2009年10月26日

アンヴィル!夢を諦めきれない男たち5

anvil





  最後まで諦めない事が大切だ。とか、諦めなければ夢は叶うという言葉をかみ締める者はどれだけいるだろうか。人間は夢を目指しそれに向かって走る。その後は夢が叶えば続ける者もいれば途端に方向転換して生きる者もいる。

 確かにどこかで到達点というのは必要であろう。だがこの作品に出てくるへヴィ・メタル・バンドのアンヴィルの2人は今も夢を追いかけている。それも現在進行形でだ。

 彼らはずっと若いころから好きな音楽と向き合っていて、それを理屈とか妥協とかいう言葉で止めようとはしないのだ。

 なぜ、へヴィ・メタルを少しも聞いた事の無い私がこの音楽ドキュメンタリーの彼らのひたむきさに惹かれてしまうのであろう。紛れも無い人間の苦心とか、わがままとか、好きなものへの愛情がパワフルに伝わってくるのはもちろんであるがそれ以上に理由があるような気がする。

 さて、夢が叶うという事はどのような事なのか?具体的にこの作品に触れている間、そんな疑問が頭をよぎる。

 彼ら、アンヴィルのスティーヴとロブにとってのステージが確実に結実した居場所となる事か、その名が売れて彼らのリリースしたCDが爆発的に売れるという事なのだろうか。

 その夢に対しての視線。彼らの希望に対しての姿勢の違いというものが、スティーヴとロブ、そして周りの人々に取っての基調となる。もちろん売れたいのは本望だけれども、その先にあるもの。

 彼らが未だ手にしてない喜びとはいかようにしてこのドキュメンタリーで語られるのかが基点となってくるのだ。

 昔は良かったという言葉で片付けることはしない。根強いファンの支えもささやかながらあるが、度々ツアーを組んだりしても観客席が閑散としていることもまるで珍しくはない。スティーヴは給食の配給センターで働き、ロブは無職という状況下にある。

 おそらく生活を支えなければならない、食べていかなければならないという現実問題に直面した時でも彼らは音楽、メタルロックに生きているのだ。

 なぜこのドキュメンタリーが思わずして心にそっとじわじわと忍び寄ってくるのか。その答えは観た者にとって自ずと感じさせられる真剣さひたむきさへの再考となり、やがて動き出すイメージとも重なり続いていく。

 そして自分自身に意思とは裏腹に周囲に翻弄されたくないのに巻き込まれ、流れを追おうとしてつまづき、目標をついぞつかみ損なったと思ったのもつかの間、次に進まなければいけない境遇にある事もあるだろう。

 それでも続けた結果がこの作品のラストにとある映像で結実していく。そう彼らが立ち位置は家のある故郷でもあるが、同時に世界のどこかに広がる別の風景にも立つ事が出来るのだという事をほのかに味わえる。


監督 サーシャ・ガバシ
出演 スティーブ・“リップス”・クドロー
   ロブ・ライナー
   ラーズ・ウルリッヒ
   ジーファイヴ
   アイヴァン・ハード
   クリス・タンガリーディズ
   ティッティアナ・アリゴーニ

10月26日 吉祥寺バウスシアターにて鑑賞

『アンヴィル!夢を諦めきれない男たち』 (原題 Anvil! The Story of Anvil)
anvil-t

orange0802 at 23:33│Comments(0)TrackBack(0)映画 「あ行」 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
劇場公開作品

【2010年2月】

パレード★★★★

ルド and クルシ★★★

抱擁のかけら★★★

おとうと★★★★

インビクタス/負けざる者たち★★★★


【2010年1月】

ゴールデンスランバー★★★

ボーイズ・オン・ザ・ラン★★★★

フローズン・リバー★★★★★

Dr.パルナサスの鏡★★★

ミレニアム ドラゴンタトゥーの女★★★

板尾創路の脱獄王★★★

かいじゅうたちのいるところ★★★

(500)日のサマー★★★★



【2009年12月】

誰がため★★★

蘇りの血★★★

アバター★★★★

のだめカンタービレ 最終楽章 前編★★★

THE 4TH KIND フォース・カインド★★

インフォーマント!★★★

ジュリー&ジュリア★★★★

パブリック・エネミーズ★★★

カールじいさんの空飛ぶ家★★★★


【2009年11月】

ニュームーン/トワイライト・サーガ★★

戦場でワルツを★★★★

2012★★★

イングロリアス・バスターズ★★★★★

脳内ニューヨーク★★★★

Disney’s クリスマス・キャロル★★★

ゼロの焦点★★★

大洗にも星は降るなり★★★

スペル★★★★★

【2009年10月】

わたし出すわ★★

風が強く吹いている★★★

母なる証明★★★★★

沈まぬ太陽★★★★

アンヴィル!夢を諦めきれない男たち★★★★★

パイレーツ・ロック★★★★

さまよう刃★★★

クヒオ大佐★★★

戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH★★

狼の死刑宣告★★★

悪夢のエレベーター★★★

エスター★★★★

パンドラの匣★★★★

カイジ 〜人生逆転ゲーム★★★

私の中のあなた★★★★

ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜★★★

ワイルド・スピード MAX★★★

【2009年9月】

ドゥームズデイ★★★

男と女の不都合な真実★★★

あの日、欲望の大地で★★★★

アドレナリン:ハイ・ボルテージ★★★

空気人形★★★★

カムイ外伝★★★

プール★★

ウルヴァリン:X-MEN ZERO★★★

サブウェイ123 激突★★★

【2009年8月】

マーターズ★★★★

グッド・バッド・ウィアード★★★★

女の子ものがたり★★★★

ナイトミュージアム2★★★

20世紀少年 <最終章>ぼくらの旗★★

30デイズ・ナイト★★★

南極料理人★★★★

ノーボーイズ、ノークライ★★★

96時間★★★★

トランスポーター3 アンリミテッド★★★

キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語★★★

縞模様のパジャマの少年★★★★★

色即ぜねれいしょん★★★★

HACHI 約束の犬★★★

3時10分、決断のとき★★★★★

G.I.ジョー★★★

ボルト★★★★

サマーウォーズ★★★

コネクテッド★★★★


【2009年7月】

バーダー・マインホフ 理想の果てに★★★★

セントアンナの奇跡★★★

セブンデイズ★★★

アマルフィ 女神の報酬★★

ハリー・ポッターと謎のプリンス★★★

サンシャイン・クリーニング★★★★

モンスターVSエイリアン★★★★

ノウイング★★★

ごくせん THE MOVIE★★

MW -ムウ-






携帯から見れます☆
QRコード