男のスーツの色はヴァリエーションに乏しいと女性のかたから言われることがあります。男性が原色系やパステルのスーツ着るのはステージに立つ芸能人に限られるのでしょう。全ての紳士服地の生産量のうち7割以上はダークカラーで、7割以上は紺であることは間違いないでしょう。それほどダークブルーは紳士服の中で大きい位置を占めており、今年の流行はグレーだという年があっても、絶対にグレーが紺より多くなることはありませんでした。紳士服はそのようなコンサバティブな世界かもしれません。

基本的に保守的なコレクションが多い紳士服地ですがファッションオリエンテッドな色合いを見つけると買いつけたくなります。当店にもファンが多いイタリア・ビエラ地方の名門、カルロ・バルベラ社スーパー140`s「LA LUCE」コレクションの中で一点を見つけました。それはソラーロにも通じるレッド系の色も混じるライトブラウンシャークスキン。きっと春の素敵なスーツになるはずです。
644

「LA LUCE」644 ライトブラウンシャークスキン

カルロ・バルベラ super140`s wool 100%「LA LUCE」
スペシャルプライス オーダースーツ価格75,000円(税込)

「LA LUCE」のバリエーションもステキです。

645
「LA LUCE」645ブルー・グレーシャークスキン
581
「LA LUCE」581ブルーシャドーガンクラブ
3272
「LA LUCE」3272  ブラックシャドーストライプ(ネイビーシャドーもあります。)
3252
「LA LUCE」3252 グレーグレンチェック/ブループレイド
3232
「LA LUCE」3232 ブルーチェック

168
「LA LUCE」168 ロイヤルブルー無地
001
「LA LUCE」3251 ブルーグレンチェック/ブループレイド