日曜日、雨。
夕方キョロ中上級ランセッション。
小雨の中、
IMGP4694
澤コーチ、I君奥さん、I君。
澤コーチとI君は宮古島大会地元勢1,2フィニッシュを狙い、
チャイナIMではハワイスロットを狙っている。

0.5km fast、0.5km easyのインターバル6本のはずが、
自分は5本で撃沈した
I君奥さんにも大敗した
涙のように大雨が降ってきた

朝は、やっと少し勘のもどってきた3本ローラー台。
ふと3本ローラー台でパワー測定できるか?っと思った。
インドア5kmTT固定ローラー台での自分の平均パワー219W。
キョロ最高のIW君は317W。
IMG_2048
3本ローラー台は、一般にペダリング技術やコア等バランスの向上再確認に使われようだ。もちろんインターバルでVO2max等の向上も図れるはずである。でも、固定ローラー台ほど抵抗負荷(体重やギア比でかわるが)がかからないのであまりパワーは上がってないのではと勝手に思っていた。

しかし、ブログ LIVESTRONG MODERATELY. 『ワンダフル三本ローラーの世界』には、3本ローラー台でもアウタートップで250W以上のパワーが出ていると書かれていた。非力な自分なら十分3本ローラー台でパワートレーニングもできることになる。

さて、どうやってパワーを計るか。固定ローラー台ならNPO-MSSCにEliteの測定機器があるのでいつでも計れる。しかし、実走や3本ローラー台になると、パワーメーター(自転車動力計)が必要になる。ここに最近のパワーメーターがうまくまとめて記載されている。しかし、パワーメーターは高価すぎる。最低でも4万円?上等なものはウン十万円だ。いつかはもっともバイクのパフォーマンスを知る計測値として主流になると思われるが、まだまだ高価すぎて一般ローディーには高嶺の花だ。

でも、もし手に入れるとしたら・・。自分の自転車をあまり改造せず、手軽で、メンテが良く、精度の高いもの。
これだっつ  

Polar and LOOK Launch Together Power Pedals

ポラールとルックの共同開発。自分のペダルもLOOKのKEOだし。。2011年内に発売されるようだけど、どうせ高いんだろうな。このような機器が安く発売される日もそう遠くないと思います。

雨の日曜日の空想でした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ