2009年10月15日

エスター4

orphan





 ホラー映画を観る前というのは何だか居たたまれなくて、ワクワクして臨む。しかもストーリーの奥行きにある発見がじわりじわりと響いてくると、なおさら嬉しくもなる。

 この何だかどこか変な少女と言ったら失礼かもしれないが、エスター(イザベル・ファーマン)という名の女の子の正体が明かされるに連れホラーの醍醐味とサスペンスの筆致が重なり絶妙な按配で迫ってくる。

 このラストは観た者にしか分からない心地よくも奇妙な衝撃でもあり、またとない家族が出会った不意打ちの恐ろしさに戦慄が走る過程を裏ごしとして味あわせるのだ。

 内包する者の死を知った時の母性が打ち砕かれたかのような冒頭から、喪失感は続いていく。それは死産によって子を無くした母ケイト(ヴェラ・ファミーガ)と父ジョン(ピーター・サースガード)の様相をミステリアスに仕立て上げていく。

 この時にふと思ったのだが、想像以上の苦しみや喪失感を差し置いて、また大切な息子と難聴の娘を背負っているのにも関わらず、なぜ孤児院を訪れ養子を迎えようとしたのであろうか。

 亡くなった赤子の代替として考えるならあまりにも辛い大人のエゴのような気もするが、家族の中に生まれた空疎な隙間を追いかけるような心持もあったのだろう。

 孤児院を訪れたエスターを見初めたのはジョンであるというところから、この家族の話は一気に緊張感を帯びていく。至って真っ当そうな少女エスター。明るく絵を描く事で感情を発露するかのようなきらびやかな雰囲気に何かを感じたケイトとジョンは彼女を養子にする。

 エスターが家族の一員となってからは、彼女の挙動についつい目が行く。何かしでかすのではないか、何かしら変であるという先入観から、恐るべき子供という烙印を押して臨む姿勢は変わらず簡潔にターゲットを追い詰めていく様子を傍観してしまう。

 なぜここまで引き込まれるかは、おそらくエスターという少女が作り上げる恐怖がシンプルで不気味な分、一方でケイト、ジョン、ケイトの家族の姿や彼らが抱えるものが次第に浮き彫りになっていくからだ。

 エスターの正体が分かっていく恐怖とリンクして家族という肖像、彼らが抱える元々持ち合わせた恐怖が肉付けされ、物語はじわりじわりとゆるやかにスピードを上げていく。

 ラストに至るまではベタな王道路線を進みつつも、物語の面白さに裏打ちされた純粋なホラー作品に浸り、家族が持ち合わせる姿勢や内面に深く染み渡る恐怖というものの側面をこれでもかと打ちつけ、あらゆる心理的、物理的な複線を見事に見せたのが今作なのだ。


監督 ハウメ・コジェ=セラ
脚本 デイビッド・レスリー・ジョンソン
出演 ヴェラ・ファーミガ
   ピーター・サースガード
   イザベル・ファーマン

10月11日 新宿ミラノ座にて鑑賞

『エスター』 (原題 Orphan)
orphan-t
orange0802 at 23:33│Comments(0)TrackBack(0)映画 「あ行」 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
劇場公開作品

【2010年2月】

パレード★★★★

ルド and クルシ★★★

抱擁のかけら★★★

おとうと★★★★

インビクタス/負けざる者たち★★★★


【2010年1月】

ゴールデンスランバー★★★

ボーイズ・オン・ザ・ラン★★★★

フローズン・リバー★★★★★

Dr.パルナサスの鏡★★★

ミレニアム ドラゴンタトゥーの女★★★

板尾創路の脱獄王★★★

かいじゅうたちのいるところ★★★

(500)日のサマー★★★★



【2009年12月】

誰がため★★★

蘇りの血★★★

アバター★★★★

のだめカンタービレ 最終楽章 前編★★★

THE 4TH KIND フォース・カインド★★

インフォーマント!★★★

ジュリー&ジュリア★★★★

パブリック・エネミーズ★★★

カールじいさんの空飛ぶ家★★★★


【2009年11月】

ニュームーン/トワイライト・サーガ★★

戦場でワルツを★★★★

2012★★★

イングロリアス・バスターズ★★★★★

脳内ニューヨーク★★★★

Disney’s クリスマス・キャロル★★★

ゼロの焦点★★★

大洗にも星は降るなり★★★

スペル★★★★★

【2009年10月】

わたし出すわ★★

風が強く吹いている★★★

母なる証明★★★★★

沈まぬ太陽★★★★

アンヴィル!夢を諦めきれない男たち★★★★★

パイレーツ・ロック★★★★

さまよう刃★★★

クヒオ大佐★★★

戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH★★

狼の死刑宣告★★★

悪夢のエレベーター★★★

エスター★★★★

パンドラの匣★★★★

カイジ 〜人生逆転ゲーム★★★

私の中のあなた★★★★

ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜★★★

ワイルド・スピード MAX★★★

【2009年9月】

ドゥームズデイ★★★

男と女の不都合な真実★★★

あの日、欲望の大地で★★★★

アドレナリン:ハイ・ボルテージ★★★

空気人形★★★★

カムイ外伝★★★

プール★★

ウルヴァリン:X-MEN ZERO★★★

サブウェイ123 激突★★★

【2009年8月】

マーターズ★★★★

グッド・バッド・ウィアード★★★★

女の子ものがたり★★★★

ナイトミュージアム2★★★

20世紀少年 <最終章>ぼくらの旗★★

30デイズ・ナイト★★★

南極料理人★★★★

ノーボーイズ、ノークライ★★★

96時間★★★★

トランスポーター3 アンリミテッド★★★

キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語★★★

縞模様のパジャマの少年★★★★★

色即ぜねれいしょん★★★★

HACHI 約束の犬★★★

3時10分、決断のとき★★★★★

G.I.ジョー★★★

ボルト★★★★

サマーウォーズ★★★

コネクテッド★★★★


【2009年7月】

バーダー・マインホフ 理想の果てに★★★★

セントアンナの奇跡★★★

セブンデイズ★★★

アマルフィ 女神の報酬★★

ハリー・ポッターと謎のプリンス★★★

サンシャイン・クリーニング★★★★

モンスターVSエイリアン★★★★

ノウイング★★★

ごくせん THE MOVIE★★

MW -ムウ-






携帯から見れます☆
QRコード