2007年02月12日

便り

1年少し程まえからご縁があって定期的に通っていただいていた方が、

去年の夏前からパタリとおみえにならなくなった。

 

症状が出なくなって調子がいいのかな?

でも、症状がなくても体のメンテナンスで来てくれる方だったしなぁ。

 

違うもっと相性の良い治療院があったのかな?

よりベストな治療院にめぐり合ったのなら、それはその方にとって喜ばしいこと。

クライアントの体にとって良いことなら、僕にとっても良いこと。

もちろん、ちょっと寂しいですし、力不足が悔しいですが・・・。

 

引越しされたのかも?

等々、この方に限らず音信が無いのは気になるものです。

とくにお付き合いが多ければ多いほど、信頼関係があればあるほど。

 

今朝、その方からメールが届いていました。

それには、

 

去年の夏前に病気になってしまった事。

でも、今は回復し徐々に元気になってきている事。

体調が良くなったら又、おねがいします。

 

との事が丁寧に綴られていました。

ご病気の予後は少し心配ですが、元気そうな文面にホッとしました。

そして、とてもとても嬉しかった。

 

便りを、

ありがとう。

本当に、

便りを、ありがとう。

 

返信の最後にこう書きました。

『また会えるのを楽しみに、僕はここで待っています』と。

 

元気な姿、いつ見れるかな?

待つっていうのも案外わるくないな。

再来、楽しみに待っていますね。

 

 



orangeaid at 22:18│ 2007年 はじまり 

この記事へのコメント

1. Posted by いーちゃん   2007年02月13日 11:48
お便り、良かったですね^^
きっとその方もずっと気になられてたんでしょうね。
私も美容室のお客様で、持病を抱えてらっしゃる方がいて、でももう半年以上お見えになってません。とても心配ですが、どうすることも出来なくて、引っ越されたのかな?とか良いほうに考えてます。

その方も早く元気になられたらいいな。
2. Posted by わかば   2007年02月13日 20:21
急に音沙汰がなくなるって心配ですよね
具合が悪いのかな・・・?とか
もしかして私が気に障る事でも言ったかしら・・・?とか
いろいろ考えちゃいますよね

便りのないのは元気な証拠なんて言いますが
やっぱりお便り戴けるのって嬉しいものですね。

3. Posted by オレンジ   2007年02月14日 15:30
いーちゃんさん、こんにちわ。
気持ちとっても解ります。僕と良く似た状況ですものね。
そういう時、僕達に出来るのは心配する事と、待つ事ぐらい・・・。
できるだけ『良いほう』に考え、願うんですよね。
4. Posted by オレンジ   2007年02月14日 15:38
わかばさん、そのと〜りです!
便りのないのは・・・、よりも
やっぱりお便り頂けたほうがメチャメチャ嬉しいですよね〜!!
書き込みも入れてもらってあると、スッゴク小躍りして喜んでますもの〜
      
       ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪