少々遅くなりましたが

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。


謹賀新年2017




実は昨日

地元有志を募ってのマーケティング勉強会

第1回目を終えてきました。



マーケティングとは

ものやサービス、アイデアの販売促進活動。



ということは

売る側=話し手、サービス供給者と

買う側=聞き手(オーディエンス)、見込み客がいます。



オーディエンスには何らかの不満や悩みがある。

そこへ、あなたが解決策をお届けします。



それで悩みが見事解決されると

相手はあなたに感謝

周りにはよい評判を流してくれ

お金を支払ってくれたりします。



2017 01 05 marketing




そういう話をしてきました。



そして

まずはみなさんの現在地を深堀りするため



- 「(既存および将来的)商品」

- 「(あなたのビジネスの)対象、オーディエンス」

- 「オーディエンスの不満、悩み」

- 「その解決方法」



これを、みっちり15分ほど

書き出してもらいました。



最初はみんなスラスラっと書けるんですが

5分くらいすると

ペンが止まるひとが出てきます。



そこで鬼インストラクター

「はい、そこから最低でももう3つは

ヒネり出してくださいね~



2017 01 05 marketing 2



これはブレインダンプなどと呼ばれ

自分の意識の隅々まで

徹底的に洗い出す作業
です。



これをやると

思っても見なかった発想が出てきたりして

なかなか興味深いものがあります。



本当は3つどころか

各項目50とか100やるといいんですけど

今日は時間がなかったので

そこまでやりませんでしたが。



この 「ヒネりだす作業」。

人生にかなりのインパクトを与えるんですが

なかなかやる機会がない。



機会がないから

みなさんやらないんです。



やらないから

当然、結果にもつながっていきません。



ですので、結果を出したい

変化を起こしたいかたは

だまされたと思って

一度この作業をやってみることをおススメします。



で、このヒネり出すという作業は

言ってみれば 「限界に挑戦する」 ってこと。



でね、挑戦してみたら

「限界って、思ったほどないのかも」

と思ったりします。



ただし、それは

どうにもこうにも、やるしかない場合

やる以外の選択肢はない場合、です。



つまり、本気のとき。

覚悟が決まっているとき は

あなたがそれまで限界と思っていたものを

越えることができるのです。



人間、ヒネればヒネるだけ

いろいろ出てくるものです(笑)



発見を楽しみ

それをまた、柔軟に受け取って

次へとつなげていく。



「使えるものは何でも使う」

「転んでもタダでは起きない」

の精神で

今年もガンガン行きたいと思います。



ブレインダンプについては

過去記事でも書いてます。

「ブレインダンプとアーティスト」







↓ 参加してます!

にほんブログ村

↓ こちらも挑戦中!

にほんブログ村