洋服屋、街を生きる。オーダーサロンタナカ店主blog

名古屋、錦3丁目のオーダースーツ、オーダージャケット、オーダーシャツのお店の店主です。名古屋のまんなかに生まれ、ずっとここで生活し六十年。オーダーメイドのこと、街の暮らしのなかで感じたことをつづっていきます。

VBCペレニアルチャコールグレー無地入荷(2020/6/29)

このたびVBCの代表的素材であり、当店のベストセラーでもある「ペレニアル スーパー110`s」チャコールグレー無地が入荷しました。綾織で1mあたり260g/mとスリーシーズン(秋・冬・春)のスーツ素材です。美しいツヤを持つ上品な色合いのチャコールグレー無地はビジネスに使いやすい素材で今回「反」で買い付けたのでお求めやすいスペシャルプライスでオーダーいただけます。・・・くわしくは新しいブログで

もう一度さいしょから(2020/6/28)

県外に出かけてもいいこととなり、今週、中央高速で諏訪大社をめざしでかけた。諏訪大社は4社で一体の神社でありちょうど諏訪湖を囲み、北側に下社秋宮、下社春宮そして、諏訪湖の南東に上社本宮、そしてすこし東に前宮が鎮座する。・・・つづきは新しいブログで

2020夏コレクション ソルビアティ社リネンオーダーシャツ(2020/6/27)

ロロ・ピアーナ社の100%子会社であるエレガントなリネン、コットン素材メーカー「ソルビアティ社」のリネンシャツ素材をご紹介いたします。・・・つづきは新しいブログで

オーダーメイドは国内生産で。(2020/6/26)

先日のこと。ウェブで調べて家電量販店にプリンターを買いに行きました。ひんぱんなインク交換に辟易していたのでお目当ての機種はインクのタンクが大きいもの。それを探したが店頭にありません。・・・つづきは新しいブログで。

PIACENZA社スパンカシミア100%ホップサックの美しい青(2020/6/22)

昨日PIACENZA(ピアチェンツァ)社のご紹介とベビーキャメル買付けをご紹介いたしました。今日は同じくPIACENZA社アラシャンカシミア100%の梳毛糸(そもうし=スパンカシミア)で織り上げたホップサックのブルー無地3色を買い付けました。
・・・続きは新しいブログで

PIACENZA社「BABYCAMEL」買い付けました。(2020/6/21)

イタリア・ピエモンテ州ビエラ地区は高級毛織物で世界に知られています。その中で世界最古と言われるピアチェンツァ社は 1623年から今日まで、同一家族が所有かつ経営を行う世界最古の毛織物会社です。・・・つづきは新しいブログで

街はみんなで支えている。(2020/6/19)

今朝、雨が降るなか角を曲がる自転車とすれ違いました。あっ、と思ったらもうすでに走り抜けていましたが、髪を乱しながら自転車をこいでいたのは同級生のKくん。調べたわけではないですがたぶん彼の勤め先から判断するといまKくん自治体のコロナ対策の最前線にいるはず。普段はいっしょにゴルフをしたり、飲みにいったりしたこともあるいい人物ですが・・・つづきは新しいブログで

ブログ10周年の大恩人(2020/6/17)

ブログを10年にわたり続けることができたことはまずみなさま読者に大感謝です。
特にはげましていただいた一人を紹介したいと思います。大学時代の恩師、田中駿平先生です。ライブドアブログに書いていた頃からずっと続けてコメントをいただきこちらに移転してからもフェイスブックを通してコメントをいただいています。・・・つづきはこちら

ブログ10周年をむかえました!(2020/6/16)

東日本大震災の年、2011年の6月、「洋服屋、街を生きる」オーダーサロンタナカブログはライブドアブログ上で始まりました。そしてこの2020年6月15日をもって10周年を迎えました。10年目を迎えたということ・・・つづきは新しいブログで

シャツフェアにさらなる選択肢を。(2020/6/15)

当店にはcotton100%を中心としたシャツ素材のバンチが14冊おいてあります。価格は国産の10000円(税別)から、カンクリーニ、リバティプリント、トーマスメイソンなどインポートまでございます。そのすべての表示価格から2000円引きいたします。詳しくは新しいブログへ
プロフィール

ordersalon

記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ