岳団彩雲

それ行け自然派探検隊!

2018GWトピックス

2018年GW連休~山行記録:
◆比叡マルチピッチクライミング(リハビリクライミング)、滝川谷沢登(沢靴壊れる)、
宝満山~若杉山縦走(住民にタケノコもらう&逆走縦走)油山、福智山、九重連山登山、
耶馬渓サイクリング、片縄山、阿蘇田植え☆ 

前半はそこそこのお天気だったものの中盤以降は荒れた天候で気温も下がり特に、風も強い印象でした。アルプス方面に遠征を計画していたパーティーも直前の天候予報により残念ながら中止に。公私に多忙を極めるメンバー各位、寸暇を惜しんで山へ岩へ、沢へと出かけた面々、また水田で勤労に励んだ面々もあり、思い思いのGWをエンジョイしたのでありました。

2018GWTOPIX
























*

3/24-25山行

2018年3月24‐25日 尾前起点・ 雷坂~角割林道(野営)~沢詰~石堂屋周回(came)
2018年3月25日 亀山フリー&クラック (cha, tokano, poo, ayamama, wata)

雷坂から門割林道を歩き地形図上の終点で一泊、更に終点まで行きました。沢詰て泊まった懐かしい林道です。ハイエースの広場は登山者やバイクの人が良く泊まってたのを思い出しました。20箇所くらい崩壊してて3箇所は大高巻きになりました。もう復旧される事はないでしょう。一晩中風が吹き荒れてました。石堂屋は3回目かな?地籍調査を拾い下山しました。

aaIMG_4640


























◆脊梁の高嶺にはまだ雪が残る
IMG_4639aa
















◆角割林道終点の別天地的テンバ☆
IMG_4638bb

















IMG_4637cc
















IMG_4634dd

















11IMG_20180325_120251_R


























22IMG_20180325_125828_R


























33IMG_20180325_142347_R


























*亀山の辛いスラブにクラックは、スキルアップにつながります⁉






3月山行~前半

3/10 : 八面山系 桜峠~杵ノ木ピークトラバース(iso)
3/11 : 日向神パーキングエリア-フリー(cha,poo,tokano,ayamama,wata)、片縄山古墳探索(iso,sg)、
向坂山~三方山(came)、福知山 南小屋(simo)

3月に入ってぐっと春らしくなってきました。フリーにもハイクにも良い季節ですが、古墳探索にも林道ハンティングにもこれまら絶好の季節到来です☆

◆この界隈には魅惑のスクランブル尾根が点在しているようです☆
011





















◆杵ノ木ピーク(四等三角点)
010






























◆冬枯れの様相の三方山
009



















008



















◆向坂山の青空がまぶしい☆
007



















◆知る人ぞ知る、福智山@南小屋 有志の方々で再建!
006

















◆南小屋水場
005



















◆日向神パーキングエリアを一撃しまくるtokanohさん☆
004






























003






























002




































傾山 山手谷支谷

2018年2月3日 傾山山系 山手谷支谷 A谷アルパインアイス   masa, cha, came

豊栄林道はどしゃく連れで通行出来ず、山手本谷出合までは雪の林道を1時間ほど歩く。 A沢分岐に入り氷結した2段の滝が見えたが氷が薄く、もう少し発達して欲しい所。落ち口は泥壁にアックスを掛けて上がり込みました。その後は10m 位に始まり小さな氷瀑が幾つか続き、感覚も取り戻し全て快適にアックス登攀☆ しばらく雪の詰まった沢を進みましたが倒木と氷瀑のミックスした箇所もありこの辺から足に違和感が。その先に100mほどの岩壁が見えたが氷は付いていないので、右尾根に上がり込むも脚の具合も改善せずリーダーに申し出、この尾根から下降する事にしました。幾度か間違えながらようやく林道に脱出。車帰着は真っ暗となり久々の残業となりました☆

kt01



















◆雪の詰まった谷を遡行
kt02



















◆氷瀑が現れだす!
kt04






























kt05a






























kt06






























*Reported by came.

尾平越界隈氷瀑

2018年1月27日 祖母傾山系 尾平越界隈氷瀑探索 *came

尾平トンネルの左右にある氷瀑を試登。アプローチが良いので偵察試登には良い。100m程あるのでは無いか・・?と見られていたがせいぜい70m程であった。この界隈にもまだ眠れる氷瀑があると思われる。特に北面の岩場は期待できるか!?

201801E






























◆アプローチは非常に良い◎
201801F






























201801G































最新コメント
プロフィール

彩雲