前回の記事の続きです

まぁ今回はキャラ選びとその理由とかつらつら書けたらなぁと思います

まずは継続月単なんでこいつから話さなきゃダメですよね



運営が酒飲みながら作ったとしか思えないカード


ステータスは低いが 0コストステップ DMG3 という月では破格の攻撃性能
後ろ3面が埋まってもなぜかSP2あるので縦止めできる
オマケに1ハンドで味方キャラを押しつぶしジャンプできる
というどう考えてもレアリティを間違えてるカード

月のアタッカー不足を解消し、月で前向き思考のプレイングができるようになった立役者です
初手で出せるかどうかでゲームの勝敗に大きく関わるということはありませんが、詰めで2コストで確実に3点通せると言うのは非常に強力なので、できれば盤面に置いておきたいカードです



お次は同じく継続で新しく登場したSRミカ



なんでこいつ他のSRと比べて安いのかわからない(

お月見毎ターンただ撃ちできるって書いてあるですよ?
序盤お互い面を埋めつつ隣接サポート登場で牽制して打点を通す流れ
あれを一方的にこちらだけ押し付けれるんですよ、弱い訳ない(使い所は選ぶ
オダステとDMG3のお陰で先手後手入れ替えや詰めで活躍してくれるのもGOD



続いてRミカ


シンプルに強いです
基本的にはAP止めとしてDP3の前に出しつつ宣言で1点伸ばすのが役割ですが、相手からしたら放置できないのでなんとしても取りたいカード
DP3のお陰で3/3では相打ちすら取れないのでサポートを強要でき1点+αのアドバンテージになります
また、対宙ではネクロノミコンの前における裏目の少ないカード
実験や戦闘服された場合は素受けしつつ毎ターン打点を伸ばして、メディアリリィ・麻子を揃えた上でチャンプしましょう







おそらく運営が想定したであろうチャンプブロック・相打ちによってアドバンテージを得るコンボカード達
実際非常に強力で、クーフリンやミカの3/1サイクルをAP止めされた場合そこを起点に3~6点押し込無事が可能です
特に麻子はステップの都合上面を埋められない日への圧力が強く、ダメージレースに大きく貢献してくれるので優先してAFに配置したいキャラです
(アタック割り込みジャンプのペパロニが寝て仕事できないとかやらかすやつもおるしな)
モルガンやAP3の連中も相打ちが1:1交換にならなくなるので素敵なんですが、軒並みSP1なのでモルガンだけ採用しています
ただチャンプ麻子は枚数減らしてジルドレェあたりと差し替えようかなーと考えてます





アメドリで200円の聖女優勝プロモでばら撒かれた天刀

最初に月を組みたいと思った理由はジャンヌなので悪口はそこそこにしときます
ちなみに弊カルデアのジャンヌは聖杯100絆10ALL10ジャンヌです(ドヤァ
宝具レベル警察に捕まるのも嫌なので自慢もそこそこにしときます

どちらも非常に優秀な効果を持っていますが、それゆえSP1という致命的な欠陥を抱えることとなり今までの月単の大きなネックとなっていました
特に月はアタッカーが不足気味でこの2枚を前に出さざるをえない状況が多かったのも痛いですね
第3弾でSP2持ちのアタッカーが増え、その問題も解消されましたのでこの2枚は「宣言効果が本命で最悪前に出しても殴れるアタッカー」という位置づけです

某氏曰く「ジャンヌ4投はSP1弱すぎて邪魔じゃね??」とのことですが、僕は何と言われようと4投を推奨します
理由は単純で、1ゲーム中に必ず効果を使いたいから
前衛が止まった列で後衛に立てるブロッカーとしての起用ですのでSP1はそこまで気になりませんし、何より最大で6点分アドバンテージを取りつつ場に残るナマモノを信用しないで何を信用するんだよって感じです

オボロは小回りの効く遠隔サポート要員ですが、人によって枚数は変わってくるかなーと思います
ぶっちゃけ2~3でいい気がしないでもない





ロビンフッド・アッサムは単純にスペックが高くて強いですね
DP3 SP2は大正義です
よくシェイクスピアや武部沙織を積まないのかと言われるのですが、答えはNOです
どちらも試したのですが武部沙織はSPのためにも1ダメージを受ける必要があり、このデッキが目指すお互い3:3交換を繰り返すゲームではこのダメージが大きく響きます
シェイクスピアにいたっては、環境からDP1アタッカーが減り日単も3/3/0/0を多用する現在においてはSPの低いロビンフッドでしかありません
上記2枚を採用してまで名前を散らす必要性も特に感じられなかったので2種5枚で落ち着きました

マンーイーターは語れることが多い1枚です
使われて嫌な思いをした方も多いのではないでしょうか
そう、このカード見た目よりずっと強いんです(あとめっちゃ可愛い
自身の効果だけでAP5まで見れるのは大きく、魔剣グラムにすらアイテム装着を要求できます(2ハンキャラのくせに)
真価を発揮するのはサポートの整ったゲーム後半で、メディアリリィや縦のサポートを絡めてDP7~を形成することで、相手からすると通らないないし無理に通しても損をする強固な1列になります
またエンゲージ+AP0なので日単の詰め妨害にも1役買ってくれるのも評価できますね





僕はきのこ派です(過激派)

エンゲージの枚数が少ないので、必然的に詰め手段はバルムンクではなくタケノコリオンになります
日単のキノコリオン使われて凄く嫌な思いしてたので、今清々しい笑顔でタケノコを投げつけまくってます
バルムンクをエンゲージで出すのに比べると2ハンドで撃てると言うのは結構大きなメリットですね
手札バルムンクのみで最終ドローした場合出せないこともありえますが、手札タケノコのみの場合必ず撃てますしミッコ宣言まで見えます
お祈りトップドロータケノコで捲ると気持ちいいんじゃ~





かばぷさんに抜いてって言われました
嫌です^^





お し ま い