるかに凌ぐ能力の持ち主であったと彼女の事が紹介され、このストーリーの軸が一つ語られる。

 一方で、背中に羽の生え始めた少年ウォーレン。その事実を知ってしまった父親の苦悩と葛藤から、息子を助けるために父親はミュータントに関するプロジェクトを開始する。

 そして、そう遠くない未来。

 ミュータントから人間に戻る事の出来る新薬キュアが開発される。

 今まで、ミュータントとして生きられなかった存在の遺伝子に作用し、普通の人間になれるという効用を示したものだ。

 さて、この新薬。ミュータントの間でも物議を醸す。新薬こそは、人間がミュータントを弾圧する為の陰謀だとのたまうブラザー・フッドの頭首マグニートー。相手に触れる事で生命力を奪ってしまうローグ(アンナ・パキン)は、恋人に触れる事さえ出来ない葛藤から新薬を求めてしまったりと・・・

 そんな中、愛するジーン・グレイを失って以来・・・心ここにあらずのサイクロップス(ジェイムズ・マーズデン)は一人アルカリ湖へとバイクを走らせるのだが・・・

 そこで復活するのが、前作で死んだはずのジーン・グレイ。

 何でもあり!?と思いきや、エグゼビアの訪問のシーンや彼のジーン・グレイに関するもう一つの人格の説明から、恐ろしいパワーが再興した事が明かされる。

 まず、この世界観が好きな人には、たまらない作りだろう。それぞれの能力を生かし、協力し、闘って行く姿は荒唐無稽ながらも非常に楽しめる。ストーリーを別として劇場で鑑賞しても十分にアクションだけで楽しめる作品だとは思う。

 この作品自体、お話がびっくりするぐらい飛んだり、死んだはずの人が生き返ったり、ミスティーク(レベッカ・ローミン)が変身で楽しませてくれたりするので、細かい事を言わなければどっぷりはまれる。正にはまったもん勝ちという感はある。

 ウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)の超合金、ストーム(ハル・ベリー)の白目も顕在。今回は、ミュータント省の長官やビーストや物体をすり抜けるキティ(エレン・ペイジ)などの新キャラでも楽しませてくれる。
 
 そして、ラストへの戦いへと流れ込んでいくあたりは、えー橋を!とか、アイスマン(ショーン・アシュモア)とパイロ(アーロン・スタンフォード)の因縁の対決とか、冒頭の親子のシークエンスもごちゃ混ぜになり、流れるようなアクションに身をまかせているとやがてラストになっている。

 よくこれだけのキャラクターに見せ場を作ったものだな。と感心しつつも、美味しい所はウルヴァリンが持っていきます。

 この映画を観て印象に残っているのは、アクションシーンよりも・・・新薬のキーとなる少年役キャメロン・ブライト。『記憶の棘』『サンキュースモーキング』とこれからの作品にも恵まれそうな子役さんですが、『ウルトラヴァイオレット』でも同じような役をやっていたな・・・と

 そして、『ハードキャンディ』の最狂子役、エレン・ペイジ。物体をすり抜ける少女ですが、ローグにあらぬ疑いを持たせてしまう、残念ながらかわいらしい少女。こういう役の方が素敵です。

 なんだかんだで・・・一大アクション映画を観たな。という感じはしますね。ラストのウルヴァリンとジーン・グレイの対峙は、『レイダース 失われた聖櫃』を彷彿とさせるVFXで微妙な恐怖感を味合わせてくれる。ファムケ・ヤンセンの悪魔的魅力が開花してます。

 エンドロールの最後まで席を立たぬように、あるシーンが待っています。

 ウルヴァリンやマグニートーのスピンオフが製作されるらしいですが、個人的には次回作もありそうだと思いました。

 ラストショットは、中々好きです。動くの!?動かないの!?と思いますからね。実際、あれが防弾なのかな。とほのかな疑問も沸いていたので。

 
監督
ブレッド・ラトナー
出演
ヒュー・ジャックマン
ハル・ベリー
ファムケ・ヤンセン
ジェイムズ・マーズデン
アンナ・パキン
ショーン・アシュモア
エレン・ペイジ
アーロン・スタンフォード
キャメロン・ブライト
レベッカ・ローミン
イアン・マッケラン
パトリック・スチュワート

8月20日 東京FMホールにて鑑賞(試写会)

x-men3-t

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. X-MEN ファイナルデシジョン/X-MEN THE LAST STAND/X-MEN 3  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2006年08月24日 14:02
5月の全米公開、4日間で1憶2000万ドルオープニング新記録を達成! 現在4億ドル突破の「X-MEN」シリーズ3作目{/star/} 日本ではタイトルを変え、9月公開と、 全米公開から何故か4か月も遅いけど一足早くFOX試写で観てきました〜{/kirakira/} 3作目も、面白かった{/onpu/...
2. X-MEN ファイナル ディシジョン  [ 映画通の部屋 ]   2006年08月24日 23:24
「X-MEN ファイナル ディシジョン」X-MEN THE LAST STAND
3. 「 X-MEN:ファイナルディシジョン 」  [ MoonDreamWorks ]   2006年08月27日 10:47
監督 : ブレット・ラトナー出演 : パトリック・スチュワート/ ヒュー・ジャックマン/ イアン・マッケラン       |公式HP |海外公式HP|公式ブログ|X-MEN:ファイナルディシジョン(原題は「X-MENTheLastStand 」)  原作は、マーベルコミック「...
4. X-MEN ファイナル・デシジョン X-Men The Last Stand  [ travelyuu とらべるゆう MOVIE ]   2006年08月27日 11:06
ヒュー・ジャックマン、パトリック・スチュワート ハル・ベリー、ファムケ・ヤンセン主演 プロフェッサーXはミュータント達を集め 自分達のコミュニテーと 人間の共存を目指していました ところが治療と言う名の下人間達は ミュータントを撲滅しようと考えています  ...
5. 『XーMEN ファイナル デシジョン』  [ ラムの大通り ]   2006年08月27日 11:20
----タイトルに“ファイナル”と付いている。 と言うことは、これで最後と言うこと? 「おっ、いきなり核心を突いてきたね。 この第3作では、 『これで終わりじゃないとすれば、 あとはスピンオフか過去に遡るかしかない』と、 断言したくなるほどの大胆な展開を見せる。 少...
6. 前作を知っている方が楽しめそう。『X-MEN ファイナルディシジョン』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2006年08月28日 07:19
人気アメリカンコミックを実写版として映画化したシリーズ作品。 超人的パワーを持つミュータントたちの物語です。
7. 映画:X??MENファイナルディシジョン試写会  [ 駒吉の日記 ]   2006年08月28日 14:11
X??MENファイナルディシジョン試写会@日比谷公会堂 「Save me」「I love you」 原題は『The Last Stand』。は??、ホントにホントに終わりですかー? 1作目は人間ミュータント化計画、2作目はミュータント抹殺計画。3作目はミュータント「治療薬」キュアを巡る...
8. 『X-Men: The Last Stand』  [ ぽとり映画 ]   2006年08月29日 23:16
ミュータントを導くための学校エグゼビア・スクールの主催者、チャールズ・エグゼビアはグレイ家を訪ねる。両親は、一人娘ジーンが病気だと思い世間に隠していた。しかし、彼女は世界最高のミュータントパワーの持ち主??X?? 8| H
9. 感想/X-MEN ファイナルディシジョン(試写)  [ APRIL FOOLS ]   2006年08月29日 23:44
アメコミ映画の最終章。イマイチ。『X-MEN ファイナルディシジョン』9月9日公開。もろ続編だから、前作知らないと節々で理解不能に陥ります。   X-MEN Final Decision   ミュータントの能力を消せる薬が開発されて、それを巡っての戦い。チカラを維持したいミュータ...
10. やったな、毛玉。~「X-MEN ファイナル ディシジョン」~  [ ペパーミントの魔術師 ]   2006年08月30日 12:14
サブタイトル、なんのこったらと思う方は 映画館の字幕で確認してくださいねっ。(オイ) 一応、1も2も見たはずなんですが、 ほとんど忘れております。前作でジーンが自己犠牲で 亡くなった(いやあれで助かるはずないやろというエンドでした) ・・そのあとの話なんです....
11. 『X-MEN:ファイナル ディシジョン』を試写会で観賞  [ エミー・ファン!ブログ ]   2006年08月30日 20:17
『X-MEN:ファイナル ディシジョン/X-MEN: THE LAST STAND』 2006/09/09公開 公式 http://movies.foxjapan.com/x-menfinal/ はこちらからどうぞ 過去2作を手がけたライアン・シンガーを『スーパーマン・リタ????I
12. X−MEN ファイナルディシジョン(試写会)  [ カリスマ映画論 ]   2006年08月31日 23:55
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  なんでもアリの超人大戦争!!  
13. 映画【X-MENファイナル・ディシジョン】試写会  [ Chateau de perle ]   2006年09月01日 06:34
【X-MENファイナル・ディシジョン】 公式サイト 9月9日公開 監督 ブレット・ラトナー 出演 ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー、パトリック・スチュワート、ジェームズ・マースデン、ベン・フォスター、他 感想にいく前に もうすっかりお決まりになってしまった...
14. 爆発的出足「X-MEN ファイナル ディシジョン」  [ 「USAのんびり亭」映画情報 ]   2006年09月03日 17:02
7/24/2006追記: 今となっては「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマン
15. 『X-MEN3ファイナルディシジョン』よくできたシリーズ。必ず三作...  [ よろ川長TOMのオススメ座CINEMA ]   2006年09月05日 16:15
ついにシリーズ最終章。三作通して観ないと面白さは半減するが、まとめて観れば3乗になって味わえる。
16. いぶし銀英国紳士に注目!【X-MEN ファイナル デシジョン】  [ 犬も歩けばBohにあたる! ]   2006年09月07日 18:12
日本で結構人気なんすか? イマイチ、私はアメコミの人気&認知度が 日本でどんな
17. 劇場鑑賞「X-MENファイナルディシジョン」  [ 日々“是”精進! ]   2006年09月09日 14:48
「X-MENファイナルディシジョン」を鑑賞してきました「X-MEN」サーガの最終章となる第3作。第1作の3倍の製作費を投入し、ブライアン・シンガーからブレッド・ラトナーに監督が交代。新たなミュータントの登場や、迫力を増したアクションなど、全てがスケールアップ!全...
18. 『X-MEN ファイナル・ディシジョン』  [ **Sweet Days** ]   2006年09月09日 16:15
CAST:ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー、ファムケ・ヤンセン、イアン・マッケラン 他 ミュータントを人間に戻す「キュア」という新薬が開発される。人間になるか、ミュータントのままか、ミュータント達はそれぞれ究極の選択を迫られる。そして、かねてから人間...
19. X-MEN/ファイナル・ディシジョン  [ Akira's VOICE ]   2006年09月09日 17:09
終わるようで終わらない完結編もどき。
ブライアン・シンガーが「スーパーマン リターンズ」の方を選択して、ブレット・ラト
21. 【劇場映画】 X-MEN:ファイナル ディシジョン  [ ナマケモノの穴 ]   2006年09月09日 21:47
≪ストーリー≫ ミュータントを導くための学校エグゼビア・スクールの主催者、チャールズ・エグゼビアはグレイ家を訪ねる。両親は、一人娘ジーンが病気だと思い世間に隠していた。しかし、彼女は世界最高のミュータントパワーの持ち主のエグゼビアをはるかにしのぐ能力の持...
22. X-MEN:ファイナル ディシジョン  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2006年09月10日 00:06
 アメリカ  SF&アクション  監督:ブレット・ラトナー  出演:ヒュー・ジャックマン      ハル・ベリー      パトリック・スチュワート      イアン・マッケラン プロフェッサーXの右腕だったジーンの死によりいまだその動揺から立ち直れず ...
23. X-MEN:ファイナル ディシジョン  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2006年09月10日 00:09
 アメリカ  SF&アクション  監督:ブレット・ラトナー  出演:ヒュー・ジャックマン      ハル・ベリー      パトリック・スチュワート      イアン・マッケラン プロフェッサーXの右腕だったジーンの死によりいまだその動揺から立ち直れず ...
24. X-MEN ファイナルディシジョン  [ シャーロットの涙 ]   2006年09月10日 00:41
夏が終り心に秋風が吹いてどこかぼ〜っとボケてました。そんな私にヒューが喝を入れてくれましたー。{/hiyoko_thunder/} 久々に壊れ感想、いきます。ネタバレありの上に見苦しいですがどうかお許しをー笑{/face_nika/} ヒューの隠れファンとしては彼がメジャーになったこの...
25. X-MEN:ファイナル ディシジョン  [ そーれりぽーと ]   2006年09月10日 00:55
ミュータント達の特殊能力が大人の子供心をくすぐる『X-MEN』シリーズ最新作で最終章(?)『X-MEN:ファイナル ディシジョン』が公開されたので、さっそく観てきました。 ★★★★ ネタバレ無しでは非常に書きづらいので、頭からネタバレ全開で行きます。 『スーパーマン ...
26. X-MEN ファイナル ディシジョン  [ とんとん亭 ]   2006年09月10日 11:02
「X-MEN ファイナル ディシジョン」 2006年 米 ★★★★ 面白かったです!! 期待を裏切りません。 ただし、これはこ??いうファンタジー系SFアクション(?)が大好きな方にしか お薦めできませんが^^ 私の数少ない映画友は、「奢ってもらっても...
27. 『X-MEN:ファイナル ディシジョン』を試写会で観賞  [ エミー・ファン!ブログ ]   2006年09月10日 17:07
『X-MEN:ファイナル ディシジョン/X-MEN: THE LAST STAND』 2006/09/09公開 公式 http://movies.foxjapan.com/x-menfinal/ はこちらからどうぞ (↑をクリックしてくださった方々ありがとうございました。 コン 
28. X−MEN ファイナル・ディシジョン  [ 金言豆のブログ ・・・映画、本について ]   2006年09月10日 20:31
2006年9月9日公開  アメコミ映画化作品の中でも、リアリティあふれるCG映像の迫力と、登場キャラクター1人1人についてその生い立ちや背景、人間関係がしっかり描きこまれたシナリオの魅力で大ヒットシリーズとなった「??
29. 映画「X-MEN:ファイナル ディシジョン」  [ しょうちゃんの映画ブログ ]   2006年09月10日 22:07
2006年48本目の劇場鑑賞です。公開当日劇場で観ました。「ラッシュ・アワー」「レッド・ドラゴン」のブレット・ラトナー監督作品。並はずれた特殊能力を有するミュータント集団“X-MEN”の活躍を描くマーヴェル・コミック原作の大ヒット・シリーズ第3弾にして最終章と銘打...
30. X−MENファイナルディシジョン  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2006年09月10日 22:17
5 大ヒット作、『X−MEN』シリーズがついにクライマックスを迎える。並はずれた特殊能力を有するミュータント集団“X-MEN”の活躍を描くマーヴェル・コミック原作の大ヒット・シリーズ第3弾にして最終章と銘打たれたSFアクション大作。主演は、ヒュー・ジャクマン、....
31. X−MEN ファイナルディシジョン(評価:◎)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2006年09月11日 22:58
【監督】ブレット・ラトナー 【出演】ヒュー・ジャックマン/ハル・ベリー/ファムケ・ヤンセン/イアン・マッケラン/パトリック・スチュワート/他 【公開日】2006/9.9 【製作】アメリカ 【ストーリー】 人間との倣@
32. X-MEN:ファイナル ディシジョン−(映画:2006年110本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2006年09月12日 00:03
監督:ブレット・ラトナー 出演:ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー、パトリック・スチュワート、イアン・マッケラン、ジェームズ・マースデン、ベン・フォスター、アンナ・パキン 評価:88点 公式サイト (ネタバレあります) 細い体の中に恐....
33. X-MEN: The Last Stand(2006,U.S.)  [ The Final Frontier ]   2006年09月12日 18:01
ブライアン・シンガー監督からブレッド・ランナー監督に変わった3作目。Final Decisionって、邦題だったのね… X-MEN: The Last StandプロフェッサーX(Patrick Stewart)の右腕だったジーン(Famke Janssen)の死により、いまだその動揺から立ち直れずにいるX-MEN。そんな....
34. X-MEN ファイナルディシジョン  [ ネタバレ映画館 ]   2006年09月13日 08:11
行け!火の玉ボーイパイロ!ライターがないと火の玉を作れなかった少年が成長したもんだと感心していたら、ガスバーナーみたいなモノを隠し持っていた。パロマ製か?
35. 【劇場鑑賞95】X-MEN:ファイナル ディシジョン(X-MEN:THE LAST STAND)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2006年09月14日 00:17
3 世界は、選択で創られ、 選択で滅ぶかもしれない。
36. 爆発的出足「X-MEN ファイナル ディシジョン」  [ 「USAのんびり亭」映画情報 ]   2006年09月14日 15:11
2006/9/9追記:日本での本日からの公開を記念しましてKelly Clark
37. X-MEN ファイナル・ディシジョン  [ 八ちゃんの日常空間 ]   2006年09月15日 01:02
アメコミは日本の特撮ヒーローと同じ様に何でもありなので、ツッコミは入れたくない。むしろ突っ込む方がおかしいというのが八ちゃんの信念だ。本年度映画鑑賞170本目(内劇場観賞88本目)
38. X-MEN:ファイナル ディシジョン  [ お萌えば遠くに来たもんだ! ]   2006年09月15日 10:18
観てきました。 <池袋HUMAXシネマズ4> 監督:ブレット・ラトナー 製作総指揮:スタン・リー ジョン・パレルモ 脚本:ザック・ペン サイモン・キンバーグ 前作のジーンの最期がショックで。 見終わった瞬間から続編を早く観たくってたまりませんでした。 3年...
「X-MEN??」★★★☆ ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー主演 ブレット・ラトナー 監督、2006年アメリカ ミュータントの力を消滅させる「キュア」という 治療薬が出来たと発表された。 ミュータントは病気ではないという者や 力が無くなれば、ひとと触れ合...
40. 『X-MEN:ファイナル ディシジョン / X-MEN: THE LAST STAND』☆今年67本目☆  [ honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 ]   2006年09月16日 17:39
3 マーベル・コミックの『X-MEN』を原作とするシリーズの3作目。 シリーズ1からずっと観てるけど、毎作物足りなさが残る…(-.-;) そして、本作もしかり。 製作費は2億100万ドル(220億円)と相当なので、映像的にはかなり迫力があるにも拘らず…だ。 何がいけないって....
41. 劇場鑑賞「X-MENファイナルディシジョン」  [ 日々“是”精進! ]   2006年09月17日 04:37
「X-MENファイナルディシジョン」を鑑賞してきました「X-MEN」サーガの最終章となる第3作。第1作の3倍の製作費を投入し、ブライアン・シンガーからブレッド・ラトナーに監督が交代。新たなミュータントの登場や、迫力を増したアクションなど、全てがスケールアップ!全...
42. X-MEN:ファイナル ディシジョン  [ eclipse的な独り言 ]   2006年09月17日 13:52
 こんな最中でも見る映画。もう私には何にも残っていない・・・・(←自分に酔いし
43. 映画のご紹介(176) X-MEN ファイナル・ディシジョン  [ ヒューマン=ブラック・ボックス ]   2006年09月17日 15:28
3 ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(176) X-MEN ファイナル・ディシジョン-マジョリティとマイノリティ ネットで、「国別・人種別血液型シェア」というページを見つけた。 文字通り、国や人種の血液型の割合を調査したデ....
44. X-MEN THE LAST STAND  [ 土曜の夜は・・・ ]   2006年09月19日 21:54
story プロフェッサーXの右腕だったジーンの死により、いまだその動揺から立ち直れずにいるX-MEN。そんな中、“ミュータントは病だ”と主張する天才科学者によって、ミュータントの能力を消去し普通の人間にする
45. 「X-MEN:ファイナル ディシジョン」見てきました  [ よしなしごと ]   2006年09月21日 02:47
 この前テレビでやっていたX-メンとX-MEN2を見て復習したので、ようやくX-MEN:ファイナル ディシジョンを見に行く事ができるようになりました。と言うわけで、レディースデーで、女性達に混ざって男一人寂しく見てきました。
46. 今週観た映画その X-MEN ファイナルディシジョン  [ 銅版画制作の日々 ]   2006年09月23日 09:56
少しご無沙汰でをす仕事等で更新する元気がなく・・・・。でもしっかり映画を2本観てきました。水曜日のレディースーディにMOVIX京都にて、「X-MEN ファイナルディシジョン」を鑑賞実はシリーズもので、今回は最終章だそうだ。そもそもミュータントとは?最初から観ていな...
47. X−MEN/ファイナル ディシジョン 〜劇場にて〜  [ 三日月のしっぽ。 ]   2006年09月25日 12:36
  X−MEN/ファイナル ディシジョン・・・評価 4.5   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 人間との共存を願うミュータントの組織「X∀鮉т
48. X-MEN:ファイナル ディシジョン  [ 壺のある生活 ]   2006年10月01日 02:28
X-MEN:ファイナル ディシジョン X-MEN: The Last Stand (2006/アメリカ) これで終わり・・・!? 監督 ブレット・ラトナー Brett Ratner 脚本 ザック・ペン Zak Penn  サイモン・キンバーグ Simon Kinberg  
49. X-MEN THE LAST STAND  [ オイラの妄想感想日記 ]   2006年10月03日 07:36
まぁまぁでした。 ブレット・ラトナーらしく可も無く不可も無いアクション演出は好感持てました。 てかファイナル・ディシジョンなんてカッコ悪い邦題は無視であります! 変える必要がないだろっての! ネタバレ妄想感想いきます。
50. X??MEN ファイナルディシジョン  [ Alice in Wonderland ]   2006年10月05日 14:11
やっと『X??MEN』の最新作を観ることが出来ました。好きなシリーズの最新作なので大興奮で映画館に向かいました。今回は監督が変わったと言うことに少し不安はあったのですが・・・やはり監督が変わると映画の世界観みたいなものが変わってしまうんですね。映像や音響...
51. X??MEN ファイナルディシジョン  [ シネクリシェ ]   2006年10月10日 07:36
 お恥ずかしながら、このシリーズにハル・ベリーが出演しているとは知りませんでした。  こういう作品を観ていると、やはりハル・ベリーは華のある
52. X-MEN ファイナル ディシジョン  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2007年01月09日 14:28
劇場鑑賞済みで〜す またまたDVDを予約注文していました【story】ミュータントと人間の間に転機が訪れた―。ミュータントを人間に変える新薬「キュア」が開発されたのだ。一方人間を憎むマグニートー(イアン・マッケラン)率いるブラザーフットは、人間への全面戦争を目論...
53. X-MEN:ファイナル ディシジョン (X-Men:The Last Stand)  [ Subterranean サブタレイニアン ]   2007年01月15日 19:28
監督 ブレット・ラトナー 主演 ヒュー・ジャックマン 2006年 アメリカ映画 105分 アクション 採点★★★ 無敵の帝国軍が毛むくじゃらのチビッコにコテンパンにされたり、辻褄合わせを放棄し禅問答に終始したり、突如ロボが空を飛んだりと、世界中の映画ファンが腰を抜かす珍...
54. X-MEN ファイナル ディシジョン  [ タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 ]   2007年01月22日 13:52
3 製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 105分 監督 ブレット・ラトナー 製作総指揮 スタン・リー 、ジョン・パレルモ 脚本 ザック・ペン 、サイモン・キンバーグ 音楽 ジョン・パウエル 出演 ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー、パトリック・スチュ...
55. X-MEN ファイナルディシジョン  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年01月24日 12:56
1,2がかなり面白かったので 最終話といわれているこの作品は是非劇場で観たいと思っていたのだけれど やっとDVDで観ました。f(^^;) プロフェッサーXの右腕だったジーンの死にいまだ動揺するX-MEN。 そんな中、 ミュータントの能力を消去し普通の人間にする新薬...
56. X-MEN ファイナルデシジョン  [ ○o。1日いっぽん映画三昧。o ○ ]   2007年04月18日 16:32
「X??MEN ファイナルデシジョン」を見ました。 ミュータントを導くための学校エグゼビア・スクールの主催者、チャールズ
57. X-MEN3 ファイナル ディシジョン  [ mama ]   2007年05月04日 13:47
2006年:アメリカ 監督:ブレット・ラトナー 出演:ヒュー・ジャックマン、イアン・マッケラン、ハル・ベリー、ファムケ・ヤンセン、アンナ・パキン、ケルシー・グラマー、パトリック・スチュワート プロフェッサーXの右腕だったジーンの死により、いまだその動揺から...
58. X-MEN:ファイナル ディシジョン  [ 黄昏ミニヨン想録堂 ]   2007年10月21日 17:34
 トラボルタの無駄遣いことパニッシャーに引き続き、X-MEN:ファイナル ディシジョンをば。

この記事へのコメント

1. Posted by jamsession123go   2006年08月23日 19:09
こんにちは、jamsession123goです。
期待できそうですね。
楽しみです。
2. Posted by 隣の評論家   2006年08月24日 23:35
orangeさん、こんにちわ。
自分が見終わるまで、こちらの記事はよまないようにしておりました。
手堅く上手い事まとまっているとは思いましたが、どこか物足りなさも...。長尺は嫌いな癖に、本作に関しては、ドラマ部分ももう少し丁寧にジックリと描いて欲しかったのかもしれません。監督交代劇とか、色々と切羽詰った事情があったのかもしれませんね。
>動くの!?動かないの!?
私もコレは好きでした。エンド・ロールの後の映像はどう捉えたのだろー。うーむ、公開前でしたね...。
スピン・オフ。マグニート版は特に興味があります!
3. Posted by jamsession123goさまへ orange   2006年08月26日 10:54
こんにちは☆jamsession123goさん。
コメントありがとうございました。
サラッと楽しめる作品でした。
やはりビジュアルやキャラクターで満足してしまったので、スピンオフや次回作(個人的にはまたやって欲しい)が楽しみです♪
4. Posted by 隣の評論家さまへ orange   2006年08月29日 23:43
隣の評論家さん☆こんばんわ。
コメント&TBありがとうございました〜!
アクションのシークエンスは見ごたえがあるのですが、キュアを巡るミュータントの葛藤や掘り下げがもう少し欲しい所でしたね。
ローグの葛藤などは、前2作でも描かれていたのですが、この作品でも新たなドラマとして観たかったです。
エンドロール後の映像は???でした。エグゼビアがいて、確かモニカという女性がそこにいたと思うのですが、どこでこの女性は出てきたっけ!?と思ってしまい・・・
スピンオフで何か説明が欲しい所です♪
5. Posted by Ageha   2006年08月30日 12:19
チェスのシーンなんですが。
あれ、動いたと思います?

キュアの力はまだ開発途中で
DNAを調べるとかいうてましたから
もし、能力が消える・・・のが
一時的なものだったら。
私てっきり戻ってきてるのかと思って
ワクワクしてたんですけど?

エンジェルの見せ場はあの1時間45分のなかではあれくらいしか
出来なかったと思いますが
もちっと何か見たかったですね〜。
ポスターや予告の
扱いの大きさから言うたら
続編がほしいんですけど・・・。
6. Posted by 睦月   2006年09月01日 00:11
こんばんわ!
やっぱ・・・物語の掘り下げをもう少し頑張って欲しかったですよね。
映像はとても良かったけれど・・・そこに興奮がついていかなかったというのが正直な感想です。

そもそもこういった作品に物語の深みを望むべきではないのでしょうけれど、個人的にはブライアン・シンガーのX−MENの方が好きかなと思いました。
7. Posted by Agehaさまへ orange   2006年09月04日 16:42
こんにちは☆
コメント&TBありがとうございました〜!
あの後、動いてるかもしれません・・・

キュアの効用に関しては一時的なものだったらと後で言い訳できそうですね・・・マグニートー復活!とかいって、でもそれ観たいです。

エンジェルはあれだけ!?でしたね。個人的には見せ場が散漫していたと思います。続編は多分作るでしょう。その前にスピンオフかな!?今からちょっと楽しみです♪
8. Posted by 睦月さまへ orange   2006年09月05日 20:12
こんばんわ☆睦月さん。
コメント&TBありがとうございました〜!

ストーリーの深いドラマの部分はあまり語られる事無く、派手にやらかしましたね・・・まぁこれはこれで大変よく頑張ったとも思いますが、やはり作品に隠された奥深いテーマを呼び起こす作品ではありませんでした。
ミュータントという存在からキュアを使うに至る過程という選択のドラマをもう少し見せて欲しかったです。
やはり、1作目、2作目の作りには敵わないと思いますね♪
9. Posted by Boh   2006年09月07日 18:16
こんにちわ、TBさせていただきました。
いつもお世話になってます。
いろいろスピンオフに波及しているようですね。
私もヴァルヴァリンのスピンオフみたいです。
特に出生の秘密を知りたい!
10. Posted by charlotte   2006年09月10日 00:41
こんばんは。
個人的にはエンジェルとお父上とのお話がもっとあったらよかったかなと思いましたです。せっかく、父と子の葛藤が描けるのになと。
羽をむしりとって、お父さんにごめんなさい、なんて。泣けますー。←アホ
ところで。
前作を全く知らないので、目が点になってばかりでして。汗
うわ〜、ありえないことばかりーと、うなりました。笑
超能力なんていらないから、触れ合いたいというローグの選択には納得です。

11. Posted by Bohさまへ orange   2006年09月10日 17:39
こんばんわ☆
コメント&TBありがとうございました〜!
こちらこそお世話になっております。
このシリーズはまだ続きそうですね〜
これだけヒットしてしまう作品だから、スピンオフや続編!?でこの世界観は味わえると思っています。
やはりヴァルヴァリンの出生の秘密は気になりますよね♪
12. Posted by メビウス   2006年09月11日 23:06
orangeさんこんばんわ♪

ジーンの形相がなんか『エミリーローズ』で悪魔に憑かれた時のエミリーの形相とちょっと似通ってるなーと個人的に思ったんですが・・・・でもファムケ・ヤンセンってかなり老けましたね(^^;)
ヒュー・ジャックマンと顔合わせてアップになるシーンが多かったので、シワが目立ってたー!(汗
6年ってやっぱり変わりますね・・・
13. Posted by charlotteさまへ orange   2006年09月13日 02:53
charlotteさん☆こんばんわ。
コメント&TBありがとうございました〜!
親子のエピソードは、後半まで引っ張られると思いきや、1シーンで片付けてしまいましたね・・・
もう少しドラマ性を磨けば3作目は大満足だったのでしょうが・・・
ローグの選択は本当に切ないです。1作目の冒頭から描かれる彼女の葛藤はこの作品のベースともなっていましたからね。
是非とも1作目、2作目をお時間のある時に改めて鑑賞するのも良いと思いますよ♪
14. Posted by メビウスさまへ orange   2006年09月16日 17:00
メビウスさん☆こんにちは。
こちらにもコメント&TBありがとうございました〜!
やはり6年という歳月は人を変えてしまいますね〜!
ファムケ・ヤンセンは特殊メイクもあるかと思いますが、結構面立ちが変わってしまいました・・・ハル・ベリーは相変わらずキレイですよね。やはりセレブなりの肌の手入れでもしてるのだろうと思います。
その代わりか若手の俳優陣が大活躍ですが、個人的にはエグゼビアとマグニートーの二人に祝杯を上げたいと思いますね♪
15. Posted by jamsession123go   2006年09月17日 15:27
こんにちは、jamsession123goです。
ようやく観て、ようやくレビュー書けました。
ちょっと普通のおもしろSF映画とは違うので、レビューにも苦労しました。
最後のシーンは、続編に期待してればいいよって、読めばいいんでしょうか。
スピンオフじゃなくて、このシリーズの続編を見たいですね。
16. Posted by jamsession123goさまへ orange   2006年09月22日 20:00
こんばんわ☆jamsession123goさん。
コメント&TBありがとうございました〜!
>ちょっと普通のおもしろSF映画とは違う
このシリーズは非常に複雑な心情が絡み合っていますよね・・・今ある世界の人種問題や偏見といったテーマが投影されているからこそ、深みがあり、大ヒットしたシリーズだとも思います。
ラストシーンは、何かの続きを示唆しているようでしたね。
僕もスピンオフも楽しみですが、正当な続編がやはり観たいです♪
17. Posted by ももも   2007年04月18日 16:35
3 こんにちは。古い記事へのTB失礼します。

私もこっちのエレン・ペイジのほうが好きです。しかし、エンドロール後に「何か」あったのは知らなかったです…くそー。
18. Posted by もももさまへ orange   2007年05月23日 22:53
こんばんわ☆
コメント&TBありがとうございます。

エンドロール後は、何かの伏線!?
スピンオフもまた楽しみです。
エレン・ペイジは次どんな作品に出るのかちょっと楽しみです♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
劇場公開作品

【2010年2月】

パレード★★★★

ルド and クルシ★★★

抱擁のかけら★★★

おとうと★★★★

インビクタス/負けざる者たち★★★★


【2010年1月】

ゴールデンスランバー★★★

ボーイズ・オン・ザ・ラン★★★★

フローズン・リバー★★★★★

Dr.パルナサスの鏡★★★

ミレニアム ドラゴンタトゥーの女★★★

板尾創路の脱獄王★★★

かいじゅうたちのいるところ★★★

(500)日のサマー★★★★



【2009年12月】

誰がため★★★

蘇りの血★★★

アバター★★★★

のだめカンタービレ 最終楽章 前編★★★

THE 4TH KIND フォース・カインド★★

インフォーマント!★★★

ジュリー&ジュリア★★★★

パブリック・エネミーズ★★★

カールじいさんの空飛ぶ家★★★★


【2009年11月】

ニュームーン/トワイライト・サーガ★★

戦場でワルツを★★★★

2012★★★

イングロリアス・バスターズ★★★★★

脳内ニューヨーク★★★★

Disney’s クリスマス・キャロル★★★

ゼロの焦点★★★

大洗にも星は降るなり★★★

スペル★★★★★

【2009年10月】

わたし出すわ★★

風が強く吹いている★★★

母なる証明★★★★★

沈まぬ太陽★★★★

アンヴィル!夢を諦めきれない男たち★★★★★

パイレーツ・ロック★★★★

さまよう刃★★★

クヒオ大佐★★★

戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH★★

狼の死刑宣告★★★

悪夢のエレベーター★★★

エスター★★★★

パンドラの匣★★★★

カイジ 〜人生逆転ゲーム★★★

私の中のあなた★★★★

ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜★★★

ワイルド・スピード MAX★★★

【2009年9月】

ドゥームズデイ★★★

男と女の不都合な真実★★★

あの日、欲望の大地で★★★★

アドレナリン:ハイ・ボルテージ★★★

空気人形★★★★

カムイ外伝★★★

プール★★

ウルヴァリン:X-MEN ZERO★★★

サブウェイ123 激突★★★

【2009年8月】

マーターズ★★★★

グッド・バッド・ウィアード★★★★

女の子ものがたり★★★★

ナイトミュージアム2★★★

20世紀少年 <最終章>ぼくらの旗★★

30デイズ・ナイト★★★

南極料理人★★★★

ノーボーイズ、ノークライ★★★

96時間★★★★

トランスポーター3 アンリミテッド★★★

キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語★★★

縞模様のパジャマの少年★★★★★

色即ぜねれいしょん★★★★

HACHI 約束の犬★★★

3時10分、決断のとき★★★★★

G.I.ジョー★★★

ボルト★★★★

サマーウォーズ★★★

コネクテッド★★★★


【2009年7月】

バーダー・マインホフ 理想の果てに★★★★

セントアンナの奇跡★★★

セブンデイズ★★★

アマルフィ 女神の報酬★★

ハリー・ポッターと謎のプリンス★★★

サンシャイン・クリーニング★★★★

モンスターVSエイリアン★★★★

ノウイング★★★

ごくせん THE MOVIE★★

MW -ムウ-






携帯から見れます☆
QRコード