洋服屋、街を生きる。オーダーサロンタナカ店主blog

名古屋、錦3丁目のオーダースーツ、オーダージャケット、オーダーシャツのお店の店主です。名古屋のまんなかに生まれ、ずっとここで生活し六十年。オーダーメイドのこと、街の暮らしのなかで感じたことをつづっていきます。

当店のポリシー

枇杷実る地を思う(2020/5/30)

わたしどもが41年来縫製をお願いしている工場は長崎県の風光明媚な場所にあります。若手人材の不足に悩むテーラーの支援をすべく、ハンドメイドテーラー伝統の「毛芯縫製」を続けています。・・・つづきは新しいブログに

本日からコロナ対応営業となります。(2020/4/17)

日本もコロナウイルスで大変な状況になって、みなさまもコロナ対策で在宅でがんばっていらっしゃると思います。どうしても会社、現場で仕事しなければいけない方、最前線で医療に携わっている方、そして在宅をささえる物流関係の方にオーダーサロンタナカはつつしんで感謝の意を表します。
全国緊急事態宣言を受けてオーダーサロンタナカは本日から5月10日まで下記のコロナ対応営業となります。

5/10まで新規のお客様のオーダーを停止いたします。

例年ゴールデンウイーク期間、ブログ等をご覧いただいたご遠方からの新規のお客様でにぎわいます。新しいお客様と接客することは当店のチカラの源でもあります。しかし苦渋の決断として非常に残念ではございますが、5/10までオーダースーツ、オーダージャケット、オーダーシャツの新規のお客様のオーダーは停止いたします。
いままで1度でもオーダーいただき、データのあるお客様はオーダー承ります。

三密を避け、風通しを良くし、マスクをして接客します。

営業時間中は静かに店を開いています。すこし寒いですが窓を開いて風通しを良くして営業します。ご来店いただいた際、手指消毒の上マスクをして、距離を置いて接客いたします。お客様もマスク着用をお願い申し上げます。非接触体温計で計測させていただく場合もございますが、なにとぞご容赦くださいませ。残念ですがいつもよりは会話は少ないかもしれません。

テレオーダーは大歓迎です。

お電話、メールでのオーダー大歓迎です。iphoneをお使いでしたら「face time」で服地やボタン、裏地の映像を御覧いただきながら在宅でのオーダーも可能です。まずお電話でお申し付けください。ご来店いただかなくてもクレジットカードでのお支払いができるようになりました。5%還元も対応します。

納品のお客様でも発送への変更が可能です。

店頭でスーツ、ジャケット、シャツの納品をご希望されていたお客様の、発送への変更も承ります。営業時間中にお電話(052-961-6401)でご相談くださいませ。
IMG_5102
非接触体温計と消毒スプレーをご用意しております。

テレワークでもオーダーいただけます。(2020/4/11)

愛知県にも緊急事態宣言が出されました。店のすぐ前のホテルは休業、道行く人もいつもよりずっと少ない錦三です。当店は職住が同じ場所なので静かに営業しています。
このような時期ですが当店の縫製を担当する九州の国内工場は稼働中。昨日と今日もお電話で関東地方の三人のお客様からオーダーをいただき、ほんとうに感謝しております。工場になりかわりましてこころからお礼を申し上げます。お二人とはお電話で、お一人とはiphone、フェイスタイムの映像を使い、テレワークでオーダーしていただきました。ご参考までにテレワークの方法を書いてみます。
テレオーダーのやり方
こんな時期ですから過去一度でもお作りいただいた方でiphoneをお使いでしたらテレワークでオーダーができます。そのやり方はこんな感じです。
1.まず営業時間中に当店にお電話ください。テレオーダーと言っていただけば携帯番号を教えます。
2.iphoneのフェイスタイム経由でつながります。
3.映像やブログの画像などを見ながらオーダーくださいませ。服地、ボタン、裏地を映像でご紹介します。いままでのサイズでいいか、そしてディテールを相談しましょう。
4.お支払いについてはメールでお伝えいたします。
LINEまたはFACEBOOK messengerでもできるはずです。ただ友達申請とかもあるので手間がかかるかもしれません。いまのところシンプルにあるものを使っているだけですが、テレワークによるオーダーの環境は順次整備するつもりです。
DSC05811
そういう時代かも。

天然ボタンをおつけする理由。(2020/3/17)

オーダーサロンタナカはスーツ、ジャケットにとりつけるのは原則、水牛の角、貝もしくは象牙椰子の実を削った天然素材ボタン(メタルボタンは除く)にしています。テーラーによっては練(ねり)ボタンと呼ばれるプラスチック材料のボタンを採用している店もあります。天然ボタンは素材が決まっているので種類はあまり多くありません。練(ねり)ボタンは種類も多く、選択肢は多いほうがいいとお考えのお客様もあるかもしれません。
オーダーサロンタナカがスーツにはおつけするのは天然ボタンだけにしているのはこんな理由です。炊きたてのご飯を素朴な陶器のお椀に盛って食べるのと、プラスチックのお椀で食べるのをイメージして比較してみてください。プラスチックのお椀でもご飯を盛る機能は一緒です。しかし機能は同じでもやはり食べるご飯の「味わい」はまちがいなく変わってくる。ボタンも同じで機能は同じでもやはり本物ボタンなら着る時の「味わい」はどこか違うと思うのです。
当店ではいいスーツ、ジャケットを着る味わいをお楽しみいただくよう、すべてのお客様天然素材ボタンを選んでいます。
P1060535
水牛ボタン、ナット(象牙椰子)ボタン、黒蝶貝ボタンがオーダーサロンタナカの定番ボタン。

通常営業しております。(2020/3/9)

現在、業種によっては、閉鎖、休業を余儀なくされるきびしい事態になってきました。罹患された方はもちろん、休業、風評被害等にあった方にこころからお見舞い申し上げます。
当店は、不特定多数が集まる店ではありませんので、おかげさまで通常営業をしております。われわれ自身も健康に気をつけ、営業をつづけていますので、ご安心してご来店くださいませ。

スーツの縫製につきましては、日本国内、九州の風光明媚な地にある縫製工場一社で日本人スタッフによって生産されています。そしてシャツにつきましても同じく日本国内の岡山県、玉野市、瀬戸大橋が眺める美しい場所で生産されています。スーツ、シャツともども現在も安定生産しております。安心してオーダーくださいませ。
P1270270
本日も営業中。
プロフィール

ordersalon

記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ