2004年08月08日

試験監督のつぶやき

kori01kokさんの御要望にお応えして監督日記ダイジェスト版をUPしておこうと思います。見事2次試験も突破された方はいずれ、監督をやることもあるでしょう。そのときの参考になればと思います。

【時刻あわせ】試験開始の1時間前に時刻あわせを行います。私の時計は電波時計なのでマスターの時計に合わせても自動修正されてしまう可能性があります。5秒以上狂ったら受験生からクレームが来る可能性があり、内心ヤキモキしていました。どうやら本部の用意したマスターも電波時計みたいだったので事なきを得ました。ちなみに受験生から時刻あわせの要求を受けた監督もいたみたいでグレーゾーン扱いとなりました。

【温度調節】受験生の心得に温度調節は各自でお願いします、と書いてありますが、それでもクレームは絶えません。私の受け持った大学では最高温度の教室と最低温度の教室では3度差があったそうです。しかし、大学にそこまで求めるのは酷な事です。完全空調の会場を望むなら受験料を数千円値上げしなければならないかもしれません。

【受験番号】何度アナウンスしても書き忘れる人がいます。書かないと本人が失格するだけで自業自得なのですが、なぜか監督がこっぴどく本部から叱られます。

【退室案内】試験開始後30分立つと退室が可能となります。これを案内して欲しいという受験生の要望がありました。しかし、一方では「うるさい」と考える受験生もおり難しい問題です。原則は案内されません。

【ランチ】美味しい昼食は支給されるのですが、食べる時間は正味15分程度、パクパク食べなければなりません。用紙を集める順序を間違えたりしようものなら食べる時間はなくなります。まさに戦場です。

【本人確認】以前のBlogで心配していたことが起こりました。あまり写真と本人が似ていないのです。本部の対応は公開できませんが注意したいものです。

【守秘義務】監督が守るべき情報は受験生の個人情報のほかにマニュアルの内容があります。現在、診断協会は試験機関に指定されていますが、今後は自由競争になる可能性があります。つまり民間でも試験開催できる可能性があることです。そのときの参入障壁は運用マニュアルなのです。

orataki01 at 22:22│Comments(11)TrackBack(1)ひとりごと 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 試験監督もたいへんそうです  [ コクログ 〓中小企業診断士チャレンジ日記〓 ]   2004年08月12日 20:53
「こんさーる日記」のoratakiさんは、今回の1次試験で試験監督をされたようで(それもkokが受験した教室の隣の教室の試験官だった模様)、その時のことを「試験監督のつぶやき」というエントリーに書かれています。 これを読むと試験監督もなかなかたいへんなのだなーと思い

この記事へのコメント

1. Posted by ひろ   2004年08月10日 01:14
こんばんは。

私の知人で、生年月日に『昭』と書くべきところを『昭和』と書いてしまって心配している方がいました。
終了後、試験官にその旨伝えたところ、「私には何とも言えません」との返事だったそうです。これも『マニュアル』なのでしょうかね(笑)。

追伸:
かつて質問させていただいた『グレーゾーン』の耳栓ですが、試験当日は何も注意されませんでした。試験中、休憩中と大活躍でした。
(休憩中にもしているのは終了した試験に関する余計な情報が入ってこないようにするためです。傍から見たら変ですね(*^_^*))
2. Posted by orataki   2004年08月10日 06:26
**ひろさん

>私の知人で、生年月日に『昭』と書くべきところを『昭和』と書いてしまって心配している方がいました。

あくまで私見ですが、受験番号ダブリの補完識別情報ですからこの程度では問題ないと思われます。

>『グレーゾーン』の耳栓ですが、試験当日は何も注意されませんでした。

耳栓は今回全く話題になりませんでした。黙認が暗黙の了解ですね。このようになってきたので、無理に監督に確認しないことです。聞かれれば立場上「好ましくない」といわざるをえないでしょう。ただし、耳栓で事故が起こったり、終了合図でやめない人が多くいるようなら、禁止になる可能性もあると思います。
3. Posted by miki_renge   2004年08月10日 12:19
お疲れ様でした。
私も診断士ではないですが、試験監督の経験があります。受験番号や名前の記載漏れ、意外に多いんですよね。でも、監督が怒られるんですか・・・
書いていない人に監督は注意できるんですかね?
空調は仕方ないですよね。冷房のそばの席だと寒いかも知れませんが、席替えが認められるとも思えませんし。こればっかりは「運」ですね。
4. Posted by orataki   2004年08月10日 22:41
** mikiさん

>監督が怒られるんですか・・・

そうなんです。受験生は、ある意味お客様ですから失礼のないようにするわけです(笑)

>書いていない人に監督は注意できるんですかね?

はい、どんどん注意してます。でも聖徳太子じゃあないから取りこぼしはあります。
5. Posted by くろの   2004年08月12日 11:13
5分前に、受験番号と生年月日の記入漏れが無いかどうか、監督の方が
確認するじゃないですか。自分が受験した会場では、あれで気が散るって
言って、監督に食って掛かっていたヒトがいました…。気を害さないように
対応している姿を見て、監督さんも大変だと思ったんですが、記入漏れが
あると監督が怒られるんですね…。

あと、耳栓してるヒトは結構いましたね。効果あるのかなぁと、個人的には
思いましたが。

6. Posted by orataki   2004年08月12日 21:36
** くろのさん

これは私の勝手な想像ですが、記入漏れは替え玉受験の可能性があるからだと思います。つまり、2人で組めば片方が無記入、もう一人が相方の番号を書けばうまくいきますよね。そうならないために、写真チェック・順番チェック・無記入チェックがあるのだと思ってます。受験生のために親身になって注意しているとは思えませんな。

私の教室では教壇の上を歩くとギシギシうるさいといわれ、2日目はウォーキングシューズに履き替えました。隠れた努力はしているんです。
7. Posted by クリぽん   2004年08月13日 07:43
試験監督ご苦労様です。

>【退室案内】試験開始後30分立つと退室が可能と
>なります。これを案内して欲しいという受験生の要望が
>ありました。しかし、一方では「うるさい」と考える受 >験生もおり難しい問題です。
>原則は案内されません。

なるほど、難しいものですね。
ただ、昨年までは試験開始後30分立つと退室が可能というアナウンスがされていたのも事実です。
ルールはルールで結構ですが、変更された場合には事前に通達していただければと思います。
受験生の立場からだけのコメントですが。
8. Posted by orataki   2004年08月13日 08:16
** クリぽんさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
「試験開始後30分立つと退室が可能」というアナウンスは試験開始前に
しているわけで。そのことを「実際に30分後にアナウンスする」という
決まりはないです。多分、監督の裁量だと思います。

マニュアルというのは難しいもので、絶対伝達すべきことが書かれていますが
書かれていないことはどうすべきかは裁量になるわけです。書かれていない
ことはやってはいけないかというと全否定できませんし、べからず集を作った
ら膨大な資料になってしまいます。

ただ、受験生間に不公平があってはいけないから改善すべきとは監督の立場
から申しいれてはあります。年度ごとに改善されると思います。

※私は協会の窓口ではないので、これ以上のご不満は直接協会のほうへメール
お願いしますね。なんか、エンドレスになりそうなんで。
9. Posted by らふちゃん   2004年08月13日 20:47
>>私の知人で、生年月日に『昭』と書くべきところを『昭和』と書いてしまって心配している方がいました

昨年、私もおんなじことをやりました。
発表までどきどきものだったのでしたが、
大丈夫、ちゃんと合格できましたよ。

今年は学習効果で「昭」だけを書きましたが・・・
10. Posted by 神奈川@診断士   2004年08月16日 16:37
監督者のつぶやきさんと同じ会場で試験管をしました。

>>私の知人で、生年月日に『昭』と書くべきところを『昭和』と書いてしまって心配している方がいました
↑ 心配ご無用です。受験生はお客様です。
 「受験生に不利にならないように対処します.」
 ↑ マークシ−トになった時の本部の見解でした。

ただし、番号が抜けている場合は、試験会場を出た答案用紙には手を加えては 
いけないので加筆できないので、番号が抜けの人は不合格となります。
11. Posted by orataki   2004年08月16日 17:45
** 神奈川@診断士さん

ようこそ、お越しいただきました。ありがとうございます。診断士の大先輩としてガンガン、コメントお願いいたします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔