オーダースーツすなわちツヤの美しいスーツと認識して憧れる方は多くいらっしゃいます。豊かなツヤを持つ素材を使って身体に沿った美しいラインのスーツがオーダーメイドで出来あがるとそれはほんとうにエレガント。本バスフル毛芯を使う仕立てで立体感のある当店のスーツにツヤが加わるとさらに美しくなります。
ロロピアーナ・エレガンツァは20%シルク80%スーパー130ウールを使った270g/mの美しいツヤを持ったスリーシーズン着用できるスーツ素材。オーダーサロンタナカでも毎年好評で完売となるロロピアーナ・エレガンツァですが、ことしは反でネイビーブルーブラックチェックを買い付けました。深いネイビーブルーにブラックがチェックが入っています。けっして目立ちすぎず上品なスーツになります。エレガントなオーダースーツをお探しの方にはぴったりです。
ロロピアーナ・エレガンツァ
made in Italy
スーパー130ウール80%シルク20% 270g/m
ネイビーブルーブラックチェック
スペシャルプライス オーダースーツ価格84000円
(税込)
ジレはプラス19000円(税込)で追加できます。
DSC06905
ネイビーブルーブラックチェック 美しいツヤ、上品なチェックです。

日本最高のモデリスタ柴山登光先生がパターンを製作、監修しています。本バスフル毛芯でのお仕立てが標準仕様。本切羽、角台場、キュプラ100%裏地、本水牛ボタンなど天然ボタンなどエレガントなスーツに欠かせないディテールはアンコンをのぞく当店のスーツにはすべて標準装備しています。胸のバルカポケットが手まつりで取り付けてあるのが当店の特徴です。

今日は節分
今日、2月3日(日)は節分。近所の袋町御聖天、福生院様で節分会が行われ、朝でかけました。男性はかみしも、女性は打ち掛けで正装し、本殿で節分会、内陣に向けて福は内と3回、外に向けて鬼は外と一回、枡に入った豆をまきます。そして締めの合図は「しゃのしゃのしゃ、あそれ、おしゃしゃのしゃ。」毎年このブログで書きますが節分会が来ると春が来る気がします。
IMG_0154
日本のジェントルマンの正装!?裃(かみしも)
IMG_0156
節分会が行われた袋町、福生院