2013年8月9~12日(晴) 剱岳チンネ左稜線~北方稜線~剱本峰~剣沢

夏山遠征、今年も剱岳へ。目指すは名クラシック@チンネ左稜線。福岡から長時間ドライブで
速攻ケーブルカー&美女平バスと乗り継ぎ、室堂~剣沢野営地まで登る。時間も早いのだが
剣沢で大事な用があるので焦らず一泊。 この日の剣沢野営地は大賑わい!夜半は雨も
降ったが翌日からは快晴になる☆

翌朝は快晴に恵まれ夜半から行動開始~長次郎雪渓に登高にあえぎつつ、チンネ取り付きへ。
さすが名クラシックルートだけあって、コースはスッキリしている。途中で宇都宮パーティーに
先を譲ってもらい(感謝です◎)、その先でちょっと渋滞に遭いながらもチンネのテッペンへ。
想定以上の暑さに水の消費量が増え、水切れになってヘロヘロになりながらも北方稜線から
剱岳山頂を踏み、剣沢野営地まで帰着! 剣山荘で飲んだカルピスが旨かった!
取敢えず水は切れましたが、ビバークする事もなく帰着できました。全行程≒16時間強。
厳しくも充実した山行でした☆

8/10: 2時起床~3時行動開始~剣沢下降~長次郎出合登高開始04:30~池ノ谷乗越07:20
三の窓08:10~ チンネ取り付き09:00~チンネ登攀終了13:50~池ノ谷乗越14:45~
剱岳本峰16:20~剣山荘18:30(大休憩)~剣沢19:55


■満艦飾の剣沢野営地
1turugisawa



















■深夜3時行動開始。
2kakou





























■長次郎谷雪渓の登高。 熊の岩にもたくさんのテントが張ってあった。
3chojiro



















■三の窓から雪渓トラバース
4sannomadosek



















■チンネ左稜線、爽快なクライミング
5zinnetohan1































■左・クレオパトラニードル、中央・チンネ核心部岩峰を見上げる
6zinne































■背後に鹿島槍ヶ岳を従え、天空のクライミング☆
7kasima



















■最終ピッチのピナクル帯に差し掛かる。
8final































■水切れでヘロヘロになりつつ剱岳山頂へ
9sancho



















■翌日も完璧な快晴◎ 剱岳・立山ありがとう! また来ますよ。
10gezan



















■二日間とも充実したね! また何度でも行くからな☆
turugiMkerun























*