バイクとか、C級グルメとか、まあいろいろですわ

9年にわたる上海駐在から帰ってきました。 上海在住中は自分ルールで毎日ブログつけましたが、帰国してからは気が向いたとき、話題があるときだけののんびりペースに変えました。 友人に勧めているうちに、自分が欲しくなってスポスタを買ってしまった。

さて、ヘルメットが乾いたので、サンドペーパーでこすってみる。

が、全く歯が立たない。

たまたま手元にあった一番粗いのが600番の耐水ペーパーだった。

細かすぎるのか?

ナイロンブラシなども使ってみたけどびくともしない。

よく見ると、ウレタンはすでに全部ぶっ飛んでいて、残ってるのはウレタンを止めてた接着部分。

ふ〜ん、じゃあこの上にウレタン貼ればいいんだ。

もっかい軽く洗って乾かして。

その間に東急ハンズでウレタン探し。

硬質ウレタンとか探したけど、これに決定。
IMG_2798

















粘着が付いてて便利だっつーのもあるけど、この一言が決め手だった。

「スポンジのようにボロボロになりません」

30年前はこういった材質がなかったんだろうね。

南海部品で、いろんなヘルメットを見て勉強。

隙間があって風通しも良さそうな方式を参考にした。
IMG_2804









まあ、でも、曲面に貼るということは大変難しくて、自分じゃこのあたりが限界。

旧友にもいるけど、こういうの器用に貼れる人がうらやましい。

まあ、どうせ見えないからいいか。

はい、完成です。
IMG_2805










おそるおそるかぶってみたが...とりあえず目のシカシカはなくなった...と、思う。

若干シカシカするのか気のせいなのかわからない程度。トラウマってるからね。

もちろん、以前とは雲泥の差。

あとはブーツを手に入れるだけ。

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

先輩から革ツナギもらった。
IMG_2529

















うれしいなっと♪

ジョー・ロケット、なかなかカッコええし。
IMG_2530

















しかも、しかもです...バリ新品
IMG_2527

















早速着てみたが...
IMG_2521

















このお気に入りのNAVAが困ったことになってる。

ほぼ30年前に買った代物。

しかも二つ目。

一個目は、会社の駐車場で盗まれた。

いったんはあきらめたが、その後鶴舞の中輪(名古屋のライダーしかわからん、すでに閉店したし)の棚に、在庫がぽつんとあるのを発見! 即買い!

その後まもなく転勤などでバイクに乗らなくなり、温存してあったので、外見はきれいだがお約束通りウレタンが目に見えない微粒粉末となって、目やのどを襲う襲う。

いろいろググって、まずは洗ってみた。
IMG_2777

















一晩、中性洗剤薄め水に浸けたが、その後のどす黒い粉の量はすごかった。

びっくらこいて写真を撮るのも忘れとった。

どや......あかんわ、まだすごい勢いで粉が出てる。

目はシカシカするし、耳裏はざらざら、でも目に見えない。

中はスカスカになって、カバーの布がたるんでる。
IMG_2786










こなったら...一大決心をして、リペアショップに出すことにして見積もってみたが...そのヘルメットは当店では修理できません...

わーったよ、自分でやるよ。

結局これかい。

とりあえず外れるとこまで外して...自分の技術で取り返しが付くあたりまで
IMG_2797

















ナイロンブラシでガシガシとウレタンをこすったらきれいに取れて発泡スチロールの帽体になるだけ...の、予定だったがウレタンはかなりしつこい。

しゃーないからとりあえず乾かして、サンドペーパーで落とすかな。

続きはまた乾いてからのお楽しみ。


にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

天気悪かったり、組合行事やらで忙しくてバイクに乗る暇がない。

合間を見計らって、フロントも調整。

1200Sは、このように手でくりくりと回るアジャスターが付いている。
IMG_2770

















ギザギザのことを回してね。

その下のデッカい六角はプリロード。

上は縮み側...だったと思う。

10段階前後の調整が出来る。

もともと最堅から一つ戻った所にセットしてあった。

今回は、一番ソフトにしてみる。

プロのおっさんいわく、とりあえず一番柔らかくしてそっから詰めていくんだそうな。

下は、のび側...だったっけ。
IMG_2771

















こっちは上よりも一つ堅くすることがコツらしい。

もともと最堅から三つ戻してあったので、ほぼセオリー通り。

こっちは一番柔らいとこから一つ戻しておく。

これで前も後ろもかなりソフトになったはず、さあ、試乗だ......街中じゃあまったくわかんねーし。

予想はしていたが。

意識してみると、たしかにちょっとやーこくなったような気がしないでもない。

しばらく様子見。

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

やっと...リヤショックの調整に成功。
ビフォー
IMG_2175









アフター
IMG_2268

















調整したといっても三段階しかないし、真ん中に調整してあったので、一段緩くしただけ。
あとフロントを緩めたらちょっとこれで乗ってみて、お次はプリロード調整してみる。

この二つ使ってようやく調整が出来た。
工具さえ引っかかれば、回すのはそれほど堅くはない。
IMG_2270













にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

会社のマスツーリングに参加しました。

いつもは一人で走ってますが、たまにはいいかと。

コースは美山合唱作りの里。
IMG_2260









もりしげさんで蕎麦食べて...

違反も事故もなく無事解散。

ちょっと疲れた。
IMG_2267


















今日は買ったばかりのForty Eightがいたので、まめに給油しました。

30,761km
4.52L 601円
30,829km
3.22L 444円
30,871km
忘れた

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

しばらくバイクネタがない。

名古屋以来ほとんど乗ってない。

先週も、河南まで野菜を買いに行っただけ。

でも、気になることがあって、いろいろやってるんです。

そう、サスの調整。

堅すぎて腰が痛いわ。

名古屋の先輩からいろいろ聞いた。

せっかく調整式が付いてるんだから、いろいろやらにゃ損だ。

まずは、一番柔らかくして、そっから少しずつ調整するのがセオリーだとか。

で、調整用のフックスレンチとかCレンチと言われているモノを購入。

無難なとこでオーリンズのをヤフオクでゲット。
IMG_2176









たかだか鉄板のくせに結構高かった。

で....全く合わない。
IMG_2215

















が〜ん....

いろいろサイズがあるんや

今度は、ユニバーサルのと、安物を購入。
こいつは使えそう。
無題













こいつはまたしてもハズレ。
レンチ













測ってみたら60mm、先に測ってから頼めよって(汗)

いっしょ懸命調べたんです。

どうやら付いてるのはType S36Eで、調整は三段階しか出来ない。

あとは、バネ縮めてプリロードから調整せんとあかん。

で、結局これ買う羽目になった。
IMG_2254

















まあ、ボチボチやりますか。

とか、踏んだり蹴ったりというのだろう。
IMG_2231

















こないだバイクを無断放置とかにされて、9千円も払わされたばかりなのに、今度は自転車かよ。
勘弁してくれ。
取りに行くにも、歩いて行けるとこじゃないばかりか、電車で行ったとしても帰りに自転車で帰られる距離じゃない。
隣のおばあさんも途方に暮れていたが、どうやって取りに行くんだろう。
一緒に車に乗せてってやろうかとも思ったけど、よく考えたら自転車二台も積めんわ。

たまたまレンタカーのポイントが残っていたので、レンタカー代は出費なしだったが、撤去料2千5百円は痛い。
やっぱし大阪ってだ〜い嫌い。

IMG_2227



















古すぎて部品がなく、修理に十ヶ月もかかった。
思ったよりも安かったし、幸いにも保険が適用された。
この修理屋さんは、レトロ時計のレストア専門店。大変丁寧な仕事をしてくれる。
オーバーホールの後、十年も持ったのはこのショップだけ。
レポートもしっかりしてる。
BlogPaint



















いつもは防水耐圧テスト結果もつくのだが、もうこの時計は防水性がなくなってしまったとのことで、今回は防水耐
圧テストはやってない。
防水が効かないので、汗は厳禁と言われた。が、さっき手を洗ったときにうっかり水がかかってしまった。

一ヶ月くらいバイクに乗っていない。
こんなことは、今のバイク買って以来初めてではないだろうか。

先週は、新幹線で横浜へ帰って、こんなものを持って帰った。
IMG_2115









よかった、KTC製、クローも交換できる。

お盆休みは、11日〜13日まで名古屋へ帰ってた。
天気が読みにくかったので、直前まで迷ったけど、結局は雨に降られるのを覚悟でカッパ持って出かけた。
やはり、伊賀の手前と鈴鹿あたりで土砂降りに遭った。

ツーリングではないので写真はなし。

12日の夜は同級生と、別の同級生がやってる店で久しぶりの飲み会。
IMG_2134










なかなかおいしいので、名古屋へお越しの際は是非ごひいきにしてやって下さい。
IMG_2135













お酒の種類はそれほど多くないけど、なかなかおいしいお酒もあります。
IMG_2136

















帰りの針テラス、あいかわらずバイクでにぎわってました。
GRFQ4846







WHWG7966







30,216km
9.63L 1,300円
30,391km
7.46L 1,022円
30,565km
8.71L 1,228円
にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

ハイキングコースを調べていたら...

須磨アルプス発見!!

なんか、カッコよさそうじゃん。

今日は電車。前回金剛山行ったときはバイクで行ったけど、帰りに脚が疲れて信号待ちで倒れそうになったので。
IMG_1935

















須磨公園駅到着。ここまで約二時間、結構遠いんだね。
IMG_1937









ロープウェイがまだやってないので、お向かいの海釣り公園でぶらぶら。
IMG_1938









IMG_1940









今日は素直にロープウェイに乗っちゃう。
金剛山みたいに高くないし。
体力温存、コレが正解だったことがあとでわかる。
IMG_1944

















景色もなかなか。
IMG_1946









ロープウェイ降りるとすぐにカーレーター。
どっかのページに、日本一乗り心地が悪いので、初めての人は是非 と、書いてあったので、素直に乗ってみる。
IMG_1949

















この部分がガタガタして一番乗り心地が悪い。
IMG_1951

















カーレーターを降りるとすぐに観光リフト。
これも安いし、乗っちゃおう。
時間過ぎてるのに動いてないので、休みかと思ったが...
「おはようございます、やってますか?」
「やってるよぉ、ちょっと待ってね」
他にお客がいないので電気まで止めてたみたい。
お客さんが来てからスイッチ入れて、ほぼ貸し切り状態でGo!
IMG_1954

















IMG_1956

















明石海峡大橋、いい景色。
IMG_1963









リフトを降りてちょっと歩くと旗振り山頂上。
IMG_1971









こっからはいよいよ山歩き開始。
IMG_1973

















山歩きらしくなってきた。
IMG_1975

















IMG_1977

















毒々しいキノコがお出迎え。
IMG_1979

















鉄枴山山頂。ここまでは楽勝。
IMG_1980

















暑いけどいい景色です。
IMG_1981









小さくてわかりにくいですが、高速は渋滞してます。
IMG_1983

















めちゃめちゃ長い下り階段を降りる。
いつ終わるんだ ってくらいいつまでも続く長い階段。
絶対に登りたくない。
鉄枴山越えると高倉山、いきなり団地に出ます。
この団地の中の商店街も、六甲山全山縦走路の一部です。
IMG_1988

















高倉山の団地を抜けると、いよいよ最大の難所、魔の400段階段。
IMG_1995

















途中、四〜五回休んだと思う。
こっから先はいよいよ山道。
足下も悪くなる。
今回は、この靴履いてきて正解。
20年ほど前に買って、ほとんど履いてない。
足に合うかどうか心配だったが特に問題なし。
IMG_1996













縦走路なので、下ったり、登ったりを繰り返し...
IMG_2001

















次々と山頂を越えて...
IMG_2004

















馬の背が近づいてくると、登山の雰囲気を味わえます。
トレッキングシューズではマジ危ないです。
IMG_2005

















ええ感じの道が続きます。
日陰は涼しい。
IMG_2009

















いよいよ待望の馬の背。
向こうの方に見える山の上まで続きます。
IMG_2010

















本格的だけど、実は街からこんなに近い。
IMG_2011

















一番細いところは人一人がやっとで、左右はマジ断崖絶壁です。
一人で来てるし、クソ暑くてほとんど人がいないので、落ちたら発見されるまでにどのくらいかかるんかななんて考えながら歩いてました。
IMG_2013

















ここをよじ登るんです。
どこがコースかよくわからん。
IMG_2018









間近で見るとこんな感じ。
人がいないので、コースがよくわからんけどなんとかなるだろう。
IMG_2019

















このあとちょっと険しい登を超えたらあとは主に下りだけど、途中から内ももがめっちゃ痛くなってきた。
魔の階段ののろいがじわじわと効いてきたようだ。
休み休み降り、最後は神社に出て石段を下るんだけどこの石段で脚の痛さがピーク。
ぼちぼち歩きしか出来なくなってる。
坂を下るともう駅前商店街だが、この山を下りて下界に付いたときが一番疲れを感じるとき。

帰りの電車の中で、目が覚めたら結構回復していた。
睡眠ってすごいな と、感じた瞬間。

晩飯はこれ。
さすがに今日は自炊する力なし。
IMG_2043









実は、翌日はバイクでどっか行くつもりだったけど、全く体が動かず。
二日間ぐったりしてました。

そうそう毎週毎週バイクで遊んでばっかしではあかん。
今日はお休みにしよう。
午前中に所用を済ませて...
天気がいいので洗車しよう、こないだ雨に降られたままだし。
アパートの下で洗車するのはめんどくさいし、とにかくホイールのこまかいとこ洗うのは大変。
たまには高圧洗浄でもしよう。
まずは腹ごしらえ。

大阪のあちこちにある河童ラーメン。
IMG_1914

















チェーン店なので、全く期待してなかったが、一応チェックしようとはいったら、意外と美味しかった。
さっぱりスープはチェーン店にしてはなかなかやるぞ。
IMG_1912

















コイン洗車での高圧洗浄で、予定通りピッカンコになって、ちょっと乾かすだけのつもりが、気がついたら吉野を遥かに超えて川上村にいた。
BlogPaint

















IMG_1921

















せっかくなので、久々に秘湯山鳩湯で、ひとっぷろつかって帰って来た。
帰りにいつもの直売所で、枝豆200円激安買ったら、これがまたウマイのなんの。
IMG_1926









やっぱしバイクは安上がり、貧乏人の乗り物だのお。
気がついたら三万キロ越えてました。
キリ番見損ねた。
IMG_1918









30,037km
5.10L 694円

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

会社の帰り道にできたラーメン屋。
新しい店ができたら、とりあえず誰の挑戦でも受けなければならない。
IMG_1908









いつも並んでたけど、今日はたまたま並ばずには入れたので、ようやくご賞味できました。
総合評価は「まあまあ」
評価すべきところは、塩の薄さ。大阪でここまで塩気が少ないラーメンは貴重。
残念なところは、メニューが少ないところ。...
ノーマル、辛い、カレー、スペシャルの四種類しかない。しかもカレー以外は全部味噌味。
おまけに天ぷら入りしか選べない、したがってノーマルでも870円という、もはやラーメンとは思えない値段。
天ぷらはつくねと鶏、見てわかるようにボリュームはタイシタコトナイ。
IMG_1907

















結果、滅多にこないだろうなぁ。
だって味噌ラーメンしかないんだからしかたない。
味噌ラーメンが食べたくなるのなんて年に2、3回でしょう。

隣のおっさんが、何やらケータイに向かってブツブツやってた。
どうやら、音声入力でFacabookでも投稿してるようだが、便利かもしらんが周りから見たらちょっとキモい。

IMG_1905

















今月はポイントでこれ買った。
壮大な長期計画。
ちょっとずつ買いそろえて、一年後くらいには実行に移せるはず。

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

気象庁のHPだと、大阪も滋賀も京都も晴れ。

他の天気予報では、滋賀、京都は午後から雨。

さて、どうしようか。

行けるとこまで行って、やばくなったら引き返すか。

こないだ見つけた道が気になってる。

国一バイパスを枚方で右へ折れて国道307へ入る。

京田辺市役所の前を通って、一瞬県道62に入り、突き当たりを左へ折れると県道3号。

まもなく宇治川に突き当たり、左右どっちへ行っても県道3。

ここを右に折れると、宇治川はすぐに瀬田川と名前を変える。

途中二回ほど橋を渡るが、県道3を外れないようにすれば迷うことはない。

この瀬田川沿いは抜群に景色がいいだけでなく、見通しもそこそこ良くいやらしいカーブもない。
IMG_1872









おまけにめっちゃすいている。
IMG_1871









こんなご機嫌な道を端って、ライダーズカフェMMを過ぎるともう琵琶湖だ。

唐橋西詰を右に回って古風な橋を渡れば左回り、まっすぐ行けば右回りになる。

今日は右回り。

どこまで行けるか、どんどん走る。

和邇のあたりはまるで雲の中を走っているようだった。

雲がここまで降りてきてるんでしょう。

もうちょっとなので頑張って風輪へ到着。

今日はすいてますね、さすがに。

茶太郎君、こんにちはです。
IMG_1873

















雲行きが怪しい。
湖西道路走ったら速いだろうけど、山沿いなので雨に降られる確率が高くなる。
でも、下道はけっこう混んでる。
ちょっと迷った末に湖西道路で戻ることにしたが、やはり真野あたりで結構降られてしまった。

真野の出口まで来ると雨はぴたりと上がっていい天気。
せっかくなので、琵琶湖大橋を渡って東岸に入る。
ここまで来るとまた快晴、やはり東岸は道も広くてちょー快適。

帰りはまたまた県道3号へ入って、前から気になってたライダーズカフェMMで一休み。
BlogPaint









IMG_1881









オーナーはバイク、クルマ、楽器、カメラなど趣味の幅が広いようです。
IMG_1891









コーヒー一杯五百円は安くないけど、コーヒーを飲みながら瀬田川の絶景が見られるのは素晴らしい。
IMG_1892









IMG_1894









バードウォッチング用に双眼鏡もおいてます。

前回と同じく、京滋道路をちょっとだけ走って、巨椋から国一バイパスで帰宅。
29,824km
5.51L 738円
29,954km
6.24L 811円
にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

天気もはっきりせんし、このチャンスにオイル交換でもするか。
オイル交換も、もう三回目か四回目なので新鮮味はない。
つーか、もう飽きた。

まず、準備作業。漏れがないように工具など揃える。
なにせアパートの五階なので、忘れ物があるとそれだけで気が萎える。
では、暖気のため近所を一回り。
この暖気って、オイルを柔らかくして出やすくするとか言うけど、あんましかわらんような気がする。
特に夏場は。
次回は暖気なしでやってみよう。
突然降ってこられたらかなわんので、ちょっと狭っ苦しいが自転車置き場で作業することにした。
BlogPaint

















やっぱし狭い。ドレン外すの面倒。
めんどいので、最初はジャッキなし。
さて、ゴム手はめて、がんばんべ。
IMG_1846

















あいかわらず不思議なドレン。
ボルトじゃなく、ゴムホースにホースバンドだけ。
IMG_1845

















フィラーキャップを外して。
IMG_1847

















ドボドボっと出てきたら...
IMG_1848

















コーヒータイム。
一服してオイルが出切るのを待つ...あれ、もう終わり?
IMG_1850

















オイルが出切ったら、古い補充用オイルをさっと流して、ドレンから出てきたらドレンを締める。
これは中に空気が入らないようにするためだそうだ。
ここまではマイナスドライバー一本だけで出きる。
次に、ミッションオイルを抜く。
ここはレンチが必要。
ボルトがシールしてあるので、なかなか手で回らない。
首振りラチェットが欲しいところ。
IMG_1852

















ドレンボルトの先は磁石になってるので、鉄粉のチェック。
今回は優秀でした。ほとんど鉄粉なし。
まあ、ハーレーの場合、調子いいはいいで逆に心配でもあるが。
IMG_1854

















ブレーキクリーナーでしっかり掃除して、新品のOリングに変えてシールして...
IMG_1858









お次はインスペクションを開けます。
このカバー、上下があります。
IMG_1857









ここまで一滴もオイルをこぼしてなかったけど、ミッションオイルを入れるときにやっぱし少しこぼしてしまった。
純正のオイルボトルって入れにくくない?
オイル入れるときは両手がふさがるので当然写真はなし。
ミッションオイル終わって、インスペクション締めたら、ジャッキアップしてバイクを水平にする。
IMG_1859

















今回は、コレ使ってみました。
もう少し浅い方が使いやすい。
IMG_1851

















ミッションオイル側には使えません。
オイル量もバッチリ。
今回は忘れずに、少しエンジン回してオイルが落ち着いた頃にもう一度レベルチェック。

さて、お片付け。
こんなの用意しておくと便利です。
IMG_1861

















使った工具はきちんとクリーニングしましょう。
IMG_1862

















なにせアパートは不便、準備と片付けの方が時間かかっとんとちゃうか。
シャワーの後は、コーヒー飲んで一休み。
スタバのカップだけど自宅です。
さて、ちょっと試乗してくっか。
IMG_1863

















29,803km

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

ふと気がついたら、しばらく休暇を取っていない。

思いつきで取ってみた。

特に何も予定はなかったけど、晴れたので琵琶湖へ行ってみた。

左回りは何度かやったけど、右回りはまだやってない。

この靴のナラシもかねて。
IMG_1803

















Slow Wear Lionのブーツ。
普通だったら買えるような値段じゃないけど、たまたまアウトレットで安く手に入った。
珍しくぴっちりサイズ。
脚が小さいので、なかなかぴったりサイズを履くことはないんです。

9時過ぎにワニベース通過、あたりまえだがまだやってない。

9時半に風輪通過、早すぎるって。

ワニベースとか風輪寄るんだったら、左回りじゃないと難しい。

いい天気。
P1050623









朝ご飯食べる場所を探しながらぶらりぶらり。
西岸は意外とどういった場所が少ないようで。

こんなとこで食べるにぎりめしはサイコー!
P1050624









西岸は、まだ半袖ではちょっと寒いくらい。

奥琵琶湖を抜けて東岸に出ると、ちょっと暑くなる。

お昼ご飯。
IMG_1812

















IMG_1813

















BBQしてる家族連れもいます、火使っても大丈夫みたい。
スガキヤがなぜ奈良ラーメン?
IMG_1814

















帰りにちょっといい道見つけた。
宇治川の西岸を少し走るが、ここがまたきれいで適度なワインディング。
南郷から京滋バイパス乗って、長〜い、長〜いトンネル出て少し行った巨椋で降りてその後はひたすら1号バイパスを走る。
これだと310円で、京都市内のあの混雑を回避できるので、なんともお得。
29,488km
6.58L 882円

29,567km
4.03L 540円

29,729km
7.27L 945円

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

なんとなく、天橋立へ行きたいと思ってた。

今日を逃すと、次はいつ晴れるかわからないので行ってみた。

千里から西へ向かって、国道173号で川西を抜ける。

この、川西を抜けるまでが時間がかかって、能勢に出られたときはなんだかホットした。

途中、こんなのが走ってました。懐かしい。
今日は他にも、ヨタハチとすれ違ったり珍しい車が多かったです。
IMG_1722

















ようやく能勢に着いたところで、バイクと人間に燃料補給。
IMG_1726









道の駅で。ええ感じだしてますね。
IMG_1730









その後、173号、9号、176号と走り続けてようやく到着。
IMG_1734









天橋立の上は歩けるようになってるけど、同じ景色ばかりで飽きてしまいました。
自転車借りた方がよかったわ。
腹も減ったので、そそくさと引き上げ飯でも食いに行くか。
IMG_1744









なんかこの松の木、やらしいね。
IMG_1751

















天橋立は、両側が岸に接しているので、全部を歩くことも出来るけど、バイクだったら最初にJR天橋立駅のある文珠側を見て、後で宮津側へ行ってみるといったことも出来る。
ちなみに股覗きで有名な公園は、有料のケーブルカーに乗らないと行けない。

駐車場は、176号走ってっていっちゃん手前にある村営が一番安い。
普通車600円、バイク200円。
ちょっと遠いように見えるけど、文珠側の袂まできれいな道が出来ているので、ちょっと引いたところから全景を見ながら歩いて行くのもいい。
街中に入ってしまうと、普通車1000円、バイク400円になる。
ちなみに自分はというと...街中でバイク停められそうな所を探してウロウロ
バイクが数台停めてあったので、その隣へ停めた。
ここって、有料駐車場内みたいだけど、バイクはいくらかな。
集金のおっちゃんがいたけど、何にも言ってこん。
そか、バイクはタダか。言われたら払おう。
結局そのままタダ停めしたが、どうやら400円みたい。
おっちゃんが忘れてただけみたいです。

ちょっと驚いたのは、天橋立の中をバイクで走れること。
地元の人だけかと思ったが、郵便カブも配達してるし、魚釣りのおっちゃんもいた。
はたしてハーレーがOKかどうかはわからないけど、250ccくらいまでは走っていた。

もちょっと言うと、村営駐車場の近くの道路沿いに駐車スペースがあり、ここは無料。
短時間だったらここでもいい。

時間があったら京都縦貫乗って、風輪でも寄ろうと思ってたけど、天橋立はそれほど甘くはなかったのだ。
帰りは176号をず〜っと走って帰ったけど、宝塚付近で渋滞。
目の前にミニパトが現れてすり抜けも出来ず。
阪神高速も渋滞中。
疲れた。

29,185km
10.79L 1,500円

29,355km
7.89L 1,152円

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

おっ、副題が付いてますね...って、自分で付けたんだが。

うっとこの会社は、年に一回この時期に全社スポーツ大会ってのがあって、各エリアから選りすぐりのチームが一堂に会するという、社内オリンピックみたいなのがあります。
土曜日は移動、日曜日が大会、月曜日は選手の慰労をかねてちょっと観光してお帰りといった日程で、選抜選手と応援団以外はお休みです。
滅多にない平日休み、しかも6月車検なので、これを逃す手はない。

ちゃっちゃと予約したまではいいけど、相変わらず詰めが甘い。
昨日頼んだ吸音材よ、早く来い。
10時過ぎに到着。
なにわ自動車検査登録事務所は、二輪の検査は午後だけ。
なので、時間に余裕はある。

その間にもちもの点検
・車検証
・定期点検記録簿
・軽自動車納税通知書
・印鑑
・予約番号(これ忘れると面倒)
あと、今回の教訓で、光軸調整用のツールは必須。

来た。
やっぱちょっと少ないかな。
IMG_1696

















手ぬぐいくらいしかないが、これでなんとかするべ。
IMG_1698









半分に切って、ここへ突っ込みましょう。
このままエンジンかけたらどんな音するんかな。
やってませんよ。
IMG_1699

















つめつめ。
案外丁度よい量でした。
二つ買わなくてよかった。
IMG_1700

















バッフルも一枚にして、締めるとこんな感じで間抜けです。
IMG_1701

















ほとんど蓋をした状態に近い。
サンダンスFCRからガバガバとガスを送ってだいじょうぶかいな。

さて、どんな音か...キュルキュル...ババババババ。
なんかカブの音が一回りでかくなった程度。
何dbかはわからんが、まあこれで行くっきゃない。

とにかくトルクがない。
アイドリングもいつもよりも200回転くらい低いし。
クラッチをつなぐとき、スロットルを開き気味にしてそ〜っとつながないと止まっちゃいそう。
もちろん加速も悪いし、全然回りません。
250ccのシングルくらいの走り。

乗ってて聞こえる音は、昔のビラーゴ400に乗ってるみたい。

よたよた走って、車検場着きました。
グラスウールはみ出てきてるし。
IMG_1702

















午後だというのにがらがらです。
月曜日だからかな。
まずは4番へ行きます。
きれいなお姉さんが親切に教えてくれます。
ここで用紙を買い、従量税と自賠責の手続きをします。
点検整備記録簿を持っていない場合は30円で売ってくれます。
IMG_1704









終わったら、2番の受付へ行きます。
受付へ行く前に、各用紙に記入をすませましょう。
受付前のカウンターに記入の方法が書いてあります。

記入が終わったら、バイクに乗って、地面に「二輪」と書いてある車線に沿って走り、検査場に入ります。
検査場に入ったら、ならんで順番が来るのを待ちましょう。
前のカワサキ400は、結構攻撃的な集合管が付いてます。
これが通るのなら、普段のスパトラでも通ると思う。
BlogPaint

















順番が来たら検査官の指示に従って、ホーン、ウインカー、ブレーキライト、ヘッドライトの確認を行います。
検査官があちこちコンコンしたり、ハンドルの横幅を測ります。
意外だったのは、ハンドルロックをして下さいって言われたこと。
したことないし、できるんかいな...できた。

新しいバイクはプローブを突っ込まれてましたが、うちのも前のカワサキ君も旧車なのでCO検査はありません。
音も気にしてる様子なし、測られてた人もいません。

お次はテスターで、ブレーキやスピードメーターのチェック。
意外なことに、ピッカピカのモトグッチが、スピードメーターで×になってました。

最後は光軸、しまった、マフラーに気を取られて忘れてた。
案の定ペケ。

「右の上の方向いてますよぉ。光量も弱いですね。」
駐車場で、力任せにグイってやったら左右は動いたけど、上下が動かない。
本来はここのナットを緩めて調整するんだけど、うかつにも19mmのソケットは持ってきていない。
IMG_1710

















力任せで下を向かせて、再挑戦。

一回目は、よくわからんかったのでテスターの停止線に前輪の前端を合わせた。
光量が弱いんだったら、もっと前に出すべきか。
今回は、前輪の車軸を停止線に合わせた。
「左向いてますよぉ。まだすごく上の方照らしてますよぉ」
今度は左かい。
でも、光量はパスしたな。

まずいな、工具はないし。
もうこうなったら掟破りで、ここのビス緩めてほとんどお釜がぶらぶら状態でやってみる。
IMG_1709









IMG_1707

















三回目、これでダメなら外のテスターにダメ元でいってみよう。
二輪はやってないみたいだけど。
出来るだけ前で停めてっと。
一回の検査で、二回チャレンジできる。
前のバイク屋の兄ちゃんは二回目の時に手でグイグイやってパスしてた。
「まだ少し右上ですよぉ」
今度は右かい、お釜はぐらぐら状態だから、手でぐいっとやってみた。
「ヘッドライト 
やっと合格。

詰め物までして、こんな状態になってます。
もちろんこのままだと落っこちてしまうので、きちんと直してから帰りました。
IMG_1708

















あとで知ったけど、一日四回しかチャレンジできないので、けっこうギリだったのね。

無事新しい車検証を取得できました。
BlogPaint









かかった費用は
点検整備記録簿 30円
従量税    4,600円
自賠責   11,520円
検査手数料 1,700円
合計で、17,850円
申請書はあらかじめ自分で印刷して記入していきましたので無料。
点検整備記録簿は、ネットで探して自分で印刷したら30円はいらないかも。
ネットで、おなじくなにわで検査した人のブログでは、自賠責が13,640円となっていた。
手数料か何か取られたっけ、忘れちゃった。

光軸の一件で結構疲れました。
自宅へ帰り、さっそくスパトラのバッフルを戻しましたが、バッフルの順番や裏表をすっかり忘れてる。
やべ、自分のブログをチェック、前回のせといてよかった。

ビールでも飲みたい気分だったが、節約してこれっ!
IMG_1711

















シャワーしたらなにやらチカチカするが、グラスウールかな。

今回の教訓は光軸。
ちゃんと工具を持って行きましょう。
HDジャパンの人でも光軸でひかかってました。

マフラーは、結構な爆音でも通っていました。

たまたまってこともいろいろあるかも。
くれぐれも、この内容を鵜呑みにしないように。
一切保証しませんしクレームも受け付けません。

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

もっと早くやっとけよ と、自分でも思う。
手順や場所の確認などの準備はしてきたが、肝心のマフラー対策を今頃になってやり始めた。
おっせーつーの。

大阪は側方排気は許されるみたいなので、スパトラのバッフルを外すくらいでいけるかなと思ってたが今朝ネットで確認してたら、やはりグラスウールも詰めた方がよさそう。

早速近所のホームセンターへ...これしかない。
IMG_1691









金額はともかく、余ったのをどうやって捨てたらええんじゃい。

で、あわててAmazon、これを発注した。
kojimaグラスウール





195X695mmで、足りるんかどうかもわからん。
足りんかったらボンスターでも買ってきて突っ込んでおくか。
それでもダメならじじぃさんにノーマルマフラー借ります、ヨロシク。

ホームセンター行ったついでに...

またまた家族が増えました。
はやくおいしくなれ...じゃ、なかったおおきくなれ。
IMG_1693









パセリって、ちょっとだけ買えないんですよね。
一人分にしては高いしもったいないし、じゃ 自分で育てるか。

こんなもんも百均で手に入るんですね。
百均恐るべし。
IMG_1692










すり鉢で、どうするかというと、こないだ植えてそろそろ食べ頃になってきたバジルの葉っぱを摘んで、今日のパセリを少しだけ足して、バジルペーストを作って、パスタ・デ・ジェノベーゼとしゃれてみる。
IMG_1694

















できあいのソースとはひと味違います。

月曜日に車検場の予約してあるが、大阪は不慣れなので車検場まで下見に行ってきた。

帰りに、なにやら廃材を積んだトラックが前走ってた。
前見えないし、トラックの後ろはやだなぁ と、隣車線へ移ったそのすぐ後に、目覚まし時計のような電子音のようなでかい音が聞こえてきて何事かとよく見ると、例のトラックから金属の廃材が落ちてきてガランガランといってる音だった。

落ちてきた廃材は結構でかい、しかもそのまわり埃で真っ白。
後ろ走ってたら危なかったな。


ここのところ、スタートの時ちょっと力が弱いというか、止まりそうになるというほどでもないが微妙にアクセルあけ気味にした方がよいような、本当に微妙に気になる。
多分、気温が上がってきてガスが薄くなってるんだろう...と、一人で納得。

ちょっと慌て気味でスタートしたとき、スタートしてからミッションあたりでゴックン、がったん。
やべ、これがあの有名な一速ガコンか、もしかしてプライマリーが緩んでるか...すぐに心配になるが、その後はとくに問題なし。

相変わらず、気になることだらけ。

Tポイントが期限切れになるので、とりあえずこんなもん買ってみました。
次はこっち方面やりたい...けど予算なし。
ポイントとかで、少しずつ工具や部部品を揃えようという気の長い話。
IMG_1679


















にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ