イタリア、ビエラ地方のプラトリベロに本社をかまえるヴィターレ・バルベリス・カノニコ社、通称カノニコ。1663年創立の世界で最も古い毛織物会社で年間生産量は世界最大800万メートルを誇る世界最大の毛織物会社です。

このピッティイマジネウォモではバッソ要塞の中の中世の武器庫で世界のバイヤーに向けて広報活動を展開いたしました。オーダーサロンタナカでもカノニコ素材は人気です。特に250g/mのスリーシーズン素材スーパー110`sウールツイル「PERENNIAL」は、当店の一番人気の素材。秋から初夏までの長いシーズン使えます。また滑らかでツヤも美しい高級感がありながら、生産量が多いためリーズナブルなプライス設定も人気の秘密です。

今回ヴィターレ・バルベリス・カノニコのスーパー110`sウールツイルをナチュラルブラック無地、ネイビーブルー無地の2色、反で買い付け、スペシャルプライスでオーダーいただけます。初めてのオーダーをお試しの方から、オーダーに慣れたビジネスマンまで多くの方にご支持いただいている素材です。

イタリア製ヴィターレ・バルベリス・カノニコ社
スーパー110`sウールツイル「PERENNIAL」

1.ナチュラルブラック無地 2.ネイビーブルー無地
スペシャルプライス オーダースーツ価格59800円(税込)

2017/7/24にさらにもう一色、3.ブルー無地を追加いたしました。前回お知らせした2.ネイビーブルー無地は黒に近い濃いブルーですが、新しく追加した3.ブルー無地はそれよりもほんのすこし明るい無地です。とはいえロイヤルブルーというほど明るくはない使いやすい色です。くわしくはこちらのブログで。

DSC04007
ナチュラルブラック無地
フォーマルでもビジネスでも着られる、美しい自然な黒です。

DSC04024
ネイビーブルー無地
美しいツヤを持つ深いネイビーブルー無地です。
DSC03990
カノニコの反はロロ・ピアーナ、エルメネジルド・ゼニアより多い70m反です。今回反で買い付けたのでスペシャルプライスが実現いたしました。

当店のオーダーはすべて日本最高モデリスタ柴山登光先生が型紙を製作、縫製も監修されています。接着仕立てではなく、すべて日本国内の毛芯専用ファクトリーで馬の尻尾の一本毛で出来た本バス毛芯を内側に縫い仕立てられています。このため美しいバスト立体感が表現されています。またボタンは本水牛か象牙椰子の天然素材、裏地はキュプラ100%。ハンドメイドのバルカポケット、本セッパも標準装備です。
DSC03685
ピッティイマジネウォモでは以前ハケットさんも使っていた中世の武器庫で展示を展開。
DSC03688
「英国王室御用達」「BESPOKE STYLE」「SAVILE ROW」などの著書で知られる長谷川喜美さんがカノニコ社のアドバタイジングスタッフをされています。
DSC03706
カノニコ社テキスタイルマーケティングのシモーネ氏と。なんだか着こなしが似ています。