2008年08月08日

脚と足

ちょっとサボってましたが脚に苦戦中だったりします。

どうも人体図を参考にしていると太くなりすぎますね。

特に人体図の太ももが大分太くなっているのでそのまま作っていると

スマートなイメージを意識してたつもりが絶句する太さだったり・・・・・・

ココはアニメ的な絵と人体の差が大きく出ているのかもしれませんね

何度も盛り削りを繰り返していたらスカルピーの削りカスが大量に・・・・・・

削り後






スカルピーといえばオーブンで焼いて硬化させる前にほとんど形をだすというのが

まぁセオリーというか一般的にはそういう風に言われていますが

もうポリパテ使ってるんじゃないかってくらい削ってますねw

しかしスカルピーはザクザク削れますしポリパテは硬化してから1時間くらいなら

サクサク削れるんですが1日くらいたって完全硬化すると硬いんですが

スカルピーは完全硬化という概念じゃないので問題ないです。

削りながら盛ることも可能なので自分としてはオールラウンドな素材かもしれません

胴







考え方を変えて胴の方をしっかり作りこんでおいてから

その胴にあわせる様に脚を作っていくことにしました。

なんだかこう見ると顔が平らな気がしますね。

ちょっと顔が大きいような気もしていたんで作り直しも視野に入れておかないと。

今更ですが全体をざっと作ってから全体を調整しながら作っていくのと

部分ごとにそれなりに形を作っていくのとどっちがいいのか微妙になってきました。

部分ごとにそれなりに作って形ができたところで調整した方が

悪いところがピンポイントで改修できるような気もするんですよね。

まぁまだ完成してないのにこういうこと言うのもなんだと思いますが

次回作るときはまた別のやり方を試すのも良いかもしれませんね。

どうでもいいですが脚は太ももから足首くらいまでで

足はそのまま足っていうことなんでしょうかね。

まぁ今まで全部足でまとめて言ってたんでまぁどうでもいいんですけどね。

banner_03

よかったらクリックお願いします。


oraotiro at 10:06コメント(1)トラックバック(0)1/7永江衣玖 

2008年08月04日

自動階段逆走事

東京ビッグサイトのエスカレーター事件が世の中を騒がしていますが

ワンフェスの際に起きたんですね、あの事件って。

東京ビッグサイトは博霊神社例大祭やワンフェスといったイベント会場で有名ですが

そろそろワンフェスだなぁ〜と思ってましたが開催されてたんですね。

しかし全治2週間の怪我された方もいるそうで

ワンフェスの為にわざわざ他地方から来た方もいるでしょうし残念でしょうね。

1スペースに130kgまでならいけたそうですが

2〜3人は乗っていたとのことですから

3人のってたら130Kgはいっちゃうでしょうからね。

『限定フィギュアに殺到で転倒事故』って感じの報道もありますね。

まぁ人気ディーラーの新作が欲しいのは皆同じでしょうけどね。

エスカレーターも同型のタイプが似たような事故を過去にも起こしてるそうですが

普通駅とかのエスカレーターと言えば右側通行とか言ったりしますけど

右か左かで2人までしか乗れませんよね〜

写真見る限り普通の駅にありそうな感じのエスカレーターでしたし。

もしかするとこれはマナーの問題かもしれないとも考えれますね。

新聞読んでるだけなんでなんともいえないんですが

恐らく入場が開始されて先頭の人たちがエスカレーターの7割くらいに来たときに

問題が発生したとのことだそうです。

つまり我先に会場に向かい押し合いへし合いになって

ああいうことになったとも考えられますからね〜。

エスカレーターは7月29日に点検されたばかりだそうですし

やはり参加者側にも問題があると思いますね。

エスカレーターに問題があったとしてもやはりマナーの問題もあったと思われますし

もしかしたらイベントの開催すら危ぶまれるかもしれないですし

あんな事故は誰も起きてほしくないですからね。

自分自身いつかワンフェスに参加したいと意気込んでフィギュア作ってますけど

やっぱり楽しいイベントは楽しく終わらせたいと思いますし

その辺りを考えないといけないのかもしれませんね。

自分にとっては高校球児にとっての甲子園的な存在ですから

近い将来参加したいですし自分個人としても色々考えておきたいですね。

ぶんかつ






ポーズ等も大体きまったのでとりあえず分割してみました。

作業性を考えるとやはり分割していたほうがやりやすいですからね。

切る前にピンパイズで穴を開けて再接続できるようにしているので

基本的には大丈夫だと思います。

足の盛り付けを開始したのですがけっこうこれが難しいんですよね〜

足






スマートなイメージが強いのであまり足を太くしたくないのですが

けっこう太ももとかって太いようなのでどこまで大きくすれば良いのかやら・・・・

足をかなり長くしているのでけっこう盛っても太くは見えないですけど

やはり自分のイメージに近づけたいですからね。

胴体に度々再接続して調整していきたいと思います!

しかしここまでの段階ですと何のキャラ作ってるかはわかりづらいですけど

ぶっちゃけキャラの大半を決めるのって衣装と髪ですからね〜

自分はこの衣装と髪を作りたくて仕方がないのですが

この2つがまたとんでもなく難しそうなんですよね〜w

衣装は皺とか衣玖さんの場合は羽衣という特殊なものもありますし・・・・・・・

髪の毛はなんていうんでしょうね。

動きによって髪の流れとかもあるでしょうし

実際に1本1本は再現できないのでデフォルメされたなかでどう魅せるかと・・・・

なんかカツラっぽくならないかも心配ですからね・・・・・・・

キャラを決定付ける大きな要素だけに大変でしょうが非常に楽しそうです。

そのためにもきちんと本体のほうを作っておかないといけませんね。

明後日くらいには衣装関係に入りたいなと思う次第です。

oraotiro at 09:02コメント(0)トラックバック(0)1/7永江衣玖 

2008年08月02日

破壊創作

ボディの製作にとりかかっているわけなんですが

これがなかなか難しいんですよね〜

デッサンの本とか読みながらやってるんですけど

下半身は半分想像で作らないといけないので

自然なポーズになるにはどうすればいいかとか試行錯誤中です。

プロポーションとかも全体見ながら修正していこうと思ってます。

まぁ顔に2ヶ月かかった自分ですので作業が1日でそれなりに進むので

やっぱりやりがいというかやってて楽しいですね。

にく











こんな感じで大体骨組みに肉付けをして全体の構造をつかもうとしています。

というか露出がかなり少ないキャラですのでそこまで体は作らなくても良いのですが

やはり服を着せる段階である程度のプロポーションは決定してないと

作りにくそうな気がするのでまぁそれなりには作りこんでおこうかなと思います。

せつだn











角度や大まかな位置を修正するために何度も切断してます。

なかの骨組みには針金が入っているので

大体切り込みをいれたらそのまま折って

そうすると針金は折れてないので針金で角度等を調整して持ったりしてます。

ただスカルピーは接着力が無いので盛るときは大目に全体を包むようにしないと

簡単に剥がれるので注意が必要ですね〜

さて今日も頑張りたいと思います。

banner_03

よかったらクリックお願いします。



oraotiro at 10:07コメント(0)トラックバック(0)1/7永江衣玖 
livedoor プロフィール

oraotiro

現在高校生の趣味人。
ガンプラメインで現在活動中。
しかしフィギュアのスクラッチに挑戦中・・・・
夏休みの利用して腕を上げれるかどうか・・・・

ランキング順位
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ