リセやってて最近ようやく月に手を出しました。

というのもブレブレまでの月単がエンゲージとバルムンクをでダメージを通すのが主流だったわけですが

1. エンゲージで手札が減る
2. ドローでエンゲージの手札消費を補う
3. ドローでデッキを削るのでバルムンク効果から3点で殴っても実質2点
4. アイスブランドやロンゴミアントを通してダメージを確保する必要がある
5. クトネシリカ等の採用が必要でデッキをEX1が圧迫する
6. 月における採用に足るパワーを持ったEX1を吐くカードの不足
7. コストでイカれてエンゲージできない

という負のループがグルグル回ってて、そもそも固めたほうが強い月でゲームスピード早めるのどうなの?って感じでした。(ブレブレ環境からLycee始めたくせに何偉そうに言ってんだこいつとか言うのはやめて)

ガルパンで追加された月のカードがなかなかいやらしく、使っていて楽しいデッキになったので最近ではかなりのお気に入りです。


現在のレシピはこちら
https://gyazo.com/7930144f40de2945dfe522e56f270cc7
カード画像で見たい方はこちらからどうぞ

スタンダードな形なので基本的なところは省いて、これだけは抑えておきたいってところを書いていきます


1.キープ基準について


前衛後衛がはっきり別れているので前に出せるDMG3が2枚以上、EX1を吐けることは前提とします

先行の場合
ミッコ、SR麻子、クーフーリン、Uミカ辺りがキープ基準になります
後述しますがオボロ、ジャンヌを初手で出すのはあまり強い動きではありません

後攻の場合
先攻のキープ基準に加えて、ミッコが手札にある場合に限りSRミカが新たにキープ基準に加わります



2.配置について

かならず前衛にはSP2のキャラを配置します(対日単はその限りではないですが)

このデッキのアタッカーはAPが軒並み3であるためDPで簡単に止まります
(相手)DP3配置
 → (自分)DFサポート配置アタック
 → (相手)AFサポートで次のアタック止める
 → (自分)DF配置で縦で止める
この動きを意識してやらないと先手有利を維持できません
ちなみにこの動きへのAF隣接にサポート持ちアタッカー展開を阻止して裏目を潰せるのがSRミカです(いやらしい)


中央DFはメディア・リリィが理想ですが最低限SP2を配置できれば固めで困ることは少ないです

6面埋めてお互い中央AFメディアリリィで6点ずつ通し合うゲームを作るのがこのデッキの理想ゲームメイクになります


ジャンヌ、オボロはDF配置キャラです

ジャンヌはDP4を活かして縦で止めつつ起動効果で4~6点止め
あとはチャンプなりでオボロにエンゲージするなり
ちなみに宙はダメージレーストントンで進めていくとコレ撃つだけで死にます(まじでやめて

オボロはエンゲージを活かして擬似的な後衛警戒が主な仕事です(雑
一応スタッツいじれるので固めミラーの面形成前や宙にはうまく刺さってくれますが、SP1で本人もそこそこのスタッツしか無いので過信は禁物
自キャラにも撃てたらもうちょっと評価してた



3.意識して行いたいプレイング

明確にアドバンテージに繋がる動き、知っておくと得するテクニックをいくつか

①ミッコ+SRミカ
ほぼ後手1Tでの動きになりますがミッカとSRミカを縦配置することで先手後手が入れ替わります
ミカのお月見効果の強さを実感してください


②ミッコバトル中断
機会は少ないですが日単や宙単相手に使えるテクニックです
DF防御宣言後バトル中にミッコ宣言してバトル中断します
多大なディスアドバンテージになるので詰めでどうしてもダメージを受けたくないときに

③SRミカの配置
SRミカが月ではめちゃくちゃ珍しいオダステ持ってるので使わない手はありません
クーフーリンやUミカがAP止めされた際に後衛にミカを配置することで詰め段階での3点確保
この動き、ミッコも絡めると1列で最低6点通せるので麻子やタケノコ絡めて9~10点とかザラです
DP止めされた場合はミッコ宣言で3点、次のターンミッコ攻撃後宣言でさらに3点押し込みましょう



以上、継続月単考えてる人の参考になれば幸いです
というかこの動き強いよとかなんでコレ採用しないの?とかあったら教えてくださいなんでもしまむら