2013年11月12日

『すーぱーそに子 小悪魔ナースVer.』にメガネをかけさせよう!その1

yassan

先週お伝えしました・・・

4

『すーぱーそに子 小悪魔ナースVer.』

には、新規追加パーツの

9

エッチング製・メガネパーツ
がついてきます。

10

こんな感じで、ブリスターには専用ベースと一緒に入っています。
このメガネパーツ、薄い金属板のエッチング製ですので、お取扱の際に気をつけないと
パーツの破損やパーツ表面にキズがついてしまう可能性もございます。

メガネパーツ取り付けのための取扱説明書もついているのでそちらもじっくりご覧いただきつつ
今回は写真付きで、メガネパーツの取り付け方を解説していきます。

用意する道具は、こちら!

7

左から
マスキングテープ
ニッパー
ピンセット
やすり(板やすり、紙やすり)

ニッパーは、プラスティック用のものだと刃こぼれしてしまうので、できれば金属線切断用
なるべく刃の薄いものをご用意ください。

8

写真のような、先端に樹脂製チップのついたモノがあると、エッチングパーツ表面に
傷つかないので非常に心強いです。


では、まずは・・・
エッチングパーツを、ランナーから切り離します。

megane1

プラモデルでいうところの「ゲート」部分、緑の線のところで

6

ニッパーを使ってカットします。
しかし、日曜大工用途のニッパーだと、刃が厚かったり大ぶりだったりで、そのままだと
うまくカットできないことも・・・そんな場合は

megane2

上記画像の緑の線4か所

5

ランナーごと、エッチングパーツを切り離して・・・

4

そののち、ゲート部分(水色の破線)でカットしましょう。


お次は、メガネのツル部分を曲げていきます!

megane3

メガネのエッチングパーツ、よく見るとツル(左右に伸びてる、耳に引っ掛ける棒状のやつ)
左右で長さが異なります。

短い方が右こめかみ」、「長い方が左こめかみ」です。

2

このように、ピンセットやラジオペンチなどで挟んでヒンジ部分約90度くらいまで曲げます。
あらかじめ挟む部分にマスキングテープを巻くと、工具で挟んだ際に塗膜が剥がれたり
パーツにキズがつくのを防げます。

曲げる際は、あまり無理やりグイグイやると、パーツが折れてしまいますのでお気を付けください。

3

もしお手元に、さきほど紹介しました樹脂製チップのペンチがあれば、エッチングパーツを挟んでも
キズがついたり、塗膜が剥がれたりする心配が減ります。


おっしゃ、メガネできた!

1

次回はいよいよ、顔パーツへの取り付けです。

すーぱーそに子 小悪魔ナースVer.
4

今回お送りしました『すーぱーそに子 小悪魔ナースVer.』は、今月国内出荷予定となっております。
ご予約いただいたお客様、もうしばらくお待ちください。


そして、こちらは来週から!

5

『すーぱーそに子 チアガールVer.』

こちらのデコマスもチョビっとずつ紹介してまいりましたが、フィギュアレビューでおなじみの
「moeyo.com」さまと「アキバHOBBY」さまでもデコマスの写真を紹介していただいております。
そちらも、ぜひご覧ください。


(C)Nitroplus

orchidseed at 19:10│ その他 

Copyright © OrchidSeed Co., Ltd. All Rights Reserved.