ブログネタ
★★劇場へ行こう★★ に参加中!




ちょこっと唐突なお知らせではありますが

巻き髪 3年? ん、4年? 振りに、舞台に立つ事になりました

2007年から続いている桜美林大学プルヌスホールの


    『 銀河鉄道の夜 』  @群読音楽劇 ・・・です



銀河 (1)




桜美林大学の学生(主に演劇科)と、オーディションで選ばれた一般の人達が共演するというこの企画

今年で5年目を迎え、今やプルヌスホールの夏の風物詩となっているそうです

構成・演出は

1985年から2001年まで青山劇場・青山円形劇場のプロデューサーとして活動され

現在は北九州芸術劇場のプロデューサーを務める能祖將夫さん


年々、オーディションの参加者も増え

5回目となる今回は205名の中から選ばれた16歳から72歳 23人によるプレイヤーと

音楽家、ダンサー等、プロのアーティストによる

群読音楽劇 『銀河鉄道の夜 2011』



夏の終わりのお忙しい時期とは存じますが

是非、劇場に(綺麗です)足を運んで下さいませ



桜美林大学プルヌスホールプロデュース   

群読音楽劇『銀河鉄道の夜 2011』


原作 宮澤賢治  脚本・演出 能祖將夫  音楽監督 佐山雅弘

出演アーティスト

井上大輔 (振付&出演)  ピアノ=佐山雅弘   パーカッション=熊本比呂志   バイオリン=maiko

オーディションで選ばれた16歳から72歳までのプレイヤー


公演日時

2011年8月26日(金)〜2011年8月29日(月) 全5ステージ

8月26日(金)19時0分
8月27日(土)13時0分
8月27日(土)18時0分 (★)
8月28日(日)14時0分 (★)
8月29日(月)15時0分


★・・・終演後アフタートークを開催。


チケット 前売り 1000円  当日 1200円


※受付開始は開演60分前、開場は30分前より開始。
※日時指定・全席自由・席整理番号付
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

公演会場

桜美林大学プルヌスホール

(JR横浜線 淵野辺駅直結 駅の改札から劇場まで約2分30秒@巻き髪調べ)


ご連絡を頂ければ

チケットは巻き髪扱いでお手配させて頂きます

是非、下記のメールアドレスまでご連絡下さい


    makigami6966@gmail.com 


てかね

16歳と言えば1番早く結婚した同期の子供と同じ位の年齢だし

72歳って、ウチの両親よりも先輩なワケですよ


そこにある意味、怖いもの知らず(自分がそうだった)の学生達が混ざって

一体どんな化学反応が起きるのか

正直、かなりの怖さや畏れも感じつつ、短いお稽古日程の中

どれだけオープンな状態でその場に居られるかが、今の時点での自分の課題だったりします


そして今

PCで文章を打ちながら「・・・え、音楽劇? ふ、振り付け?」・・・とこの期に及んで気付き

これまで逃げまくってきた世界に足を踏み入れるドキドキ感で涙目でもあります




こちらでも絡んで下さい・・・Twitter




Twitter