バイクとか、C級グルメとか、まあいろいろですわ

9年にわたる上海駐在から帰ってきました。 上海在住中は自分ルールで毎日ブログつけましたが、帰国してからは気が向いたとき、話題があるときだけののんびりペースに変えました。 友人に勧めているうちに、自分が欲しくなってスポスタを買ってしまった。

ベストセラー イワタニ PRIMUS 2243 シングルバーナー
ベストセラーだから買ったわけじゃなく、なにげにイワタニのバーナーを買ったら、いつもお世話になります。マニかベストセラーになっていた。
買ったのは20年ほど前。
IMG_6319



















ここのところどうも調子が悪い。
バルブを開けていくと、火が消えそうになったりしている。
先週 綿向山で使ったら、点火の時にボワっと火柱が立ってしまった。
少し漏れているのかもしれない。
で、オーバーホール。
イワタニのホームページで調べると、O-リング 1というのが該当するらしい。
関西にはイワタニの代理店がほとんどないようで、早速Amazonで取り寄せた。
最初見たときは、バーナーの中にこのリングが見つからず、古くなって無くなってしまったのかと思いきや、老眼鏡を掛けてよーく見ると、それらしきのがある。
IMG_6321








こいつを精密ドライバーでこじりだしてと。
右が古いリング。
IMG_3278













手で触った感じでは少々固くなっている。
新品の方が太く見えるけど、古いのが痩せたのか改良が加えられたのかは不明。
事前にネットで調べたら、この作業が結構大変らしい。
はめるときは、指でおおかたはまるので、そのあと爪楊枝の頭などでリングが傷つかないようにはめて、最後はボンベを装着してねじ込んでおしまい。
まちろん、着火テストもしましたが、とても調子よくなった。

EOS Kissを買ったのに、ろくすっぽ写真撮ってない。
そりゃ、そうだ、じっとしてたっていい被写体は歩いてこない。
じゃあ雪山でも撮ろう。
ところが、登山道はアクセスが悪いので、クルマがないと行けるところは限られてくる。
雪がありそうで、なんとか電車とバスで行けそうな綿向山へ行くことにした。
に三日前に降ったらしいけど、まだ残ってるかな。
JR乗ること一時間以上、近江八幡駅からバスでまた一時間。
IMG_3246

















北は竹口のバス停。
ここでもう一回乗り換えて、ようやく登山道入り口。
IMG_3251









こっから雪です。
BlogPaint









上の駐車場はノーマルタイヤでは入れません。
IMG_3259









いざ、雪山へ。
IMG_6270








げげっ、みんなアイゼンはいてるぞ。
こっちはお気楽写真撮影ハイキングのつもりなので、アイゼンなんか持ってない。
IMG_3262

















まあ、行けるとこまで行って戻ってこよう。
最初の小屋です。
IMG_6276








それにしても人が多い。
多くの人で圧雪されてるのでノーマルの靴だと歩きにくいことこの上ない。
皆さん、先に行って下さい。
もう下山してくる人もいる。
様子を聞いてみると、八合目からかなり急になる、上の方は風が強くてガスっている。
樹氷は見えない。
じゃあ、八合目まで行ってみるか。
まだ二合目

IMG_3263

















やっと三合目。
IMG_6280








こっからしばらくは道が広くて歩きやすくなって、四合目、五合目は比較的早く感じる。
IMG_6282








五合目の景色です。
IMG_6285








ここは小屋があります。
IMG_6304








なんか樹氷っぽくなってきました。
IMG_6293








IMG_6294








IMG_6297








IMG_6299








七合目、かなり疲れてます。
やっぱしアイゼンがないと滑るので、余計な体力使うようです。
IMG_3264

















さて、気を取り直して少し登ってみましたが、もうここから急に風は強くなるはガスってるわで。
しかも傾斜もきつくなってる。
滑って滑落して他の一巻き添えにしたらえらいこっちゃ。
残念だけど、ここで引き返すことにしました。
写真ではよくわからないけど、かなり視界が悪いです。
IMG_3265

















ふもとまで来たけどバスがない。
しかたがないので、林道を歩いて北畑口まで向かいます。
この道が凍っていて、一番しんどかった。
ここで靴擦れになってしまった。
後で聞いたら、国道沿いを歩いた方がずっと近かったらしい。
ひたすら一本道の林道を歩いて、曲がり角に来ました。
右は舗装されていて、こっちが正しいような気がするが、Google先生はまっすぐ行けとおっしゃる、二分早いと。
IMG_6316








で、Google先生を信じて、水浸しのあぜ道を歩くこと10分、ようやく国道へ出たと思ったら...
閉鎖されてるし。
IMG_6313








まわりを調べても隙間なし。
とぼとぼと元来た道を戻ると、2分早いどころか20分のロス。
またかい! と、思ったがちゃんとこちらは歩行者が出入り出来るように開けてありました。
IMG_6318








ああ、疲れた。

さて、早速D50とKissの撮り比べをしました。
CANONを使うのは初めてなので、ちょっとワクワクします。
天気がいいので、大阪城まで出かけて撮影しました。

まず、重さは決定的に違う。
D50は首が凝るくらいの重さなのに、X7はコンデジ程度の重さです、さすが世界最小最軽量。
持った感じもいいです。

各種スイッチなどの配置は明らかにNikonの方がいい。
特にアナログカメラに慣れてる人には余計使いやすい。

画面表示や、モード切替など電子的な操作やデジタル面はCANONの勝ち。
この時点ではどっちもどっちです。

さて、かんじんの画です。
意外にも、こんなに違うのかと思うほどの違いが出ました。
D50は18-70mm、X7は標準の18-55mm。
どちらもカメラお任せのインテリジェントオートモードで比較しています。

こちらがD50
DSC_2935








こちらがEOS Kiss X7
IMG_6168









D50
DSC_2919








X7
IMG_6150









明らかにD50の方が明るいですね。
ちなみにこの日はとても良く晴れていて、D50の方が実際に近いと思います。
空に浮かぶ雲もくっきりと写っています。
紅葉の色は、実際はD50が近いです。X7はほとんど紅葉がわかりません。

X7は、まるで曇りのよう。
でも、X7の方が色彩は鮮やかですね。

この手の画像はあまり変わりません。
D50
DSC_2932








X7
IMG_6160









ちなみに翌日別の方向から撮影したX7の画像です。
この日は28-80mm。
レンズや光の加減で多少は変わりますが。やはりちょっと暗めで、画像はビビッドでややべったりした印象です。
IMG_6186








IMG_6189








IMG_6194








もうかれこれ40年もNikonしか使っていないので、すかっかりNikonの画像になれているためか、画像はNikonの方が違和感がありません。
まあ、デジタルですからいろいろ調整出来ると思いますので、これから勉強してみます。
しばらくはX7が活躍してくれるでしょう。

明けましておめでとうございます。

「登場」って、別に新製品ではありません。
買っちまっただけです。
年末にNikon D50を復活させたのですが、やはり古さは隠せない。
画素数が低いのは気にならないですが、当時は測光技術などがプアで、頻繁にエラーになって撮影出来ない。
あと、SDカードは2GBまでしか使えない。
解像度が低いので2GBでも500枚以上撮れるから、実用上不便はないが。
で、結局ヤフオクでポチしちゃいました。
18-55mm STMレンズキット、元箱付き、防湿庫保管で35500円也。
まあまあでしょ。
IMG_3190









ちくっと望遠も欲しかったので、レンズは別途中古をGet。
28-80mm USM Vで、なんと2,000円也、やっす〜。
IMG_3191









自分の使い方では望遠よりも広角の方が多い。
望遠は人物程度なので80mmで十分。
前回のリアキャップなしにも驚いたが、今回はフードだけでフィルターも前後キャップも何にも無し。
この神経はすごい。
またまたヨドバシさんのお世話になりました。

本体はとても程度が良かったので、過度の期待をしてショット数調べてみたら14,000枚でした。
けっこう撮ってる...
ちなみに寿命は定義されていませんが一般に5万枚と言われています。









横浜へ帰った目的の一つがコレ。
Nikon D50を持ってきました。
ちょっと前は、D800に20万円もするレンズなんて分不相応な機材を使っとりましたが、金に困って売り払ってしまいました。
重すぎて出番が少なかったのも一つの要因ではありますが。
でも、デジイチもやはりたまには欲しい。
ということで、10年以上前に家族用に買ったD50を、無理矢理持ってきました。
IMG_3184









使用頻度は低いものの、さすがにグリップなどはべたつきの兆候があります。
これは致し方ありません。
IMG_3185

















普段は、60mmのMicroが付いています。
24mm単焦点もあります。
今回はヤフオクで18-70mmを買ってみました。
4,550円也。
IMG_3188

















デジタル用のGシリーズを買うのは初めてです。
ネットで調べたら、レンズ枚数も多く、まあまあ。
超音波モーターって何が「超音波」やねん と、思ってたらこれがなかなかすごい。
ジーコジーコ言ってたAFが、全く無音でスルスルと動く、しかも速い。
最近はGシリーズもバカに出来ません。

このレンズ、届いてびっくり、フィルターと前キャップはありますが、後キャップなしでそのままビニールに入ってきた。
カメラが高級品だった時代の我々世代から考えたら信じられないが、今時こんなもんなのかもしれません、4,550円だし。
早速ネットでリアキャップ発注。
ヨドバシさんエライ!リアキャップ一個でも送料無料の翌日配達。

久々に横浜帰ってきました。
久々の関東で食べるラーメン、セン北にあった通りすがりのラーメン屋。
初めて入ります。青森ラーメンって...
IMG_3139

















メニューはこんな感じ。
安くはない。
IMG_3136

















果たしてお味は...
IMG_3144













IMG_3146

















普通です。
煮干しの味を強調しすぎて、煮干し煮干ししてました。
他の味との調和からすると、大阪南巽の煮干し屋の勝ちだと思う。
でも、やっぱし関東のラーメンは塩味がキツくなくて良いかんじです。

駐っ車違反はイヤだぁかぁらああ、クルマ〜預けてモンブーラン〜
名古屋の人しかわからんだろな。

昨日の出発時に気がついたのだが、まあ昨日一日はなんとかそのままごまかした。
早速バルブを交換しようと外してみたら、この腐食。
IMG_3069

















洗車の時に水でも入ったのかなあ。
ちなみに後ろは全然きれいだった。

古い車の経験だと、バルブは切れた一カ所だけ交換すると、次から次へと順番に切れて、結局全部変えることになる。
理由は、そろそろ寿命だということと、片方が切れるともう一つのタマに負担がかかるから。

で、潔く四つ買おうとしたら、二輪館には在庫が二個しかないので、とりあえず左の前後を交換しておきました。

間違えて違うバルブを二個買ってしまったのは、ここだけの話にしておこう。



にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

会社の48乗りとスポスタ二台でツーリング行ってきました。
こちらはツナギとブーツのシェイクダウン。
朝弱い48に併せて、9時ちょい過ぎにスタート。
そのまま一気に針テラスまで。
バイク多いですね。
IMG_3056









手前が同行した48。
その向こうの(多分)ローライダーは全然関係なくたまたまそこにいたバイク。
BlogPaint









写真なし。
きれいな温泉でした。
サウナもある、展望露天風呂はなかなかの景色、リロクラブ100円割引。
腹減ってたので、おもわず併設のレストランでカツ丼食べちゃいました。
大盛り無料。

紅葉を背景にスポ二台でツーショット。
IMG_3062









やっぱしツナギはあったかいわあ。
でも、このツナギもブーツも、明らかにのんびりツーリング用ではなく、峠攻めかサーキットで使うモノですね。
ブーツの先っちょが分厚いので、シフトペダルの角度を変えた方がいいな。
31,853km
8.39L 1,292円
31,913km
2.87L 405円
31,969km
2.29L 348円
にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

運がいいのか悪いのか、落札できてしまった。
BlogPaint









IMG_3024









もうすっかり速攻ヤフオク出品を覚悟してが、意外にもぴったり。
ジャストサイズではないが、ガバガバでもない。
IMG_3025

















IMG_3028

















チャックは若干きつめ。
IMG_3029

















しかも、XPDと違ってなかなか保温性もありそう。

こりゃいけるわ。

これでようやく革ツナギで出かけられるようになった。
IMG_3030










にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

付けてみた
前回のリベンジで、ワッシャーを準備した。
が...右ミラーを外したら、こっちはかなり長いでやんの。
ワッシャー一枚外して取り付け完了。
IMG_3071









IMG_3072









左は飾り部分を外して、右ミラーで余ったワッシャーを取り付けて完了。
結局新たなワッシャーはいらんかった。

ミラーの造りがええかげんなのか、レバー部の精度があまいのか、こういうもんなのか。
どっちも社外品なので、よくわからん。

が、とにかく取り付けは完了した。

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

散歩してたら、こんな店発見。
IMG_3020

















最近出来たらしい。
ご主人は若い中国人で、なかなか品揃えもよろしい。
IMG_3021









ここで言うよろしいというのは、かなり地元庶民が普通に使うモノが揃っていると言うこと。
つーか、自分が良く使い物がおいてあるといった方が正しいか...
便利になった。
IMG_3022

焼き肉がめっちゃ食べたくなった。
数ヶ月に一回、そんな気分になることない?
IMG_3018

















ホルモンをがっつり食べようと思って久々に「空」へ行ったら、この行列。
IMG_3019

















やめとけっていうことだな。

RSタイチ大阪本店へ行ってみた。
IMG_3008

















ガエルネの販売店になってるので、サイズ合わせしたい。
ところが...ガエルネはオフロード用が一足あるだけ。
しかたないので、タイチのXPDで足あわせ。
41...お、ぴったり。
足の先には空間があるが。
では40は...これでもぴったし。
チャックを上げるとき若干キツいけど、締め付け感はほとんど無い。
SIDIとXPDではこうも違うのか。

それにしても、妙に薄くて保温性がない。
レース用なので、軽量化されてるんだろうなあ。
やっぱしレーシングブーツよりも、ツーリングブーツで探すことにしよう。

帰りにHDディーラーに寄ってみた。
IMG_3017









友人が、FLTを探しているので、どんなバイクじゃと見てみたが...
IMG_3010

















最近のバイクはめっちゃ電子化されていて驚いた。
IMG_3013

















IMG_3015





























にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

SIDIがまあまあの値段で売れたので...
儲かりもせず、損もせず...送料込みでプラマイほぼゼロ。

それを軍資金に新たに落札。
IMG_3005























ガエルネのG-Fitなどで調べると41がジャストサイズ...みたい。
SIDIのトラウマがあるので、EUR 42に入札してから気がついた。
ここのショップのサイズ換算表
EUR 42 = 27.5cm
普段の靴は25または25.5cm、実寸は24.5cm
27.5cmは大きいだろう。
また失敗の予感が...

廃人です。

体にムチ打って冬支度。

そろそろナックルガードを付けよう。

さすがにこれはチョチョイのチョイでしょう。

まずは、位置決め。

ミラーステーに共締めするかな。

ところが、たった五ミリくらいしか頭が出ていない。
IMG_2993

















こいつを外すしかないのか。
(ミラーの根元の円錐のパーツね)
ちょっとかっこ悪くなるけど、冬の間だけなので我慢しよう。
IMG_2992

















ところが、今度は袋ナットが浅すぎて、締め切れない。
インチの袋ナットなんて探してる方が時間がかかるので、ワッシャーでも噛ますか。
またエレベーターで部屋まで戻るのはめんどくさいからまた来週。
アパート住まいだと、こういうとこ不便だね。


にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

さて、昨日は渋滞でひどい目に遭った。

まだ左手が痛いよ。

混まないうちにさっさと帰ろう。

名四国道(23号線)通って、亀山から名阪に乗るかな。

天気もよくて、暑くもなく寒くもなく。

まあまあ快調だったが...

通り過ぎたな。

気がつけば鈴鹿。

まあ、ここまで来たら伊勢の方へ行ってみるか。

十津川か309号吉野を通って帰ればいいし。

42号で尾鷲方面、ええ感じの風景です。
IMG_2969









まあ、この辺は余裕だがね。

途中、468号とか309号と、曲がるチャンスはいくつかあれど

なんとなく、前に来るまで走った和歌山の海岸線を走ってみたい。

いつかはバイクで走りたいと思っていた。

ま、明日も休みだし、なんとかなるか。

と、通過したのが運の尽き。こっから先はもう和歌山周りしかないよ。

熊野灘。この景色が見られただけでも来てよかった。
IMG_2973









飯も食わんとひたすら走り続けて...

白浜あたりのこの道が走りたかった。

つっても写真じゃわからんか。
BlogPaint









このあたりはこんなカーブが海岸沿いに延々と続くのだ。
IMG_2982









とっても気持ちよかったけど、一時間も続くと同じとこぐるぐると走ってるんじゃないかと思えてきた。
飽きたんだな、きっと。

コースを堪能したころは、もう暗くなってきて、まぢやばい状況。
今日中に帰れるんかいな。
もう、全く余裕がないので、すさみから迷わず高速に乗って帰った。
名阪通って、高速代をケチる予定がもっとかかってしまった。
ちなみに大阪へ着いたのは八時半頃。
アド街に間に合ったのを覚えてる。
紀伊半島をぐるっと回ってきたので、
あとでGoogleマップで調べたら、なんと一日で600kmくらい走ってた。

31,280km
6.58L 934円
31,441km
7.61L 1,081円
31,616km
8.20L 1,180円
31,691km
3.76L 587円









にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

御在所ロープウェイのチケットをヤフオクで買った。

実は、夏の間に涼しいところへ行こうと思って買ったんだけど、

今年は天気やチャンスに恵まれず。

期限が年内一杯なので、紅葉にはまだちょっと早いけど、寒くなる前に行っておくか。

全部下走るので、甲賀の奥の県道がややこやしい。

国道307,422と来て、その後は県道ばかり。

目印なし、信号もなし、交差点名もなし、おまけにストリートビューにもデータが無い。

とりあえず県道番号だけを頼りに進むと、やはり途中で予期せぬ場所へ出た。

Googleマップは、結構田舎に弱いのだ。

所々止まりながら道を確認する。

まあ、この時間はまだこんな写真撮ってる余裕があった。
IMG_2847









ええ天気やのぉ、脳天気やのぉ。
IMG_2850









青土湖というとってもきれいなダム湖を過ぎて、いよいよ...ところが

まさかの鈴鹿スカイライン通行止め!

しゃーないから急いで今来た道を戻り、鈴鹿峠を越えて菰野側から行くしかない。

湯ノ山まで着いた頃にはお昼で、当然この時間帯は大渋滞。

道が狭くてすり抜けとかできないし。

がっつり渋滞にはまった。

駐車場がとっても狭いので大渋滞になってる。

登ってこれないので、ロープウェイはがら空き、効率悪いね。
IMG_2856









でも、予想以上に紅葉が進んでいた。
IMG_2861

















IMG_2913









鎌ヶ岳
IMG_2921









富士見岩からの眺め。

めっちゃ風が強い。
IMG_2933









今日は間違えない。
IMG_2938

















山頂。見ればわかるって?
IMG_2939

















こっち側の斜面は風がほとんどない。
IMG_2941

















降りたらもう夕方。

こりゃ、大阪戻るよりも、名古屋へ帰った方が早いかも。

菰野に突如こんなおしゃれな施設が。
IMG_2963









久しぶりにおいしいパンでも買おうと思ったら...超長蛇の列。
すっげ、一時間くらいかかりそう、やめ。
窯焼きみたい。触ると暖かかったです。
IMG_2965









6時半頃名古屋へ着いて、同級生と晩ご飯でした。
疲れた。
31,033km
3.72L 543円
31,174km
6.27L 890円

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

安く落札できた。
IMG_2819

















タイトルが「バイク用ブーツ」となっていたので、ブランドで検索している人には引っかからなかったんだと思う。
SIDIなので、実は結構高い。
出品車は女性だった。
「この度はありがとうございます」手書きのメッセージが入っていた...こういうのいいよね。

「美品」とはあったけど、ここまで使用感がないとは驚き。
底には若干歩いた形跡が見られるが、シフトやステップの擦れが全くみられない。
IMG_2824


















底さえ見なければ、新品だと行っても通用するくらい。
IMG_2825










IMG_2821

















なるほど、タンデムシートで使っていたんだと思う。
それにしても使用回数はとっても少なそう。
SIDIのデザインは好きなので、早速履いてみた...チャックが閉まらない。
EUR 40、25.5cmとなっているのに、全く入らない。
IMG_2820

















長さはぴったりみたいだけど、幅やくるぶしがあわない。
大変残念だが、履けないんじゃあしかたがない、オークションに出しましょう。


にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

ヤフオクやってると、変な相手もたまにいる。

そもそも送料連絡の時に、71円高いんじゃないですかと連絡が来た。
しかも自分で調べたのではなく、他人がそう言ってたと。
ヤマトの料金表を送付し、実際に出しに行ったらやはりこっちの行ってる値段が正しかった。
それくらいが気になるのなら、なぜ定形外郵便を指定せずに、わざわざヤマトを指定するのか。
この時点ですでに何かイヤな予感がした。

到着したら、この内容。

受け取りましたが、同じものを自治会で使用していますが、これは完全な不良品だと思います。
ピターは回転しますが、実際使用すれば相当の音量が想定されます。実際にお使いになっておられてお判りだったのではないのでしょうか?
これは最初からこのような音がしていたのならメーカーに伝えるべきだったと思います。
ピーターの着脱も相当な力を入れなくては、外れない状態ですね。


いかにもこちらが悪意で不良品を売りつけたかのような内容。

気分悪いので、全額返金した上に、送料こちら持ちで送り返してもらった。
よもや輸送中に何かあったかとチェックしてみたが、まったく異常が無い。

一つ考えられることとしては、ピーターと呼ばれるこのかくはん棒の取り付けを間違えた可能性がある。
ご覧のように二種類あって、左右違うのを付けなくてはならない。
IMG_3047

















同じのを付けてしまうと、ピータ−同士がぶつかり合って激しい金属音がする。
ちなみにご丁寧にピータ−は二組入っているので、この間違いが起きやすい。
十中八九これが原因だと思う。

メールしたけど返事がないのは、おそらく図星だった証拠か。

最近は特におばちゃんに多いのだが、ヤフオクをどこかのお店で買ったのと同じ勢いで考えてる人が増えてきて、ちょっと困りもん。
そゆ人はちゃんとプロがやってるお店で買って欲しい。

さて、ヘルメットが乾いたので、サンドペーパーでこすってみる。

が、全く歯が立たない。

たまたま手元にあった一番粗いのが600番の耐水ペーパーだった。

細かすぎるのか?

ナイロンブラシなども使ってみたけどびくともしない。

よく見ると、ウレタンはすでに全部ぶっ飛んでいて、残ってるのはウレタンを止めてた接着部分。

ふ〜ん、じゃあこの上にウレタン貼ればいいんだ。

もっかい軽く洗って乾かして。

その間に東急ハンズでウレタン探し。

硬質ウレタンとか探したけど、これに決定。
IMG_2798

















粘着が付いてて便利だっつーのもあるけど、この一言が決め手だった。

「スポンジのようにボロボロになりません」

30年前はこういった材質がなかったんだろうね。

南海部品で、いろんなヘルメットを見て勉強。

隙間があって風通しも良さそうな方式を参考にした。
IMG_2804









まあ、でも、曲面に貼るということは大変難しくて、自分じゃこのあたりが限界。

旧友にもいるけど、こういうの器用に貼れる人がうらやましい。

まあ、どうせ見えないからいいか。

はい、完成です。
IMG_2805










おそるおそるかぶってみたが...とりあえず目のシカシカはなくなった...と、思う。

若干シカシカするのか気のせいなのかわからない程度。トラウマってるからね。

もちろん、以前とは雲泥の差。

あとはブーツを手に入れるだけ。

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ