バイクとか、C級グルメとか、まあいろいろですわ

9年にわたる上海駐在から帰ってきました。 上海在住中は自分ルールで毎日ブログつけましたが、帰国してからは気が向いたとき、話題があるときだけののんびりペースに変えました。 友人に勧めているうちに、自分が欲しくなってスポスタを買ってしまった。

一ヶ月くらいバイクに乗っていない。
こんなことは、今のバイク買って以来初めてではないだろうか。

先週は、新幹線で横浜へ帰って、こんなものを持って帰った。
IMG_2115









よかった、KTC製、クローも交換できる。

お盆休みは、11日〜13日まで名古屋へ帰ってた。
天気が読みにくかったので、直前まで迷ったけど、結局は雨に降られるのを覚悟でカッパ持って出かけた。
やはり、伊賀の手前と鈴鹿あたりで土砂降りに遭った。

ツーリングではないので写真はなし。

12日の夜は同級生と、別の同級生がやってる店で久しぶりの飲み会。
IMG_2134










なかなかおいしいので、名古屋へお越しの際は是非ごひいきにしてやって下さい。
IMG_2135













お酒の種類はそれほど多くないけど、なかなかおいしいお酒もあります。
IMG_2136

















帰りの針テラス、あいかわらずバイクでにぎわってました。
GRFQ4846







WHWG7966







30,216km
9.63L 1,300円
30,391km
7.46L 1,022円
30,565km
8.71L 1,228円
にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

ハイキングコースを調べていたら...

須磨アルプス発見!!

なんか、カッコよさそうじゃん。

今日は電車。前回金剛山行ったときはバイクで行ったけど、帰りに脚が疲れて信号待ちで倒れそうになったので。
IMG_1935

















須磨公園駅到着。ここまで約二時間、結構遠いんだね。
IMG_1937









ロープウェイがまだやってないので、お向かいの海釣り公園でぶらぶら。
IMG_1938









IMG_1940









今日は素直にロープウェイに乗っちゃう。
金剛山みたいに高くないし。
体力温存、コレが正解だったことがあとでわかる。
IMG_1944

















景色もなかなか。
IMG_1946









ロープウェイ降りるとすぐにカーレーター。
どっかのページに、日本一乗り心地が悪いので、初めての人は是非 と、書いてあったので、素直に乗ってみる。
IMG_1949

















この部分がガタガタして一番乗り心地が悪い。
IMG_1951

















カーレーターを降りるとすぐに観光リフト。
これも安いし、乗っちゃおう。
時間過ぎてるのに動いてないので、休みかと思ったが...
「おはようございます、やってますか?」
「やってるよぉ、ちょっと待ってね」
他にお客がいないので電気まで止めてたみたい。
お客さんが来てからスイッチ入れて、ほぼ貸し切り状態でGo!
IMG_1954

















IMG_1956

















明石海峡大橋、いい景色。
IMG_1963









リフトを降りてちょっと歩くと旗振り山頂上。
IMG_1971









こっからはいよいよ山歩き開始。
IMG_1973

















山歩きらしくなってきた。
IMG_1975

















IMG_1977

















毒々しいキノコがお出迎え。
IMG_1979

















鉄枴山山頂。ここまでは楽勝。
IMG_1980

















暑いけどいい景色です。
IMG_1981









小さくてわかりにくいですが、高速は渋滞してます。
IMG_1983

















めちゃめちゃ長い下り階段を降りる。
いつ終わるんだ ってくらいいつまでも続く長い階段。
絶対に登りたくない。
鉄枴山越えると高倉山、いきなり団地に出ます。
この団地の中の商店街も、六甲山全山縦走路の一部です。
IMG_1988

















高倉山の団地を抜けると、いよいよ最大の難所、魔の400段階段。
IMG_1995

















途中、四〜五回休んだと思う。
こっから先はいよいよ山道。
足下も悪くなる。
今回は、この靴履いてきて正解。
20年ほど前に買って、ほとんど履いてない。
足に合うかどうか心配だったが特に問題なし。
IMG_1996













縦走路なので、下ったり、登ったりを繰り返し...
IMG_2001

















次々と山頂を越えて...
IMG_2004

















馬の背が近づいてくると、登山の雰囲気を味わえます。
トレッキングシューズではマジ危ないです。
IMG_2005

















ええ感じの道が続きます。
日陰は涼しい。
IMG_2009

















いよいよ待望の馬の背。
向こうの方に見える山の上まで続きます。
IMG_2010

















本格的だけど、実は街からこんなに近い。
IMG_2011

















一番細いところは人一人がやっとで、左右はマジ断崖絶壁です。
一人で来てるし、クソ暑くてほとんど人がいないので、落ちたら発見されるまでにどのくらいかかるんかななんて考えながら歩いてました。
IMG_2013

















ここをよじ登るんです。
どこがコースかよくわからん。
IMG_2018









間近で見るとこんな感じ。
人がいないので、コースがよくわからんけどなんとかなるだろう。
IMG_2019

















このあとちょっと険しい登を超えたらあとは主に下りだけど、途中から内ももがめっちゃ痛くなってきた。
魔の階段ののろいがじわじわと効いてきたようだ。
休み休み降り、最後は神社に出て石段を下るんだけどこの石段で脚の痛さがピーク。
ぼちぼち歩きしか出来なくなってる。
坂を下るともう駅前商店街だが、この山を下りて下界に付いたときが一番疲れを感じるとき。

帰りの電車の中で、目が覚めたら結構回復していた。
睡眠ってすごいな と、感じた瞬間。

晩飯はこれ。
さすがに今日は自炊する力なし。
IMG_2043









実は、翌日はバイクでどっか行くつもりだったけど、全く体が動かず。
二日間ぐったりしてました。

そうそう毎週毎週バイクで遊んでばっかしではあかん。
今日はお休みにしよう。
午前中に所用を済ませて...
天気がいいので洗車しよう、こないだ雨に降られたままだし。
アパートの下で洗車するのはめんどくさいし、とにかくホイールのこまかいとこ洗うのは大変。
たまには高圧洗浄でもしよう。
まずは腹ごしらえ。

大阪のあちこちにある河童ラーメン。
IMG_1914

















チェーン店なので、全く期待してなかったが、一応チェックしようとはいったら、意外と美味しかった。
さっぱりスープはチェーン店にしてはなかなかやるぞ。
IMG_1912

















コイン洗車での高圧洗浄で、予定通りピッカンコになって、ちょっと乾かすだけのつもりが、気がついたら吉野を遥かに超えて川上村にいた。
BlogPaint

















IMG_1921

















せっかくなので、久々に秘湯山鳩湯で、ひとっぷろつかって帰って来た。
帰りにいつもの直売所で、枝豆200円激安買ったら、これがまたウマイのなんの。
IMG_1926









やっぱしバイクは安上がり、貧乏人の乗り物だのお。
気がついたら三万キロ越えてました。
キリ番見損ねた。
IMG_1918









30,037km
5.10L 694円

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

会社の帰り道にできたラーメン屋。
新しい店ができたら、とりあえず誰の挑戦でも受けなければならない。
IMG_1908









いつも並んでたけど、今日はたまたま並ばずには入れたので、ようやくご賞味できました。
総合評価は「まあまあ」
評価すべきところは、塩の薄さ。大阪でここまで塩気が少ないラーメンは貴重。
残念なところは、メニューが少ないところ。...
ノーマル、辛い、カレー、スペシャルの四種類しかない。しかもカレー以外は全部味噌味。
おまけに天ぷら入りしか選べない、したがってノーマルでも870円という、もはやラーメンとは思えない値段。
天ぷらはつくねと鶏、見てわかるようにボリュームはタイシタコトナイ。
IMG_1907

















結果、滅多にこないだろうなぁ。
だって味噌ラーメンしかないんだからしかたない。
味噌ラーメンが食べたくなるのなんて年に2、3回でしょう。

隣のおっさんが、何やらケータイに向かってブツブツやってた。
どうやら、音声入力でFacabookでも投稿してるようだが、便利かもしらんが周りから見たらちょっとキモい。

IMG_1905

















今月はポイントでこれ買った。
壮大な長期計画。
ちょっとずつ買いそろえて、一年後くらいには実行に移せるはず。

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

気象庁のHPだと、大阪も滋賀も京都も晴れ。

他の天気予報では、滋賀、京都は午後から雨。

さて、どうしようか。

行けるとこまで行って、やばくなったら引き返すか。

こないだ見つけた道が気になってる。

国一バイパスを枚方で右へ折れて国道307へ入る。

京田辺市役所の前を通って、一瞬県道62に入り、突き当たりを左へ折れると県道3号。

まもなく宇治川に突き当たり、左右どっちへ行っても県道3。

ここを右に折れると、宇治川はすぐに瀬田川と名前を変える。

途中二回ほど橋を渡るが、県道3を外れないようにすれば迷うことはない。

この瀬田川沿いは抜群に景色がいいだけでなく、見通しもそこそこ良くいやらしいカーブもない。
IMG_1872









おまけにめっちゃすいている。
IMG_1871









こんなご機嫌な道を端って、ライダーズカフェMMを過ぎるともう琵琶湖だ。

唐橋西詰を右に回って古風な橋を渡れば左回り、まっすぐ行けば右回りになる。

今日は右回り。

どこまで行けるか、どんどん走る。

和邇のあたりはまるで雲の中を走っているようだった。

雲がここまで降りてきてるんでしょう。

もうちょっとなので頑張って風輪へ到着。

今日はすいてますね、さすがに。

茶太郎君、こんにちはです。
IMG_1873

















雲行きが怪しい。
湖西道路走ったら速いだろうけど、山沿いなので雨に降られる確率が高くなる。
でも、下道はけっこう混んでる。
ちょっと迷った末に湖西道路で戻ることにしたが、やはり真野あたりで結構降られてしまった。

真野の出口まで来ると雨はぴたりと上がっていい天気。
せっかくなので、琵琶湖大橋を渡って東岸に入る。
ここまで来るとまた快晴、やはり東岸は道も広くてちょー快適。

帰りはまたまた県道3号へ入って、前から気になってたライダーズカフェMMで一休み。
BlogPaint









IMG_1881









オーナーはバイク、クルマ、楽器、カメラなど趣味の幅が広いようです。
IMG_1891









コーヒー一杯五百円は安くないけど、コーヒーを飲みながら瀬田川の絶景が見られるのは素晴らしい。
IMG_1892









IMG_1894









バードウォッチング用に双眼鏡もおいてます。

前回と同じく、京滋道路をちょっとだけ走って、巨椋から国一バイパスで帰宅。
29,824km
5.51L 738円
29,954km
6.24L 811円
にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

天気もはっきりせんし、このチャンスにオイル交換でもするか。
オイル交換も、もう三回目か四回目なので新鮮味はない。
つーか、もう飽きた。

まず、準備作業。漏れがないように工具など揃える。
なにせアパートの五階なので、忘れ物があるとそれだけで気が萎える。
では、暖気のため近所を一回り。
この暖気って、オイルを柔らかくして出やすくするとか言うけど、あんましかわらんような気がする。
特に夏場は。
次回は暖気なしでやってみよう。
突然降ってこられたらかなわんので、ちょっと狭っ苦しいが自転車置き場で作業することにした。
BlogPaint

















やっぱし狭い。ドレン外すの面倒。
めんどいので、最初はジャッキなし。
さて、ゴム手はめて、がんばんべ。
IMG_1846

















あいかわらず不思議なドレン。
ボルトじゃなく、ゴムホースにホースバンドだけ。
IMG_1845

















フィラーキャップを外して。
IMG_1847

















ドボドボっと出てきたら...
IMG_1848

















コーヒータイム。
一服してオイルが出切るのを待つ...あれ、もう終わり?
IMG_1850

















オイルが出切ったら、古い補充用オイルをさっと流して、ドレンから出てきたらドレンを締める。
これは中に空気が入らないようにするためだそうだ。
ここまではマイナスドライバー一本だけで出きる。
次に、ミッションオイルを抜く。
ここはレンチが必要。
ボルトがシールしてあるので、なかなか手で回らない。
首振りラチェットが欲しいところ。
IMG_1852

















ドレンボルトの先は磁石になってるので、鉄粉のチェック。
今回は優秀でした。ほとんど鉄粉なし。
まあ、ハーレーの場合、調子いいはいいで逆に心配でもあるが。
IMG_1854

















ブレーキクリーナーでしっかり掃除して、新品のOリングに変えてシールして...
IMG_1858









お次はインスペクションを開けます。
このカバー、上下があります。
IMG_1857









ここまで一滴もオイルをこぼしてなかったけど、ミッションオイルを入れるときにやっぱし少しこぼしてしまった。
純正のオイルボトルって入れにくくない?
オイル入れるときは両手がふさがるので当然写真はなし。
ミッションオイル終わって、インスペクション締めたら、ジャッキアップしてバイクを水平にする。
IMG_1859

















今回は、コレ使ってみました。
もう少し浅い方が使いやすい。
IMG_1851

















ミッションオイル側には使えません。
オイル量もバッチリ。
今回は忘れずに、少しエンジン回してオイルが落ち着いた頃にもう一度レベルチェック。

さて、お片付け。
こんなの用意しておくと便利です。
IMG_1861

















使った工具はきちんとクリーニングしましょう。
IMG_1862

















なにせアパートは不便、準備と片付けの方が時間かかっとんとちゃうか。
シャワーの後は、コーヒー飲んで一休み。
スタバのカップだけど自宅です。
さて、ちょっと試乗してくっか。
IMG_1863

















29,803km

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

ふと気がついたら、しばらく休暇を取っていない。

思いつきで取ってみた。

特に何も予定はなかったけど、晴れたので琵琶湖へ行ってみた。

左回りは何度かやったけど、右回りはまだやってない。

この靴のナラシもかねて。
IMG_1803

















Slow Wear Lionのブーツ。
普通だったら買えるような値段じゃないけど、たまたまアウトレットで安く手に入った。
珍しくぴっちりサイズ。
脚が小さいので、なかなかぴったりサイズを履くことはないんです。

9時過ぎにワニベース通過、あたりまえだがまだやってない。

9時半に風輪通過、早すぎるって。

ワニベースとか風輪寄るんだったら、左回りじゃないと難しい。

いい天気。
P1050623









朝ご飯食べる場所を探しながらぶらりぶらり。
西岸は意外とどういった場所が少ないようで。

こんなとこで食べるにぎりめしはサイコー!
P1050624









西岸は、まだ半袖ではちょっと寒いくらい。

奥琵琶湖を抜けて東岸に出ると、ちょっと暑くなる。

お昼ご飯。
IMG_1812

















IMG_1813

















BBQしてる家族連れもいます、火使っても大丈夫みたい。
スガキヤがなぜ奈良ラーメン?
IMG_1814

















帰りにちょっといい道見つけた。
宇治川の西岸を少し走るが、ここがまたきれいで適度なワインディング。
南郷から京滋バイパス乗って、長〜い、長〜いトンネル出て少し行った巨椋で降りてその後はひたすら1号バイパスを走る。
これだと310円で、京都市内のあの混雑を回避できるので、なんともお得。
29,488km
6.58L 882円

29,567km
4.03L 540円

29,729km
7.27L 945円

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

なんとなく、天橋立へ行きたいと思ってた。

今日を逃すと、次はいつ晴れるかわからないので行ってみた。

千里から西へ向かって、国道173号で川西を抜ける。

この、川西を抜けるまでが時間がかかって、能勢に出られたときはなんだかホットした。

途中、こんなのが走ってました。懐かしい。
今日は他にも、ヨタハチとすれ違ったり珍しい車が多かったです。
IMG_1722

















ようやく能勢に着いたところで、バイクと人間に燃料補給。
IMG_1726









道の駅で。ええ感じだしてますね。
IMG_1730









その後、173号、9号、176号と走り続けてようやく到着。
IMG_1734









天橋立の上は歩けるようになってるけど、同じ景色ばかりで飽きてしまいました。
自転車借りた方がよかったわ。
腹も減ったので、そそくさと引き上げ飯でも食いに行くか。
IMG_1744









なんかこの松の木、やらしいね。
IMG_1751

















天橋立は、両側が岸に接しているので、全部を歩くことも出来るけど、バイクだったら最初にJR天橋立駅のある文珠側を見て、後で宮津側へ行ってみるといったことも出来る。
ちなみに股覗きで有名な公園は、有料のケーブルカーに乗らないと行けない。

駐車場は、176号走ってっていっちゃん手前にある村営が一番安い。
普通車600円、バイク200円。
ちょっと遠いように見えるけど、文珠側の袂まできれいな道が出来ているので、ちょっと引いたところから全景を見ながら歩いて行くのもいい。
街中に入ってしまうと、普通車1000円、バイク400円になる。
ちなみに自分はというと...街中でバイク停められそうな所を探してウロウロ
バイクが数台停めてあったので、その隣へ停めた。
ここって、有料駐車場内みたいだけど、バイクはいくらかな。
集金のおっちゃんがいたけど、何にも言ってこん。
そか、バイクはタダか。言われたら払おう。
結局そのままタダ停めしたが、どうやら400円みたい。
おっちゃんが忘れてただけみたいです。

ちょっと驚いたのは、天橋立の中をバイクで走れること。
地元の人だけかと思ったが、郵便カブも配達してるし、魚釣りのおっちゃんもいた。
はたしてハーレーがOKかどうかはわからないけど、250ccくらいまでは走っていた。

もちょっと言うと、村営駐車場の近くの道路沿いに駐車スペースがあり、ここは無料。
短時間だったらここでもいい。

時間があったら京都縦貫乗って、風輪でも寄ろうと思ってたけど、天橋立はそれほど甘くはなかったのだ。
帰りは176号をず〜っと走って帰ったけど、宝塚付近で渋滞。
目の前にミニパトが現れてすり抜けも出来ず。
阪神高速も渋滞中。
疲れた。

29,185km
10.79L 1,500円

29,355km
7.89L 1,152円

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

おっ、副題が付いてますね...って、自分で付けたんだが。

うっとこの会社は、年に一回この時期に全社スポーツ大会ってのがあって、各エリアから選りすぐりのチームが一堂に会するという、社内オリンピックみたいなのがあります。
土曜日は移動、日曜日が大会、月曜日は選手の慰労をかねてちょっと観光してお帰りといった日程で、選抜選手と応援団以外はお休みです。
滅多にない平日休み、しかも6月車検なので、これを逃す手はない。

ちゃっちゃと予約したまではいいけど、相変わらず詰めが甘い。
昨日頼んだ吸音材よ、早く来い。
10時過ぎに到着。
なにわ自動車検査登録事務所は、二輪の検査は午後だけ。
なので、時間に余裕はある。

その間にもちもの点検
・車検証
・定期点検記録簿
・軽自動車納税通知書
・印鑑
・予約番号(これ忘れると面倒)
あと、今回の教訓で、光軸調整用のツールは必須。

来た。
やっぱちょっと少ないかな。
IMG_1696

















手ぬぐいくらいしかないが、これでなんとかするべ。
IMG_1698









半分に切って、ここへ突っ込みましょう。
このままエンジンかけたらどんな音するんかな。
やってませんよ。
IMG_1699

















つめつめ。
案外丁度よい量でした。
二つ買わなくてよかった。
IMG_1700

















バッフルも一枚にして、締めるとこんな感じで間抜けです。
IMG_1701

















ほとんど蓋をした状態に近い。
サンダンスFCRからガバガバとガスを送ってだいじょうぶかいな。

さて、どんな音か...キュルキュル...ババババババ。
なんかカブの音が一回りでかくなった程度。
何dbかはわからんが、まあこれで行くっきゃない。

とにかくトルクがない。
アイドリングもいつもよりも200回転くらい低いし。
クラッチをつなぐとき、スロットルを開き気味にしてそ〜っとつながないと止まっちゃいそう。
もちろん加速も悪いし、全然回りません。
250ccのシングルくらいの走り。

乗ってて聞こえる音は、昔のビラーゴ400に乗ってるみたい。

よたよた走って、車検場着きました。
グラスウールはみ出てきてるし。
IMG_1702

















午後だというのにがらがらです。
月曜日だからかな。
まずは4番へ行きます。
きれいなお姉さんが親切に教えてくれます。
ここで用紙を買い、従量税と自賠責の手続きをします。
点検整備記録簿を持っていない場合は30円で売ってくれます。
IMG_1704









終わったら、2番の受付へ行きます。
受付へ行く前に、各用紙に記入をすませましょう。
受付前のカウンターに記入の方法が書いてあります。

記入が終わったら、バイクに乗って、地面に「二輪」と書いてある車線に沿って走り、検査場に入ります。
検査場に入ったら、ならんで順番が来るのを待ちましょう。
前のカワサキ400は、結構攻撃的な集合管が付いてます。
これが通るのなら、普段のスパトラでも通ると思う。
BlogPaint

















順番が来たら検査官の指示に従って、ホーン、ウインカー、ブレーキライト、ヘッドライトの確認を行います。
検査官があちこちコンコンしたり、ハンドルの横幅を測ります。
意外だったのは、ハンドルロックをして下さいって言われたこと。
したことないし、できるんかいな...できた。

新しいバイクはプローブを突っ込まれてましたが、うちのも前のカワサキ君も旧車なのでCO検査はありません。
音も気にしてる様子なし、測られてた人もいません。

お次はテスターで、ブレーキやスピードメーターのチェック。
意外なことに、ピッカピカのモトグッチが、スピードメーターで×になってました。

最後は光軸、しまった、マフラーに気を取られて忘れてた。
案の定ペケ。

「右の上の方向いてますよぉ。光量も弱いですね。」
駐車場で、力任せにグイってやったら左右は動いたけど、上下が動かない。
本来はここのナットを緩めて調整するんだけど、うかつにも19mmのソケットは持ってきていない。
IMG_1710

















力任せで下を向かせて、再挑戦。

一回目は、よくわからんかったのでテスターの停止線に前輪の前端を合わせた。
光量が弱いんだったら、もっと前に出すべきか。
今回は、前輪の車軸を停止線に合わせた。
「左向いてますよぉ。まだすごく上の方照らしてますよぉ」
今度は左かい。
でも、光量はパスしたな。

まずいな、工具はないし。
もうこうなったら掟破りで、ここのビス緩めてほとんどお釜がぶらぶら状態でやってみる。
IMG_1709









IMG_1707

















三回目、これでダメなら外のテスターにダメ元でいってみよう。
二輪はやってないみたいだけど。
出来るだけ前で停めてっと。
一回の検査で、二回チャレンジできる。
前のバイク屋の兄ちゃんは二回目の時に手でグイグイやってパスしてた。
「まだ少し右上ですよぉ」
今度は右かい、お釜はぐらぐら状態だから、手でぐいっとやってみた。
「ヘッドライト 
やっと合格。

詰め物までして、こんな状態になってます。
もちろんこのままだと落っこちてしまうので、きちんと直してから帰りました。
IMG_1708

















あとで知ったけど、一日四回しかチャレンジできないので、けっこうギリだったのね。

無事新しい車検証を取得できました。
BlogPaint









かかった費用は
点検整備記録簿 30円
従量税    4,600円
自賠責   11,520円
検査手数料 1,700円
合計で、17,850円
申請書はあらかじめ自分で印刷して記入していきましたので無料。
点検整備記録簿は、ネットで探して自分で印刷したら30円はいらないかも。
ネットで、おなじくなにわで検査した人のブログでは、自賠責が13,640円となっていた。
手数料か何か取られたっけ、忘れちゃった。

光軸の一件で結構疲れました。
自宅へ帰り、さっそくスパトラのバッフルを戻しましたが、バッフルの順番や裏表をすっかり忘れてる。
やべ、自分のブログをチェック、前回のせといてよかった。

ビールでも飲みたい気分だったが、節約してこれっ!
IMG_1711

















シャワーしたらなにやらチカチカするが、グラスウールかな。

今回の教訓は光軸。
ちゃんと工具を持って行きましょう。
HDジャパンの人でも光軸でひかかってました。

マフラーは、結構な爆音でも通っていました。

たまたまってこともいろいろあるかも。
くれぐれも、この内容を鵜呑みにしないように。
一切保証しませんしクレームも受け付けません。

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

もっと早くやっとけよ と、自分でも思う。
手順や場所の確認などの準備はしてきたが、肝心のマフラー対策を今頃になってやり始めた。
おっせーつーの。

大阪は側方排気は許されるみたいなので、スパトラのバッフルを外すくらいでいけるかなと思ってたが今朝ネットで確認してたら、やはりグラスウールも詰めた方がよさそう。

早速近所のホームセンターへ...これしかない。
IMG_1691









金額はともかく、余ったのをどうやって捨てたらええんじゃい。

で、あわててAmazon、これを発注した。
kojimaグラスウール





195X695mmで、足りるんかどうかもわからん。
足りんかったらボンスターでも買ってきて突っ込んでおくか。
それでもダメならじじぃさんにノーマルマフラー借ります、ヨロシク。

ホームセンター行ったついでに...

またまた家族が増えました。
はやくおいしくなれ...じゃ、なかったおおきくなれ。
IMG_1693









パセリって、ちょっとだけ買えないんですよね。
一人分にしては高いしもったいないし、じゃ 自分で育てるか。

こんなもんも百均で手に入るんですね。
百均恐るべし。
IMG_1692










すり鉢で、どうするかというと、こないだ植えてそろそろ食べ頃になってきたバジルの葉っぱを摘んで、今日のパセリを少しだけ足して、バジルペーストを作って、パスタ・デ・ジェノベーゼとしゃれてみる。
IMG_1694

















できあいのソースとはひと味違います。

月曜日に車検場の予約してあるが、大阪は不慣れなので車検場まで下見に行ってきた。

帰りに、なにやら廃材を積んだトラックが前走ってた。
前見えないし、トラックの後ろはやだなぁ と、隣車線へ移ったそのすぐ後に、目覚まし時計のような電子音のようなでかい音が聞こえてきて何事かとよく見ると、例のトラックから金属の廃材が落ちてきてガランガランといってる音だった。

落ちてきた廃材は結構でかい、しかもそのまわり埃で真っ白。
後ろ走ってたら危なかったな。


ここのところ、スタートの時ちょっと力が弱いというか、止まりそうになるというほどでもないが微妙にアクセルあけ気味にした方がよいような、本当に微妙に気になる。
多分、気温が上がってきてガスが薄くなってるんだろう...と、一人で納得。

ちょっと慌て気味でスタートしたとき、スタートしてからミッションあたりでゴックン、がったん。
やべ、これがあの有名な一速ガコンか、もしかしてプライマリーが緩んでるか...すぐに心配になるが、その後はとくに問題なし。

相変わらず、気になることだらけ。

Tポイントが期限切れになるので、とりあえずこんなもん買ってみました。
次はこっち方面やりたい...けど予算なし。
ポイントとかで、少しずつ工具や部部品を揃えようという気の長い話。
IMG_1679


















にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

金剛山、ちなみに「こんごうさん」と、入力すると金剛山が出てきます。
「こんごうざん」と、入力すると混合算...どうでもいいか。

ツーリング気分で行った金剛山登山。
いつもの道の駅河南を過ぎて次の信号を右折、あとは看板に従って一回右折するだけで、迷わず着けます。
ロープウェイ駅まで行くと、バスターミナルの横に無料バイク置き場があります。
が、大型バイクはちょっとしんどいが、そこは我慢。
IMG_1618

















そっから登山口まで2.5km歩く。
下りだからいいけど、結構ありますね。
帰りは...ロープウェイで降りればいいんだ。
最悪、登山口に戻ったら、バスで移動しよう。
2.5kmも登り坂歩きたくない。

登山道入り口。
IMG_1622









おっ、こんなところにバイク置き場が...と、思ったら、ここは通り道なので停めてはいけませんと書いてある。
狭いので、ハーレーはとてもムリ。
IMG_1624

















しばらくはこんなコンクリートで固めた道路が続きます。
すでに2.5km歩いた後なので、けっこうしんどい。
IMG_1625

















ようやく山道らしくなってきた。
IMG_1628









今回は、このホームページを参考に、黒トガ谷ルートで登りました。
http://www.kongozan.com/kongo/index.html
このルートは自然林の中を抜けるルートです。
このページは大変助かりましたが、それでも時間が経って様子が少し変わってしまっている場所もありました。
この入り口はなかなかわからず、少しの間行ったり来たりして、この標識を見つけました。
危なく藪に踏み込むところでした。
IMG_1629

















沢を渡ると、いよいよ山らしくなってきます。
IMG_1630

















この後は急さかが続き、なかなか一息入れさせてくれません。
画像で見ると、ただ木が生えているように見えますが、実際に歩くと道が見えます。
IMG_1632

















ここでまた、ホームページにない道が出現。
とたんにきれいな林道が横切ってる。
広い道を行くとすぐに行き止まりです。
最近出来たのでしょう。
左の細い道が正解です。
IMG_1635









情け容赦なく急坂が続きます。
セトというところで、小休止です。
IMG_1637

















ここからは登山らしくなってきました。
IMG_1640

















ここまで来たらもうすぐ山頂。
IMG_1644

















きれいな花につい目を奪われてしまいました。
目の前が山頂で、人の声までしてるのに、最後にこの急階段。
どこの山行っても、たいがいお約束のように山頂直前にひと試練あるのはなぜ?
IMG_1646

















山頂広場、人が多くてけっこう俗っぽいです。
どうやらロープウェイで登ってきた人たちのようです。
IMG_1648









山頂。
IMG_1649









海まで見えます。
IMG_1651









これもよくある話ですが、山頂よりも更に高いところがある。
何でこっちを山頂にしない?
IMG_1651









それにしてもいい天気。
IMG_1654

















さて、帰りはロープウェイでラクチンしようか。
山頂近くまでロープウェイが来てることを想像してたら、そんなに甘くはなかった。
ロープウェイは中腹までしか来ていない。
しかも片道750円、村営にしてはボリすぎじゃね。
もう中腹まで来てしまったので、ここで750円払う気にはなれない。

ロープウェイ乗り場にバイクを停めてたので、伏見林道経由で歩いておりましたが、こっちのルートはとってもお勧めできません。
とにかくメチャメチャ急坂なうえに、車が通れるようにコンクリート舗装してあって、疲れる疲れる。
下から登ってくる人を見ると気の毒になります。
これは脚によくないよ。
で、写真はありません。

シジミかタテハの仲間でしょうか、ちいさなチョウチョがたくさん。
IMG_1659

















いやあ、歩いた歩いた。
最後が一番キツかった。
IMG_1660























バイクで登山はあまり向いてないことがわかりました。
帰りはヘロヘロで、力が入らない。
バイクの運転はちょっとしんどい。

このくらいでヘロヘロになってるようじゃ、穂高とかはムリっぽい。

29,007km
6.87L 934円

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

ビフォー
IMG_1577









アフター
IMG_1599










今日はリムステッカーを貼るので、走るのはお休み。
の、はずだったが...
こんな天気がいいのにもったいない。
しかも、ここのところ続けて他の人と一緒に走ったので、ちょっともんもんとしてる。
いつもの河南で野菜でも買ってくるか。

それにしても、もうすっかり夏の空。
IMG_1560









帰りはいつものマクドによる予定だったけど、
コメダ珈琲の割引券持ってる...
橋本にコメダあったな。
河南から橋本まではすぐ近くだと思ったが...一時間もかかった。

初めて走る田舎道をのんびりと走るのもいいか。
前半はその通りだったが、突然河内長野の駅前に出て、そっからは普通の街中の道。もちろん渋滞もある。

あんまりいい天気なので、途中止まってはパチリ。
すっかり夏の空だけど、この辺の気温は20度くらい。
一番快適な季節だ。
IMG_1561









すぐ目の前に高野山が見える。
高野山の霊力なのか、ついつい高野山まで行ってしまおうかと...ダメダメ、今日は休息の日。
IMG_1565









紀ノ川沿いのこの道はとっても気持ちがいい。
IMG_1572










あっちこっちで、停まってはパチリ。
あっち行ったり、こっち行ったり...やっぱしソロの、この適当感がいいよね。

とりあえず帰って...

さて、作業の前に腹ごしらえ。
アパートの前に停めて、食事して出て来たら...
なんじゃこりゃーーーー
お札s























こんなもん初めて見た。
たった三分で放置扱いかよ。

気を取り直して洗車、水道水をザブザブ。
IMG_1575









リムを中性洗剤で念入りに洗って。
ちょっと一息入れて、乾燥するのを待ちます。
IMG_1592

















乾くまでの時間で、マフラーのチェック。
来月車検なので、バッフルがちゃんと外れるかどうか点検。
あれ、回しても回してもボルトが抜けない。
IMG_1578

















どんだけ長いボルト使ってんだよ。
IMG_1579

















もっとバッフル入れられるってことか?

中はこんな感じ。
空っぽなんで、金だわしでも詰めたらかなり音が押さえられそう。
カーボンで真っ黒だけど。
IMG_1584

















IMG_1585

















カーボンで真っ黒。
そのうち洗ったろ。
IMG_1588









さて、本番。
IMG_1554









最初の一本。
IMG_1593









びろびろするので、風が強い日にはやってはいけない。
とりあえず一周できた。
IMG_1595

















やはり、継ぎ目部分が難しい。
コツは最初と最後。
最初を前に貼ったラインときちんと合わせること、そしてガイドがあるからといって最後まで手を抜かないこと。
あと、まめに車体を前後に動かして、常に貼りやすいポジションを確保すること。
特に、リアは手が入りにくいので、横着せずに一本ずつ場所を動かして貼る。

完成。
IMG_1596









よーく見ると、つなぎ目がわずかにズレていたり、少し歪んだりしてる部分がある。
不器用だから、こういう作業苦手なんだよなあ。
同級生で、こういうのすっごく上手なヤツがいる。
あいつだったらうまく貼れるんだろうなあ。

まっ、これはこれでヨシ!

バイクをしまうとき...隣のカブ。
オイル漏れてるし...
16年も前のハーレーがオイル漏れゼロなのに、なんで新しいスーパーカブが漏れてんだ。
IMG_1600

















家族が増えました。
河南で買ってきたバジルです。
早くおいしくなるように。
IMG_1601

















28,884km
8.83L 1,219円

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

最近朝起きたときに、妙に肩がこっている。
三年間使ったペラペラのマットレスのせいかも。
ダンロップの低反発マットレス。
もともと薄いが、年季が入ってきてスノコが背中に当たるのがわかるようになってきた。
3万円くらいすると思ってあきらめてたけど、たまたまセットを探すとなんと8,989円。
こりゃ、いっちゃうかー

届いた。
きょうび、こんな筒みたいなのが届くらしい。
IMG_1546

















出してみた。
真空圧縮されてます。
IMG_1548

















外革をはぐと...
もう、この時点でパキパキ音がしてる。
わずかな穴が開いていて、空気が入ってるのだろうか。
IMG_1550









できあがり。
IMG_1551









思ったよりも柔らかい。
堅めが好みなんだけど...
ま、いっか、とにかく前よりはマシでしょう。

今日はバイクで金剛山へ行って、そっから金剛山へ登る予定だった。

が、前日に会社の人から誘いがあり...バイク買ったばかりの人がいるというのでおつきあいすることにした。

三方五湖まで行くというが、翌日の日曜日はじじいさんに誘われてるので、琵琶湖まで行く予定。

じゃあ、美山で泊まろう。
と、予約した後で...定年退職した人がいるから帰りは雄琴に寄りましょう。
そこまで戻ったら超大回りじゃん、でもキャンセルできないし、退職した人も久々に会いたいし。
と、いうわけで強行軍。

箕面で待ち合わせて登場したのは、YAMAHAのMT-09 TRACER。
右側面
写真撮るの忘れたので、YAMAHAのHPから拝借。
改めて仕様を見てみると、すっげーバイクだね、これ。
スーパーバイクだわ。

ひたすら162号を北上して、美浜でちょっと早めの昼食。
いつものちんたらツーリングと違って、ほぼノンストップなので、ここまで写真はなし。
IMG_1435









海鮮丼、種類が多すぎて選ぶのに困ってしまう。
IMG_1438









今日はバイクが多い。
IMG_1440









会社の人の記憶では、無料で展望台まで行けるはずだったけど、どうやら今はムリな様子。
あっちから登ったりこっちから回ったりしたけど、結局は有料道路に出る。
ここまでやってお金払うのもしゃくなので、展望台はあきらめて、次の目的地マキノ高原へ向かってこんどは161号を南下。
到着、お約束のメタセコイア。
IMG_1447

















かなりの人出です。
IMG_1460

















ちょっと渋滞にはまりながら、雄琴まで。
珈琲とケーキをごちそうになった後は、ここで皆さんと別れて美山へ向かう。

国道477号から162号へ抜ける予定が、どこでどう間違ったか県道38号へ入ってしまった。
一応、こちらアブランBだったのだが、それにしてもとんでもない山道。
ハーレーで走る道ではない。
道幅は狭いし、カーブというかほぼUターンみたいなとこばっかしだし、ガードレールはないし。
ミッションとクラッチがぶっ飛ぶんじゃないかと思ったよ。

おまけに杉林の中なので、ブヨみたいな細かい虫が一杯飛んでる。
これが顔に当たるだけでなく、サングラスの中まで入ってくるのだ。

途中、野生の鹿は出て来るし。

二時間くらい山道を走って、ようやく河鹿荘に到着。
暗くなる前に着けてよかった。
IMG_1478









とりあえずお風呂へ入って、晩ご飯。
期待のジビエ料理。
IMG_1482









まずは前菜と鹿のロースト。
IMG_1486









IMG_1485









せっかくなので、地酒もいただきました。
地酒を頼むと、どぶろくがサービスで付いてきます。
IMG_1487

















主菜はイノシシの鍋。
IMG_1490









鹿肉のステーキ。
IMG_1491









デザートと珈琲。
IMG_1493









鹿肉もイノシシもとても柔らかくておいしかったです。
まあ、居酒屋以上、割烹以下ってとこでしょうか。

とにかくこの山小屋のような宿に泊まりたかっただけなので、問題なし。
IMG_1481









シーズン前なので、お客さんは少ない。
IMG_1480









家族連れでキャンプ場はけっこう混んでます。
IMG_1496










翌朝。
山の朝のこの空気がとても好きです。
IMG_1506









朝ご飯は普通。
IMG_1516










そういえば、一人で泊まりの旅行したのは初めてかもしれない。
一人の出張は数え切れないくらいあるし、出張ついでに一泊したこともあるけど、一人で泊まり旅行したのはもしかしたら初めてかもしれない。

燃料補給して、出発、今日は間違えずに477号を走ろう。
間違えはしなかったが...こっちも負けず劣らずとんでもない道。
車はすれ違えないし、ものすごい急勾配があったり、ほんとに国道かよ。
国道の基準って何だっけ?

貴船が近くなってきたらしいので、ほっと一安心してコーヒーブレイク。
IMG_1523









途中で野菜を買ったり、やっぱり一人旅がいいねえ。
IMG_1524









時間ぴったりに、じじぃさんと待ち合わせの喫茶店に到着。
ほんとはもっと早く着く予定だったけど、案の定途中で道間違えた。
IMG_1528









いやー久々にまともなハンバーガー食べました。
カレーの試食や49/89さんの奥さんが作ってくれたお餅を食べて、おなかいっぱい。
湖畔でも通ってのんびり帰ろうかとも思ったけど、昨日から走りっぱなしで少々疲れたので、湖西道路から一号線入って帰宅。
二日間、一度も有料道路使ってない。

さすがにちょっと疲れたわ。
来週はのんびり休息しようと、密かに誓ったのであった。

28,316km
4.63L 634円

28,544km
10.43L 1,502円

28,624km
3.31L 460円

28,701km
4.36L 584円


にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

季節の変わり目

ハーレー乗りがやることは決まってる

そ、オイル交換

前回は年末だったので、チト早い

来月車検を通してからにしようか

期間限定ポイントが切れそうだから、とりあえずものだけ入手しておこう
IMG_1426









届いたけど、実はカンガルーの倉庫で三週間も眠ってた

連休前に近くの営業所に届いてたけど、そっからちっとも変化がないので心配になって電話してみた

すぐに持ってきた

やっぱし忘れられてたらしい

大手運送会社でもそんなことあるんだね

ま、急がないからいいけど

よく見ると、オイルフィルターがないでしょ

今回はサボり

二回に一回でいいって書いてあるし、距離が少ないのでオイルもそんなに汚れていない

ケチったわけじゃないけど、交換の時にダラダラとオイルがこぼれるのがイヤ

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

久々に中国映画を観てみた。
危城















制作は香港だが。
お約束の、正義の味方が悪い将軍をやっつけるという単純なストーリーなので、中国語がわからなくても、画だけ見てればだいたいはわかると思う...多分。
映画なので、中身はあまり触れない。
といっても、こんなの買って観る人他にいないと思うが。

GWなのに、一度もバイクに乗らなかった。

もともとはGWに大台ヶ原へ行こうと思ってたが先週行ってしまった。

じゃぁ、名古屋でも帰るか。

朝まではしっかりバイクで帰るつもりだったが、天気予報を見ているとどうにも帰りの天気が怪しい。

で、朝早く起きたのに、荷物からバイク装備を全部出して、近鉄で出かけた。

こんな時に限って、帰りも晴天だった...覚悟はしていたが。

初日は、友人と今池で飲む約束アリ。

ヒマなので、今池まで歩いて出かけた。

実家の近所の中国食材店。
IMG_1307









こんなとこで商売になるのかな。中国人見かけないけど。

まだちょっと早いので、珈琲タイム。
昔ご縁のあった喫茶店を探してみたが、もとの場所からは全てなくなってる。
ネットで調べた、名前が同じ喫茶店。
はたして、昔の店とゆかりはあるのか。
IMG_1318









看板や砂糖壺は同じ、店内の雰囲気やメニューも限りなく似ている。
珈琲の味もほぼ同じ。
IMG_1320

















でも、マスターは知らない人でした。
多分、同じ系列で働いていた方でしょう。

懐かしのピーカンファッジ、寂れてたなぁ。
IMG_1322

















このネオンは昔のまま。
ラーメン屋は新しいけど。
IMG_1323

















今日の店はココ。
なんだ、得三の近所じゃん、そういうことか。
連休中なので、あたりはお休みばかり、でも看板付いてるからやってるでしょう..多分。
IMG_1331

















しっかりと主張してました。
IMG_1332

















いやぁ、中入ってびっくり、周りは閑散としてるのに、この店は予約がないとは入れないくらい満員。
このあと、勢いで覚王山まで行って、アブサン飲んだら気持ち悪くなった。


翌朝は、なんだか昨日の疲れが残ってる気がしたので、西大須まで歩いて行った。
チョー腹減ってる。
夕べはあまり食ってなかったので、気持ち悪かったのかな。

八幡山古墳。
昔はしょっちゅう山に登って遊んでたけど、今では立ち入り禁止になってる。
まあ、いろいろ悪さもしたからな。
地面をほじくると土器が出るという噂もあったが...やってないよ。
IMG_1333









IMG_1338









鶴舞公園の竜ヶ池、鯉を捕ろうとして怒られたり、同級生が池ポチャしたり、いろいろありましたな。
IMG_1339









IMG_1341









アヤメかカキツバタ園、未だに違いがわからん。
まだ少し早いので、2〜3しか咲いてないが、来週くらいからきれいに咲くかも。
IMG_1342









峠の茶屋健在、あそこで味噌田楽食べながらカキツバタ鑑賞するのだ。
昔は緋毛氈がひいてあったと思うが。
あとで同級生から聞いたが、ここの上で首つり自殺があったらしい。
今まで知らなんだ。
IMG_1345









ひょうたん池、あの島に渡りたかったなあ。
一度も渡れなかったけど。
IMG_1348









音楽堂。
ココで演奏会をやってると、風に乗って実家まで音楽が聞こえてくるのだ。
今日もシャンソンバンドがリハーサル中だった。
IMG_1352









懐かしの普選壇(普通選挙記念壇)。
アマチュアバンドがよくライブやってました。
そんなこたお構いなしに将棋刺してるじーさん達もいるけど。
IMG_1355









噴水。
下の池では、模型ボートが何隻沈んだか。
上の噴水では、夏になるとずぶ濡れになって遊んだもんです。
IMG_1358









公会堂は改修中。
IMG_1361









子供の頃は、しょっちゅう行ってたので、自分ちの庭の延長くらいにしか思ってなかったけど、こうやって見るとなかなか立派な公園ではないか。

記念橋越えて歩いて、大須のアーケードに到着。
ほとんど坂がないから楽ちん。
IMG_1365

















とにかく腹が減ってたので、すがきやのラーメン。
いつになってもやっぱしこれだわ。
IMG_1368









IMG_1369

















仁王門通り。
IMG_1371









朝からえらい人だわ。
IMG_1375

















こんなしゃれた店もアルのね。
IMG_1377









懐かしのレディランド。
IMG_1379









今ではすっかり有名になって、場所も少し動いて、ハコも三つになってます。

実は、この近くのブーツ屋さんまでSlow Ware Lionを見に来たんだけど、若いオーナーが態度よろしくないので大変残念な気持ちで店を後にした。

ちょっと手にとって見ようとしたら、
「アッパーは触らないで、ブーツは底しか触らないで下さい」
それはもっともだと思うが、そのアッパーが触る気がしないほど埃まるけなのだ。

その他、本人は丁寧に対応しているつもりなのだろうが、ちょっと商売がうまくいってるので天狗になってるようで、あまりにも上から目線。
若い店主にはありがちだけど、この店で買う気はしない。ネットで買おう。

もちろん帰りも近鉄急行でのんびり帰ってきた。
とってもいい天気。
たまには電車でのんびりもいいもんだ。

オイルが気持ち少なめになっていた。

まだ、規定値内だけど、オイルも余ってるし...入れてみるか...ドボドボ...入れすぎた。
こぼれそう。
IMG_1282

















足りないよりはいいけど、入れすぎもよくない。
洗車ついでに少し抜こう。
これくらいでオイルパックン買うのはもったいないので、道歩いててもらったポケットティッシュをかき集めてビニールに入れた。
ドボッと抜けても困るので、エンジンは暖めない、フィラーキャップもあえて閉めたままで、すこしずつ抜く。
抜いた後、エンジンかけてレベル見るの忘れた。
あいかわらず手抜き工事。

ポケットティッシュの意外な使い道発見。
これからはマメにもらうことにしよう。

では、洗車開始。
IMG_1284









ブローバイだと思うけど、前バンクからオイル漏れてきてドロドロになってる。
IMG_1285









後バンクは白いシールのようなモノが付いてるけど、前バンクはない。
IMG_1287

















手抜き工事かいな。
IMG_1288

















たいしたことではない割には作業がめんどくさいのでほったらかしにしてある。
そのうちやろう。

先週洗ったばかりだけど...

昨日も通り雨に降られたので、水道水でジャブジャブ。
雨水は不純物が多いので、腐食しやすいんだって。
雨に降られたら、水道水でジャブジャブ流してあげましょう。
IMG_1289









クランクケースはブレーキクリーナーでシュッと一吹き。
これは賛否が分かれるところ。
スポスタじじぃさんは、ボンスターで磨いてたっけ。
わかっちゃいるけど、手抜きです...だって、ブレーキクリーナーって楽ちんなんだもん。
ビフォーがないので、アフターだけ。
IMG_1292









にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ